(閲覧数の多い順)オフィス建築・デザインの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

オフィス建築・デザイン の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

オフィス建築・デザイン に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

11件中 1~11 件目 RSSRSS

  • 1

オフィスデザイン

オフィスデザインのプロジェクトです。 二週間前に、初めてお客様と会い、月曜日にプレゼンして、明日から工事が始まります。 なんてスピード感! オフィスの中に、木の箱を格子で据えます。 今更ですが、自然素材である、木を上手く使って、空間を創りたい。 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所(続きを読む

小木野 貴光
小木野 貴光
(建築家)
公開日時:2014/08/23 19:00

ナラフローリング貼

オフィスデザイン・プロジェクト 早速、工事進んでいます。 床のカーペットを外して、フローリング貼りしてます。 最近良く使っている、ナラ材。 オフィスなので、靴音がしない様、フローリング底にゴム貼りしています。 職人さん3人来て、1日で貼りました。 早い! 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所   (続きを読む

小木野 貴光
小木野 貴光
(建築家)
公開日時:2014/08/26 19:00

人からコンクリートへ

人からコンクリートへ 先日、「人からコンクリートへ」という題目で、建築家・安藤忠雄氏が講演があったという。 http://www.jci-net.jp/rally/2010/event/tokubetu.pdf 講演内容は、http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20100709/542242/ で公開されている限りで知らないが、 ・社会は『コン...(続きを読む

佐嘉田 英樹
佐嘉田 英樹
(不動産コンサルタント)
公開日時:2010/07/29 17:11

ルーバー

ルーバー ある、会社さんの社屋の計画を進めています。 デザイン案、2回目の案で決定。 即断してくれました。 プラン等、細かい処はこれから詰めて行きます。 外観のデザインは、もう、小細工無し。 1階は駐車場。 2階3階は、「前面ルーバー」 帰って来たくなる、ほっとする社屋が、コンセプト。 ルーバーからこぼれる灯りで、建物全体が、帰りの道しるべ、 「行燈(あんどん)」になるデザインです。 小木野貴光ア...(続きを読む

小木野 貴光
小木野 貴光
(建築家)
公開日時:2011/04/05 20:00

福岡でCoworking Spaceを考える<概略>

Coworking Spaceというのをご存知ですか?  今日から様々な観点からこのCoworkingSpaceに関して私なりに研究をしているコトを発信していきたいと思います。 今日はまず概略からでも。  欧米で200箇所米国で150箇所程度(現在はもっと増えていると思います)あり世界中でムーブメントを起こしています。 元々はSOHOで自宅でシゴトをしていた人々が情報共有等で集まりだしたのがキ...(続きを読む

中島ヒロシ
中島ヒロシ
(クリエイティブディレクター)
公開日時:2011/05/17 00:36

オフィスワークテーブルデザイン!

オフィスワークテーブルデザイン! アトリエ・ボウ高田です。今回は家具デザインのご紹介です。こちらは以前、某企業様にご提案し採用頂いたワークテーブルのデザインです。特定の席を作らずそれぞれが好きな場所で仕事をするフリーアクセス方式を採用。また、すぐに集まって打合せが出来る様にクロス型のワークテーブルを造りました。LAN配線コンセント類は隠せる様になっており、デザイン性だけではなく機能性も充実しております。社員各自のノートPC等はロッ...(続きを読む

高田 剛
高田 剛
(インテリアデザイナー)
公開日時:2011/05/25 14:00

福岡でCoworking Space を考える <ファンプレイス>

福岡でCoworking Space を考える <ファンプレイス> コワーキングに関しての投稿第3回目になります。 今回は 「今までのワークプレイスからファンプレイスへの変革」 コレは紺野登著「ビジネスのためのデザイン思考」という本から引用させてもらった言葉と考え方です。詳しくは本を読んでもらうとして、Coworking に関して考える私にとっては著者が言われるファンプレイスにはこの Coworking Space の要素が非常に大きな割合を占めるのではないか...(続きを読む

中島ヒロシ
中島ヒロシ
(クリエイティブディレクター)
公開日時:2011/05/30 21:54

オフィスへのコンバージョン(用途変更)工事

昨年まつ、完成したオフィスへのコンバージョン(用途変更)工事。 中々、落ち着いた感じになりました。 倉庫だった場所を、トイレに。 給排水・空調の処理も綺麗に出来て、元々トイレがあったかの様。 オフィス事務スペースは・・・・・・元々違う用途なので、 平面が不正形。 でっこみ引っ込みが有りますが、意外とオフィスランドスケープ的として、執務机など 配置するには、面白い環境になっています。 ...(続きを読む

小木野 貴光
小木野 貴光
(建築家)
公開日時:2012/10/06 13:02

大工 木の箱

オフィスデザイン・プロジェクト 大工さんが入って、オフィスの中に「入れ子」に、据え付ける、 木の箱の空間を造っています。 少し、仕掛けをしていて、箱の壁は「木板」「格子」「黒板」と 3種類になり、それぞれ個性的な使い方が出来る空間・場所をつくります。 元々、ベタな賃貸オフィス(カーペットに白い壁紙)だった場所が、 もう既に、別な空間。 場所づくりって不思議です。 株式会社小木野貴光アトリエ...(続きを読む

小木野 貴光
小木野 貴光
(建築家)
公開日時:2014/09/02 19:00

木板・格子・黒板  オフィスデザイン

オフィスデザイン・プロジェクト 完成しました。 賃貸オフィスビルのフロアの中に、木の箱を作っただけですが、 全く違う空間になったな。。。。 箱の壁を「木板」「格子」「黒板」と3っつのマテリアルに変えただけで、 多様な表情を見せてくれる。 木の箱は、ワザと洗練させず、仕上げをちょっと荒い感じに作ってみました。 ルーズな感じの方が、人は気楽に空間を楽しめる。 物凄く美しくモノや仕上げからは...(続きを読む

小木野 貴光
小木野 貴光
(建築家)
公開日時:2014/09/06 19:00

「守ろう」としたもの

「守ろう」としたもの 王子のARビルについて書いたものです。 HPに写真もアップしました。 ぜひご覧下さい。 ------------------------ 「守ろう」としたもの  人が認識する建築のスケール感についてよく考える。 もちろん面積や階数、高さなどによるスケールは「そのもの」の存在として、明確に情報として入ってくる。しかし、ここで言っているのはそういった条件面から来るスケール感とは異質なもの...(続きを読む

廣部 剛司
廣部 剛司
(建築家)
公開日時:2011/04/19 13:41

11件中 1~11 件目

  • 1