(閲覧数の多い順)歯科医院の経営と開業の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

歯科医院の経営と開業 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

歯科医院の経営と開業 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

17件中 1~17 件目 RSSRSS

  • 1

患者さんのカウンセリングで有効な質問力

 今回は、患者さんへのカウンセリングで重要なスキルの一つ。質問力についてまとめました。 1.質問の効果 患者さんに質問をすることで下記の効果を得ることができるとます。 ①    視点を変える ②    アイデアを出させる ③    モチベーションを創る ④    気づきや発見問題意識を知る ⑤    考えを整理する ⑥    目標・目的を見つける ⑦    意思決定できる   ...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2013/04/14 20:01

歯科医院経営に対する院長の悩み

みなさん、はじめまして。 歯科医院における医療品質の向上と組織一体の活性化を支援する株式会社ジョイカレント 代表取締役 経営コンサルタントの 河原田 喜義 (かわはらだ きよし)です。 今回より、All Aboutプロファイルを通じて、皆さまの歯科医院・医療機関が1つ1つ、自分らしい長所を伸ばし、 患者様に求められる歯科医院、そこに従事するスタッフの皆さまお一人お一人が喜びと楽しみを感じな...(続きを読む

河原田 喜義
河原田 喜義
(医療経営コンサルタント)
公開日時:2010/06/04 18:37

歯科医院経営セミナー 9/26

歯科医院経営セミナー 9/26 第4回 歯科医院経営効率向上セミナー 『どうして売上があがっても、手元に利益が残らないのか…』 ~その悩みを解消するノウハウ公開セミナー~     本セミナーはこれからの不透明な時代を乗り切る為に必要な ◆  お金の知識   ◆  経営効率化   の2つの手法についてご提案します。   【開催の目的】                       多くの歯科医院経営セミナーは『短期...(続きを読む

背戸土井 崇
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/07/27 11:13

患者さんの期待に応える歯科医院のカウンセリング導入ポイント

今回のコラムは患者さんの期待に応える歯科医院のカウンセリング導入ポイントをまとめましたのでお伝えします。 1.患者さんへ治療に役立つ情報提供を仕組み化する。 もし、どうしてもカウンセリングができない歯科医院に対して増患・増収のアドバイスを求められたら、迷わず!治療に役立つ情報提供の仕組みをつくることを提案します。自費治療を選択する患者さんは患者さん自身が保有する情報量に比例するので、待合室での情...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/11/20 22:46

歯科医院の初診カウンセリングのポイント(実践編)

今回のコラムは歯科医院の初診カウンセリングのポイント(実践編)をまとめましたのでお伝えします。 1.患者さんの心情を知ること 患者さんは、医療スタッフの前ではものすごく緊張しています。何を聞かれたのか?説明されたのか?記憶に残っていないことが多いので、カウンセリングにおいて最初に行う事は患者さんの緊張を解きほぐすコミュニケーションと考えています。患者さんの緊張を解くほぐすコミュニケーションを実践...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/11/25 12:19

歯科医院の保険から自費診療の移行率を高めるポイント(前編)

こんばんは。医業経営コンサルタント 原聡彦(はらとしひこ)です。 本日は歯科医院の保険診療から自費診療の移行率を高めるポイント(前編)をお伝えします。 1.自院の自費診療のデータを把握する。 自費診療収入の公式は下記のとおりです。まずはこの公式をしっかり把握し自院のデータをしっかり把握しておくことから始まります。 ●自費収入=保険患者数×自費移行率×自費単価 ●自費移行率=自費移行患者数÷カウ...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/01/16 22:05

歯科医院の保険から自費診療へ移行率を高めるポイント(後編)

こんばんは。医業経営コンサルタント 原聡彦(はらとしひこ)です。 本日は、昨日の続きです。保険診療から自費診療へ移行率を高めるポイント後編!カウンセリングツールの整備と活動成果を見るポイントをまとめましたのでお伝えします。 1.カウンセリングツールの準備 カウンセリングツール作成のポイントは二つあります。一つは、ビジュアル化する事です。語るより見てわかるようにしておくこと。例えば、患者さんご自...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/01/17 22:47

歯科医院で行われる補綴カウンセリング実践ポイント

こんばんは。医業経営コンサルタント 原聡彦(はらとしひこ)です。 本日は歯科医院で行われる補綴カウンセリング実践ポイントをお伝えします。 1.補綴カウンセリングのゴール明示 補綴カウンセリングのゴールは患者さん自ら治療方法を選択できるようサポートすることです。 2.補綴カウンセリングの具体的方法 初診カウンセリングなどの経過をみて治療方法の選択肢を患者さんが理解できる言葉で説明する。 治療の...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/02/21 23:39

