(閲覧数の多い順)マネジメントスキルの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

マネジメントスキル の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

マネジメントスキル に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

25件中 1~25 件目 RSSRSS

  • 1

元日にに初めてホテルを利用したわけですが・・・

元日にに初めてホテルを利用したわけですが・・・ みなさん、明けましておめでとうございます。 さて、珍しく正月早々に、ホテルで食事でもしようと思い利用した訳ですが、というのも毎年おせちの準備やらで忙しくなるので、たまには手を抜こうという考えからです。因みに、おせちは作りませんが、買い出しをします(笑) ホテル・ブライダル・レストラン・バンケット業界に長~くおりますが、元日にホテルで食事と言うのは初の試みです。少し前の社員時代には、当然、除夜の...(続きを読む

田中 郁夫
田中 郁夫
(研修講師)
公開日時:2014/01/01 23:19

私は最低の大和撫子です!

 30代前半から英会話教室や幼児の英語教室を経営してきました。 好む、好まざるとにかかわりなく経営者としての道を歩んでしまったのですが、 何年前になりますかねぇ~、10年以上も前の話です。  日本女性は、外国人の男性から見るとやはり「大和撫子」という 言葉がフィットするみたいです。  「控え目で、男性を建て、とても優しい。」 男性にとっては良い事ずくめ。 女性から見ても、勿論素敵だと思...(続きを読む

山口 真名美
山口 真名美
(英語講師)
公開日時:2010/06/04 18:31

準備が大切

今月もあっという間に16日! すでに半分が経過しました  今月前半は茨城での研修、沖縄出張、公開講座、諸々のお打ち合わせやプレゼン ・・・  結構やることが満載の2週間でした 今日からは東北出張      東北では4日間で3本の研修を行わせて頂きます   秋田初開催のエマジェネティックスは14人   3回目となる盛岡でのエマジェネティックスは12人の方がご参加の予定   多く...(続きを読む

中村 泰彦
中村 泰彦
(研修講師)
公開日時:2010/07/16 13:33

「儲かる会社になれる方法(9)」

「儲かる会社になれる方法(9)」 会社の病気を治すホリコンです。  決算書だけでは見えない“儲けの要素”  “どのような会社”にも、売上高(年商)の10%程度の“ムダ(損失)”があると言われています。 これはGE(ゼネラルエレクトリック)社やモトローラ社やソニーなどが活用している、“シックスシグマ”という“マネジメントツール” においても言われていることでもあります・・・。   実はその“ムダ(損失)”というのは、会社経営の...(続きを読む

ドクトル・ホリコン 堀内智彦
ドクトル・ホリコン 堀内智彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/10/13 14:47

一寸の虫にも五分の魂

世の中、難しいことはいっぱいありますが その中とりわけ難しいと謂われているのが ≪ひとを動かす≫ことです。 単に“動かす”ことは簡単です。権限をもって命令すれば いいのですから。。。しかし 【意にそぐわず動いて良い成果が得られた験しがありません】 ≪一寸の虫にも五分の魂≫謂われる所以ですね。 しかしです。本題はここからです。 昨今残念なことに間違った風潮がはびこっています。 【人...(続きを読む

近藤 正宏
近藤 正宏
(営業コンサルタント)
公開日時:2010/10/14 10:34

リスクマネージメント

リスクマネージメント この言葉、さまざまな分野で関連してきます。日本語に訳すと 安全管理? 危機管理?危機管理はクライシスマネージメントと言いますのでここでは安全管理。  リスクは さまざまなところに潜んでいます。我々野外活動家にとってはフィールドの安全、指導者の安全、参加者の安全。3つすべてが安全でなくてはなりません。1つでも不安定な状態があれば、活動を中止する勇気を持つよう常日頃から意識し...(続きを読む

田口 眞嗣
田口 眞嗣
(研修講師)
公開日時:2011/01/26 01:20

優れたカスタマー・サービス!

