(閲覧数の多い順)顧客満足・コンプライアンス研修の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

顧客満足・コンプライアンス研修 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

顧客満足・コンプライアンス研修 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

347件中 1~50 件目 RSSRSS

コンプライアンス研修資料の作り方

これが方法 コンプライアンス研修資料の作り方。 以下の手順で進めましょう。 1.まず、「自分が知っている/理解していること」を書き出す(手書き、殴り書きでもOK) 2.相手に分かりやすくなるよう、リライトする(ワープロやパワーポイント推奨) 3.説得力を増すよう修飾を施す。(同上) 【最も重要なポイント】の前に2点。 (1ができた人)   リライトして、誰かに見てもらいましょう。 (2が...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/03/27 15:27

目標管理の方法(その2)目標管理シートの書き方と書けない理由

‐MBO 目標管理シート、書き方、方法、目標設定の方法、目標管理制度の注意点とMBOのポイント‐ 目標管理シートの書き方が分からない時、目標管理について調べたり勉強したりする人がいます。 確かに、それも一つの方法だとは思います。 でも、そんなことしてもシートを書けるようにはなりません。 なぜなら目標管理シートが書けないのは「目標管理が分からないからではない」からです。 ***********...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2012/04/10 08:58

「おもしろコンプライアンス研修」の要素

こうすればいい おもしろいコンプライアンス研修とつまらないコンプライアンス研修。 まず、どこで見分けるか? 「感想」を見て下さい。 **********************************************  だから、終了後にレポートを出させる。  それが、   ◆ コピペしたような内容だったら、失敗。   ◆ 自分の意見が自分の言葉で書かれていたら、成功。   (見分...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/01/22 13:16

簡単 コンプライアンス教育資料/コンプライアンス説明資料

コンプライアンス資料についてのアドバイス 弊社のコンプライアンス資料庫(http://www.pensee.co.jp/archive/index.html)に来る際には、いろいろな検索ワードが使われます。  “コンプライアンス教育資料”  “コンプライアンス説明資料”  “コンプライアンス研修資料 事例”  “簡単 コンプライアンス資料”  “おもしろい コンプライアンス資料  “コンプライ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/11/02 11:29

コンプライアンス違反事例 -何が悪い? 原因は?

そして、どうすればいい? 今朝の新聞にこんな記事がありました。 [引用開始]    佐川急便社員で東京営業所(東京・江東)の運転手らが駐車違反の身代わり出頭を知人らに依頼した事件で、    同社係長に出頭役を探すよう命じられた社員が「上司の指示で断れなかった」と供述していることが23日、    警視庁交通捜査課への取材で分かった。     (中略)    容疑者は「係長の指示なので断れない」と...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/11/24 11:12

「やってよかった!」というコンプライアンス研修

どうすればいい? 外部講師でコンプライアンス研修をやる。 そんな時、その研修に満足するには どうしたらいいか知っていますか? 答えは、  1.業者のセールストークに呑まれない  2.無料やお試しに呑まれない です。 *******************************************    この会社には一つの特徴があった。     「経営理論」     「流行の人材育成...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/04/24 08:00

コンプライアンスとは何か?

理解に必要な「頭の使い方」 コンプライアンスでよく出てくるものの中に   「法規」   「法令」   「マニュアル」  などがあります。    そして、多くの人は  「コンプライアンスとは、それらを守ることだ」と  思っています。    でも、本当でしょうか?    それらは、   「コンプライアンスを守るための手段」  に過ぎないのではないでしょうか?    コンプライアンスって一体何なのか?...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/04/17 08:00

不正と思考停止

なぜ、なぜ、なぜ? 「不正」と「思考停止」は切っても切れない間柄。 報道された有名企業の事件で  「わかっている」のに、 思考停止から抜け出せない会社は山ほどあります。 ◆ なぜ、止められない? ◆ なぜ、直せない? ・・・わかっているのに。 私たちは、なぜ  「思考停止」する のでしょう? それは、    私たちが     (1) 周りの様々なものに「慣れて」しまい、     (2) ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/05/15 08:00

社内規程が守られないのはなぜ?

