(閲覧数の多い順)社会人留学・MBA取得の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

社会人留学・MBA取得 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

社会人留学・MBA取得 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

62件中 1~50 件目 RSSRSS

MBA留学で習得できる3つの力とは

MBAで習得できるのは、経営管理能力や、マーケティングやアカウンティング知識だけではありません。 そのような知識は書店で販売されている書籍を読めば、ある程度身に付けることができます。それでも多くの人がMBAを目指すには、それ以上の能力を習得することが出来る魅力がMBAにはあるからなのです。 ◆MBA留学で習得できる3つの力 1) MBAで「実現力」を習得できる。ここでいう「実現力」というのは...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/09/15 08:00

MBAを取得して成功する人だけが知っている5つのこと

MBAを取得して成功する人は、特別才能があるわけではありません。ビジネスの才能は生まれつきの才能では無いのです。それらの能力は、幼少時代から今までの経験、育った環境、教育、周りの人たちの影響によって養われているのです。 ですから、もしあなたが今後MBAを取得して成功するビジネスマンを目指そうとするならば、あなたの努力次第で、いくらでもその才能を伸ばすことが出来るのです。 MBAを取得して成功し...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/09/29 08:00

10/12(日)オーストラリア留学フェアでモデレーターを務めます。

いよいよ来週日曜日の10月12日、オーストラリア大使館主催のオーストラリア留学フェアが御茶ノ水ソラシティで開催されます。 私は、15:00~のセミナーで「留学した人に聞いてみよう!オーストラリア留学体験者達によるトーク」にてモデレーターを務めます。当日のスピーカーは、交換留学、高校留学、そして大学留学を体験された3人で、オーストラリア留学にまつわるエピソードや体験談トークを行います。参加無料・入...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/10/04 12:59

MBA世界ランキングトップスクールの審査官が語るMBA出願戦略。

MBA留学を検討する際に多くの人が気にするのは、MBAの世界ランキングではないでしょうか。MBA世界ランキングでトップに位置するビジネススクールを卒業すれば、転職活動に有利に働いたり、転職後出世のスピードが速まったりするだけではなく、「自分が世界ランキングトップのビジネススクールで学んだ。」という自信は、ビジネスキャリアを構成する可能性が広がります。MBAを学ぶことは、あらゆるビジネスマンにとって...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/03/18 07:00

女性がキャリアアップするためにMBA留学をするべき5つの理由。

女性の社会進出の比率を世界的に見ると、日本はまだまだ低いのが現状です。 女性は結婚や妊娠などで産休を余儀なくされること多いため、日本企業側にとって不都合であるのかもしれません。とは言っても、専門性の高い知識やビジネススキルを持っており、キャリアアップ志向の強い女性であれば、企業側としても積極的に女性を採用し、重要なポジションを任せる傾向になってきていると考えています。また、キャリアアップに更に磨き...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/07/29 12:00

TOEFL、IELTSでスコアが伸びず落ち込んでいるあなたへ。

TOEFL、IELTSの英語試験準備は順調ですか?中には大変苦労されて、落ち込んでしまっている方もいらっしゃるでしょう。 クライアントさんとのカウンセリングでは、 常に 「本当にMBA留学したいなら、あきらめずに頑張れ。」「テストスコアに一喜一憂しないように。」「あきらめなければ必ず目標スコアを達成できる。」 などの言葉をかけて背中を後押しさせていただいています。 多くのクライアントさん...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2016/11/28 23:06

14.自己信頼   自信とは、自分をさらけ出す勇気をもつこと(あるがままの自分)

 あなたの身近に、魅力的で、成功した幸福な人はいないでしょうか。そのような人には普遍的で共通した特徴があるといわれている。これは人生を、自分が望むような姿にではなく、あるがままの姿で見るという能力である。自分の願望、夢は常に現実に即して、その実現の為、客観的に行動する人と言える。  悩みの本質、あるいは根本原因が自分を隠すことにあるとすれば、そこから遠のく最も有効な手段は、その逆ということになるだ...(続きを読む

佐藤 創紀
佐藤 創紀
(ビジネスコーチ)
公開日時:2013/01/18 17:34

22.イニシアティブ(主導性、先見性) 「指導者とその協力者」の関係が強固に継続するためには?

