ネイルサロンの開業と法的規制(衛生管理に関する指針)について - 水嶋 一途 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:独立開業

ネイルサロンの開業と法的規制(衛生管理に関する指針)について

2010/10/26 11:58
(
5.0
)

2171224さん、こんにちは。
弁護士の水嶋一途です。

ネイルサロンを開業されるとのこと、おめでとうございます。
さて、ネイルサロンの開業については、現行法上は特別の法的規制はない状況ですので、開業にあたって公官庁等への特別の届出は不要で、だれでも自由に開業して営業することができます(もちろん、事業を営む以上、管轄税務署への開業届は必要ですが、これはネイルサロンの開業に限ったことではありません)。

しかし、ネイルサロンを巡っては近時、つけ爪に関する健康被害などの苦情やトラブルが国民生活センターに寄せられ問題になっていることなどから、厚生労働省が昨年からネイルサロンの衛生措置に関する実態調査を実施し、平成22年9月15日付で「ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針」を定めています(http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T100921H0020.pdf)。

したがって、ネイルサロンの営業にあたっては、上記指針に基づき衛生管理に注意された方がよろしいでしょう。

少しでも2171224のご参考になれば幸いです。

弁護士 水嶋 一途

一途総合法律事務所Website http://www.ichizulaw.com/
離婚相談専門サイト http://www.rikon-lawyer.com/

弁護士
開業
トラブル
健康

評価・お礼

2171224 さん

2010/10/26 22:30

ありがとうございました。
今月、ネネイリスト協会の衛生管理試験を受けに行ってきました、その時も付け爪や、道具の被害のお話もあったので気を付けて開業したいと思います。

回答専門家

水嶋 一途
水嶋 一途
( 東京都 / 弁護士 )
一途総合法律事務所 弁護士
03-3470-3311
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

高品質のリーガルサービスで依頼者の利益を護り抜きます

依頼者のお話をじっくり伺い、問題点、解決方法、費用などを、わかりやすく丁寧に親身になって説明いたします。そして、高品質のリーガルサービスで最善の結果が得られるように、常に依頼者の立場に立って問題解決にあたります。ぜひお気軽にご相談下さい。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ネイルサロンの起業と届出について

法人・ビジネス 独立開業 2010/10/26 00:48

ネイルサロンを開こうと思ってるのですが、開くための届出などはいるのでしょうか?
何かで、届出を出さないと看板等を出せないと聞いたことがあるのですが。

あと、個人と法人、メリットとデメリットなどありますか?

お店を出す店舗は決まりました。

よろしくお願いいたします。

2171224さん (大分県/25歳/女性)

このQ&Aの回答

開業する所轄税務署に届け出が必要です。 砂川 哲夫(クリエイティブディレクター) 2010/10/26 09:18
安定した経営の為に 土田 衛(経営コンサルタント) 2010/10/26 12:53

このQ&Aに類似したQ&A

法人格・組合を検討中 aki-toshiさん  2007-03-14 09:44 回答1件
友人と起業を考えています haru-bo-さん  2016-04-06 00:51 回答1件
在勤中の起業について 志さん  2013-11-14 14:27 回答3件
鬱病で傷病手当受給中の起業について snooponさん  2013-07-13 15:25 回答2件
傷病手当金受給時の起業について mngeさん  2012-04-12 13:46 回答1件