あなたの「間違った言葉」 が、守らなくてもいい状況を作り出す。 社内規程を守れない職場。 よくある光景です。(良し悪しは別として) 放置してはいけない。 何かしなくては と、多くの企業が悩んでいます。 ところでこの社内規程。 なぜ守られないのか? それはきっと 「規程を守れ」と、あなたが言うからです。 なぜか? 規程を守れ、という時、あなたはそれを「コンプライアンスという枠組み」で捉え...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/07/01 22:33

(自前で出来る) コンプライアンスのネタを探し、課題を設定する方法

こうすればいい コンプライアンスのネタを探し、課題として設定する。 自前で、 しかも費用をかけずに。 どうしたらいいでしょうか? 答えは、  (1) あなた自身が「現場」へ行き、  (2) 「現場」と深く向き合い、  (3) 「ああ、これだ」と思うものが見つかるまで考え続ける です。 どういうことか? ******************************************...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/08/04 05:00

Q&A 新入社員のコンプライアンス研修(内容・テーマ・費用)

本ページと併せ、http://profile.ne.jp/w/c-167178/ をお読み下さい。 (Q)  1.新入社員のコンプライアンス研修、どんな内容がいいか?  2.新入社員のコンプライアンス研修、どんなテーマがいいか?  3.新入社員のコンプライアンス研修、どうすれば最少の費用で最大の効果を出せるか? (A)  1.内容は、規則やマニュアルの説明に「意識づけ」を加えましょう。  2....(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/01/18 08:00

コンプライアンス説明のテクニック

どうすれば響く? 良い説明をするには? 社員にコンプライアンスを説明する時、どうしたら上手く説明できるか? それは、  ◆ 分かっていることだけを喋る  ◆ うろ覚え 消化不足のことは絶対に喋らない です。 ********************************************** あなたは社員に「規則を守れ」と言う時、どこにでもあるフレーズをそのまま使っていませんか? ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/11/16 09:15

コンプライアンス資料[研修/コンサルティング] 4.意識レベル

【コンプライアンス資料[研修/研修/コンサルティング] 4.意識レベル】 コンプライアンスの意識には3つのレベルがあります。 ******************************************** コンプライアンスを守る際の意識は以下で示す3つのレベルに分かれます。  ■ レベル1・・・ルールや罰則があるから守る。  ■ レベル2・・・他者からの批判や非難を恐れ守る。  ■ レ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2011/11/29 11:05

不祥事・不正・違反が起こった企業へ (その1)再発防止の秘訣

お知らせ [不祥事で報道された企業]、及び、[報道されなかったが不祥事が起こった企業]だけに コンサルティングと教育を行う会社(http://www.pensee.co.jp/archive/index.html) の代表が、以下の条件に当てはまる企業に 「再発防止の秘訣」をお話しします。 【条件】 (A)不祥事を起こし報道された企業、或いは報道されなかったが不正・違反が起きた企業、で  かつ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/12/26 11:47

人はなぜルールを破るのか?

これがその理由 なぜ人はルールを破るのか? あなたは知っていますか? それは、  「自分に負ける」 からです。 *******************************************   何が問題だったのか?   現場がコンプライアンスを勘違いしていたのではないでしょうか?     (中略)   現場の人たちは、     ・・・【こういうことをしていいのか、いけないのか...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/07/28 09:38

倫理の本質と人間としてのコンプライアンス とは

コンプライアンス最強の方法論 「倫理の本質と人間としてのコンプライアンス」とは何か? 新しい企業倫理の在りかたであり、 新しい企業コンプライアンスの方法論です。 倫理の本質は、  ◆ コンプライアンスの本質は自分にある(http://profile.ne.jp/w/c-63105/) を知り、行動で示す、こと。 そして、人間としてのコンプライアンスは、  ◆ コンプライアンスを法規・法律の...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/25 08:02

最近のコンプライアンス違反事例(企業、社長・役員・取締役など)

最近のコンプライアンス違反事例が示す、違反企業の問題点 コンプライアンス違反が止みません。 【事例1】 熊本市の化学及血清療法研究所(化血研)が国の承認していない方法で血液製剤を製造していた問題で、 化血研の第三者委員会は2日、20年以上にわたり、虚偽の記録を作成するなどして不正の隠蔽を図ってきたと する報告書を公表した。  (中略) 製造工程を変更する際に必要な国への申請もしておらず、これら...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/08 09:32