 「指導者とその協力者」   指導者と部下ではなく、指導者とその協力者という言い方が適切かもしれない。それぞれの階層・それぞれの役割において、ひとりひとりが経営者の立場・発想で物事を考え、行動している。指導者と協力者との関係が、支配と服従ではなく、それぞれの責任感を基盤とした関係であることが理想である。 リーダーシップは、自分の思いとおりに人を動かす高度な技術などではけしてない。目的やビジョ...(続きを読む

佐藤 創紀
佐藤 創紀
(ビジネスコーチ)
公開日時:2013/03/15 16:33

夢を夢で終わらせない。

MBAは、世界各国のビジネススクールで提供されている大学院レベルの学位です。 マーケティング、経営戦略、アカウンティング、ファイナンス、人材戦略、組織戦略など、企業経営に必要なノウハウの短期間取得を目指す経営者養成所のようなところで、MBA学生はそのノウハウ取得に、人生で一番ハードな日々を過ごすことになります。 一見、ハードルが高く感じて尻込みをしてしまうかもしれません。 MBA取得を目指した...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/09/10 20:57

MBAホルダーが「不可能だ!」と言われてやる3つのこと。

成功するMBAホルダーは、仕事に対して「不可能だということ相手に言われることをあえてやる。」という基礎的考えを持っています。みんながノーと言うからこそ、あえてそれをやってみて実行しようとするのです。 「前例がないからやらない。」と言う多くの日本人ビジネスマンにありがちな考えを成功するMBAホルダーは持つ事はありません。「前例がないから」こそ燃えて、実行し、困難を乗り越えてみたくなるのです。 ...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/09/13 12:09

MBA出願のコツは〇〇から〇〇へのスムーズな移行

MBA留学を決心したら、出願期限を定めて準備に取り掛かることになります。多くの人にとって、仕事をしながらの準備になるわけですから、のんびり時間をかけて取り組んでいたらいつ出願できるのかわかったものではありませんよね。出願準備のスケジュールをしっかりと立てて、自分で設定した出願月、出願年にはしっかりと出願できるように準備をしましょう。 そんなMBA出願ですが、出願に必要なモノは以下の3つのグループ...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/09/18 09:00

MBA式SMARTなゴールを設定する。

強いリーダーシップを持つMBAホルダーは、遂行するプロジェクトについてSMARTなゴールを設定します。 SMARTなゴールには以下の5つの特徴があります。 Specific  (明確である)Measurable (測定可能である。)Attainable (達成可能である。)Relevant   (利益追求の手段として適切である。)Time-Bound (期限を設定している。) このSM...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/09/21 07:00

MBAビジネススクールの知っておくべき最新事情

ITを始めとするソーシャルメディアの発達により、昨今は一昔前とは比べ物にならないほど速いスピードで社会が動いています。それはMBAプログラムを提供するビジネススクールでも言えることです。ビジネススクールのカリキュラム等を見ていると、数年前とは比べ物にならないくらい速いスピードでその変革が進んでいることが分かります。最近のビジネススクールの主な変革は以下の3つがあります。 ◆オンラインクラスの増...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/09/23 08:00

MBA留学を決断する前に自問すべき3つの質問

MBA留学は多くの人にとって、人生をかけた人生最大の挑戦になるはずです。 MBA留学をすることでキャリアアップを狙う、 MBA留学をすることで国際的なビジネスマンになる、 MBA留学をすることで自分のネットワークを世界中に広める、などそれぞれMBA留学をする目的があるかと思います。 しかしMBA留学をしてMBAを取得するには、自分の時間、費用、労力をかけ、そして周りの多くの友人や知人のサポート...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/10/01 08:00

