(閲覧数の多い順)顧客満足・コンプライアンス研修の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

顧客満足・コンプライアンス研修 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

顧客満足・コンプライアンス研修 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

297件中 1~50 件目 RSSRSS

最近のコンプライアンス違反事例(企業、社長・役員・取締役など)

最近のコンプライアンス違反事例が示す、違反企業の問題点 コンプライアンス違反が止みません。 【事例1】 熊本市の化学及血清療法研究所(化血研)が国の承認していない方法で血液製剤を製造していた問題で、 化血研の第三者委員会は2日、20年以上にわたり、虚偽の記録を作成するなどして不正の隠蔽を図ってきたと する報告書を公表した。  (中略) 製造工程を変更する際に必要な国への申請もしておらず、これら...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/08 09:32

「おもしろコンプライアンス研修」の要素

こうすればいい おもしろいコンプライアンス研修とつまらないコンプライアンス研修。 まず、どこで見分けるか? 「感想」を見て下さい。 **********************************************  だから、終了後にレポートを出させる。  それが、   ◆ コピペしたような内容だったら、失敗。   ◆ 自分の意見が自分の言葉で書かれていたら、成功。   (見分...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/01/22 13:16

コンプライアンス違反事例 -何が悪い? 原因は?

そして、どうすればいい? 今朝の新聞にこんな記事がありました。 [引用開始]    佐川急便社員で東京営業所(東京・江東)の運転手らが駐車違反の身代わり出頭を知人らに依頼した事件で、    同社係長に出頭役を探すよう命じられた社員が「上司の指示で断れなかった」と供述していることが23日、    警視庁交通捜査課への取材で分かった。     (中略)    容疑者は「係長の指示なので断れない」と...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/11/24 11:12

不祥事を起こした企業が再発を防止するには

大事なことは何? 不祥事を起こした企業が再発防止を誓う。 何をすべきでしょうか?  ・ 社長が頭を下げるだけではダメです。  ・ 新しい仕組みを導入するだけでもダメです。 再発防止を誓う企業がすべきは、  「社員に仕事のやり甲斐を持たせる」 です。 なぜか?  「やり甲斐を持てなければ、人は仕事を大切にしない」 からです。 でも、ただの「やり甲斐」ではダメです。 持たせるべきやり甲斐と...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/01/16 12:07

コンプライアンス研修資料の作り方

これが方法 コンプライアンス研修資料の作り方。 以下の手順で進めましょう。 1.まず、「自分が知っている/理解していること」を書き出す(手書き、殴り書きでもOK) 2.相手に分かりやすくなるよう、リライトする(ワープロやパワーポイント推奨) 3.説得力を増すよう修飾を施す。(同上) 【最も重要なポイント】の前に2点。 (1ができた人)   リライトして、誰かに見てもらいましょう。 (2が...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/03/27 15:27

不祥事発生企業に「テンプレ化された研修」は効かない

そのワケは? 不祥事発生企業が不正の再発防止のためにコンプライアンス研修を行う。 その時、 「テンプレ化された研修」を行うことはおすすめできません。 なぜか? テンプレート化された研修は、  「誰にでもあてはまる研修」だからです。 *******************************************    他社や他者の考え、ノウハウはそれを咀嚼し自分の血肉にしてはじめ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/01/13 18:10

簡単 コンプライアンス教育資料/コンプライアンス説明資料

コンプライアンス資料についてのアドバイス 弊社のコンプライアンス資料庫(http://www.pensee.co.jp/archive/index.html)に来る際には、いろいろな検索ワードが使われます。  “コンプライアンス教育資料”  “コンプライアンス説明資料”  “コンプライアンス研修資料 事例”  “簡単 コンプライアンス資料”  “おもしろい コンプライアンス資料  “コンプライ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/11/02 11:29

不祥事・不正・違反が起こった企業へ (その1)再発防止の秘訣

お知らせ [不祥事で報道された企業]、及び、[報道されなかったが不祥事が起こった企業] だけにコンサルティングと教育を行う会社の代表が、以下の条件に当てはまる企業に 「再発防止の秘訣」をお話しします。 【条件】 (A)不祥事を起こし報道された企業、或いは報道されなかったが不正・違反が起きた企業、で  かつ以下のいずれかに該当する企業 (B)  ・ 規程はあったが起きた。  ・ マニュアルは...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/12/26 11:47

