(閲覧数の多い順)男女の悩み・問題の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

男女の悩み・問題 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

[ 恋愛 ] をさらに絞込む

男女の悩み・問題 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

195件中 1~50 件目 RSSRSS

4+1個の感情スキルで、感情のコントロールを

恋愛セラピストあづまです。 人生を活き活きと、生きていくために必要な感情コントロールのスキル。 大事なスキルが全部で4つあります。 1.感じる 当たり前ですが、感情は感じるためにあるのです。しっかり感じることが大事です。 ところが、私たちは、ポジティブな感情は感じるけれど、ネガティブな感情にはフタをしていたり、ネガティブな感情の中でも「怒りだけは感じられない」「寂しさがよく分からない」な...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/06/05 21:00

彼女の世界を、把握しておこう

恋愛セラピストあづまです。 女性は、話が通じない相手にウンザリするものです。 だから、特に攻撃したとか、無視したとか、そういうことがなくても、彼女に嫌がられていることがあるので、男性の皆様は、十分お気をつけ下さいませ。 先日の会話。 私がネットショップで、生活必需品を買っているときのこと。 妻「やっくん、洗剤買って。」 私「洗剤って? ボールド?」 妻「そう。あとレノアも。」 ...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/11/19 14:00

浮気発覚後、修復を選択。そこからがスタートです。

恋愛セラピストあづまです。 浮気発覚後、散々喧嘩して、「離婚だ」という言葉も飛び交って、 結局修復を選択した。 周りから見れば一件落着なのですが、心の絆のことまで考えれば、ここで終わりではなくて、むしろ修復をお互いが選択したときが「始まり」です。 よく、浮気の話題を出されるのが嫌な夫が「俺が悪かった」という「謝って逃げる」という態度を示すことがありますが、これでは修復が始まりませんね。 ...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/12/10 14:00

何度でも根気よく繰り返し伝える

恋愛セラピストあづまです。 人を説得して動かす秘訣で、大事なことは、 本当に大事なことだけ、 的を絞って、 繰り返し何度も伝える、 ということです。 あるコンサルタントは「教育とは、同じ人に同じことを400回伝えることだ」と言ったそうです。 これはなかなか、理にかなった考え方です。 というのも、 人間の心に与える印象の強さは、このような序列になっているからです。 ・子供時代に親...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/01/14 14:00

「成長するな」という禁止令に気づこう

恋愛セラピストあづまです。 目の前で起きている人間関係や人生に関わる問題は、多くの場合潜在意識の中にその問題の根っこがあります。 ジェームス・アレン著 原因と結果の法則によれば、私たちが手にしている人生という果実は、心を耕し、どれだけ栄養を与えたかによって決まるものです。 子供時代に受けた虐待や、親の不仲という問題は本人も嫌な気持ちが明確にするので覚えていることが多いですし、それが現在の恋愛...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/06/03 14:00

親切の受け取り拒否&返品をしていませんか? 3

恋愛セラピストあづまです。 「親切の受け取り拒否&返品をしていませんか?2」の続きです。 たとえば、デートの誘いなら、女性→男性のメッセージですが、 「嫌なら誰かもっといい人を誘った方がいいですよ。」 「もし一緒にお食事できたら嬉しいですけど、無理なら断ってください。」 みたいに、 相手が「どうしてもキミじゃなきゃ嫌なんだ」とでも言わない限り、関係が始まらないやりとりをしてしまうわけで...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/07/24 21:00

自分を大切にするとは、こういうこと

恋愛セラピストあづまです。よく、周りの人が自分にキツく当たる。対人関係が苦手という方がいらっしゃいます。とてもご苦労されていることと思います。何とか周りの人に変わってほしいと願う気持ちも分かります。 ところが、よくよく探っていくと、自分自身で、自分のことを粗末に扱っていることも多いのです。自分を粗末に扱う心を持っていると、その心を実現するいじわるな他人が現れて、自分をいじめてくれたりするものです...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/09/04 21:00

