(新着順)決算対策・税金対策の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

決算対策・税金対策 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

決算対策・税金対策 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

326件中 1~50 件目 RSSRSS

【27年の法人税改正はこうなる!】

確定申告シーズンが始まりましたが、そろそろ順調に 準備は進んでいるでしょうか 今回は、平成27年度の法人税改正(予定)の概略を ご案内します <ただし、中小企業に関連のある部分だけです> 1.法人税の税率は27年と28年と2段階で引下げられます 2.平成29年以降発生の欠損金から繰越期間が現行の9年から10年に   延長されます 3.受取配当金に課税しない制度の見直しがあります 4.特...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2015/01/25 16:02

【個人の税金】小規模企業共済を活用して節税しよう!

小規模企業共済制度とは、個人事業をやめたとき、会社の役員を退職したときなどの生活資金等をあらかじめ積み立てておくための共済制度で、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営しており、常時使用する従業員が20人(商業とサービス業(宿泊業、娯楽業を除く)では5人)以下の個人事業主やその経営に携わる共同経営者、会社等の役員等が加入することができます。 ...(続きを読む

松本 佳之
松本 佳之
(税理士・公認会計士・行政書士)
公開日時:2015/01/12 22:33

【9号買換特例が存続するかどうか注目されています】

衆議院選挙が12月中旬にあったおかげで今年は税制改正大綱の 公表が遅れています。 例年では12月20日前後には公表され ましたが、今年は年内に間に合わない可能性があります そのため、『9号買換特例』が継続するかどうか 注目されています 『9号買換』というのは、長期保有(10年超)の土地等 を譲渡し、新たに事業用資産(買換資産)を取得した場合 において、譲渡した事業用資産の譲渡益について課税の繰...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2014/12/19 18:00

【生産性向上設備投資促進税制の適用上の注意事項です】

8月11日のこのメルマガで「生産性向上設備投資促進税制」 をご紹介しました。 この税制には2種類あって A型:最新設備で生産性を年間平均1%以上向上させる設備投資    を行った場合 B型:投資計画における投資利益率が年平均15%    以上(中小企業者等は5%以上)の設備投資を行った場合 今回は、A型の適用に当たっての注意事項をご案内します 復習のために 生産性向上設備投資促進税制の概要...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2014/09/22 07:00

【生産性向上設備投資促進税制 半年で2万件突破です。】

「生産性向上設備投資促進税制」をご存知でしょうか。 「生産性向上設備投資促進税制」は、昨年6月14日に閣議決定された 「日本再興戦略」において掲げられた民間設備投資の目標 (年間約70兆円)を達成すべく、質の高い設備投資を後押しする ために創設された税制です。 利用できる業種や企業規模に制限はなく、機械装置や器具備品 から建物、ソフトウエアまでの幅広い設備が対象となっております。 また税制措...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2014/08/11 07:00

【所得拡大促進税制の実務上の取扱に改正がありました】

【所得拡大促進税制の実務上の取扱に改正がありました】 頑張っている中小企業オーナー様にありがたい改正です。 26年度税制改正では、所得拡大促進税制の一部が改正されました この税制は、個人の所得水準の底上げを促進することが 目的の法人税です 詳細な内容は、経済産業省の下記URLでご確認ください http://www.meti.go.jp/policy/economy/jinzai/syotok...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2014/08/04 07:00

生産性向上設備投資促進税制Q&Aが経済産業省HPで公表

【生産性向上設備投資促進税制Q&Aが経済産業省HPで公表されました】 26年度税制改正で創設された、『生産性向上設備投資促進税制』が 注目されていますが、実務上数多くの問合せがあったため 税制適用に当たってのQ&Aを経済産業省がHPで公表しました。 ここで『生産性向上設備投資促進税制」を改めてご紹介しますと 1.質の高い設備投資の促進によって事業者の生産性向上を図り、   もって我が国経済の...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2014/07/14 07:00

