(閲覧数の多い順)顧問税理士・会計士の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

顧問税理士・会計士 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

顧問税理士・会計士 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

265件中 1~50 件目 RSSRSS

内柴事件に思うこと

元柔道金メダリスト内柴氏による準強姦事件。 国士舘で教える者として、将来を期待していた指導者だっただけに、 実に残念です。 斉藤監督も、これからのことを随分気にされていたようでしたが、 選手からの意識の転換ができなかったのかもしれません。   しかし、教員として最悪の行為でしたね。 合意うんぬんではなく、教え子に手を出すことがそもそもの問題。   教員と学生という関係、それも選手...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/12/07 17:09

固定資産税専門の税理士

前回からの続き、税理士選びのポイントについて。今日は固定資産税について関与する税理士さんを紹介します。 通常、固定資産税について税理士が関与できることはほとんどありません。なぜかというと固定資産税というのは自分で計算をするものではなくお役所さんのほうで計算して課税される税金だからです。このような課税方式を賦課課税方式と呼びます。コレに対して自分が申告をする税金を申告課税方式といいます。法人税や所得...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2012/05/21 01:00

顧問料のお話

先日、都内某所にてとある企業さんと新規面談をさせて頂きました。(並行更新中のブログでもこの話題を取り上げています)現状でお付き合いされている税理士事務所さんはあるのですが、簡単に言うと ・支払っている顧問料と受けているサービスのバランスが悪い と感じられているとのこと。現在の顧問料をお聞きしたのですが…確かにその方からお聞きするサービス内容と照らしあわせてみると、随分高いように感じました。 税理士...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2012/06/26 01:00

適度に身綺麗でいたい

おはようございます、年度末ですねぇ…。 年度というの不思議な言葉です。 商売の根っこについて考えています。 冷蔵庫と経費について取り上げました。 こと商売をするということについて、完全な清廉潔白はあり得ないと思っています。 どうしたって多少の家事費が混入したり、時には接待の名で自分が楽しく呑んでしまうこともあるでしょう。 まぁ程度、頻度、金額が度を過ぎなければね…というところでしょうか。 た...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/03/31 07:00

法人を独立させるタイミング

おはようございます、本日は世界保健デーとのこと。 保健というのも中々に定義が難しい言葉です。 商売の根っこについて考えています。 一事業につき一法人を設立する、という話を紹介しました。 これには一応タイミングがあります。 既存事業でプラス100が出ているとします。 これに併せて新規事業を開始しました。 通常、新規事業を始めたばかりの頃にはマイナスが出ます。 仮にマイナス30が出たとすると 1...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/04/07 07:00

税金の知識を学ぶ機会がない

おはようございます、今日は予定では船釣り。 最近風が強い日が多いので、どうなることか。 商売の根っこについて考えています。 税金に関する意識について少しだけ。 源泉徴収票を読めない人があまりにも多い理由として ・税金について実践的な知識を学ぶ機会がない 租税教室みたいなものはあるのですが、どちらかというと内容は 「税金がどう使われているのか」 「税金がないとどんな社会になるのか」 こうい...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/04/14 07:00

不正確認は持ち物チェックが重要

おはようございます、今日はパフェの日です。 パフェ…ファミレスでつい頼んでしまいます、酒好きの甘党です。 地域活動について書いています。 何をいくら持っているのか?という感覚が重要だと書きました。 これは会計の基本であり奥義でもあるお話です。 例えば不正を見抜こうとする場合 ・売上や経費の中におかしなものはないか? こちらのチェックは誰でも思いつくのですが ・持ち物の中におかしなものはない...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/06/28 07:00

学術的見地と実践者

おはようございます、今日はクローン羊ドリーの生まれた日です。 あれ、もう17年も前なのですね…。 地域活動について書いています。 課題解決の方法について、価値観の押し付け合いになることもしばしば。 それだけ双方が熱意を持って活動している、ということではあります。 が、地域活動において異なる価値観の共生は難しいです。 会社なら我慢できても、地域活動でそれは無理かと。 この話とかなり関わる部分で...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/07/05 07:00