相手を操作する心理学に頼りたくなる自分の弱さに気づこう。1

恋愛セラピストのあづまです。日々、コラムへのコメントに回答したり、 あるいは、実際に恋愛セラピーに足を運んで下さった方の相談を受けたり、 そんな風に過ごしていて、 「あぁ、この人はきっと、まだすぐには問題を解決できないだろうな。」 と感じる「悩み方」があります。 すぐに解決できなさそうな、悩み方とは? ・彼に嫌われることを言ってしまいました。仲直りするにはどうしたらいいですか? ...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2012/09/07 14:00

自我の発達と、精神的成長2

恋愛セラピストのあづまです。「自我の発達と、精神的成長1」の続きです。後期の自我 後期の自我まで成長するというのは、どういうことかというと、相手の顔色をうかがうのではなく、自分の中に行動の規範つまり、やっていいこととダメなことが内在化された状態です。 つまり、 ・おとなしくて文句を言えない人であっても、利用したり踏みにじったりしない。 ・ばれなくても、浮気はいけないことだ考えられる。 ...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2012/10/28 21:00

自分はセックス依存症なのか?!

自分はセックス依存症なのか?! プロゴルファーのタイガー・ウッズ氏や、アメリカ下院議員のアンソニー・ウェイナー氏の報道で一気に有名になった「セックス依存症」という言葉。 ネットや文献を調べると、「自分はセックス依存症ではないか」とますます心配になってくる方が多いようで、最近ご相談も増えてきました。 そこで今回は、ご自分が「セックス依存症」ではないか?と悩んでいる方に、わかりやすい基準をお伝えしたいと思います。 明確な基準は2...(続きを読む

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
公開日時:2013/11/14 12:33

質問を中心にした会話を心がけて アスペルガー症候群 そのコミュ対策2

質問を中心にした会話を心がけて アスペルガー症候群 そのコミュ対策2 アスペルガー症候群についてシリーズで書いています。 前回は、アスペルガー症候群の方の周りにいる方への「アスペルガーの方への理解と、接し方」について少し解説しました。 今回はアスペルガーの方、及び、その傾向がある方への「人とコミュニケーションを取る際のアドバイス」など書いてみたいと思います。 アスペルガーの方は「人とのコミュニケーションが苦手。問題が生じる事がある」と書いてきました。 ...(続きを読む

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
公開日時:2014/12/05 11:30

「つながり」と「居場所」

「つながり」と「居場所」 こんにちは 恋愛セラピストの ルーク平野です。 先週11月24日(水)に犬飼ターボさんの 『TREASURE(トレジャー)』出版記念セミナーが 開催されました。 僕もスタッフとして、記念セミナーから シークレットパーティーまでサポートさせて いただきました。 ターボさんが出版記念セミナーを開催するのは 久しぶりだったので僕自身もワクワクしました。 ターボさんの話とっても良かったですね。 ...(続きを読む

ルーク 平野
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)
公開日時:2010/11/28 16:32

黙り込む男の心理

男の心理を考える上で、避けて通れないのが「黙り込む男の心理」ではないでしょうか。男性が黙り込む。女性にとってこれほど恐ろしいことはないと感じるかもしれません。 これには女と男の心理の違いが関係しています。 まず、女性の場合、相手を無視して黙り込むという態度は、相手に向かって怒ること以上に酷い仕打ち、最終手段です。無視というのは一番キツイ攻撃であったりするわけです。 一方男性の場合...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/06/07 11:18

恋愛と結婚 進化心理学に学ぶ

恋愛と結婚 進化心理学に学ぶ 「婚活」がブームになっています。従来の見合や恋愛結婚が減り、民間企業や地方自治体までもが介入し、結婚の世話してくれます。これは社会変化に伴い、地縁・血縁、更に職場の人間関係が希薄になったためです。高度経済成長期までは親・親戚が見合の手配をしてくれましたし、バブル景気までは職場結婚を前提とした雇用が行われました。ところが、バブル破たん後、企業は新規雇用を制限し、中途や派遣でつなぐようになりました。労...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2009/06/25 17:20