【法人税改正の動向<税制調査会資料より>】

安倍政権が法人税率の引下げに取組んでいるのはマスコミ報道でよく知られている ところです しかし、国家予算の50%程度しか税収による資金調達ができない現状でこれ以上の 税収減となる法改正できません。 そこで最近よくマスコミ報道されるのが『代替財源』という言葉と 『課税対象の範囲の拡大』という言葉です。 なかでも一番注目されているのが中小企業への課税の見直しです 国税庁のデータによりますと、全国...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2014/05/12 08:00

1月20日から適用される税制改正情報と消費税の最新情報

【1月20日から適用される税制改正情報と消費税の最新情報】 確定申告時期となりましたが、この時期に国税庁から公表された 最新情報を2つご紹介します 1. 平成25年税制改正の『生産性向上設備投資促進税制』が 平成26年1月20日から施行されます。 税制の詳細につきましては、経済産業省から公表されている 下記資料を参照してください http://www.meti.go.jp/policy/j...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2014/01/27 08:00

【「民間投資活性化等のための税制改正大綱」の追加説明です】

【「民間投資活性化等のための税制改正大綱」の追加説明です】 1.平成25年10月1日(火)、自由民主党と公明党が「民間投資活性化等の   ための税制改正大綱」を公表したことは、前回のMLでご案内したとおりです      詳細につきましては下記URLでご確認ください    https://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/pdf116_1.pdf   ...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2013/10/15 08:00

【政府・与党が「民間投資活性化等のための税制改正大綱」等を公表しました】

1.平成25年10月1日(火)、自由民主党と公明党が「民間投資活性化等の   ための税制改正大綱」を公表しました。      詳細につきましては下記URLで自民党のHPへアクセスしてください    https://www.jimin.jp/policy/policy_topics/pdf/pdf116_1.pdf   これは、平成26年4月からの消費税率引上げに伴う経済対策と成長力強化   の...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2013/10/07 08:00

★決算時の駆け込み~将来型はこうする(27)

こんにちは。 将来型会計事務所LBA 公認会計士・税理士の岸井幸生です。 街はハロウィンですね。私の家の周りは外国人の方が多く住んでいるせいか、週末になるとそれっぽいパーティの参加者が見られます。ところでハロウィンて何なんでしょうか・・・?収穫祭?   さて、今回は決算のお話です。 新しく出来た会社さんは初めての決算、数年経っている会社さんでも年1回しかない行事ですから、決算時期を迎えて...(続きを読む

岸井 幸生
岸井 幸生
(公認会計士・税理士)
公開日時:2013/10/04 13:51

今晩18時より、中野坂上で個人事業向けの節税セミナー

久しぶりに更新しました。 さぼりまくってますね・・・   さて、本日18時より、enカレッジで3回シリーズの1回目のセミナーを開催します。 出展者の皆様はすでにご存じのことだと思いますが、 専門家プロファイルと提携するeラーニングの団体ですが、 現状ではリアルでのセミナーが多数開催されており、 本日のセミナーもその1つです。 今日のテーマは「個人事業の節税対策」 http://e...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2013/08/28 13:29

【外国人と税編-8:外国人社員の母国家族に直接支払われる給与への課税】

<事例> アメリカに本社のあるA社に務めるBさんは、25年8月から8カ月間の予定で A社の日本支店に長期出張することになりました。 A社の日本支店では、Bさんへ支払う給与の一部をBさんの母国の家族に 直接支払うことにしています。 この場合の給与に対する課税はどのように取り扱われますか? <解説> まず第一段階として居住性と国内源泉所得のの判定を行います 今回の事例では、Bさんは長期出張で1年...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2013/08/17 17:42

【外国人と税編-5:短期滞在者免税を受けられないこともあります 】

前回の「外国人と税編4」では、短期滞在者免税について触れました この制度は、租税条約を締結している国家間での税金負担について 定めています。詳細は下記URLでご確認ください http://www.oumi-tax.jp/blog/blog_01/ 今回は、日米租税条約の適用について簡単な事例で 説明します <事例> A社の社員Bさんは、アメリカの本社C社から5ヶ月間の予定で 日本支店に派遣さ...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2013/07/10 08:00