優れたカスタマー・サービス! 先日、久しくとある有名ファミリー・レストランに行きました。 安くて普通に美味しいので、以前はよく利用していたのですが、最近はご無沙汰でした。 店内は、徐々に忙しくなり、混雑してきたんですが、 相変わらず料理の出てくるのも早いし、さすが?だな~と思いながら 食事をしていました。 さすがだな~と、感じたのは、そんな事ではなく、 POSのオーダーエントリーの操作のことです。 どこでもよく見...(続きを読む

田中 郁夫
田中 郁夫
(研修講師)
公開日時:2011/05/09 23:19

法人のブランド、個人の資質やセンス!

法人のブランド、個人の資質やセンス! お盆も終盤ですが、この稼ぎ時の日本の外食産業の接客サービスはどうなのか!? と考えて利用はしてませんが、やぱり目に入ってきたので、一言(笑)。 とあるよくいくファミレスを利用しました。地域も店舗も全く違うのですが・・・。 パスタを二皿、ピザを一皿注文し、最初にピザがやってきました。…で、取り皿も一緒に。気が利いているな~と感じ、その後続いて、パスタが二皿やってきました。・・・で、取り皿は二枚...(続きを読む

田中 郁夫
田中 郁夫
(研修講師)
公開日時:2011/08/15 23:11

引き寄せの法則

【天職を手に入れる100の法則】 天職支援と天職起業の天職プロデュースです。 では、本日の法則スタート! ■......................................................................................................■ 「引き寄せ」の法則 ■.............................(続きを読む

咲桜 佳美
咲桜 佳美
(ビジネスコーチ)
公開日時:2011/09/21 15:40

レストランやパーティールームの照明と節電

レストランやパーティールームの照明と節電 節電が叫ばれています。ふと考えると、無駄なスポットやダウンライト、その他間接照明を消そうか、付けておこうか・・・。そういうところに神経が及べばまだよしとする・・・として。そこに及ばないで、ただ照度100%で雰囲気だけを作って垂れ流し・・・(笑)これは、よくないです。 照明は、雰囲気を作るし、ヒトも作るし、スタッフも作るし、導線も作るし、料理や飲み物を最終的な完成品に仕上げる、極めて重要な設備です...(続きを読む

田中 郁夫
田中 郁夫
(研修講師)
公開日時:2011/12/26 16:13

海外のホテルと日本のホテル

海外のホテルと日本のホテル みなさん、こんばんは。 偶然にNHKのBSを見ていたら、ドバイのホテルで勤務する若い女性のドキュメンタリー(?)をやっていました。つい、気になって見入ってしまいました。 20分ほどしか見ていないのですが、「あ~、ホテルマンはいいな~」と感じました。このコラムを読んでいただいて、そのBSの内容は分らないとは思いますが、「ホテルマンはいいな~」以外に、こんなことも感じた訳です。 私も長年、ホテル...(続きを読む

田中 郁夫
田中 郁夫
(研修講師)
公開日時:2012/08/22 00:12

ホテルの朝食のコーヒー!?

ホテルの朝食のコーヒー!? 私もホテルマンだったハシクレなので、表題は永遠のテーマ(笑)です。それは、朝食を食べにレストランに出掛けます。大概のホテルは、日本、アメリカ問わずブッフェスタイルが多くて、それはそれで問題ないし、美味しければソレでいいんです。問題は、席に付くや否や、「コーヒーをどうぞ」、「お飲み物はコーヒーでいいですか」などなど、つまり、とにかく徹底的にコーヒーなんですね~。確かに、私も若いころ、そう習ったような...(続きを読む

田中 郁夫
田中 郁夫
(研修講師)
公開日時:2013/03/20 23:49

医療機関でのサービス

医療機関でのサービス みなさん、こんばんは。 最近、いや、最近ではなく、ここ数年来いつも、おかしいな~と感じていることがあります。 予約制の皮膚科でのこと。完全予約制で来院したにも関わらず、1時間待ち・・・。う~ん・・・。ホテル・リザベーションにおけるオペレーションならあり得ないですね。 整骨院でのこと。普段、予約していくのですが、これは最近どこの整骨院でも感じること。余計な話が多すぎます(笑)。首、肩、背中、腰...(続きを読む