メール送信後、愛人が自殺

先日相談されたのは30歳代の女性です。 1ヶ月前、ご主人の浮気が発覚しました。 それで、相談者は夫の浮気相手の愛人に会うことにしたのです。 そして、愛人は相談者に「これからはご主人と会うことはありません」と約束されたのです。 愛人とはこのような形で和解し、その後も妻と愛人はメールで連絡をとるようになったそうです。 ただ、相談者とそのご主人は、この発覚後、毎日のように言い争いをし...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2010/06/10 18:59

30日間で理想のパートナーを見つける方法

30日間で理想のパートナーを見つける方法 こんにちは 今日はわたしが長年男女関係の心理学を学んできて本のタイトル通りに長年恋人 男女関係がなかった方でもこの本の内容を実践されついに理想のパートナーを引き寄せて お付き合いが始まったり 結婚していった方が多数おられます   そのお勧めの本はタイトル通り 「30日間で理想のパートナーを見つける方法」 著者 チャック スペザーノです 是非 一度読んでみてください 実際行うワークが30...(続きを読む

小坂 あゆみ
小坂 あゆみ
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/06/09 18:28

【あの犬飼ターボさんのインタビュー音声を無料でプレゼント】

こんにちは 恋愛セラピストの ルーク平野です。 今日はあなたにベストセラー作家の あの犬飼ターボさんの インタビュー音声(67分、30,000円相当)を 無料でプレゼントします! http://pre-sent.info/present01.html ターボさんは現在八ヶ岳に住んでおり、 なかなか直接話を聞く機会がありません。 ターボさんから直接話を聞こうとすると 42万円かかるマスターコ...(続きを読む

ルーク 平野
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)
公開日時:2010/06/15 22:08

【怒り、悲しみ、恐れが出てきた時には】

こんにちは 恋愛セラピストの ルーク平野です。 パートナーシップや人間関係において 感情とどう向き合うかがとっても大切です。 しかしときには 怒りや悲しみ、恐れがでてくるときが ありますよね。 そんなマイナス感情がでてきたときに どうすればいいのでしょうか。 今日はそんな方のために2つ 紹介させていただきます。 1つ目は私の友人の ヒプノセラピスト白銀凛さんが 教えているセドナメソッド...(続きを読む

ルーク 平野
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)
公開日時:2010/06/18 14:17

意味と印象を、ちゃんと分けて捉えること。

対人関係における【自分が変わる】ことでうまく行くポイントとして、 相手の言葉の「意味」と「印象」を分けて捉える という点が挙げられます。 意味と印象というのは、どういうことかというと、 たとえば、彼氏があなたに「ちょっとそれ、やめてくれ」と不機嫌そうに、ぶっきらぼうな言い方で言ったとします。ちょうどあなたは彼と一緒にいると きに親友に携帯メールを打っていたのです。 意味:僕といるとき...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/07/27 10:00

大人って何?

恋愛セラピストあづまです。 大人って何だろう。 一般的には、感情に流されないとか、理性的とか、経済的に自立しているとか、他人に依存しないとか、そういうことが大人と見なされる条件のような気がしますね。 確かに、感情のままに行動したり、経済的に他人にべったり依存したり、他人に生活面や精神面で依存したりしていれば、それは大人ではありませんね。 しかし、もう一つ大事な要素を忘れています。 自分の...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/10/31 21:00

罪悪感を手放す方法

恋愛セラピストあづまです。 罪悪感というのは、手放すのが難しく、なかなか厄介な感情です。 もちろん、健全な罪悪感は必要なものです。自分のせいで誰かを転ばせてしまった、あ、悪かったな。じゃあ、あやまろう。これを感じられないようでは、社会で生きていくことはできません。健全な罪悪感は思いやりなんです。 でも、「罪悪感を手放す方法」としてここで取り上げている罪悪感は、心の底に埋め込まれてしまって、簡...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/11/07 21:00