卸売業・小売業・サービス業の中小企業使える節税対策

【法人税法改正編:卸売業・小売業・サービス業の中小企業使える節税対策】 今年の春以降、認定経営革新等支援機関を活用した補助金、融資の 制度が数多く発表されています。 法人税法でも、認定経営革新等支援機関による指導助言に基づく 減税するという税法改正がありましたのでご紹介します (認定軽軽革新等支援機関とは、経済産業省から認定され中小企業  の経営改善等の指導助言を行う機関のことで、近江清秀公...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2013/05/27 08:00

【法人税:特定資産の買換え特例の要件の確認】

日銀の金融政策が発表され、株と不動産の値上がりすると考えられている ようです。 今回は、特定資産の買換え特例の要件についてポイントを 確認しておきます 特定資産の買換え特例とは 『法人が、平成26年3月31日(一部は平成26年12月31日)までの期間内に、 特定地域内にある事業用の土地、建物等を譲渡し、一定の要件に該当する 土地、建物、機械装置等を取得して事業の用に供した場合には、 その譲渡益...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2013/04/08 08:00

復興特別法人税

平成23年12月2日に公布された東日本大震災からの復興のための施策を実施するために必要な財源の確保に関する特別措置法において復興特別法人税制度が創設され、平成24年4月1日から施行されることになりました。   (1)復興特別法人税の概要 法人の各事業年度の所得の金額に対する法人税の額に10%の税率を乗じて計算した復興特別法人税を、法人税と同じ時期に申告・納付することとされているものであり、利...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
公開日時:2013/03/28 20:54

平成25年度公示地価、下落率縮小も・・・

昨日3月21日、国土交通省は今年度の地価を公示した。 http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo04_hh_000078.html   昨年1年間の地価は、全国的には依然として下落を示したようですが、 住宅地・商業地とも下落率の減少が見られた。   特に住宅地では、東京圏の下半期はほぼ横ばいとなり、 川崎や横浜を中心に、上昇地点も...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
公開日時:2013/03/22 17:45

企画について

おはようございます、3月も実質的には3分の1が終了です。 確定申告が終わり、3月決算法人ももうスグ〆の時期です。 昨日まで法人を作ることについて色々な面から話をしました。 それとも少し関わることです。 最近、改めて企画というものの面白さ、重要性を感じることが多いです。 これは現在私が関わっている諸々の活動から感じることです。 ・税理士として事務所経営をどうするか ・合唱連盟理事としてどのよう...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/03/08 07:00

あまりにも認知度が低い合同会社

おはようございます、そういえば昔「ミナ(37)イイフクロウ、詳しいフクロウ」というCMがありました。 学習塾…だったかな? 法人設立について取り上げています。 小さな事業には合同会社がとても向いていることを紹介しました。 …が、では実際に合同会社で設立される方がどれくらいいるのかというと、これが非常に少なく。 大きな理由は ・合同会社という仕組みが全くといってよいほど知られていない ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/03/07 07:00

合同会社、本当にオススメなんです

おはようございます、あぁ、いよいよ残りが10日を切りました。 毎年のことで、既に目処もついているのですが、やはり心が浮き足立ちます。 法人設立について色々と取り上げて来ました。 ここで、当ブログでも何度となくオススメしている合同会社についれ改めて。 そもそも株式会社という仕組みは、非常に大きな組織を想定しています。 それこそ上場して全国、世界に工場や事務所を構えるような大規模な企業にも対応で...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/03/06 07:00

法人にすることで経営上のメリットがあるなら

おはようございます、風が強い日が多いですね。 …最近は風が強いと「釣り船が出ないな…」と考えるようになった自分がどうにもまた。 法人設立の有利不利について色々と考えて来ました。 税務のみならず、仕事の受注についてまで含めて考える必要があります。 というより、もう少し踏み込んで言うなら税務上のメリットはオマケだと思って下さい。 ・法人にすることで仕事の受注や信頼感等においてメリットがある これ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/03/05 07:00

法人と受注のお話

おはようございます、いよいよ確定申告も残り11日。 さてさて、スパートをかけねば!! 法人設立の有利不利について考えています。 ここまで税務等を中心にお話を進めてみました。 今日は少し毛色の違う話を。 特に建設業などにおいて顕著な傾向で ・個人事業者には仕事を出さない ・法人で社会保険に加入しているところだけ相手にする こんな対応をしているそれなりの規模の企業が増えているな、と。 製造...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/03/04 07:00