違反が起こる世界一シンプルな理由

結局、これが現実 こういうこと。 社内で横行していませんか?  ◆ 効率  ◆ スピード  ◆ 納期  ◆ 売上  ◆ 金額  ◆ 入金  ◆ 二兎  ◆ 無理  ◆ 無視  ◆ 押し付け  ◆ 丸投げ  ◆ 死守  ◆ 必達  ◆ 未達不可・・・  (他 過去事例)http://www.pensee.co.jp/sercive/compliance_consul.html  (他 過去事例...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/15 17:42

アフター不祥事の組織変革論

それは何? 不祥事発生後(アフター不祥事)の企業が食らいつくべき組織変革論。 一体何か、わかりますか? それは、  「人間論に基づいた組織変革」 です。 *******************************************     役員が言った。    「会社がここまで悪くなったのは社長のせいだ。      社長は自ら責任をとるべきだ」     ・・・しかし、それを言っ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/01/17 18:18

コンプライアンスを定着させる方法-コンプライアンスの方法とコンプライアンスマインド

コンプライアンス研修やコンプライアンスコンサルティングを行ったのにそれがなかなか定着しない、という会社があります。 そういう会社は以下のような特徴があります。 (1) 会社の方針から「とりあえずやった」 (2) 「(規則やマニュアルなどの)ハードは揃えた」 (3) 「でも、なかなか使われない」 結局、仕組みはあっても形骸化し、社員が「その気」になっていない・・・のですね。 コンプライアンスを...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2013/05/16 12:02

【事例研究】 不正はなぜ起こる?

何よりも大切なこと 違反、不正、アクシデント、インシデント。 これらが実際に起こった企業の教育やコンサルティングをしていると思います。 特にファクトファインディングのため、現場へ入った後に。   ・・・ なぜ不正が起こるのだろう?   ・・・ みんな普通の人たちなのに。 クライアントに聞いてみます。  「こうやって見ると、皆さんごく普通の人たちのように感じられます。」  「どうしてこんな...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/07/01 10:46

不祥事・不正・違反が起こった企業へ (その2)弊社の考え方

お知らせ [不祥事で報道された企業]、及び、[報道されなかったが不祥事が起こった企業] だけにコンサルティングと教育を行う会社の代表が、以下の条件に当てはまる企業に 「弊社の考え方」をお話しします。 【条件】 (A)不祥事を起こし報道された企業で、弊社の考えに興味がある  或いは、報道されなかったが不正・違反が起きた企業で、弊社の考えに興味がある  かつ以下のいずれかに該当する企業 (B)...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/12/26 12:13

倫理の本質と人間としてのコンプライアンス とは

コンプライアンス最強の方法論 「倫理の本質と人間としてのコンプライアンス」とは何か? 新しい企業倫理の在りかたであり、 新しい企業コンプライアンスの方法論です。 倫理の本質は、  ◆ コンプライアンスの本質は自分にある(http://profile.ne.jp/w/c-63105/) を知り、行動で示す、こと。 そして、人間としてのコンプライアンスは、  ◆ コンプライアンスを法規・法律の...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/25 08:02

コンプライアンス研修の目的(コンプライアンス研修のねらい)について

-コンプライアンス研修目的について調べている方へ- コンプライアンス研修の「目的」って何でしょうか? それ(=ねらい)は以下の3つです。 1.社員に「違反行為をしてはならない」という意識を持たせる。 2.社員に「違反行為をするよう(明示的/黙示的)に言われたらはっきりとノーと言う『断る力』」を持たせる。 3.社員に「違反行為やその予兆を見つけたら、誰かに通報する『伝える力』を持たせる。 貴社...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2012/04/24 11:28

コンプライアンスの意識づけ

その方法は? 社員にコンプライアンスを意識させたい。 でも、なかなか意識してくれない。 この、やっかいな  「コンプライアンスの意識づけ」問題。 避けられるものなら避けて通りたいですね。 でも、そうはいきません。  (そう、やらなくてはいけない!) どうすればいいでしょうか? 答えは、  「理詰めで説得しない」 です。 なぜか? 「理詰めで説得すればするほど、気持ちが離れる」 からです...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/12/26 15:37