女性の人間関係は「距離感」中心。

恋愛セラピストあづまです。 男性の人間関係には、上下関係があるものです。 覚えていますか? 高校生の時にも、 一番発言権のあるリーダーがいて、 その下に、それに準ずる地位の友人がいて、 -あなたはどこにいましたか- なんとなく、ピラミッド的な関係があって、 そして、一番下になるヤツって、決まっていましたよね? 男性の人間関係は、猿山のサル、みたいなものです。 それに対し...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/11/21 21:00

【感慨深いです】

【感慨深いです】 こんにちは 恋愛セラピストの ルーク平野です。 先日はアストロロジャーの來夢さんと 神田昌典さんの新しいセミナー 「ライフロジック・パートナー講座」に ゲスト講師として参加してきました。 來夢さんと神田さんとはお二人が作った 「春夏秋冬理論」がきっかけで 知りあいました。 「春夏秋冬理論」はこちらから http://www.seasons-net.jp/ はじめて春夏秋冬理論に出会ったの...(続きを読む

ルーク 平野
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)
公開日時:2010/11/11 15:01

愛と依存心と罪悪感

恋愛セラピストあづまです。   「彼のことが好きなんです」 恋愛セラピーの現場では、何度も聞いた言葉です。しかしこの、「好き」という言葉、人によって全く違う意味なのです。ここに気づかないと、恋愛のアドバイスも読み違えてしまいます。 ひとつ目は「愛」。 ここでは狭い意味に捉えています。 「相手の幸せを願う心」「相手のために与えたいと思う心」です。 ふたつ目は「依存心」。 もし、「好き...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/12/05 21:00

喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ!

恋愛セラピストあづまです。 「喧嘩するほど仲がいい」 と言いますが、私はこの言葉は【要注意】の言葉だと思っています。 なぜなら、 ・共依存的な関係で、ドロドロの愛憎劇をしている ・でも別れて一人になるのが怖いから、一緒にいる ・いつも同じパターンの喧嘩を繰り返している ・喧嘩は次のうちのどちらかのパターンしかない 1.「私を分かってよ」の押し付け合い 2.もう議論したくないという...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/12/12 21:00

議論しない

恋愛セラピストあづまです。 デール・カーネギー著「人を動かす」には、 人を説得する秘訣として、 「議論しない」 というものが書かれています。 相手と議論して、たとえ勝ったとしても、 残念ながらその相手はあなたのために喜んで動いてはくれないのです。 卑近な例で説明します。 旦那さんに朝のゴミ出しをお願いしたかったとします。 お願いして、素直にやってくれる関係が築けていれば、議論の必...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/12/26 21:00

正直、誠実な態度が、味方を作る

恋愛セラピストあづまです。 複雑な人間関係に悩んでいる人に多く見られる傾向として、 自分の考え、感情、価値観、そして問題意識を正直に、誠実に伝えることをしていない、というものがあります。 たとえば、職場の(ちょっと押しつけがましい)同僚に食事に誘われた。 でも、実は気乗りがしない。 「今回はね、おいしい中華のお店をみつけたのよ。一緒に行ってくれるわよね?」 ここで、「気乗りがしない」こ...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2010/12/31 14:00

自己重要感を持たせる

恋愛セラピストあづまです。 人を動かす秘訣として、大事なものに、 「相手に自己重要感を持たせる」というものがあります。 自己重要感というのは、自分が「価値のある、尊重されるべき人間」だと感じられるという感覚のことです。 人によって、自己重要感を感じられるポイントは違うと思いますが、一般論で言うと、 女性の場合、「自分が大切にされている、気遣ってもらえる」そして「そのように扱ってもらえる価...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/01/02 21:00