コンプライアンス資料[研修/コンサルティング] 5.本質

【コンプライアンス資料[研修/教育/コンサルティング] 5.本質】 コンプライアンスの本質とは何でしょうか?  仕組み?  ガバナンス?  組織? どれも違います。 ******************************************** このように考えていくと、コンプライアンスを実現するためには本人のみならず、 コンプライアンスを守らせる社会や環境をいかにして作るかというこ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2011/11/29 11:30

[解答 コンプライアンス] コンプライアンス違反の新しい防止法

規則や罰則をつくっても、それを守らない人がいます。 仕事のやり方を定義しマニュアル化しても、面倒がられ、嫌われ、形骸化します。 仕組みって、案外ダメなんです。 特に「当たり前のことを当たり前にやれ」って時は。 どうすればいいのか?  ・・・「嫌だと実感すればいい」と私は考えます。 ************************************* 「慣行だ。前任者もやっていた。ひとつ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2011/02/03 18:00

「部下を追い込まない」 ためには?

どうすればいい? 不祥事が起きる組織的要因は 様々なものがありますが、 その一つに、   「理不尽を押しつけ、部下を追い込む」 があります。 外野から見れば   「ヤバいことなら断ればいいのに」 と思えても、 言われた本人にとっては、   「そうもいかない」もの。 宮仕えの身である組織人にとって   「命令に逆らう」 は御法度だからです。 だからこそ組織として必要なのは   「理不尽を押し...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/05/22 08:00

「善悪を見分け、行動する力」をつけるには

どうすればいい? 不祥事を起こした企業に必要なこと。 それは、 「善悪を見分け、行動する力」の強化 です。 でも、この力は ありきたりな研修をさらっとやらせても強化できません。 なぜか? 不祥事の再発防止に必要な  「善悪を見分け、行動する力」の根本は、  【ものごとの価値を判断する力】 もっと言うと、 「全人格を賭して行う『価値判断』」 にある からです。 ***********...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/02/09 08:00

【事例研究】 不正はなぜ起こる?

何よりも大切なこと 違反、不正、アクシデント、インシデント。 これらが実際に起こった企業の教育やコンサルティングをしていると思います。 特にファクトファインディングのため、現場へ入った後に。   ・・・ なぜ不正が起こるのだろう?   ・・・ みんな普通の人たちなのに。 クライアントに聞いてみます。  「こうやって見ると、皆さんごく普通の人たちのように感じられます。」  「どうしてこんな...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/07/01 10:46

コンプライアンスを守る社員力

これが答え コンプライアンスを守るには、“コンプライアンスを守る社員力” が必要です。 それは何か?  ◆ 「まあいいか」 http://profile.ne.jp/w/c-38655/ に流されず、  ◆ 仕事を「正しく現実にやりきる」 こと。 コンプライアンスを守るために必要なのは、頭でっかちや他人事意識を生み出す知識や能書きではありません。 違反は仕事を「正しく」すれば起こらない ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/01/28 10:23

コンプライアンスルールが守られない時の対処法

守れと言う前に「すべきこと」がある コンプライアンスのルールが守られない時はどうしたらいいか? まず、守れと言う側が「べき論」を「べき論通りに行動」しましょう。 (コンプライアンスのべき論だけではありません。 それ以外のところでもべき論通りに行動する必要があります。) 理由を以下に記します。 ◆ 部下に決まりを守らせようとする時、最も重要なことは「何を言うか」ではなく、「誰が言うか」。 ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/18 14:42

社長・役員・取締役-コンプライアンス研修のテーマ

会社を守る社長/役員/取締役のコンプライアンス研修、どんなテーマが? コンプライアンスや企業倫理のコンサルティングをやっていて気づくこと。 経営陣の「意識外向き、目線外向き、思考外向き」です。 どういうことか・・  ◆ どのトップも「社内でコンプライアンス違反が起こらないようにしなければ」と本気で考えています。  ◆ どのトップも「部下がコンプライアンス違反を起こさなように」と本気で考えて...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/01 09:23