役員は増やしすぎないようにしましょう

おはようございます、今日は長男と次男のピアノ発表会です。 自分の仕事も大変ですが、やはり家族のイベントも大切にしたいものです。 法人設立の有利不利について考えています。 利益の分散、給与、税率、福利厚生など多方面に話が及んでいます。 このような法人設立のメリットを有効活用するに当たり、気をつけたい点がございます。 それは ・役員を増やしすぎないこと 例えばご夫婦でやられている事業を法人...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/03/03 07:00

福利厚生の活用

おはようございます、今日は久しぶりに大きな予定のない土曜日です。 まぁこの時期ですので、何かしら仕事はしております。 法人設立の有利不利について考えています。 税率から考える法人と個人の有利不利について紹介しました。 改めてまとめると、やはりポイントになるのは事業規模です。 一定規模以上あると法人にした方が便利なことが多い。 逆に言うと、開業当初から法人にするとデメリットがあることも多い。 こ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/03/02 07:00

個人課税と法人課税の比較

おはようございます、3月、語感では春っぽいですがまだまだ暖かさは遠く。 体調を崩しがちな時期です、ご自愛をば。 法人設立の有利不利について考えています。 全体的に法人に対する課税が楽な方向に動いていることは掴めたでしょうか。 その上で、個人課税と法人課税を比較すると ・個人課税の税率は最初が低いが所得増加とともに加速度的に税率が上がる ・税金以外に社会保険等の負担について考えなければならない...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/03/01 07:00

税制全体の動向

おはようございます、2月も月末ですか、本当に早いですね。 今年の確定申告は本当に期間が短いです…。   法人設立の有利不利について紹介しています。 法人税の税率が低下傾向にあったことをお話しました。 これはここ数年で進んできたお話です。   これと非常に対照的なのが個人に対する課税です。 個人所得税の最高税率がアップすることや、相続税の増税は皆様もよくご存知なのではないかと思います...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/28 07:00

法人税の税率の動向

おはようございます、数年前の今日、自主ライブをやったのを思い出しました。 …この時期に自主ライブって、税理士としては中々きつかったですねぇ…。 法人設立の有利不利について考えています。 利益の分散、給与課税のメリット、消費税の納税義務など紹介しました。 次に税率について考えてみたいと思います。 本来、法人税の税率は一律なのですが、中小企業においては二段階の税率が採用されます。 利益額(売上額で...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/27 07:00

消費税の納税義務が一旦リセットされる方法

おはようございます、2・26事件ですか。 昨今のような近隣情勢を考えると、武力という言葉を改めて考えざるを得ない感じですね。     法人設立の有利不利について考えています。 消費税の納税義務判定においては過去の売上が使われる、という点を紹介しました。 ここでポイントは   ・過去の売上がなければ納税義務は発生しない   これです。 実際、一部の例外を除けば事業を開始して直後...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/26 07:00

【消費税改正の実務上の留意点】

消費税が平成26年4月1日から8%に増税されることは周知のとおりですが 請負工事・自動更新契約の場合の取扱について取扱で間違いやすいポイント がいくつかありますので、まとめて簡潔にご案内いたします 1.長期請負工事の場合平成25年10月1日までに工事請負契約が締結されて いれば、完成後の引渡しが平成26年4月1日以降であっても税率は5%が 適用されます 2.いわゆる自動更新契約で「顧客からの...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)
公開日時:2013/02/25 08:00

消費税と法人設立の関係を考えてみる

おはようございます、ついに2月も最終週です。 今日はエビスビールの発売日ですか…一時期かなり呑んでいました。   法人設立の有利不利について考えています。 利益に対する課税について諸々の有利点について考えて来ました。 次に消費税について少し考えてみます。     消費税ですが、基本的な構造は   ・売上を通じて消費者(お客さん)から預かった消費税から ・仕入や経費を通じて他の...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/25 07:00