研究対象、サンプルとしての課題

おはようございます、今日明日と市民合唱祭です。 ミューザ川崎シンフォニーホールにてお待ちしております。 地域活動について書いています。 活動に関わる立場の違いについて書きました。 まず学術的見地について補足します。 こちらは地域活動を研究対象として捉えます。 課題を発見し、そこに隠されている法則をみつけます。 一定の形式化を行い、時には統計的な手法も活用します。 最終的にまとめられた結果は ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/07/06 07:00

実践者としての立場

おはようございます、今日は合唱祭の二日目です。 引き続きミューザ川崎シンフォニーホールにてお待ちしております。 地域活動について書いています。 研究者としての立場がある、という話を紹介しました。 学術的、統計的な研究があるからこそ把握できる問題もあります。 そこから作成されるマニュアルは貴重な示唆を沢山与えてくれます。 その一方で。 より現実的な実践者としての立場もあります。 地域の課題と言...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/07/07 07:00

共有と尊重、多様性と障壁の低さ

おはようございます、今日は質屋の日です。 結構面白い出物があるんですよねぇ…。 地域活動について色々と書いて来ました。 最後の方は主に立場の違いについて紹介してきました。 と、諸々踏まえて提言として。 ・学術的な立場も実践的な立場も必要だから許容しようね ・方法論も色々とあるからまぁいいじゃん ・一緒にやったほうが良いこともあるし、あえて別々の方が良いことも どちらも大切な考え方です。 個...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/07/08 07:00

歩かされる魅せ方

おはようございます、今日はカチューシャの唄の日だそうです。 良い曲ですね、メロディを歌うのが難しいのですが…。 企画について考えています。 旭山動物園で思ったことは、随分と歩かされるということです。 例えばある動物の檻が色々な方向からみられるようになっています。 この角度でみたい!と思った場合にはその場所まで歩かなければなりません。 そうやってあっちこっち歩いているのが楽しいのです。 昨日書...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/03/26 07:00

卒業式は中止ですが、学位記は授与されます

今日は国士舘大学大学院の学位記授与式(21日の卒業式は中止)です。   我が西野敞雄研究室は、今年は例年以上に苦しみ、ゼミ長が自主留年。 納得できる論文が書けないと11月でリタイアしてしまいましたが、 来年は石にかじりついても修了してもらいたいところです。 もう1人留年者が出てしまい、西野研究室では11年ぶりの留年者です。   私のように、結果として学校に残り、研究者としての道を歩ん...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/03/19 10:00

税理士・会計事務所の儲かるしかけ

以前お世話になったオオタキカクの太田さんが「税理士・会計事務所の儲かるしかけ」という本を出版されました。 明日7月4日から5日まで、アマゾンキャンペーンを行うそうです。 http://ootakikaku.jp/bookamazon/ 税理士事務所、会計事務所の方におすすめします。 以前私の事務所でも、太田さんに「儲かるしかけ」作りをサポートしていただきました。 その際に最も印象に残って...(続きを読む

佐藤 昭一
佐藤 昭一
(税理士)
公開日時:2010/07/03 16:40

偉大な故人を偲ぶ

昨日は、東京税理士会葛飾支部の元支部長でした故三村成計先生を 偲ぶ会に参加させて頂きました。 三村先生ゆかりの筑波カントリークラブにて追悼コンペを行った上で、 金町の割烹、和可奈にて偲ぶ会という運びでした。 私は所要のため、追悼コンペには参加することができませんでしたが、 偲ぶ会だけでもと参加してきました。   私は故三村先生との接点が多くはなく、支部行事でご挨拶させて頂く程度の ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/07/16 12:04

現代税法研究会に出てきました

昨日17日、現代税法研究会に妻とともに久しぶりに出てきました。 昨日は北野先生追悼特別例会となっており、先日11日に行われた 北野先生をおくる会を受けた形で、納税者の権利を擁護するための 決起集会としての意味も持っていました。   北野先生をおくる会の実行委員長でもありました日本大学の黒川功教授が 「北野税法学の構造と功績」と題して、おくる会の実行委員長としての 挨拶を基にして北野税...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/07/18 21:03

年金二重課税事件、最高裁で逆転勝訴!(5、源泉見直し?)