コンプライアンス対策の中心軸

規則でない、マニュアルでない、監査でない。 コンプライアンス対策の中心は何か? 「倫理」と「人間」です。 ********************************************** (A)ニチアスは法令順守を目的にした06年10月の社内調査で不正を把握・・・ (B)北海道苫小牧市の食肉加工販売会社「ミートホープ」による食肉偽装事件で・・・ (C)オリンパスの損失隠し問題で、...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/11/05 09:08

コンプライアンス当事者意識の持たせ方

それには秘訣がある。 コンプライアンス当事者意識を持たせたかったら、どうすればいいか? 「当事者意識を持て」と言っても無駄です。 聞き流されるだけです。 では、どうするか? “コンプライアンス”を教えなければいいのです。 ********************************************** 言う側が「コンプライアンスという枠組み」で話す。 すると、聞く側は「コンプ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/10/30 09:17

東洋ゴム(免震偽装)の事例研究-「傷を持つ会社」を変える方法

会社の不正は「自社の恥部」が現象した結果。どうすればいい? 日経新聞に興味深い記事が出ていました。 (引用開始) 実は免震ゴム偽装は8年前に、すでにその一端が把握されていた。 同社が2007年に起こした「断熱パネル偽装問題」を受け、全製品の緊急品質監査が実施された。 この時、免震ゴムの社内規格が大臣規格から外れていることを把握したという。 だが、当時も結局は公表せず、逆に「安全宣言」を出すこと...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/07/10 07:24

違反を防ぐー誓約書の後に「絶対すべき」こと

「書かせた」だけは無駄。その後に「絶対すべき」ことがある。 不正を防ぐために「誓約書」を書かせる会社があります。 “誓約書”のキーワードを手がかりに私のサイトにたどり着く企業の方もいらっしゃいますし、問い合わせを頂いたりもします。 皆さん、関心があるようです。 でもこの誓約書、今のままなら「労多くして功少なし」です。 ***********************************...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/07/07 18:04

コンプライアンス研修資料-「使い方と必要知識」

こうすることになったワケ・・・ 【資料の社内利用時は本講座を受講、相談下さい】 ※以下がそのワケです。 (月刊総務オンラインコラム より) (貼り付け開始) 「コンプラ研修 無料」「無料 コンプライアンス研修資料」で検索する会社 ******************************************** 皆さん、こんにちは。 「総務部」と「全社員」のためのコンプライアン...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2014/05/12 10:09

コンプライアンス対策→コンプライアンス対策の方法-形骸化をどうするか?

コンプライアンス対策の難しさの一つに「形骸化」があります。 「仕組みは導入したけど、使われない」とか「社員が本気で取り組まない」なんて状況のことです。 さて、この形骸化。どうしたらいいのでしょうか? 答えは「人材育成」です。 では、社員の何を育成するのか? 「社員の意識レベル」を高めるのです。 ******************************************** ★コン...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2013/06/20 07:00

コンプライアンス研修資料→コンプライアンス研修資料を無料で配布中!

コンプライアンス研修資料やコンプライアンス教育資料をお探しの方へ ****************************************************************************** コンプライアンス違反を起こし、世界で報道された企業の再生支援を行ったコンサルタントによるコラム集の一部を抜粋しまとめたものを作りました。 この資料をご希望の方に無料でお分け...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2012/04/19 10:28

クレーマーは満足しません。

クレーマーという存在が、クレーム対応側のストレスを強めていることは間違いありません。クレーマーという言葉が日本で使われるようになってきたのが2000年になってからと言われていますから、それ以前はクレーマー的なクレームはあまりなかったのかもしれません。 クレーマーが力を得る大きなポイントはは、自分は客である、利用者であるなど、立場として優位であるということです。その立場だからこそ、クレームを言う権利...(続きを読む

藍色 シアン
藍色 シアン
(メンタルヘルスコンサルタント)
公開日時:2011/10/13 10:07

どうしてクレーマーに振り回されるのか

このところ、クレーマーに悩まされているケースが増えてきています。そして、クレーマーに悩まされるポイントの一つに「お客様絶対主義」という神話があるのではないかと思います。特に日本は「お客様は神様です」というのが、浸透しています。サービスはお客様の満足のためにという意識がとても強い。これは日本のビジネスにおける美点ですが、しかしこれが過剰になると、その精神性が単なる過剰サービスの競争になってしまうんで...(続きを読む