コンプライアンス研修のテーマ 【方法・ポイント・ネタ・見つけ方】

気をつけよう。 頭でっかちは、見えるものまで見えなくする。 コンプライアンス研修のテーマを見つけようと、懸命にネット検索する人がいます。 でも、それはダメです。 ネット検索はせいぜい30分で終える。 あとは、これです。 ******************************************* ・・・それは「現場へ行く」ことです。 ちょっと行くだけではダメです。 1日中、ずっと...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/10/20 10:06

コンプライアンスの実行に必要なもの

それは何か コンプライアンスの実行に必要なもの。 それは何でしょう? 答えは、  「人間性」 です。 なぜか? コンプライアンス違反は、 【人として恥ずかしい“品の無い行為とその蔓延”】 が生み出す  (http://profile.ne.jp/w/c-165316/) からです。 では、具体的に必要なのは何か? 例えば、  「機微を理解する心」 です。 *************...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/10/21 00:42

(自前で出来る) コンプライアンスのネタを探し、課題を設定する方法

こうすればいい コンプライアンスのネタを探し、課題として設定する。 自前で、 しかも費用をかけずに。 どうしたらいいでしょうか? 答えは、  (1) あなた自身が「現場」へ行き、  (2) 「現場」と深く向き合い、  (3) 「ああ、これだ」と思うものが見つかるまで考え続ける です。 どういうことか? ******************************************...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/08/04 05:00

不適切会計-東芝の「現場」の問題点 ニュース・事例で見つけるコンプライアンスのネタ(0006)

不適切会計が問題になっている東芝。 新聞にこんなことが書いてありました。 [引用開始] 東芝は大手企業で真っ先に委員会設置会社に移行し、大手法律事務所も模範企業として紹介することが多かった企業統治の優等生だ。  (中略) 同社の財務部門経験者に聞いてみた。 例えば、問題の「スマートメーター用通信システム」は255億円もの利益修正(修正額全体の約半分)を迫られる見通しだが、このOBは「下から上がる...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/06/22 10:41

せいさつ(010)「まあいいか」がもたらすもの

都市の駅前。雨が降っていた。 大きな荷物をもった初老の男性がタクシーに向かって手を挙げた。 タクシーは急ブレーキをかけて停止し、男性を乗せた。 そこはタクシー乗り場ではなかった。「タクシー乗り場はあちらです→」と書かれた大きな看板が目の前にあったのだが、男性は気づかなかったのか乗り場をわずかばかり過ぎた場所でタクシーを拾ったのだった。 タクシーは何事もなかったように走り去ったが、乗り場で待機...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2010/06/09 09:00

事例で理解 「ネットコピペ、著作権侵害」の原因-キュレーションサイトだけでない

それは何か? 先月大きく報道された  キュレーションサイト、キュレーションメディアの事件を含め、  ネット上の「コピペによる著作権侵害」が問題になっています。 他人のものを悪びれずに借用・剽窃・お化粧し「まかり通して」しまう。 なぜ、こんなことが起こるのか? それは、キュレーションサイトの運営者やキュレーションメディアのライターが   <結局のところ「他人のふんどしで飯を食っている」...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/01/05 01:58

コンプライアンス-「守る組織」に変わるには?

ポイントは何か コンプライアンスを守らない。 そんな組織が「守る」に変わるには  何をしたらいいでしょうか? 答えは、    意識して「他人の苦言」を求める  です。 *******************************************      私は社内の実態を調査した。      確かに、社員の危機感は薄かった。      確かに、社員の昇給額は少なかった。  ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/12/28 08:36

コンプライアンスに必要な「道徳力」のポイント

それは何か? コンプライアンスを守るには「道徳力」が必要です。 しかし、それは「知識としての」道徳力ではいけません。 必要なのは、  (1) 「日常の些事」の中で  (2) 「その人自身の人間性の一部」として  (3) 「実際の行動」として現れる 道徳力です。 *******************************************  (A)     混雑した車中。     ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/09/23 06:00

コンプライアンス研修資料-「使い方と必要知識」

こうすることになったワケ・・・ 【資料の社内利用時は本講座を受講、相談下さい】 ※以下がそのワケです。 (月刊総務オンラインコラム より) (貼り付け開始) 「コンプラ研修 無料」「無料 コンプライアンス研修資料」で検索する会社 ******************************************** 皆さん、こんにちは。 「総務部」と「全社員」のためのコンプライアン...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2014/05/12 10:09