診療実績データで歯科医院の経営を科学するpart1

こんばんは。医業経営コンサルタント 原聡彦(はらとしひこ)です。 本日は、歯科医院を経営していくにあたり、管理しておくべき診療実績データをお伝えします。 1.診療日数 2.レセプト件数 3.レセプト総点数 4.レセプト1枚当たりの点数 5.1カ月延患者数 6.1日の患者数 7.1診療当たりの点数 8.1患者当たりの通院回数 9.新患数 10.再初診数 11.再診患者数 12.終了患者数 13....(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/02/26 23:51

診療実績データで歯科医院の経営を科学するpart2

こんばんは。医業経営コンサルタント 原聡彦(はらとしひこ)です。 本日はユニット台数別の診療実績データをまとめましたのでお伝えします。 1)1カ月当の保険診療の目安(限界点) ☆ユニット数:2台 1.ドクター数: 1人 2.人数/1日: ~30人 3.新患人数/月: 20人以上(最低15人) 4.レセプト件数:200枚 5.レセプト点数:~30万点 ☆ユニット数:3台 1.ドクター数:1~1...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/02/27 23:30

歯科医院において治療スケジュールを伝える重要性

こんばんは。医業経営コンサルタント 原聡彦(はらとしひこ)です。 本日は、弊社が実施した歯科医院での患者アンケート結果で必ず患者さんからフィードバックがあるコメント(治療スケジュール、治療回数)についてまとめました。 ・治療期間(日数)がもう少し短くなると嬉しいです。 ・治療にかかる月数、料金を明確にしてほしい。 ・歯の状況によりますがきりが良いところまで治療してもらったらいつごろまでに治...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/03/01 23:38

歯科医院の初診カウンセリングQ&Aシート

こんばんは。医業経営コンサルタント 原聡彦(はらとしひこ)です。 本日は歯科医院の初診カウンセリングQ&Aシートについてお伝えします。 よく、初診カウンセリング時に『何を聞いたらよいかわからない?』というご質問を頂く事があります。そこで、弊社のご支援先で活用している初診カウンセリングQ&Aシートの質問項目を一部公開します! Q1.多くの歯科医院の中で私どものクリニックを選んで頂いた理由は? ...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/03/05 21:17

歯科の訪問診療について

こんばんは。医業経営コンサルタント 原聡彦(はらとしひこ)です。 本日は歯科の訪問診療についてお伝えします。 1.歯科訪問診療とは? 歯科訪問診療は、通院による歯科治療が困難な者を対象としており、居宅または施設等から屋外等ヘの移動を伴わない屋内での治療を行った場合に限り算定出来るものである。しかし、重度の心身障害者施設等への行政機関の認めた訪問診療についてはその限りではない。 2. 歯科訪問...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/03/28 23:05

歯科医院の経営改善を推進していくために・・・

私が経営相談で歯科医院の経営改善やカウンセリング導入の相談をお受けした場合はできる限り実務的なお話しをします。 「カウンセリングの推進方法は、こういうやり方がありますよ。」あるいは、「推進ツールはこのようなものを用意すれば、患者さんから聴きたいことが聴けますよ。」といったお話しをさせて頂きます。 すると・・・・ 「いやあ、まずスタッフの意識改革が先ではないですかね・・・」「モチベーションが高...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/10/19 08:32

患者さんと歯科医院のスタッフが笑顔で会話できる院内新聞

私がサポートしている歯科医院でミーティング時にスタッフからこんな一言がありました。 「患者さんから台風の被害を受けた私の実家の地域を気遣ってくれる言葉を多数もらってうれしかったです!」 私は「なぜ、患者さんは○○さんの実家をご存じなんですか?」と質問すると 「私の実家のことを書いた院内新聞の記事を読んでくださって覚えてくれていたんです。」 とうれしそうにお話をされていました。 それを聞いた...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/10/25 21:34

医療法人設立認可申請大詰め

三寒四温のはずなのに、どうしても寒さのほうが記憶と身体に残る今日この頃。 さて、東京都では、仮受付期間を平成27年3月2日(月曜日)から同3月6日(金曜日)までとする設立認可申請ですが、準備は進んでいますか? この申請に乗せて8月認可(予定)ですから、医療法人の設立はざっくり言えば、準備から1年掛かりとなるわけですね。 東京都以外の首都圏エリアでは、千葉、神奈川、埼玉と続いていきますね。 ...(続きを読む

柴崎 角人
柴崎 角人
(行政書士)
公開日時:2015/02/17 20:38

決めた事をやり続けることが成果をうむ!

ご支援先の歯科医院で患者さんのデンタルIQを高めるサポートをしています。デンタルIQを高める一連のプロセスの中で、効果のあったことを紹介したいと思います。 1.自分の歯に関心をもってもらえるDVDを放映し続ける 患者さんの記憶に自然と刷り込まれ、患者さんから治療選択について相談を頂けるようになった。   2.患者さんに伝えたい情報を定期的に発信し続ける 院内報を発刊して3年目になる。結構、こ...(続きを読む

原 聡彦
原 聡彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/12/11 08:20

17件中 1~17 件目

  • 1