(閲覧数の多い順)顧客満足・コンプライアンス研修の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

顧客満足・コンプライアンス研修 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

顧客満足・コンプライアンス研修 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

359件中 1~50 件目 RSSRSS

「違反をしそうになった時」、にすべきこと

それは何? あなたが、 コンプライアンス違反をしそうになった時。 或いは、させられそうになった時。 それをやってしまう誘惑や させられてしまう圧力を断ち切るために すべきことがあります。 それは何か。 あなたは知っていますか? 答えは、  (1) 行為を思い止まらせる心のポケットを作る  (2) そのために、現実にあった全く違う世界を知り  (3) それに思いを馳せる です。 (引用...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/07/09 08:17

コンプライアンス研修資料-「使い方と必要知識」

弊社資料を無料で利用するには? 【オリジナル資料作成サービス開始に伴い、利用方法を変更しました】 オリジナル資料作成サービスの開始に伴い、資料の利用方法を変更しました。 本ページ中段以降にある「こうすることになったワケ」をお読みの上、 以下いずれかの方法にてご利用をお願いします。 ( 資料リスト http://www.pensee.co.jp/archive/index.html ) (...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2014/05/12 10:09

違反が起こる世界一シンプルな理由

結局、これが現実 こういうこと。 社内で横行していませんか?  ◆ 効率  ◆ スピード  ◆ 納期  ◆ 売上  ◆ 金額  ◆ 入金  ◆ 二兎  ◆ 無理  ◆ 無視  ◆ 押し付け  ◆ 丸投げ  ◆ 死守  ◆ 必達  ◆ 未達不可・・・  (他 過去事例)http://www.pensee.co.jp/sercive/compliance_consul.html  (他 過去事例...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/15 17:42

目標管理の方法(その2)目標管理シートの書き方と書けない理由

‐MBO 目標管理シート、書き方、方法、目標設定の方法、目標管理制度の注意点とMBOのポイント‐ 目標管理シートの書き方が分からない時、目標管理について調べたり勉強したりする人がいます。 確かに、それも一つの方法だとは思います。 でも、そんなことしてもシートを書けるようにはなりません。 なぜなら目標管理シートが書けないのは「目標管理が分からないからではない」からです。 ***********...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2012/04/10 08:58

コンプライアンス違反事例 -何が悪い? 原因は?

そして、どうすればいい? 今朝の新聞にこんな記事がありました。 [引用開始]    佐川急便社員で東京営業所(東京・江東)の運転手らが駐車違反の身代わり出頭を知人らに依頼した事件で、    同社係長に出頭役を探すよう命じられた社員が「上司の指示で断れなかった」と供述していることが23日、    警視庁交通捜査課への取材で分かった。     (中略)    容疑者は「係長の指示なので断れない」と...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/11/24 11:12

コンプライアンス講演会のお知らせ

 7/28(金) コンプライアンス講演会!   (1)事前申し込み不要、(2)当日参加OK、(3)途中入場/途中退出可、(4)無料 ランチの合間のお昼休み、ふらっと気軽に立ち寄れる  お昼休み コンプライアンス講演会 「cmp 001 (シーエムピー ゼロゼロイチ)」 を行います。 【講演名】   ・ コンプライアンス講演会  「これがあればコンプライアンスは動く」 【受講券】   ・ 以...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/06/14 03:00

コンプライアンス研修資料の作り方

これが方法 コンプライアンス研修資料の作り方。 以下の手順で進めましょう。 1.まず、「自分が知っている/理解していること」を書き出す(手書き、殴り書きでもOK) 2.相手に分かりやすくなるよう、リライトする(ワープロやパワーポイント推奨) 3.説得力を増すよう修飾を施す。(同上) 【最も重要なポイント】の前に2点。 (1ができた人)   リライトして、誰かに見てもらいましょう。 (2が...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/03/27 15:27

簡単 コンプライアンス教育資料/コンプライアンス説明資料

コンプライアンス資料についてのアドバイス 弊社のコンプライアンス資料庫(http://www.pensee.co.jp/archive/index.html)に来る際には、いろいろな検索ワードが使われます。  “コンプライアンス教育資料”  “コンプライアンス説明資料”  “コンプライアンス研修資料 事例”  “簡単 コンプライアンス資料”  “おもしろい コンプライアンス資料  “コンプライ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/11/02 11:29