給与課税での特典を活かす

おはようございます、今日は趣味の方での本番ダブルヘッダーです。 午前は殺陣、午後はアカペラで舞台に立っております。     法人設立の有利不利について紹介しています。 利益の分散が効果的なことと、その効果は利益がそれなりに大きくないと発揮されないことを紹介しました。   次に考えたいのは法人にした場合の個人課税です。 前述のとおり、法人を作った場合にも個人所得税は考慮する必要があり...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/24 07:00

分散するだけの利益がなければ効果は望めない

おはようございます、今晩は久しぶりにアカペラの勉強会参加です。 仕事で忙しい時期ではありますが、歌の技術向上も随時図っていきたいところです。     法人設立の有利不利についてご紹介しています。 利益(所得)を法人と個人で分配することにより節税が図りやすい。 分散は節税においてともかく強力な効果を発揮します。     ただし、大前提があります。 それはそもそも分散するだけの利益...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/23 07:00

法人と個人で利益が分散されると節税しやすい

おはようございます、2並びの一日です。 ニャンニャンニャンで猫の日なんだとか。   法人設立の有利不利について考えています。 法人にした場合にどのような課税がされるのかを確認しました。   ここで青色申告の時にも繰り返し紹介した節税の基本が活きてきます。 課税源を分散すると節税しやすい、というルールです。     個人事業の場合、個人にすべての所得が集中することになります。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/22 07:00

法人にした場合の税金について

おはようございます、今日は日本で初めての新聞が創刊された日だそうです。 よくよく調べると、新聞というのも随分と種類がありますね。     法人設立の有利不利について考えています。 まず法人にしていないと仕事の受注で不利が生じるかも、という話を紹介しました。   次にもう少し具体的な税務について考えてみます。   個人事業の場合には、その事業主に対して所得税が課税されます。 そし...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/21 07:00

法人にしていないと相手にしてもらえない?

おはようございます、気がつけば2月ももう下旬です。 …ホント、2月を短く設定したどこぞの王様を恨みます…。     法人設立の有利不利について考えていきます。 まずは税務ではなく、最近実際の取引においてよく聞く話をご紹介します。   特に建設業に関わっている方に多いのですが     ・法人成りしていないと、良い仕事が受注できない     大手ゼネコンなどを中心に、最近では...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/20 07:00

法人にした場合の有利不利について

おはようございます、法人決算が既に一段落しました。 これで心置きなく個人側の確定申告へ移行出来ます。     昨日まで青色申告のメリットについて確認をしていました。 特に個人事業における青色申告を中心に取り上げて来ました。     この話題に続いて、今度は法人設立について取り上げてみたいと思います。 法人を作るとどのような効果が期待できるのか。 法人にすることでどんなデメリット...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/19 07:00

青色申告のまとめ

おはようございます、いよいよ確定申告モード本番です。 比較的準備も進んでいるので、今年は少し余裕を持って当たれそうです。   青色申告の効果について紹介しています。 この話をまとめると   ・青色申告にして帳面を整備すると申告内容を信用してもらいやすい ・青色申告特別控除で所得が下がる ・青色事業専従者給与で所得の分散が図れる ・損失の繰越、繰戻等により効果的に節税ができる  ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/18 07:00

税務調査での効果的なやり取り

おはようございます、今日は妻が同期会で外出とのこと。 …サラリーマン時代の同期の皆さん、お元気かなぁ…?   青色申告の効果について紹介しています。 白色申告で帳面を何も備えず、税務調査で何も言えない状態になっている相談者のケースを取り上げています。   このケースにおいて、私は税務署の方と次のようなやり取りをしました。   ・過去の申告については証明できない、スイマセン。 ・こ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/17 07:00

帳面がなければ証明できない

おはようございます、本来なら今日が確定申告開始の日です。 今年は税理士的にはあまりよいカレンダーではないですね…。   青色申告の効果について紹介しています。 白色申告だから帳面が適当で良い、というウソについての続きです。 具体的な例を挙げてご紹介します。   それまでご自分で白色申告をしていた方から突然ご連絡を頂きました。   税務調査が入るので対処をして欲しいとのこと。 こ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/16 07:00