MBAって何?ビジネススクールって何?MBAの基礎の基礎。

MBAとは、Master of Business Administrationの略で、日本語では経営学修士と呼ばれます。日本の中小企業診断士や公認会計士のように国家試験に合格して与えられる資格とは違い、世界各国のビジネス系大学院(ビジネススクール)にて一定の単位を取得することで授与されるビジネス学位です。19世紀末のアメリカで、国の産業化を受けて各企業で経営を科学的に捉える考え方が生まれるようにな...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/10/10 07:00

MBAを取得して成功する人だけが知っている5つのこと

MBAを取得して成功する人は、特別才能があるわけではありません。ビジネスの才能は生まれつきの才能では無いのです。それらの能力は、幼少時代から今までの経験、育った環境、教育、周りの人たちの影響によって養われているのです。 ですから、もしあなたが今後MBAを取得して成功するビジネスマンを目指そうとするならば、あなたの努力次第で、いくらでもその才能を伸ばすことが出来るのです。 MBAを取得して成功し...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/10/17 06:00

MBA留学を決断する前に自問すべき3つの質問

MBA留学は多くの人にとって、人生をかけた人生最大の挑戦になるはずです。 MBA留学をすることでキャリアアップを狙う、 MBA留学をすることで国際的なビジネスマンになる、 MBA留学をすることで自分のネットワークを世界中に広める、などそれぞれMBA留学をする目的があるかと思います。 しかしMBA留学をしてMBAを取得するには、自分の時間、費用、労力をかけ、そして周りの多くの友人や知人のサポート...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/10/20 08:00

MBAホルダーはエースで四番を欲しがらない。

MBAホルダーがリーダーとしてプロジェクトを進める場合、チームワークが如何に重要であるかを知っています。MBAのグループワーク課題であっても、会社のプロジェクトであっても、チームは一致団結してはじめて高いパフォーマンスを上げることができます。 人を見る目があり、才能のある人材を呼び込むのが得意なMBAホルダーは、素晴らしい人材なくして素晴らしいチームが作れない事を知っています。そして彼らは決し...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/10/24 08:00

MBA出願者減少をどう考えるべきか。

最近、MBA出願者が減ってきている、と言う話を耳にすることがあります。最近のいくつかの海外ビジネス雑誌の記事等によると、 MBA出願者が減少していきていることで、MBAの需要は以前に比べ緩やかになっているとも書かれています。 MBA出願者にとって、MBAはいまでもキャリア形成のための魅力ある投資先と言えるのでしょうか。実は「MBA人気は下降している」と言うような記事は過去に何度か討論されている...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/11/01 11:00

MBAホルダーに向いている仕事はない。

MBAホルダーは、「好きな仕事が見つからない。」「MBAを活かす仕事が見つからない。」「モチベーションがあがる仕事が見つからない。」「自分に向いている仕事が見つからない。」などと不満を言うことはありません。 MBAホルダーは、最初から「好きな」仕事も「向いている」仕事も存在しないことを知っているからです。仕事というものは、新しい事に挑戦し、失敗し、失敗から学び、成功を手にすることで、自分の能力...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/11/07 11:00

MBA留学で成功する人が知っている4つのコツ~メンターとは?

MBAで成功する人は、成功するコツを知っています。「努力すれば成功する。」「がむしゃらに取り組めば成功する。」「夢をあきらめなければ成功する。」「失敗は成功のもと。」 確かにそのような部分もあるでしょう。しかしながら、成功するためには努力や夢をあきらめないだけでは足りません。コツを知って、効率的に無駄なく取り組む必要があるのです。 MBA留学生活において、効率的に無駄なく取り組むためのコツ...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/11/14 11:00

起業?就職?ビジネススクール卒業後のキャリアを考える。

MBAでのハードな生活を終えMBAを取得すると、その先のキャリアをどうするかという次の進路を考えることになります。社費留学をしていた学生は、そのまま元の会社に戻ることになります。それ以外の学生は、MBAでの経験と知識を生かして起業に挑戦するか、または新たなキャリアアップを求めて就職をすることとなります。 MBAホルダーのMBA取得後のキャリアについて、考えてみましょう。 ◆MBA取得後に起...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/11/21 07:00