コンプライアンス研修の目的(コンプライアンス研修のねらい)について

-コンプライアンス研修目的について調べている方へ- コンプライアンス研修の「目的」って何でしょうか? それ(=ねらい)は以下の3つです。 1.社員に「違反行為をしてはならない」という意識を持たせる。 2.社員に「違反行為をするよう(明示的/黙示的)に言われたらはっきりとノーと言う『断る力』」を持たせる。 3.社員に「違反行為やその予兆を見つけたら、誰かに通報する『伝える力』を持たせる。 貴社...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2012/04/24 11:28

「コンプライアンスごっこ」と「本当のコンプライアンス指導」の違い

それは何か? 多くの企業で行われているコンプライアンス指導。 見ていると「本当にこれでいいのかな」と思います。 指導が「ごっこ」になっているのです。 なぜか? 何が足りないのか? それは  ◆ 人間としての「しつけ」  ◆ 成熟した個としての「しつけ」 です。 *******************************************    いけないとわかっていながら、なぜ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/06/19 00:24

(自前で出来る) コンプライアンスのネタを探し、課題を設定する方法

こうすればいい コンプライアンスのネタを探し、課題として設定する。 自前で、 しかも費用をかけずに。 どうしたらいいでしょうか? 答えは、  (1) あなた自身が「現場」へ行き、  (2) 「現場」と深く向き合い、  (3) 「ああ、これだ」と思うものが見つかるまで考え続ける です。 どういうことか? ******************************************...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/08/04 05:00

最近のコンプライアンス違反事例(企業、社長・役員・取締役など)

最近のコンプライアンス違反事例が示す、違反企業の問題点 コンプライアンス違反が止みません。 【事例1】 熊本市の化学及血清療法研究所(化血研)が国の承認していない方法で血液製剤を製造していた問題で、 化血研の第三者委員会は2日、20年以上にわたり、虚偽の記録を作成するなどして不正の隠蔽を図ってきたと する報告書を公表した。  (中略) 製造工程を変更する際に必要な国への申請もしておらず、これら...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/08 09:32

コンプライアンス研修のテーマ 【方法・ポイント・ネタ・見つけ方】

気をつけよう。 頭でっかちは、見えるものまで見えなくする。 コンプライアンス研修のテーマを見つけようと、懸命にネット検索する人がいます。 でも、それはダメです。 ネット検索はせいぜい30分で終える。 あとは、これです。 ******************************************* ・・・それは「現場へ行く」ことです。 ちょっと行くだけではダメです。 1日中、ずっと...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/10/20 10:06

不正を「社長に指示された」ら、どうすればいい?

東芝社長、パソコン会計でも責任(日経朝刊)-もし言われたら、あなたはどうする? 東芝の不適切会計。 この不正問題、社長が実質的に指示していた、と新聞には書かれています。 (引用開始) 東芝の不適切会計を調べている第三者委員会は、近くまとめる調査報告書で経営陣の責任を追及する。 田中久雄社長については、インフラ部門で損失計上の先送りを実質的に指示していた事実を把握。 パソコン事業の不適切な会計処...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/07/13 17:19

コンプライアンス研修資料→コンプライアンス研修資料を無料で配布中!

コンプライアンス研修資料やコンプライアンス教育資料をお探しの方へ ****************************************************************************** コンプライアンス違反を起こし、世界で報道された企業の再生支援を行ったコンサルタントによるコラム集の一部を抜粋しまとめたものを作りました。 この資料をご希望の方に無料でお分け...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2012/04/19 10:28

本気をカタチにしたら、こんな研修になりました

多くで行われているコンプライアンス研修の様子をお聞きして思うこと。 それは  「カタチを揃える」  「やることに意味があるんだ」と言わんばかりの骨の無さ。 気持ちは分からんでもありませんが、  本当にそれでいいのでしょうか? ダメです。 ・・・いつもそう、では。 全ての研修でなくてもいい。 でも、5回のうち1回くらいはこんな研修をすべきです。   1.強烈研修 (社長・役員・取締役) ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/05/29 12:00

人はなぜルールを破るのか?