年金二重課税事件最高裁判決(H.22.7.6)における逆転勝訴を受けて、 生命保険協会は6日、財務省大臣官房審議官及び国税庁課税部長に対し、 「遺族が年金形式で受け取る生命保険金に対する所得税の課税の取り消し について」と題した要望書を提出した。 その内容は、以下のとおりである。 「平成22年7月6日付最高裁判決において、年金の各支給額のうち 相続税の課税対象となった部分については、所...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/08/07 12:00

木山泰嗣「税務訴訟の法律実務」

税理士が日常業務でクライアントにちゃんとした指導をしていないから 税務訴訟なんかが起きるんだ、との考えを持たれている税理士も多いことと 思いますが、そう考える税理士さんに是非読んで頂きたい本があります。   木山泰嗣「税務訴訟の法律実務」弘文堂(2010年7月刊)   税務訴訟に強い数少ないローファームである鳥飼総合法律事務所に所属する 新進気鋭の弁護士が書いた本書は、税務訴訟に関す...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/08/11 07:00

行政救済制度検討チーム、異議申立廃止へ

行政刷新会議は8月31日、行政救済制度検討チームにおいて、以下の3つの 検討課題についての検討を開始し、第1回会合で配布された資料を公開した。 http://www.cao.go.jp/sasshin/shokuin/gyosei-kyusai/index.html#docu01 ・行政不服審査法の改革 ・不服申立前置の全面的見直し ・地方における新たな仕組みの検討   税法に対する...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/09/03 16:16

学会発表、補完的納税義務に遡及立法は許されるのか?

今週金曜日10日に、専修大学で行われる日本税法学会関東部会で、 「補完的納税義務に遡及立法は許されるか―最高裁平成22年2月16日 判決を題材にして―」と題して、発表させて頂くことになりました。 まだ論文として書き上げておりませんが、論点整理したものを発表して 叩かれたところを練り直したものを論文にして「税法学」に投稿します。 掲載させてくれるといいんですがね。そこが査読誌のつらいところ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/09/07 21:00

あなたにも来る怖い相続(フォレスト出版)

相続を専門とする税理士は多くはないですが、クライアントとその家族を 守ってあげるためには、最低限の相続税の知識だけではなく、民法相続編の 知識も必要ではないでしょうか。 今日は、誰にでも相続対策を必要だということを啓蒙してくれる本をご紹介。   松田茂樹「あなたにも来る怖い相続」(フォレスト出版2010年8月刊)   実話に基づいた7つの物語を通じて、相続税とは関係のない方々を含めた...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/09/08 09:00

六代目円楽と税を考える(法令出版)

今日ご紹介する本は、是非映像化して頂きたいと思います。   「六代目円楽と税を考える―知っておきたい税金の常識―」 三遊亭円楽・小宮山隆 著 法令出版平成22年7月刊   国税庁が提供するテレビの税金番組に長年出演され、芸能界きっての 税制通である6代目円楽師匠と、東京国税局課税第一部訟務官等の重責を 歴任された後、今年から国学院大学教授に就任された、税理士の小宮山隆 先生の対談を...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/09/09 13:00

実務に役立つ租税基本判例120選

日頃、忙しく税務に勤しんでいる税理士の多くは、法律をしっかり学んだ 経験がないために、判例をどのように実務に活かせばよいのか分からず 困惑されている方も多いかと思います。 そういう税理士にご紹介したいのがこの本。   林仲宣『実務に役立つ租税基本判例120選』税務経理協会2010年9月刊   まだ出たばかりの本書は、判例要旨と解説を1つの事件につき、 見開き2ページにまとめてあるの...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/09/12 13:00

年金二重課税問題、最高裁で逆転勝訴!(6,江崎先生インタビュー)

日本税理士会連合会の機関紙「税理士界」の9月15日号に、年金型生命保険 二重課税事件で補佐人を務められた、長崎の江崎鶴男税理士へのインタビュー 記事が掲載された。この記事で注目したいのは、次のくだりだ。   ――いま納税者の救済という話がありましたが、江崎会員ご自身のお考えを お聞かせ下さい。 江崎 今回の事件では納税者の責任はゼロだと思います。不当に税金という 形で財産権の侵害を受...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/09/21 06:00

週末は勉強三昧

今日は、東海大学で開催される租税法学会に参加してきます。 まだ会員申請していないのですが、今回は、ホスト役の西山教授に 師匠西野敞雄教授から連絡して頂いて、西野先生の名代として 院生を連れての参加です。   今回のテーマは「所得税制の最近の動向」 岩崎政明横浜国大教授が「所得税の累計及び所得区分の動向」 神山弘行岡山大准教授が「アメリカ所得税制の最近の動向と課題」 柴由花明海大准教...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/10/02 05:00