田中 郁夫
田中 郁夫
(研修講師)
公開日時:2013/05/13 17:56

快適な空間でモチベーションを上げる

快適な空間でモチベーションを上げる 日常の職場に快適さを追求することは難しいかもしれません。 常に同じ人の顔。 与えられている仕事は山積。 かかる電話も、同じような内容。 廻りの話声に耳を立てるとしても、 テーマはいつもと変わり映えがしない。 こんな状況の中でも、 モチベーションを下げずに仕事することはできますが、 一端、下げてしまったものを取り戻すのは、 容易なことではありません。 廻りの人と話をして、モチベー...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2013/07/22 13:00

感謝しすぎて悪いことが起こることはなく、足らずに悪いことは起きる

良いこと、悪いこと。それは、自分を軸にした単なる結果の受け止め方ではありますが、人を巻き込んだ場合は、そうとは言い切れないかもしれません。 誰にとっても都合が悪いこと=悪いことと、定義して今日はコラムを書きますね。 悪いことが起きる環境は、もちろん、多くの場合において予期しなかったと、皆さん、おっしゃいます。いわゆる想定外のできことであるととらえるようです。おそらく、その方が、自己納得しやすいから...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2014/11/19 09:52

時間

時間 研修で送らせて頂くメッセージの中に、こんなものがあります    ・ 1分の60倍は1時間  ・ 1時間の24倍は1日  ・ 1日の30倍は1ヶ月  ・ 1ヶ月の12倍は1年  ・ 1年の数十倍は一生   結局、どんな時間であれ人生の一部です   だから、1分1分を大切にすることが人生の質を決めることに繋がっていきます   ここから ・・・    ・ 「やらない理由」を考...(続きを読む

中村 泰彦
中村 泰彦
(研修講師)
公開日時:2010/06/08 12:54

ほめる

  子供の頃、ご飯を残さず食べると、親は自分ごとのように褒めてくれた。 掃除をすれば、隅に埃が残っていても、食器を洗えば完璧じゃなくても褒められた。   最初は褒められたことに満足すrのである。 やがて、もっときれいにするのはどうするの? もっと早くするにはどうしたらいい?   その先のステップへの道しるべをさりげなく提案される。 親に良いようにあしらわれていると思いつつ、生来の...(続きを読む

藤澤 優
藤澤 優
(組織コンサルタント)
公開日時:2010/06/09 15:02

タイムマネジメント

おはようございます。 月曜日の朝ですが、どのような時間を過ごされているでしょうか? 今日は早朝から今週に予定されている研修の準備をしております    ・ 月曜日の某社社内カレッジの研修テーマは 『タイムマネジメント』    ・ 火曜日には某社 『配属前研修』    ・ 木曜日には再度『プランニング研修』   もちろん、この間を縫ってアポイントメントや諸々の資料作成・打ち合わせ等々...(続きを読む

中村 泰彦
中村 泰彦
(研修講師)
公開日時:2010/06/21 09:01

「教育」は誰がやるか?

ブログにも書きましたが今日、中高生に対して【仕事】を 講義する世の中ですが、ここで注目すべき点は 中高生が発する感想です。 『すばらしいお話しを聞かせていただきました。 ただ、こういう話は初めて聞きました。』 これは一学生の問題にとどまらず、社会全般に共通していませんか? 確かに≪ひとを指導する、育成する≫つまり他人を変貌させるのは 自分自身が変貌する何倍ものパワーを要します。 故...(続きを読む