傷つけ合ったことは、相殺されない

恋愛セラピストあづまです。 相手を動かそうと思うときに、絶対に肝に銘じておかなければいけないことは、 たとえどんなに相手が悪い態度を取ったとしても、 こちらも、もしもつられて悪い態度を取ったとしたら、謝る必要があるということです。 相手が「嫌なヤツ」になっているからといって、こちらまで嫌なヤツになってはいけないのです。 まあ実際、そうなってしまいがちなのですが、もしそうなってしまったとし...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/01/07 14:00

まずは、彼女を本気で喜ばせよう

恋愛セラピストあづまです。 結婚生活まで見据えて、うまく行く恋愛とはどんなものだろうと考えたときに、 女性向きのアドバイスでは、やはり 「『自分を喜ばせてくれる人』と恋愛を始める」というものが始めに来ます。 受け取ることから始める、という言い方の方が一般的かもしれません。 もちろん、そのあとに色々相手を見極めるポイントはあるのですが。 一方、男性向けのアドバイスでは、なんと言っても、 ...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/01/16 21:00

隣人を愛せよ

好きや才能をお金に変えるビジネスコーチング スターライトナビゲーションへようこそ☆ 同じ京都にお住まいで お会いした赤城夫婦さんの言葉 自分のエゴが最も出やすいパートナーに対して 誠実で正直であるならば、他の人たちに対しても 同じように誠実で、正直な人だと判断されます。   誠実で正直・・・こんな時だからこそ大切にしなきゃね。 一番大事なのは自分に誠実で正直。(続きを読む

山本 啓介
山本 啓介
(ビジネスコーチ)
公開日時:2011/01/22 07:00

正当な批判を受け止め、必要なら素直に認める

恋愛セラピストあづまです。 正当な批判と、不当な批判を見分けるの記事で、まずは正当な批判と不当な批判を見分けことが大事だと書きましたが、見分けたあとは、 正当な批判だと思ったら、素直に認め、謝るべきことは謝るという姿勢が大切です。 たとえば、職場内なら、 「昨日の書類、誤字が5,6カ所あったよ。チェックして修正してから提出してくださいね。」 →「そうでしたか。すみませんでした。これからは...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/02/04 14:00

男性の欲しいもの、女性の欲しいもの。

恋愛セラピストあづまです。 恋愛や、結婚生活を幸せに維持するために、 男と女の違いを理解していることは、大変役立ちます。 お互いに、同じ部分もありますし、男女の違いがあっても譲れる部分もあります。 しかし、男女の違いがあって、なおかつ譲ることが難しい部分は、カップルの地雷になりやすく、これを踏まないための知恵が必要です。 人間はひとりひとり違いがあるので、全ての男女にぴったり当てはま...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/02/06 21:00

彼女が感情的なときこそ、しっかり向き合って話を聴こう

恋愛セラピストあづまです。   男性と女性の違いは、精神的な負荷(ストレス)がかかったときの解消法に顕著に表れます。 男性は、一人で考え、一人で解消しようとします(よね?) あるいは、体を動かしたり、スポーツ観戦、ニュース(他人の問題について考える)などを通じて感情が動くことで、自分の感情に気づいたり、自分の感情が解消したりします。 しかし、そのような方法を採る女性は多くありません。 ...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/02/11 14:00

彼女が大切にしているものを、大切にする2

恋愛セラピストあづまです。 彼女が大切にしているものを、大切にする1 からのつづきです。 男と女は、見た目よりも、中身がずっと異なっています。 女性の方が、喜びの感情も、怖れの感情も、男性よりずっと強く感じています。だからこそ、男性とは違う判断をしたり、男性とは違う部分にこだわりを持ったりするのです。 多くの男性は床で寝ても割と平気だと思いますが、女性は柔らかく、暖かいものが好きです。寝具...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/02/18 14:00

大人の人見知り克服法

恋愛セラピストあづまです。 人見知り、対人緊張を直すのは、心理療法の得意分野です。 恋愛セラピーをご利用になり、解決する方法が一番早いと思いますが、 ここでは、自分で解決するためのヒントを書いてみたいと思います。 実は、対人緊張というのは、感情の種類で大きく分けてふたつあります。 ひとつは、「怖い」と感じるもの。 もうひとつは、表面的には「怖い」と感じるかもしれないけれど、掘り下げ...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/02/20 21:00