MBA取得後の年収は?フォーブス誌調査報告。

MBAを取得した後、年収はどのくらいアップするのでしょうか。MBA取得後の年収は、多くのMBA志望者にとって大変興味があるところですよね。そのご存じの通り、MBA留学は時間も費用も犠牲にして、最大で約2年間ビジネスのフィールドから離れ、ビジネススクールでビジネスの基礎から応用までをもう一度学ぶ場であります。論文やリーディングの課題もハードで、寝る暇もないぐらいの日々を過ごすことになるでしょう。それ...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/11/26 07:00

MBA受験生がインタビューで成功するための5つのコツ。

MBA受験でエッセー、推薦状、英語能力試験のスコア、英文履歴書等を時間をかけて作成し、志望校へ提出したら、後は結果だけを待つドキドキの期間となりますね。スクールによっては、晴れてそのまま「合格!」ということもあれば、インタビューの案内を受け取ることもあるでしょう。MBA受験対策を今まで頑張ってきたのですから、ここでもうひと踏ん張りです。MBA受験の最後、インタビューでも気を緩めることなくやり抜きま...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/12/01 08:00

MBAホルダーは〇〇のプロ。

成功するMBAホルダーは、起業して社長になると、社員をとても大切にします。社長ひとりの力では何もできず、会社は社員がいることで成り立っていることを知っているからです。 Equity Theoryと呼ばれる理論をご存知でしょうか?社員は自分が会社の為にアウトプットした成果と、会社から受け取った報酬を比べて、そのバランスによってモチベーションが上がったり下がったりすることを説明している理論です。 ...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/12/05 06:00

MBA取得の価値は?留学を決断する前に自問すべき3つの質問。

MBA取得は多くの人にとって、人生をかけた人生最大の挑戦になるはずです。 MBA取得を目指す多くの人は、それによってビジネスにおける自分の価値を高めることができると信じています。MBA取得で自分の価値を高め、社内昇進や転職でさらなるキャリアアップを狙う、MBA取得で自分の価値を高め、世界的に通用する国際的なビジネスマンになる、MBA取得で自分の価値を高め、ネットワークを世界中に広める、など、MBA...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/12/09 07:00

起業、転職しても成功しない人の4つの特徴。

MBAホルダーになって起業、転職すれば、誰でも成功するわけではありません。MBAでどんなに経営理論、マーケティング理論、ファイナンス理論を学んで、起業、転職したとしても、経営者としてとても大切な要素が抜けていれば、成功することはできません。当たり前のことですよね。 それでは、MBAホルダーが起業、転職する場合、MBAの学位以外に必要な成功の要素とはいったい何なのでしょうか? ◆MBAホルダ...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/12/15 08:00

留学中に絶対に習得しておきたいキャリアに役立つ3つのビジネス力。

MBA留学をしてビジネススクールに入ると、数多くのMBA理論を学びます。来る日も来る日も論文を書き続け、ケーススタディでは、仮想企業経営者や仮想経営コンサルタントとして、MBAのクラスメートと重要なプロジェクトの判断をする訓練をします。MBA留学をしてこのようなMBA理論を学び、将来のキャリアに結び付けることは、MBA留学の大きなメリットのひとつですが、その理論を振りかざすだけで会社経営ができるわ...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/12/19 06:00

MBAホルダーが多忙の中で最高の仕事ができる理由。

ビジネスマンなら忙しいのは誰でも一緒です。 成功するMBAホルダーは、忙しい中でも他人よりも大きな成果をあげることができます。その秘密は優先順位付け。 各業務で何か最も重要かを瞬時に理解し、優先順位の高いものから時間をとっていきます。結果的に一番成果のでる業務に時間を費やし、全体のパフォーマンスを高めているのです。 優先順位で自分の時間、労力、費用の配分を決めて、一度にあちこち手を出しま...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/12/25 06:00

MBA受験対策最新情報。ソーシャルメディアによる出願攻略法とは?