白色は帳面が適当でも良い、というウソ

おはようございます、いよいよ2月も後半戦です。 …どうして2月だけ短いのかの理由はコチラを参照。   青色申告の効果について紹介しています。 個人が青色申告をする特典として   ・青色申告特別控除 ・青色事業専従者給与 ・損失の繰越、繰戻(法人にも適用がある)   この三つを紹介しました。 他にもいくつかありますが、特にこの三つは特にデメリットのない規定です。   これら...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/15 07:00

創業時に青色を申請すべき理由

おはようございます、バレンタインデーですか…。 私も若い時はそれなりに胸がザワザワしたものです、ハイ。   青色申告の効果について紹介しています。 損失、赤字の取り扱いにおいて白色とは差が出ると紹介しました。   さて、この損失の取り扱いですが、実は創業時にとても大切な意味を持ちます。 というのも、商売というのは始めた直後に赤字が一番出やすいからです。     どんな商売でもそ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/14 07:00

青色申告での損失の取り扱い

おはようございます、今日あたりから天候が乱れるようですね。 体調を崩されている方が本当に多いようです、ご自愛をば。   青色申告の効果について紹介しています。 今日は損失について考えてみます。   損失とはわかりやすくいえば赤字です。 例えば   売上:100 経費:120 損失:△20   この場合の最後の△20が赤字、つまり損失です。 税務的にはもう少し深い理解が必...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/13 07:00

給与への課税は色々とお得

おはようございます、今日は実父の誕生日です。 まだ50代ですから、ウチは父も私も比較的早婚だったんですねぇ…。 青色申告の効果を紹介しています。 青色事業専従者給与で家族に給与を支払えるようになります。 青色申告の特典、という意味ではここまでで話が終わります。 ただし所得税全般のレベルでみると、この話の旨味はもう少し広まります。 それは給与に対する課税そのもののメリットです...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/12 07:00

青色事業専従者給与の届出

おはようございます、今日はドラクエ4の発売日ですよ!! …近所のおもちゃ屋で友人と徹夜行列したのは良い思い出です。 青色申告の効果を紹介しています。 基本的に家族へ給与は支払えない、という話を確認しました。 青色事業専従者給与はその基本をひっくり返す強力なツールです。 この規定を使うことで、家族に対して給与を支払うことができます。 ただし、これにはいくかの制限があります。 ...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/11 07:00

分散の節税効果はすごい

おはようございます、今日はドラクエ3の発売日ですよ!! …もう何年前だか…それでも記憶に残っているのだから凄いですね。 青色申告の効果を紹介しています。 大前提として身内に給与は支払えないことを確認しました。 なぜこのような制限が設けられているのでしょう? それは先日も確認した税金の基本性質である ・課税対象がひとまとまりになると税率が上がる この性質によりま...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/10 07:00

原則は家族へ給与は支払えない

おはようございます、三連休初日ですが如何お過ごしでしょうか? 昔に比べると連休のありがたみって随分と薄れましたね…。   青色申告の効果を紹介しています。 青色事業専従者給与とは   ・家族に給与を支払える   これだけ聞くと、これの何が特典なの?という気がされるのではないでしょうか。 人に働いてもらったら給与を支払う。 その対象が家族というだけですから特に問題ないのでは?と思...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/09 01:00

青色事業専従者給与

おはようございます、先程から私の横で三男坊が食事中です。 どうも上の二人と比べても、現時点でワガママ度合いが一番強そうですね…。   青色申告の効果を紹介しています。 事業なり不動産なりで生じた所得を減らす青色申告特別控除について触れました。   次は青色事業専従者給与について。 これは少し前に更新していた   ・家族と税金   という項目と強く結びついています。 家族仲を...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/08 01:00

65万円と10万円の違い

おはようございます、2月も気がつけば一週間経過です。 毎年「なんで2月は短いんだ!!」と文句を言いたくなる稼業です。   青色申告の効果を紹介しています。 青色申告特別控除ですが、控除額が二種類あります。 二つの差を説明すると   ○10万円 とりあえずボチボチでも帳面をつけていればOK。 …というより、青色申告の承認申請さえしていればほぼ大丈夫です。   また、不動産では規...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
公開日時:2013/02/07 01:00

326件中 1~50 件目