これがその理由 なぜ人はルールを破るのか? あなたは知っていますか? それは、  「自分に負ける」 からです。 *******************************************   何が問題だったのか?   現場がコンプライアンスを勘違いしていたのではないでしょうか?     (中略)   現場の人たちは、     ・・・【こういうことをしていいのか、いけないのか...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/07/28 09:38

「おもしろコンプライアンス研修」の要素

こうすればいい おもしろいコンプライアンス研修とつまらないコンプライアンス研修。 まず、どこで見分けるか? 「感想」を見て下さい。 **********************************************  だから、終了後にレポートを出させる。  それが、   ◆ コピペしたような内容だったら、失敗。   ◆ 自分の意見が自分の言葉で書かれていたら、成功。   (見分...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/01/22 13:16

コンプライアンス研修-研修効果の見分け方

たったこれだけ コンプライアンス研修を行ったら、効果を知りたくなります。 どうしたらいいでしょう? 終了後の「レポート」、が答えです。 では、どこを見るか? ********************************************** 総務や人事、法務や内部統制など、コンプライアンス研修を実施する側にとっては 「コンプライアンス教育をやったというアリバイ」として、意味はあるで...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/01/21 13:38

せいさつ(010)「まあいいか」がもたらすもの

都市の駅前。雨が降っていた。 大きな荷物をもった初老の男性がタクシーに向かって手を挙げた。 タクシーは急ブレーキをかけて停止し、男性を乗せた。 そこはタクシー乗り場ではなかった。「タクシー乗り場はあちらです→」と書かれた大きな看板が目の前にあったのだが、男性は気づかなかったのか乗り場をわずかばかり過ぎた場所でタクシーを拾ったのだった。 タクシーは何事もなかったように走り去ったが、乗り場で待機...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2010/06/09 09:00

コンプライアンスに必要な倫理力

これが 「現場が持つべき」 力 コンプライアンスを守るために必要なもの。 それは「倫理力」です。 倫理力とは何か? それは、  「自分がしていることの是非を問う力」 です。 ****************************************** 現場の人たちは、   ・・・【こういうことをしていいのか、いけないのか?】という疑問を     自分自身に問いきれたのか?   ・・...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/04/14 09:13

コンプライアンス意識とは

簡単解説 コンプライアンス意識とは何か?  ◆ コンプライアンスを理解するための「土台」となるものです。  ◆ コンプライアンスに必要な「考える」ことを促すものです。  ◆ 仕組みを実際に動かす際に「いちばん最初に必要」なものです。 意識がなければ、コンプライアンスは形骸化します。 コンプライアンスを定着させたければ、絶対にコンプライアンス意識が必要です。 (中沢努 http://www....(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/21 09:30

社長・役員・取締役-コンプライアンス研修のテーマ

会社を守る社長/役員/取締役のコンプライアンス研修、どんなテーマが? コンプライアンスや企業倫理のコンサルティングをやっていて気づくこと。 経営陣の「意識外向き、目線外向き、思考外向き」です。 どういうことか・・  ◆ どのトップも「社内でコンプライアンス違反が起こらないようにしなければ」と本気で考えています。  ◆ どのトップも「部下がコンプライアンス違反を起こさなように」と本気で考えて...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/01 09:23

コンプライアンス研修のやり方

社内教材(社内講師・社内事例 )で成功するには? コンプライアンス研修のやり方を伝授。  ・社内事例  ・社内講師  ・社内教材、自作コンテンツ  ・一部を市販教材で補完、など 内製によるコンプライアンス研修の弱点は「単調」「退屈」「ワンパターン」「マンネリ」です。 なぜこうなるか? 受講者に「研修を楽しくする知識」を与えていないからです。 *************************...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/09/04 11:30

どうすればいい?-コンプライアンス事例研究・ケーススタディ(社内講師・社内研修)

事例研究が上手くいかないのは「大切なこと」を欠いているから。 コンプライアンス研修で事例研究(ケーススタディ)を行う企業の代表的な悩み。 それは  ・議論が単純  ・意見が通り一遍  ・分かりきった答えしか出てこない などです。 こうなるのはなぜか? 事例を「咀嚼・解釈できていない」からです。 ********************************************** コ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/08/26 14:25