MBA受験を控えている受験生にとっては、GMATやTOEFL/IELTSなどの準備などで毎日忙しい日々を過ごしているかと思います。そんなMBA受験生の皆さんに、今のうちに知っておいてもらいたい情報があります。 それは、MBA受験対策はソーシャルメディアの発展とともに変わりつつあるということ。MBA受験対策とソーシャルメディア。一見なんの関わり合いがないように思えるかもしれませんが、これからMB...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2014/12/28 06:00

MBAホルダーのリーダーシップ能力3つの特徴。

MBA取得を目指す社会人や学生にとって、リーダーシップは非常に重要な要素となります。MBAはビジネスのエリートを養成し、会社を経営できるような起業家や大企業の経営幹部を育成する場です。そのため、リーダーシップがなければ起業家や経営幹部の仕事が務まるわけもなく、将来の起業家、経営幹部としてリーダーシップの能力を付けることが強く求められます。 MBA出願においても、リーダーシップは非常に重要視され...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/01/05 07:00

ビジネススクール学生たちの進路は?キャリアアップ最新事情!

ビジネススクールを出て、MBAホルダーとして転職をすることは、自身のキャリアアップのためのひとつの手段と言えるでしょう。ビジネススクールで、毎日毎日ハードな論文や課題などに取り組んでやっとつかんだMBAの学位です。転職を成功させてさらなるキャリアアップを目指すのは当然のことでしょう。 しかし、ビジネススクールのスタッフは、学生に対して卒業時ではなく入学の時点でMBA取得後の転職やキャリアを明確...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/01/08 06:00

転職したてのマネージャーが部下に言ってはいけない5つのセリフ

MBAホルダーは、転職と同時にマネージャーに就任と言う例も少なくはありません。ビジネススクールで企業経営の技術、会社を俯瞰して物事を考える能力や、財務諸表を読み取る分析力をしっかりと学んでいるため、MBAホルダーは転職後に即戦力として期待されているためと言えるでしょう。 しかしながら、元からいた転職先の社員にとって、転職したてのMBAホルダーが自分たちのマネージャーに就くと言う事は、生え抜きの社員...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/01/13 08:00

MBAの視点:なぜあなたはワールドカップに夢中になってしまうのか。

2014年で大きかったイベントのひとつは、ワールドカップですよね。サッカーファンのみならず日本中、いや、世界中が人々が熱狂し盛り上がったこのサッカーワールドカップ。では、人はなぜこのワールドカップにそれほどまで夢中になるのでしょうか?そしてなぜあなたは、日本代表をこれほどまで応援するのでしょうか? 実はこれ、MBAでも学ぶブランドマーケティングの要素と非常に似ているところがあるのです。今回は、...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/01/19 07:00

国内か海外か?近年の傾向からどちらのMBAに価値を見出すか。

MBA取得を目指す社会人や学生の間では、「国内MBAか?海外MBAか?」はよく話題となる議論です。私自身は、将来的に国際的に活躍するビジネスマンになることが一番大きな目標だったので、迷うことなく海外MBAを選択しました。海外MBAには、欧米の経営手法を学べるだけでなく、海外で大きな人脈ネットワークを形成できるというメリットがあります。しかし、海外MBAは社費留学でない限り、会社を辞めて収入が無い状...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/01/30 07:00

起業で失敗してしまうMBAホルダーの間違った5つのリーダーシップ

MBAを取得して、新たなキャリアアップのための1つの選択肢に、「起業する」ことが考えられます。起業は、MBAで学んだすべてのことを最大限に活かし、自分の限界に挑戦できる絶好の機会でもあります。それゆえに、MBAを取得した多くの学生は一度は「起業」と言う選択肢を考えるのではないでしょうか。 MBAホルダーが起業して事業をどんどん拡大していくためには、強いリーダーシップが必要不可欠です。しかしなが...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/02/03 07:00