中小企業庁「ワンストップ・サービス・デイ」、とセミナー告知

中小企業庁が中心になって、資金繰りから海外展開、雇用調整助成金の 相談まで、1か所で対応する「ワンストップ・サービス・デイ」が 各都道府県で今月から開催されています。 詳しい日時や会場は中小企業庁のHP等で確認して頂ければと思います。 http://www.chusho.meti.go.jp/soudan/2010/download/100924OSSD.pdf   東京は10月19日...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/10/13 13:27

第14回全国大学会計人会サミットin法政、明日13日開催

3週間ぶりの更新です。この間に、APECあり、G20も始まり、 政府税調の動きも活発化してきました。 臨時国会は、予算内容の実質審理よりも尖閣問題の追及に終始し、 緊急経済対策の内容の吟味ができないことに不安を覚えますが…   後出しになりますが、随時更新していこうと思います。   さて、いよいよ明日13日には、我が母校法政大学において、 「第14回全国大学会計人会サミット」が開催...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/11/12 12:41

法政大学にて全国大学会計人会サミットが開催されました

11月14日土曜日、法政大学外堀校舎において、第14回全国大学 会計人会サミットが開催され、22大学27団体150人余りが参加した。   私は実行委員の一員として、懇親会における現場監督を任されましたが、 当日は、大きな事故もなく、無事に終えられたこと、嬉しく思います。   サミットの基調講演として、瑞宝大綬章を受章した清成忠男元総長に、 中小企業の経営革新が課題となるとの含蓄のある...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2010/11/17 15:17

野川先生のご冥福を祈ります

また、更新が空いてしまいました。 今日2月16日から1ヵ月後の3月15日までは、確定申告で、 税務署も税理士業界はお祭り状態です。   ところで、更新できなかった間に様々なことがありました。   法政会計人会で大変お世話になりました新宿支部の野川先生が80歳で 大往生され、10日のお葬式に参列させて頂きました。 とはいえ、野川先生は、昨年11月に法政で開催した全国会計人会サミット ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/02/16 14:54

地方税職員が住民に無断で確定申告!?

公務員の不祥事は数あれど、言語道断な事件を報道で知りました。   http://www.asahi.com/national/update/0218/TKY201102180129.html?ref=goo   ある町で、住民に無断で確定申告書を町が提出し、その還付金を、 滞納している国民健康保険税に充当していた可能性があるというのだ。   2003~05年の確定申告について、税務署...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/02/19 09:00

武富士最高裁判決逆転勝訴!須藤補足意見に注目!

注目されていた武富士事件最高裁判決が、2月18日に下された。 高裁の事実認定を破棄自判し、納税者逆転勝訴!   「上告人は、本件贈与を受けた当時、本件会社の香港駐在員及び本件各現地 法人の役員として香港に赴任しつつ国内にも相応の日数滞在していたところ、 本件贈与を受けたのは上記赴任期間の開始から約2年半後のことであり、 香港に出国するに当たり住民登録につき香港への転出の届出をするなど ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/02/24 14:53

23日開催、東北復興支援イベント「花の力」

  今週末23日(土)18時より、東日本大震災復興支援チャリティイベント 「花の力 for Japan 2nd」が開催されます。 https://www.facebook.com/hananochikara http://hananochikara.org/   18:10~ 石巻在住のカメラマン阿部美津夫氏の写真展&トークショー 19:00~ 7名のフラワーデザイナーによる生け花イ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2013/02/21 16:06

こういう時だからこそ、友人知人の活躍の報が嬉しい

東日本大震災の傷跡は大きく、また、福島の原発の状況も気にかかります。 被災された方のご心労、お察し致します。 私も連絡が取れていない友人がおります・・・   暗い、つらいニュースが続く中、私にとっては、嬉しい便りもありました。   受験時代をともにさせて頂いた先輩の随筆が、日税連発行の新聞「税理士界」 平成23年3月15日号に掲載されていました。四国会の永野先生。   故郷の高知...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/03/17 15:04

間違ごうとっとは正さんといかんたい!