みずほ銀行コンプライアンス違反事件で露呈した脆弱性

<内容> みずほ銀行、コンプライアンス違反、法令違反、倫理違反事件、問題点、問題の本質と課題 みずほ銀行でコンプライアンス違反事件が起こりました。信販会社を通した反社会的勢力への融資が明るみになったのです。 「みずほ銀行の佐藤康博頭取は8日、信販会社を通じて暴力団などに融資していた問題で初めて記者会見し、当時の西堀利頭取(2011年退任)にも取引が報告されていたことを明らかにした。佐藤氏らが...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2013/10/09 14:55

コンプライアンスを定着させる方法-コンプライアンスの方法とコンプライアンスマインド

コンプライアンス研修やコンプライアンスコンサルティングを行ったのにそれがなかなか定着しない、という会社があります。 そういう会社は以下のような特徴があります。 (1) 会社の方針から「とりあえずやった」 (2) 「(規則やマニュアルなどの)ハードは揃えた」 (3) 「でも、なかなか使われない」 結局、仕組みはあっても形骸化し、社員が「その気」になっていない・・・のですね。 コンプライアンスを...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2013/05/16 12:02

コンプライアンスだけを学んでもコンプライアンスは守られない(2)

なぜか? コンプライアンスだけを学んでも、コンプライアンスは守られません。 なぜか? 【 「学ぶこと」 と 「行うこと」 は別 】 、 だからです。 *******************************************    コンプライアンス問題の本質は、    『やってはいけないとわかっていることは、絶対やらない』    という子供でもわかる当たり前の約束を、    大...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/07/03 08:00

コンプライアンスだけを学んでもコンプライアンスは守られない(1)

なぜか? コンプライアンスだけを学んでも、コンプライアンスは守られません。 なぜか? それは  「 コンプライアンスの問題は結局、『善悪の問題 』 に行き着く 」 からです。 なのに、多くの企業では 「善悪」をどこか煙たがり正面から向き合わない。 だから、やっていることが 「コンプライアンス教育のための教育」になってしまうのです。 コンプライアンスの問題を突き詰めていくと、結局 「善悪の...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/06/26 08:00

コンプライアンスに「具体的なルール」は不要

なぜか? コンプライアンス対策では  「○○の時は××すべき」 とか  「△△に対しては××すべき」 みたいな  「具体的なルール」を決め、 全員にそれを覚えさせ、適用する のが普通です。 社員もまた、 そんな「分かりやすい、具体的なルール」 を普通に求めます。 でもこのやり方は間違っている、と私は考えています。  (というか、正確には「それは全体の半分くらいの部分にしかあてはめるべきではな...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/06/13 17:00

「善悪を見分け、行動する力」をつけるには

どうすればいい? 不祥事を起こした企業に必要なこと。 それは、 「善悪を見分け、行動する力」の強化 です。 でも、この力は ありきたりな研修をさらっとやらせても強化できません。 なぜか? 不祥事の再発防止に必要な  「善悪を見分け、行動する力」の根本は、  【ものごとの価値を判断する力】 もっと言うと、 「全人格を賭して行う『価値判断』」 にある からです。 ***********...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/02/09 08:00

不祥事経験企業が知るべき「コンプライアンス学習理論」

それはどんな理論? 不祥事経験企業はコンプライアンス教育をしっかりやらねばなりません。 不祥事を再発させてはならないからです。 そんな企業が知っておくべき大事な「コンプライアンス学習理論」があります。 それは、  ◆ 不祥事を再発させないためのコンプライアンス教育で重要なことは「腹の底から理解する」こと。  ◆ そうでないとまた「同じ轍をふむ」から。 腹の底から理解させたければ以下の2つが...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/01/30 08:00

事例で理解 「ネットコピペ、著作権侵害」の原因-キュレーションサイトだけでない

それは何か? 先月大きく報道された  キュレーションサイト、キュレーションメディアの事件を含め、  ネット上の「コピペによる著作権侵害」が問題になっています。 他人のものを悪びれずに借用・剽窃・お化粧し「まかり通して」しまう。 なぜ、こんなことが起こるのか? それは、キュレーションサイトの運営者やキュレーションメディアのライターが   <結局のところ「他人のふんどしで飯を食っている」...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2017/01/05 01:58