MBAホルダーが取得後に起業で失敗する4つの理由

MBA取得後に起業をするということは、MBAで学んだ知識を最大限まで活用して自分のキャリアアップつなげることができます。何のしがらみもなく、思う存分自分の限界に挑戦できるのです。それゆえに、多くのMBAホルダーはMBA取得後に起業をするという選択肢を選びます。 しかしながら、起業して成功するのはMBAホルダーといえどもそう簡単なことではありません。多くのMBAホルダーは、ビジネススクールを卒業...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/02/12 11:00

ビジネススクールで無事にMBAを取得するための5つの考え方。

MBA取得を目指す人たちとって、ビジネススクールへの入学が許可された時点で、MBA取得のための自分との闘いが始まることになります。ビジネススクールでを如何にスマートにMBA取得するかということが、留学の成功、失敗の分かれ目になります。というのも、もう既にお分かりかと思いますが、ビジネススクールに合格することよりも、MBAを取得することの方がはるかに難しいからです。気を緩めずにMBAを無事に取得する...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/02/18 11:00

MBAホルダーの一流ビジネスマンがもつ3つの習慣。

MBAホルダーの一流ビジネスマンは、ごく普通のビジネスマンと比べ何がどう違うのでしょうか。ご存知の通り、MBAでは、経営戦略、マーケティング、ファイナンス、アカウンティング、組織行動論、リーダーシップなどビジネスに関するあらゆる側面を短期間で習得する経営塾合宿のようなところです。これらひとつひとつの科目で、それぞれ膨大な量のリーディングと論文、そしてケーススタディの課題に取り組むことになります。M...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/03/06 07:00

MBA受験生必見!! MBA攻略はSMARTでHARDな目標設定で。

MBA受験準備は、時間も労力もそしてプレッシャーもかかる大変な作業です。しかも、大多数の受験生は、日中は普段の仕事を抱えていますので、よほどの覚悟と決心がなければ途中で挫折してしまうものです。そんな大変なMBA受験を攻略する方法として「SMARTなMBA受験攻略」と「HARDなMBA受験攻略」の2種類をご紹介します。「SMARTな目標設定」は、以下の項目を攻略するために用います。●GMATスコア●...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/04/10 07:00

欧州MBAのススメ:真の国際派ビジネスマンになりたい人へ

欧州(ヨーロッパ)諸国のMBAは、各国が独自の教育システムを持っています。そのため、欧州内の国によってMBAコースの特徴も変わってきますので、目的意識をもっていれば、自分の経歴やキャリア目標にあったプログラムが見つけやすいもの特徴です。欧州MBAの取得を目指すのであれば、自己分析をしっかりと行ったうえで、学生層、生活環境などランキング以外の様々な角度からスクールを吟味して自分にとって、ベストなスク...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/04/20 20:00

アメリカMBAのススメ:ビジネスの国で2年間じっくり学びたい人へ

アメリカはMBAの発祥の地であり、Financial Times誌などが発表する世界MBAランキングでも多くのアメリカのスクールが上位にランクされています。そのため、ランキングや知名度を見て「MBAといえば、アメリカ。」という人がいまだに多く、数多くの出願者がアメリカをMBA留学先として選択します。 ◆アメリカMBAの特徴 ●通常期間は2年ヨーロッパ諸国、オーストラリアなどのビジネススクール...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/04/25 07:00

アジアMBAのススメ:アジアでキャリア構築を目指す人へ

中国をはじめ、香港、シンガポール、ベトナム、ミャンマーなど、アジアは今急成長を続けている大変重要な市場です。そんなアジアのビジネススクールでMBAを取得することは、まさにリアルタイムでスリリングなビジネスの現場を体験する絶好の機会になります。アジアのMBAプログラムも世界に注目され2014年2014年 Financial TimesのTop100ランキングに、中国4校、香港2校、シンガポール2校、...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/05/04 06:00