男性は、彼女の気持ちをくみ取ることに挑戦を。

恋愛セラピストあづまです。 このサイトでは全般に、女性向けのアドバイスが多いので、「気持ちをくみ取ってもらうのを待つだけではなく、必要なことは自分からちゃんと要求しよう」というメッセージが多いのですが、実は、男性に対しては全く逆のアドバイスが必要です。 それは、「相手の気持ちをくみ取ろう」です。 男ルールでは、落ち込んだ仲間がいても、あまり腫れ物に触るような扱いはしませんね。むしろ、大したこ...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/02/25 14:00

女性には、ごまかしが利かないと思って接するべし

恋愛セラピストあづまです。 女性に接する場合、あなたの言葉と、本心をきちんと一致させることがなにより大切です。 男性の場合、男性は、非言語のメッセージに無自覚に反応するにも書いたように、潜在意識で女性の非言語メッセージを受け取っていても、意識レベルではなかなか気づかないものです。 しかし逆に、女性は、男性からの非言語のメッセージを、きちんと受け取り、意識化できます。 非言語のメッセージとは...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/02/27 21:00

感情シグナルに、意識を向けよう

恋愛セラピストあづまです。 まず、私自身の話を書きます。 かつて、私は恋愛下手だったし、人間関係が苦手でした。 その理由を極めてクリアに説明するキーワードを最近発見しました。 それが「感情シグナル」。 ジョン・ゴットマン博士という、アメリカの結婚生活の研究家の方が提唱している考え方です。 うまく行っている夫婦では、妻の感情シグナルを、夫は8割方無視せずに受け取るのに対して、離婚を考えて...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/03/04 14:00

愛人契約の末

先日相談されたのは、20歳代前半の女性です。 相談者は出会い系サイトで愛人募集の広告を見て40歳代の男性と会いました。 そこで月15万円の愛人契約を申し込まれたとのこと。 それで関係をもったのですが、3ヶ月経ってもまったく振り込みはありません。 逆にこれまでに10万円以上のお金を男性に貸したとのことです。 返還してもらうために相談者の友人が新たな女性になりすまして男性に会い、そ...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2011/05/01 19:02

幸せな結婚のための男女の違いワークショップ開催決定!

幸せな結婚のための男女の違いワークショップ開催決定! ★新セミナー開催決定のお知らせ ●30代のあなたに緊急案内! 【幸せな結婚のための男女の違いワークショップ】 3月27日(日)開催決定! ●【あなたの恋愛運がアップする恋愛食セミナー】 3月26日(土)開催決定! ★<東京>2011年 ルーク平野 セミナー開催情報 ※続々申し込みいただいています。 2011年3月12日(土)ルーク平野 「6カ月で、月収47万円稼ぐセミナーリー...(続きを読む

ルーク 平野
ルーク 平野
(恋愛アドバイザー)
公開日時:2011/02/19 22:41

不倫相手の夫から恋人への嫌がらせ

先日相談されたのは、30歳代の男性です。 相談者の男性は独身ですが、夫のいる女性と半年前から不倫関係になっています。 そして、それが女性の夫に発覚しました。 また、相談者には交際している別の恋人がいました。 なぜか不倫相手の夫は相談者の恋人に嫌がらせを始めたのです。 相談者は彼女の夫に発覚して問い詰めされた際に、気が動転して、 まったくこの件に関係のない自分の恋人の携帯番号...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2011/03/09 19:01

不当な批判をキッパリ否定する

恋愛セラピストあづまです。 相手を動かし、影響力を発揮していくためには、まず自分が批判されたときに、簡単にぐらつかないことが大切です。 人から何か言われたら、すぐにぐらぐらしてしまい、その内容が正当であっても、不当であっても、振り回されてしまうとしたら、人を動かすどころではありません。まず、自分がどっしりと「動かない」ようにならなければいけません。 人から影響を受けてしまう場面は色々あります...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/03/25 14:00