組織内コンプライアンスの高め方

それは何か? 組織内コンプライアンスを高めたい。 どうしたらいいか? 答えは、  「自分で汗をかく」 です。 *******************************************    ・ コンサルタントを雇っている会社がコンサルタントに言いました。      「どうすればいいんだ、解決策を出せ。そのためにお前を雇ったのだ。」    ・ 研修の受講生が講師に言いました...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/12/01 00:15

コンプライアンス-形骸化対策

どうすればいい? 規則を作ったが、形骸化している。 マニュアルを配布したが、形骸化している。 誓約書を書かせたが、形骸化している。 なぜこうなるのか? 「結局、他人事(ひとごと)」 だから、 です。 そんな時は、はっきり言ってやりましょう。  「お前だって、いざとなったら分からない」と。 ◆ パイロットは、訓練を本気でやります。     手を抜くと「いざという時動けない」、を知っているか...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/10/07 06:00

社内窃盗者の扱い方

これが方法 社内で窃盗者が出たらどうすればいいか? 以前のコラムでこう書きました。  ・ 理由を聞く  ・ 警察へ通報する  ・ 社内規程に従い、懲戒等の処分を行う  ・ そして「義務感からでなく、本気で憤り、本気で情けなく思い、ひとりの人間として本気で叱る」   ( http://profile.ne.jp/w/c-173453/ ) 加えて、何をすべきか? 答えは、  「徹底した個...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/08/18 06:00

コンプライアンス、なぜ守られないのか

克服すべきは「無意識の意識」 コンプライアンス対策はやっている。 でも、守られない。 どうしてでしょうか? それは、  「対策すればコンプライアンスは守られる」 という浅薄(せんぱく) な思い込み  があるからです。 浅薄? 思い込みとは何だ? こっちは真剣なんだぞ。 と怒られそうですが、本当にそうでしょうか? **************************************...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/07/14 07:41

【事例研究】 不正はなぜ起こる?

何よりも大切なこと 違反、不正、アクシデント、インシデント。 これらが実際に起こった企業の教育やコンサルティングをしていると思います。 特にファクトファインディングのため、現場へ入った後に。   ・・・ なぜ不正が起こるのだろう?   ・・・ みんな普通の人たちなのに。 クライアントに聞いてみます。  「こうやって見ると、皆さんごく普通の人たちのように感じられます。」  「どうしてこんな...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/07/01 10:46

対策してるのに「不正が無くならない」、なぜ? (コンプライアンス簡単解説)

真実はシンプル コンプライアンス対策。 こんなにやってるのに、不正が無くならない。 どうしてでしょう? 理由は簡単。 「まあいいか」 で済ます、 からです。 ******************************************  (A)規則なのだから守る  (B)お客様の要望だからその場で乗せる  (C)自分の売上が大事、多少のズルは仕方ない どの言い分が正しいであろう...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/05/06 06:36

社員がコンプライアンスを守るには

これが絶対事項 社員がコンプライアンスを守るのに必要なもの。   A-1.「規則」ではありません。   B-1.「マニュアル」ではありません。   C-1.「誓約書」ではありません。   D-1.「罰則」ではありません。 では、何なのか? 答えは  「本人が守ろうと思う」 です。 なぜなら、  「コンプライアンスを守るか守らないを決めるのは本人だから」 です。   A-2.規則があって...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/04/11 08:00

ウケるコンプライアンス研修 (管理職・リーダー)

何がいい? 管理職やリーダーに対してコンプライアンス研修をやる。 どうすればウケるか? 図星(ずぼし)を指してやればいい、のです。 ******************************************* (質問1) ・あなたは「コンプライアンスを人に語るに足る見識」を身につけていますか?  → 重みが無い人からの苦言は聞き流される。 (質問2) ・あなたは「自分自身の発言と...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2016/02/15 10:42

倫理の本質と人間としてのコンプライアンス とは

コンプライアンス最強の方法論 「倫理の本質と人間としてのコンプライアンス」とは何か? 新しい企業倫理の在りかたであり、 新しい企業コンプライアンスの方法論です。 倫理の本質は、  ◆ コンプライアンスの本質は自分にある(http://profile.ne.jp/w/c-63105/) を知り、行動で示す、こと。 そして、人間としてのコンプライアンスは、  ◆ コンプライアンスを法規・法律の...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/12/25 08:02