[解答 コンプライアンス] コンプライアンス違反の新しい防止法

規則や罰則をつくっても、それを守らない人がいます。 仕事のやり方を定義しマニュアル化しても、面倒がられ、嫌われ、形骸化します。 仕組みって、案外ダメなんです。 特に「当たり前のことを当たり前にやれ」って時は。 どうすればいいのか?  ・・・「嫌だと実感すればいい」と私は考えます。 ************************************* 「慣行だ。前任者もやっていた。ひとつ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2011/02/03 18:00

【違法残業対策】 違法残業を撲滅-その時の取り組み姿勢

それは何か? 違法残業対策を策定し、違法残業を撲滅したい。 そんな時に必要な取り組み姿勢は何か? 答えは、  【 「残業を無くすなんて無理に決まってるだろ」 と居直らない】 です。 なぜか? 居直ると、  ◆ 思考 が閉じ、  ◆ 発想 が限定され、  ◆ 抜本的な見直し ができなくなる、 からです。 そして、何をするか? 選択肢は 「3つ」 あります。  (1) コンプライアンス相...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/12/05 09:59

配属後のコンプライアンス新人教育、何がいい?

おすすめはこれ 配属後の新入社員コンプライアンス教育。 一体、何をすればいいのでしょう? よく質問されるので改めて紹介します。 答えは、  「何もしない」です。 なぜか? ******************************************* ◆ 新人が信じるのは建前や文書でなく、配属後に目にする上司先輩の態度行動です。 ◆ だから、配属前に何をしようと、配属後の実態に左...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/05/26 06:25

コンプライアンスを守る社員力

これが答え コンプライアンスを守るには、“コンプライアンスを守る社員力” が必要です。 それは何か?  ◆ 「まあいいか」 http://profile.ne.jp/w/c-38655/ に流されず、  ◆ 仕事を「正しく現実にやりきる」 こと。 コンプライアンスを守るために必要なのは、頭でっかちや他人事意識を生み出す知識や能書きではありません。 違反は仕事を「正しく」すれば起こらない ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/01/28 10:23

社長・役員・取締役-コンプライアンス研修のテーマ

会社を守る社長/役員/取締役のコンプライアンス研修、どんなテーマが? コンプライアンスや企業倫理のコンサルティングをやっていて気づくこと。 経営陣の「意識外向き、目線外向き、思考外向き」です。 どういうことか・・  ◆ どのトップも「社内でコンプライアンス違反が起こらないようにしなければ」と本気で考えています。  ◆ どのトップも「部下がコンプライアンス違反を起こさなように」と本気で考えて...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/01 09:23

違反を起こさせないコンプライアンス研修って、どんな研修?

マニュアルの読み合わせだけではダメ。誰も知らない「盲点」。 事故から会社を守りたい。 どの会社も考えることです。 社員にコンプライアンス違反を起こさせないためには  ・規程の紹介  ・マニュアルの説明  ・事例に基づいた防止策の解説 だけをやっていては駄目です。 ********************************************** 激しい競争を強いる資本主義。 誰もが...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/09/11 08:54

不正を「社長に指示された」ら、どうすればいい?

東芝社長、パソコン会計でも責任(日経朝刊)-もし言われたら、あなたはどうする? 東芝の不適切会計。 この不正問題、社長が実質的に指示していた、と新聞には書かれています。 (引用開始) 東芝の不適切会計を調べている第三者委員会は、近くまとめる調査報告書で経営陣の責任を追及する。 田中久雄社長については、インフラ部門で損失計上の先送りを実質的に指示していた事実を把握。 パソコン事業の不適切な会計処...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/07/13 17:19

規則やマニュアルを守らせる方法-コンプライアンス研修資料(法令/研修/資料)

コンプライアンスの研修やコンサルティングをやっているとよく聞かれることがあります。 「社員に規則を守らせたい。どうしたらいいですか?」と。 話しを聞いてみると、皆さんいろいろ対策はとっているようです。  A社:「マニュアルはあるんです」  B社:「社内講習やりました。だから規則はみな知っているはずなんです」  C社:「誓約書、出させました」 確かにやっている。 ・・・でも、何か足りないのでは...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2013/04/30 11:36