相手を悪者にしない

恋愛セラピストあづまです。 人を動かそうと思ったら、相手を悪者にしないという考えは、とても強く、しっかりと心の中心に持っている必要があります。 「相手の行動に改めるべき部分がある」 もちろん、このことにフタをしたり、ごまかしたりするのは、この記事の本意ではありません。 改めるべき点は、やはり改めなければなりません。 むしろ、「相手に行動を改めてほしいと思っているのに、それを言わない」とい...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/03/27 21:00

黙っていたこと、何もしなかったことにも責任を持つ

恋愛セラピストあづまです。 人を動かそうというときに、知っておくべきことのひとつに、 何も言わない、何もしないことも、自分の選択のひとつで、 その選択にも責任を持つことが必要だという考えがあります。 暴言を吐いて問題を起こしたら、その人の責任だというのは分かりやすいですが、問題が起きているときに、事なかれ主義で黙っていたことにも、責任を負うという考え方が大事です。 つまり、言いたいことが...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/04/01 14:00

文章を完結させ、語尾までハッキリと発音する

恋愛セラピストあづまです。 私たちは、意外と自分の主張を最後までハッキリと伝えていないものです。 たとえば、旦那さんに「食器洗いをお願いします」と伝えたいときにも、 「食器を洗ってくれると助かるんだけど・・・」 というように、○○なんだけど・・・という言い方をしてしまったりします。 もっとあいまいな表現としては、「食器がたくさんで、今日は疲れているし・・・それでね・・・」みたいに、文章を...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/04/03 21:00

見る・聴く・触れることの大切さ

恋愛セラピストあづまです。 男女の違いを考えるときに、私がよく引き合いに出す例があります。 職場で上司が、部下に仕事を丸投げしたとします。 「キミのことを信用しているから。この仕事は任せたよ。」 部下が男か女かによって、この一見の受け取り方は真逆になります。 男性の不安は「俺は役に立っているのか?」というものです。 女性の不安は「私は気にかけてもらえるのか?」というものです。 男性は...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/04/15 14:00

女性は「自分の感覚を強く信じていて頑固」だと知ろう

恋愛セラピストあづまです。 男子の皆様。 女性と接するときに、どうしても知っておかなければならないことがあります。 ・・・たくさんあるのですが。 その中で、とても大事なことをお伝えしたいと思います。 それは、女性は、自分の感覚や感情を男性よりもハッキリと強く感じていて、それが絶対だと信じる傾向があるということです。 男性の場合、 職場に、なんとなくいつも不機嫌な女性がいたとして、 ...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/04/17 21:00

「共感」できると、女性の扱いは一気に楽になる

恋愛セラピストあづまです。 私が以前はまった罠ですが、一般的に、男性に期待されていることをきちんとこなしていたのに、 関係がうまくいかなかったことがありました。 デートでおごる。 プレゼントをする。 料理もする。 家事もする。 きちんと仕事をして、稼ぐ。 でも、ダメ。 なぜ? 俺はこんなにがんばってるのに! それは、女性の感情をちゃんと受け止める、それができていなかったん...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/04/22 14:00

夫が妻に「口うるさい」と感じる本当の理由とは?

恋愛セラピストあづまです。 あなた(男性)の言動に対して、色々注文をつけてくる妻。 別に今すぐ困るわけじゃないのに、なんでいちいち細かいことに口出しするんだ。 そうお感じの夫君も多いようです。 ・実際にあなたが奥様を不安にさせている可能性。 (飲み会と言って外食が多く、居所が分からない、 お金の管理が甘く、将来設計に問題がある、など) ・逆に妻が神経質で、自分の感情に責任を持てず...(続きを読む

阿妻 靖史
阿妻 靖史
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/04/24 21:00

195件中 1~50 件目