コンプライアンス説明のテクニック

どうすれば響く? 良い説明をするには? 社員にコンプライアンスを説明する時、どうしたら上手く説明できるか? それは、  ◆ 分かっていることだけを喋る  ◆ うろ覚え 消化不足のことは絶対に喋らない です。 ********************************************** あなたは社員に「規則を守れ」と言う時、どこにでもあるフレーズをそのまま使っていませんか? ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/11/16 09:15

コンプライアンス違反事例の使い方

「集めるだけ」は効果なし。コンプライアンス違反事例の生きた活用法とは? コンプライアンス違反事例を集める企業はたくさんあります。 でも、「集めるだけ」になってしまっている企業もこれまた多い。 ********************************************** 2社とも「事例」は知っていた。 でも、そこから学べなかった。 ではなぜ、学べなかったのでしょう? それは・・...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/09/09 10:26

コンプライアンス 何を教えればいい? 1.意味・概念

コンプライアンスは「法令順守」。間違ってはいないが、これでは足りない。 コンプライアンスを理解させる時、コンプライアンスの意味(=法令順守)をただ教えるだけではダメです。 なぜなら、コンプライアンスを「法令順守」と教えると、「法令を破らなければいいんだろう」 と思う者が出てくるからです。 ********************************************** 言う側が「...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/08/18 16:21

東洋ゴム(免震偽装)の事例研究-「傷を持つ会社」を変える方法

会社の不正は「自社の恥部」が現象した結果。どうすればいい? 日経新聞に興味深い記事が出ていました。 (引用開始) 実は免震ゴム偽装は8年前に、すでにその一端が把握されていた。 同社が2007年に起こした「断熱パネル偽装問題」を受け、全製品の緊急品質監査が実施された。 この時、免震ゴムの社内規格が大臣規格から外れていることを把握したという。 だが、当時も結局は公表せず、逆に「安全宣言」を出すこと...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2015/07/10 07:24

段ボールカルテル事件-カルテル防止に必要なコンプライアンス対策(レンゴー 王子コンテナー トーモク)

また、カルテル事件が起こりました。 本日の新聞は以下のように報道しています。 ************************************************* 段ボールカルテル協議 役員参加 段ボール製品の販売で価格カルテルを結んだとして、公正取引委員会は19日、独占禁止法違反(不当な取引制限)で61社に計約132億円の課徴金納付命令と再発防止を求める排除措置命令を出した。公...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
公開日時:2014/06/20 12:11

ハードクレームにどう対応するかを考えましょう。

一般的に、解決がスムーズにいかないケースはクレーム全体の20%と言われているです。つまりクレームの80%はスムーズに解決されています。 いい変えれば、クレームの殆どは正しく解決されているとも言えるわけです。しかも、この80%の対応については、さほどの労力を使ってはいないんです。 ただ残りの20%が「ハードクレーム」と呼ばれるものです。そしてなんと、クレーム対応の全労力の80%を、このハードクレーム...(続きを読む

藍色 シアン
藍色 シアン
(メンタルヘルスコンサルタント)
公開日時:2011/10/19 12:12

パワハラとは・・・なぜおこるのか その1

パワーハラスメントとは『職権などのパワーを背景にして本来業務の適正な範囲を超えて継続的に人格と尊厳を傷つける言動を行い就労者の働く環境を悪化させる、あるいは雇用不安を与えること』と定義されています。 本来業務の適正な範囲を超えてとは 組織や個人に対して仕事上何らかのノルマが課せられるのは職務の範疇である。しかし、度を超えた厳しい仕事量、達成不可能な業績を求めるのはパワハラ行為となります。また相...(続きを読む

柳原 里枝子
柳原 里枝子
(研修講師)
公開日時:2011/07/20 19:33

セクハラはなぜおこるのか

セクハラはなぜおこるのか セクハラはなぜおこるのか セクハラ防止研修を開催したり、加害者面談をしているとよくわかることがあります。 それは、加害者側(行為者側)の思い込みによるハラスメント行為です。 人はそれぞれ価値観や考え方などが異なります。男女ではなおさら感覚の違いもあります。 それなのに、行為者は自身の思い込みにより「私とあの人の間では、このぐらい許される」とか 「男性同士であれば、卑猥な話で盛り上がるのが当然だ...(続きを読む

柳原 里枝子
柳原 里枝子
(研修講師)
公開日時:2011/05/04 12:36

359件中 1~50 件目