コンプライアンス指導の上司力

その正体は? コンプライアンスを指導する管理職やリーダーは、コンプライアンス特有の上司力が必要です。 この上司力って一体何でしょう? 答えは、  「聞く耳を持たれる」力、です。 あたりまえのことをあたりまえのこととして言うコンプライアンス指導は、これが無いと成り立たないからです。 ◆ 事例・指導トークなど「What」を教えても部下は言うことを聞かない。 ◆ 観察しろ、証拠を拾え、など「Ho...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/01/25 13:47

コンプライアンス資料[研修/コンサルティング] 1.意味

【コンプライアンス資料[研修/教育/コンサルティング] 1.意味】 皆さん、コンプライアンスってどんな意味か知っていますか? それは・・ ******************************************** コンプライアンスとは英語で(要求や命令への)応諾・遵守を意味します。 難しく聞こえますが、日常この言葉を使う場合は専門家を除き、正確な学問的定義を覚えなくても大丈夫です。...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2011/11/28 13:00

コンプライアンス資料[研修/コンサルティング] 5.本質

【コンプライアンス資料[研修/教育/コンサルティング] 5.本質】 コンプライアンスの本質とは何でしょうか?  仕組み?  ガバナンス?  組織? どれも違います。 ******************************************** このように考えていくと、コンプライアンスを実現するためには本人のみならず、 コンプライアンスを守らせる社会や環境をいかにして作るかというこ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2011/11/29 11:30

パワハラとは・・・なぜおこるのか その2

前回にひきつづき「なぜ起こるのか」を考えますが今回は パワハラを行いやすい人についてお伝えします。 仕事が出来る人もしくは成功体験が過去にある人のうち下記に当てはまるタイプ 1.待てない・・自分自信が能率・処理速度等速いため、自分と比べてゆっくり考える人の話は最後まで聞けない質問攻めに            してしまう、仕事のスピードも自分と比べてゆっくりだとイライラしてしまう 2.期待値が...(続きを読む

柳原 里枝子
柳原 里枝子
(研修講師)
公開日時:2011/08/08 18:16

不祥事を起こした企業に必要な社員の力

それは何か? 不祥事や違反を起こす企業には、  (1)不正を行為するよう「社員の背中を押す」何か       ・・・風土、トップの立ち居振る舞い、現場の空気 など  (2)社員に自分の行為を「エクスキューズ(言い訳)させる」何か        ・・・上司の言葉、職場の人間関係、顧客からの圧力、など があります。 だから、必要なのです。 「流されない力」が。 流されない力はどうすれば得られるか...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/01/10 16:22

違法残業を「本当になくす」方法

それは何か? 違法残業をなくしたい。 それも「本当に」なくしたい。 どうすればいいでしょうか? 答えは、  (1) 【とりあえず、即効性を】 をやらず、  (2) 【現実を直視する】=【実態を認める】 です。 *******************************************    こういうこと。    社内で横行していませんか?     ◆ 効率     ◆ スピー...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/12/02 17:13

コンプライアンスの初歩-何を教えればいいか

これが最初にすべきこと コンプライアンス教育の初期段階。 皆さんの会社ではどんなことをやっていますか? 企業によって様々でしょうが、 どの会社も必ず取り上げているテーマがあります。 それは、  「コンプライアンスとは何か」 です。 例えば、  ・ 辞書の定義をスライドで示したり、  ・ 専門家の能書きを紹介したり。 これはこれで大切なのですが、これだけでは絶対ダメです。 なぜか?  ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/06/15 18:08

マニュアルが守られる現場

その秘訣は 現場をマニュアルが守られる場所にしたい。 何が大事でしょうか? 答えは、  「現場の長」(リーダー) です。 ****************************************** コンプライアンスマニュアルを守れ。 そう部下に言う時、上司であるあなたが求めるべきは「トークの事例」や「ノウハウ」でない。  ◆ どんな人に言われたら「守ろう」という気になるか?  ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/05/24 06:11

コンプライアンス意識づけのメリット(派遣社員・正社員・一般社員)

意識づけの効果・・どんなメリットがある? 派遣社員や正社員(一般社員)にコンプライアンスの意識づけをするとどうなるか?  ↓ 規程や業務マニュアルを守るようになります。 ********************************************** これらは、どれも「あたりまえ」のことが書かれています。 だから、それを読んでも「そりゃ、そうだ」としか思わない。 大事なのは「表面...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/10/26 08:17