近藤 正宏
近藤 正宏
(営業コンサルタント)
公開日時:2010/08/11 09:23

「儲かる会社になれる方法(8)」

「儲かる会社になれる方法(8)」 会社の病気を治すホリコンです。 かえって、会社に対して信頼をなくし、「この会社は人を切る会社なんだ。俺も早く別の会社にいかなくちゃ・・・」 と思われ、上位?の能力ある「人財」から我先に逃げ出し、残ったのは逃げる能力もない、会社にしがみつくしか出来ない「人罪」しか残らない・・・という、より「深刻な事態」を往々にして招くことになります。 また、過去の責任を追及し、2割の人罪を探し出して、即...(続きを読む

ドクトル・ホリコン 堀内智彦
ドクトル・ホリコン 堀内智彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/10/12 15:03

「儲かる会社になれる方法(10)」

「儲かる会社になれる方法(10)」 会社の病気を治すホリコンです。 さて、おさらいですが、“経営資源”とは、会社を経営するために不可欠な資産(財産)を言います。 一般的には「ヒト・モノ・カネ」などと言いますが、さらに「情報とか顧客(お客様)」とかを加えても良いでしょう。   どんな会社も、たとえ社長一人でも“ヒト”が居なければ運営できません。 また、車や設備、仕入商品などの“モノ”を全く使わないことも難しいですよね。 そして...(続きを読む

ドクトル・ホリコン 堀内智彦
ドクトル・ホリコン 堀内智彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/10/14 11:00

「儲かる会社になれる方法(12)」

「儲かる会社になれる方法(12)」 会社の病気を治すホリコンです。 「機会損失」という名のムダを定義する。 それでは「会社の経営活動」においては、どのようなムダが考えられますか?  実はこの「ムダ=損失」には、 「実際損失」と「機会損失」という二種類が存在します。 「実際損失」とは目に見える「ムダを原因とする。またはそのものにより実際に発生した損失」であり、その“ムダの発生”のために、実際にお金を失うということです。 一方「...(続きを読む

ドクトル・ホリコン 堀内智彦
ドクトル・ホリコン 堀内智彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2010/10/15 10:00

望まなくても答えを知ることになる

好きや才能をお金に変えるビジネスコーチング スターライトナビゲーションへようこそ☆ 映画「スラムドッグ$ミリオネア」 ストーリーは無学なスラム育ちの少年が 莫大な金額のクイズに参加し、正解していく。。。 冒頭の予告編で 「望まなくても答えを知ることになる」 というフレーズが出てきます。 そして【運命】というキーワード なんだかものすごくふか~~~いです。 ぅん、深く捉えようとすると...(続きを読む

山本 啓介
山本 啓介
(ビジネスコーチ)
公開日時:2010/12/10 08:00

メンタルリスクテイク(1)

好きや才能をお金に変えるビジネスコーチング スターライトナビゲーションへようこそ☆ メンタルリスクテイク・・・これ 私が作った造語です。たぶん(笑 リスクテイクはもともと外国為替証拠金取引FX用語の専門用語で 投資のことでよく耳にします。 「損失の可能性を受け入れながらも、利益を求めて行なう取引のこと」 という意味なんですよね。 通常、人というのはリスクを避ける傾向があります。 思い当た...(続きを読む

山本 啓介
山本 啓介
(ビジネスコーチ)
公開日時:2010/12/12 08:00

経営改革に成功する会社の必要条件(7)

■幹部社員・従業員の反感にはどう対応すべきか?―人件費と付加価値の関係の明確化 有名な働き蟻の法則です。ある人が働き蟻の集団を観察していたら、全体の2割が働きもの?で、6割が並み?の働き、残り2割がサボっていた?そうです。   そこで「2割の働き蟻たち」をその集団から引き離しました。働きものがいなくなったら、この集団は死んでしまうだろうと考えたのですが、残された集団が、また“2:6:2”に分...(続きを読む

ドクトル・ホリコン 堀内智彦
ドクトル・ホリコン 堀内智彦
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/09/23 09:00

25件中 1~25 件目

  • 1