確申期前にご紹介したかった本を紹介します。   「長崎年金二重課税事件―間違ごうとっとは正さんといかんたい!」 江崎鶴男著、清文社2010年12月刊、1800円+税   昨年7月6日最高裁で逆転勝訴判決を勝ち取った長崎年金二重課税事件で 担当税理士として戦い抜いた江崎先生のドキュメントです。   江崎先生は、「第6章逆転勝訴!」「第4節税理士の責任とは」の中で、 我々後進の者たち...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/03/26 20:00

リーガルマインドが税法に与える意味

昨日は、第6ブロックジョイント研修会で、増田英敏専修大学教授の 「税理士のための紛争予防税法学―税務調査におけるリーガルマインドの 有用性を中心として―」と題した講演を聞いてきました。   近年の増田先生が強く主張されている「紛争予防税法学」では、 税理士がリーガルマインドを駆使して、実務における的確な処方箋を 準備することが重要視されています。   昨日のレジュメにも引用された「...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/04/12 01:00

東日本大震災への税制上の対応(1、所得税・法人税)

動きのなかった税調が昨日、2月10日以来約2ヶ月ぶりに開催された。 東日本大震災への税制上の対応が議論されたが、具体的には、 以下の項目が検討されている。 http://www.cao.go.jp/zei-cho/gijiroku/zeicho/2011/23zen1kai.html   (所得税) 1雑損控除の特例(22年度分に遡及適用、繰越を3年から5年に延長) 2災害減免法によ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/04/14 11:57

林仲宣「地方分権の税法学」税務経理協会2011年

統一地方選挙第2ラウンドで東京は騒がしくなっていますが、 地方自治の本旨が活かされる政治がなされることを願っております。 そのためにも、苦言を呈したいと思い、一冊の本を紹介します。   林仲宣「地方分権の税法学」税務経理協会(平成23年1月刊)   林先生は、地方税にも造詣が深い実務界出身の税法学者で、 実務研究者を標榜する私にとって目標とする先生のお一人です。   本書は「税」...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/04/18 12:44

震災復興税

「震災復興税」が、震災復興のための財源案として検討されている。 14日に第1回会合が開催された復興構想会議において、議長を務める 五百旗防衛大学校教授が「震災復興税」を検討する方針を表明したことが きっかけになり、それまで議論の中心であった「震災復興債」の発行から、 「震災復興債」発行後の償還財源の議論に火がついてしまった。   19日の毎日新聞の記事は次のように指摘している。 ht...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/04/21 19:16

OECD対日経済報告書2011(4、初等・中等教育を充実すべき?)

OECD報告書に関して、今回は教育システムについて紹介します。   「日本における教育は、量、質の双方の観点から極めて優れている。 実際に、高等教育を修了している成人人口の割合は43%とOECD地域の 中でも2番目に高く、また質についてもOECDのPISA調査に反映 されているように最も高い国の1つとなっている。」 しかし、「日本では、幼児教育・保育への公的支出が低い。リターンが 大...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/04/26 00:00

復興会議、社会保障税一体改革でも財源論議が

昨日27日の参議院本会議において「東日本大震災の被災者等に係る 国税関係法律の臨時特例に関する法律」が可決され、今回の震災に関する 税制の対応(第1弾)が成立した。詳しくは4月14~16日に書きました ので、参考にして下さい。今回の震災特例では、復興財源に対する 抜本的な対策が図られておらず、第2次補正予算の成立に向け、 復興財源をどうするのか、議論が深まることが期待されています。  ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/04/28 15:56

近況

ずいぶん更新できずにいました。 6月2日にABC税理士法人を立ち上げて以来、いろいろと忙しくて・・・ お盆休み明けにはいつものペースに戻せるかなあ???   7月9日(土)にはファルクラムにて、判例研究 (福岡地裁平成21年12月22日判決(TAINSコードZ888-1548) 賃貸マンションの管理組合に支出した管理費等の損金算入の可否) 8月5日(金)にはMJS租税判例研究会にて...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/08/09 12:06

社会保険と税の一体改革と歳入庁構想

野田首相も、就任早々、鉢呂氏の経産相辞任という大打撃を受けていますね。 鉢呂氏の経産相起用は党内融和を優先してのことだったのかもしれませんが、 農政の鉢呂氏の経産相?というのは確かに疑問でしたね。 かねてからの反原発の枝野前官房長官が後任となるようですから、 エネルギー政策が原発を無くしていく方向にあることは間違いなさそうです。   今日行われる野田新総理の所信表明演説では、 社会保...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2011/09/13 12:34