豪州MBAのススメ:高品質な教育で世界を舞台に活躍したい人へ

豪州(オーストラリア)には全部で39校の総合大学があり、うち2校を除いてすべて公立大学です。 そのため、政府による教育水準の質が保証されており、大学間における格差が少ないのが特徴です。世界大学ランキングでも、シドニー大学やメルボルン大学、クイーンズランド大学をはじめ、多くの大学が世界ランク上位にランクされています。 豪州(オーストラリア)MBAを提供するビジネススクールにおいても同様で、政府により...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/05/10 07:00

MBA取得後の起業。経験、時間、お金の制約からのヒント。

MBAを取得した後のMBAホルダーの歩む道は人それぞれです。会社派遣で来た学生は、会社に戻りさらに重要な役職について活躍するでしょう。「あの人はMBAから帰ってきた。」と周りからのプレッシャーを受けながらも、頑張ってさらに上を目指していく事になりますね。 会社を辞めてMBAを取得した学生は、転職活動をすることになります。しかしながら、日本での転職市場は、いまだに厳しいものがあり、たとえMBAホ...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/05/20 08:00

MBA留学生活でワークライフバランスを維持するための3つこと。

MBAを取得するためには、ビジネススクールで365日、朝から晩までずっと勉強をしなければならないほど勉強づくしの日々が待っている、ビジネススクールに入ったら、それこそ遊ぶ暇も自由時間も無い、等ということがよく言われます。ここまで極端では無いものの、忙しい時期は確かに朝から晩まで、それこそ食事をする時何も寝る時間も惜しいほど、時間が足りなくなることもあるのは事実です。私もMBA生活のハードさを度々書...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/06/16 22:43

30歳からのMBA挑戦。修了後の転職が心配で決心できないあなたへ。

「30歳からのMBA挑戦はやっぱり遅いのでしょうか?」「卒業すると30歳を超えてしまうので、その後の転職が心配です。」 MBA留学コンサルタントとして、多くの方々の相談に乗っていると、30歳または30代と言うのがひとつのキーワードのように思います。いわゆる30歳からのMBA挑戦です。 MBAに挑戦したいと考える社会人の方々の多くは、20代のうちにMBAを取得して、転職活動に備えたいという人が多...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/07/01 06:00

TOEFLやIELTSを突破しビジネススクール入るための4つの秘訣

TOEFLやIELTSなどの英語能力測定試験は、海外のビジネススクールに入学するには避けては通れない壁と言えますよね。海外のビジネススクールを目指す多くの日本人は、GMATやエッセイ、推薦状、インタビューの準備に入る前に、TOEFLやIELTSにつまずき、なかなか前に進めず、心身ともに疲れモチベーションが下がってしまうことが多々あります。 TOEFLやIELTSでは、海外のビジネススクールで大学院...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/07/05 06:00

GMATスコアアップだけはダメ。スクール経営側と審査側とのジレンマ

MBA出願に必要なモノとして、エッセイ、上司からの推薦状、GPA(大学時代の成績)、実務経験、TOEFL/IELTSなどの英語能力測定試験スコア、などありますが多くのMBA出願者にとっていちばん苦労しているのはGMATでは無いでしょうか。 GMATのスコアによってどの辺のランキングのビジネススクールを目指すかが決まってくる場合もあります。特にMBA世界ランキングトップレベルのスクールではGMATス...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/07/12 21:00

合格を勝ち取るためのMBAインタビュー対策、5つのポイント。

MBA出願でインタビュー対策の重要さは年々と増しています。エッセイ、推薦状、GMATスコア、大学時代の成績からでは読み取ることができない出願者の本当の実力を知るために、インタビューを採用するビジネススクールが増えているのです。 ビジネススクールにとって、最終的に受験者を合格させるか不合格にさせるかの基準として、インタビューはとても重要であり、特に最近のMBA出願者には欠かすことができない対策科...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(MBA留学コンサルタント)
公開日時:2015/08/07 11:00

62件中 1~50 件目