藍色 シアン
藍色 シアン
(メンタルヘルスコンサルタント)
公開日時:2011/10/09 10:45

セクハラはなぜおこるのか

セクハラはなぜおこるのか セクハラはなぜおこるのか セクハラ防止研修を開催したり、加害者面談をしているとよくわかることがあります。 それは、加害者側(行為者側)の思い込みによるハラスメント行為です。 人はそれぞれ価値観や考え方などが異なります。男女ではなおさら感覚の違いもあります。 それなのに、行為者は自身の思い込みにより「私とあの人の間では、このぐらい許される」とか 「男性同士であれば、卑猥な話で盛り上がるのが当然だ...(続きを読む

柳原 里枝子
柳原 里枝子
(研修講師)
公開日時:2011/05/04 12:36

せいさつ(044)わたしたちの中に潜むアイヒマンの心

アイヒマンとはゲシュタポのユダヤ人部門の責任者であった男の名前である。 彼は逃亡先のブエノスアイレスでモサドによって捕らえられ、エルサレムで裁判にかけられ、絞首刑に処せられた。 ユダヤ人の大量殺戮を行った主要人物の一人である彼はどんな人物だったか? アイヒマンの裁判を傍聴したハンナ・アーレントによれば、 ◆『精神薄弱でも思想教育されたものでもひねくれた心の持ち主でもない〈正常〉な人物』(イェル...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2010/07/28 09:00

コンプライアンス教育 「説得力」を出すには

どうすればいい? コンプライアンスを教える時、 「説得力」は重要です。 それがないと、  スルーされる からです。 説得力を出すにはどうすればいいか。 あなたは知っていますか? 答えは、  「資料の化粧に頭と時間を割く」 をしない です。 *******************************************    プレゼンテーション資料を作る場に居合わせたりすると  ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/04/10 08:00

違反をさせない会社づくりの「基本」

それは何か? コンプライアンス違反をさせない会社づくり は大切です。 それには、  「基本」があります。 基本、とは何か。 知っていますか? 答えは、   (1) 世の中は 「金だけ」 でない。           ・・たとえ「あなたの会社」がそうであったとしても。   (2) 人間は 「金だけ」 でない。           ・・たとえ「あなた」はそうであったとしても。   (3) とい...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/03/30 08:00

コンプライアンスを理解し、実行するための「訓練」

それは何か? コンプライアンスを理解し、実行するには どんな訓練が必要か。 あなたは知っていますか? 答えは、  「知と情の訓練」 です。 *******************************************    知的頭脳だけでは経営できない。    情的頭脳だけでも経営できない。    知的理解だけでは経営できない。    情的理解だけでも経営できない。    ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/03/29 08:00

不祥事防止 「社長・取締役・役員のコンプライアンス研修」

社長・取締役・役員に対しすべきこと 不祥事を起こした企業は、不正の再発を防がねばなりません。 社長・取締役・役員には何をすればいいでしょうか? 答えは、  「無意識下の常識」 を疑わせる です。 *******************************************   「もっと売れるように工夫する」     ・・この一言に違和感を覚える人は少ないでしょう。    でも私...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/03/22 08:00

不祥事 「再発を防ぐマネジメント」ですべきこと

それは何か? 不祥事を経験した企業は、事故がまた起こらないように 会社をマネジメントしなければなりません。 そう。 不祥事を起こした企業には、  「再発を防ぐマネジメント」が必要なのです。 さて、 この「再発を防ぐマネジメント」。 一体、どんなことをしたらいいでしょう? いろいろありますが、その1つがこれ  「自分の身の丈を自覚する」です。 なぜか?  身の丈を自覚できないとこうなる...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/03/16 08:00