新公益法人制度!移行認定・認可の留意点。

社団法人・財団法人の移行期限があと2年と迫ってきました。一般的には、移行登記日まで6ヶ月程度見る必要がありますが、場合によっては、1カ月程度で答申を頂くケースもあります。いち早く公益社団法人・公益財団法人に移行したいという法人様は、是非、弊社にご相談ください。(続きを読む

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/10/18 16:59

新社会福祉法人会計基準への移行について

全国各地で新社会福祉法人会計基準に関する講演をさせて頂きました。移行処理といってもほとんどの法人が実質的に簡単な区分経理で済んでしまうケースも多々あります。また、遅くとも平成27年4月1日から新会計基準に移行すればよいので急ぐ必要もありません。過去、会計基準の変更があった場合にもすぐに移行した法人は少なかったといえます。新社会福祉法人会計基準へ移行する場合には、しっかりと内容を理解して、無駄な処理...(続きを読む

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/10/18 17:31

税務調査とOB税理士の奇妙な関係(中)

税務調査とOB税理士の奇妙な関係(中) 前回の続きです。 大筋についてはコチラ さて、税務署からの斡旋により税務顧問に就任したOB税理士ですが、それまでの決算・申告を担当していた税理士・会計事務所の業務を侵害することはありません。 少々厄介な個別案件の相談や税務調査の立ち合いが主なフィールドです。 個別案件の相談はさておいて、税務調査の立ち合いが腕の見せ所です。 しかし、この税務調査の立ち合い、だいたい2つ...(続きを読む

菅原 茂夫
菅原 茂夫
(税理士)
公開日時:2011/12/29 12:00

MACCグローカルビジネス研究会、アコード税理士制度小委員会

確定申告シーズンに突入しました。 ありがたいことに忙しくさせて頂いておりますが、頑張りたいところです。 昨日は、午前中お客様訪問し、確定申告以外のご相談がありました。 その後、荒川区が推進するモノづくり地域産業活性化プロジェクトである MACCプロジェクトのグローカルビジネス研究会のキックオフセミナーに 参加してきました。 急速に進んだ異常な円高にあえぐ輸出産業をはじめ、海外進出を 生き残り戦...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2012/02/17 10:56

“日本の未来”応援会議

中小企業支援策を議論するために設置された新しい会議がある。   “日本の未来”応援会議 ~小さな起業が日本を変える~   次世代を担う青年層や女性層の中小・小規模企業経営者を中心に、 中小企業団体、税理士等の士業、商店街関係者、生業、地域金融機関など、 幅広い主体の参加の下に、これまでの中小企業政策を真摯に見直し、 中小・小規模企業の経営力・活力の向上に向けた課題と 今後の施策のあ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2012/03/30 09:00

「いつやるか?今でしょ!」林修、宝島社

新学期に向けて、予備校・塾業界はCMを打っていますが、 東進ハイスクールのCMはインパクトありますね。   「いつやるか? 今でしょ!」   と熱く語りかける現代文の林先生が、 CMのキャッチコピーと同タイトルで本を出版されました。   林修「いつやるか?今でしょ!」宝島社2012年3月刊1200円+税   学生に向けて、というよりも、今一つ上手くいかないと感じている 全ての...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2012/04/02 09:00

卒業

先週は卒業ラッシュでした。   別れは悲しいかもしれませんが、新たな出会いへの第一歩でもあります。 卒業した皆さんの前途に幸多いことを願うばかりです。   さて、私が関わっている大学院でも、 国士舘大学大学院法学研究科が3月19日月曜日、 青山学院大学大学院会計プロフェッション研究科が3月24日土曜日に それぞれ修了式、修了記念パーティーが開催されました。   私が関わっている...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2012/03/26 12:23

オールアバウトプロファイルのセミナーに参加してきました

忙しい3月末にもかかわらず、29日(木)、30日(金)と2日続けて オールアバウトプロファイルのセミナー兼異業種交流会に参加しました。   29日がオールアバウトの本社会議室で開催された出展者交流会、 ワールドビジネスサテライトの取材が来ていましたので、 ご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんね。   オールアバウトプロファイルの成功事例として、起業と海外進出の コンサルタン...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2012/03/31 08:00

265件中 1~50 件目