倫理憲章(ハンドブック)や行動規範を「腹落ち」させる方法

配っただけでは意味がない。 問題は「その後」どうするか? 倫理憲章、行動規範、コンプライアンスハンドブック・・・。 これらを社員に配っている企業はたくさんあります。 作って、配って、持たせる。 問題は「その後」です。  ◆ それは どれだけ「読まれて」いますか?  ◆ それは どれだけ「実際に使われて」いますか?  ◆ それは どれだけ「効果を生み」ましたか? 倫理憲章、行動規範、ハンドブ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/07/02 21:30

違反させないために「何」を教えればいい? 具体事例から

未記載81万、最大3億円の不適切請求。どうしたらいい? 昨年の1年間に、約1200の薬局で薬歴の未記載があったそうです。 最大で3億円の診療報酬が不適切に請求された(日経夕刊)とのことです。 [引用開始] 薬剤師は医師の処方箋に従って調剤する際、患者ごとに症状や併用薬などを聞き取り、薬歴に記録して保管する必要がある。   (中略) 薬歴未記載問題は2月にドラッグストア大手ツルハホールディン...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/06/25 07:39

コンプライアンス資料[研修/コンサルティング] 6.違反人材

【コンプライアンス資料[研修/教育/コンサルティング] 6.違反人材】 コンプライアンス違反を起こす「違反人材」は1種類ではありません。 違反人材は全部で3種類あります。 ******************************************** コンプライアンス違反を起こさせる人(A)  = 違反を起こす環境をつくった人   ■ 会社は生きているのではなく(社会や他人によって)...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2011/11/29 16:20

せいさつ(078)カントと主意主義 倫理の本質は自分にある

倫理を高めるために本を読み、理屈を学ぶ・・・他人の意見や有名な思想を知ったらあなたの倫理は高まるでしょうか? 答えは「ノー」です。 倫理とは何の問題か?・・・そう「人間の」「人間による」「万物に対する人間行為」の問題です。 そして、人間行為の問題には「これが絶対に正しい」とは言えないものがたくさんあります。 もし偉い学者や政治家や宗教家がこれらの難問に対する答えを示したとしたとしても・・・公...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2010/09/14 09:00

せいさつ(023)赤裸々な組織変革の現実

ある会社の社長が言った。 「景気がこんなに落ち込んだのは政治のせいだ。おかげで当社の業績もガタガタ。政治家は自ら責任をとるべきだ」  …選挙により政治家の顔ぶれは変わったが、選挙前の言葉とは裏腹に、成したこととその根底にある精神はこれまでのものと何も変わらかった。 その会社の役員が言った。 「会社がここまで悪くなったのは社長のせいだ。社長は自ら責任をとるべきだ」  …しかし、それを言った役員本人...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2010/06/28 09:00

せいさつ(002)深く感じる―それがコンプライアンス実感論

コンプライアンス違反を起こした組織の人と接して妙な違和感を感じました。 (1)そういう組織にいる人であっても、個人として接すると常識的な人が多い。 (2)その意味においてみな普通の人である。決して悪人の集団ではない。 (3)しかし、何かが欠けている。 私は自分の心に引っかかった「違和感」を心に留め、感じ、考え続けました。 そして気づきました。 「鈍い。本気で感じていないのではないか?」 自...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2010/05/28 09:00

せいさつ(044)わたしたちの中に潜むアイヒマンの心

アイヒマンとはゲシュタポのユダヤ人部門の責任者であった男の名前である。 彼は逃亡先のブエノスアイレスでモサドによって捕らえられ、エルサレムで裁判にかけられ、絞首刑に処せられた。 ユダヤ人の大量殺戮を行った主要人物の一人である彼はどんな人物だったか? アイヒマンの裁判を傍聴したハンナ・アーレントによれば、 ◆『精神薄弱でも思想教育されたものでもひねくれた心の持ち主でもない〈正常〉な人物』(イェル...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2010/07/28 09:00

業務中におけるコンプライアンス指導のポイント

これが大事 業務中におけるコンプライアンス指導のポイント。 それは何か? 答えは  「怒る」 でなく 「叱る」 、 です。 *******************************************    上司が部下を叱りつけた。   「何だその態度は。私がここまでいうのは君が自分の現状に全く気づいていないからだぞ。」    その言いぶりは部下に成長して欲しいという上司としての...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/12/08 11:40

297件中 1~50 件目