(0005) 「公共」の気持ちを持てない人

あなたは大丈夫? 私が度々お世話になるもののひとつに「公共の場所」があります。 皆さんも、お世話になることがあるのではないでしょうか。 私がよく利用するある場所、公共のスペースなのですが、 ここに「公共の気持ち」を持てない、と思わせる人がいます。 その人は毎日のようにそこを利用している (私が行くと、ほぼ必ずその人にお目にかかる)ようなのですが、 いつも「あること」をしているのです。 それ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/03/03 09:00

不祥事を再発させない上司に必要な「大事なもの」

それは何か? 不祥事を起こした企業。 そういう企業の上司は、 不祥事を再発させないために 「大事なもの」を持たねばなりません。 一体何か? それは、  「人としての厚み」をもたらす  「上から目線でない人間らしさ」 です。 *******************************************      その3      「お言葉ですが、それは見直すべきです」と役員に苦...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/01/26 10:17

不祥事を再発させない「習慣づけ」

それは何? 不祥事を再発しない、させない。 そのためには  新しい「習慣づけ」が必要です。 どんな習慣づけか? それは、  「権威や社会的に認知されているものを鵜呑みにしない」を意識し実行する 、 です。 例えば、こんなふうに。 *******************************************      コストを下げた会社が賞賛された。    生産性を高めた会社...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/01/20 08:47

不祥事を起こした企業が再発を防止するには

大事なことは何? 不祥事を起こした企業が再発防止を誓う。 何をすべきでしょうか?  ・ 社長が頭を下げるだけではダメです。  ・ 新しい仕組みを導入するだけでもダメです。 再発防止を誓う企業がすべきは、  「社員に仕事のやり甲斐を持たせる」 です。 なぜか?  「やり甲斐を持てなければ、人は仕事を大切にしない」 からです。 でも、ただの「やり甲斐」ではダメです。 持たせるべきやり甲斐と...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/01/16 12:07

事例で理解 「ネットコピペ、著作権侵害」の原因-キュレーションサイトだけでない

それは何か? 先月大きく報道された  キュレーションサイト、キュレーションメディアの事件を含め、  ネット上の「コピペによる著作権侵害」が問題になっています。 他人のものを悪びれずに借用・剽窃・お化粧し「まかり通して」しまう。 なぜ、こんなことが起こるのか? それは、キュレーションサイトの運営者やキュレーションメディアのライターが   <結局のところ「他人のふんどしで飯を食っている」...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/01/05 01:58

コンプライアンスの意識づけ

その方法は? 社員にコンプライアンスを意識させたい。 でも、なかなか意識してくれない。 この、やっかいな  「コンプライアンスの意識づけ」問題。 避けられるものなら避けて通りたいですね。 でも、そうはいきません。  (そう、やらなくてはいけない!) どうすればいいでしょうか? 答えは、  「理詰めで説得しない」 です。 なぜか? 「理詰めで説得すればするほど、気持ちが離れる」 からです...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/12/26 15:37

業務中におけるコンプライアンス指導のポイント

これが大事 業務中におけるコンプライアンス指導のポイント。 それは何か? 答えは  「怒る」 でなく 「叱る」 、 です。 *******************************************    上司が部下を叱りつけた。   「何だその態度は。私がここまでいうのは君が自分の現状に全く気づいていないからだぞ。」    その言いぶりは部下に成長して欲しいという上司としての...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/12/08 11:40

コンプライアンス-形骸化対策

どうすればいい? 規則を作ったが、形骸化している。 マニュアルを配布したが、形骸化している。 誓約書を書かせたが、形骸化している。 なぜこうなるのか? 「結局、他人事(ひとごと)」 だから、 です。 そんな時は、はっきり言ってやりましょう。  「お前だって、いざとなったら分からない」と。 ◆ パイロットは、訓練を本気でやります。     手を抜くと「いざという時動けない」、を知っているか...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/10/07 06:00

コンプライアンスに必要な「道徳力」のポイント

それは何か? コンプライアンスを守るには「道徳力」が必要です。 しかし、それは「知識としての」道徳力ではいけません。 必要なのは、  (1) 「日常の些事」の中で  (2) 「その人自身の人間性の一部」として  (3) 「実際の行動」として現れる 道徳力です。 *******************************************  (A)     混雑した車中。     ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/09/23 06:00

347件中 1~50 件目