(閲覧数の多い順)契約書・内容証明郵便の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

契約書・内容証明郵便 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

契約書・内容証明郵便 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

6件中 1~6 件目 RSSRSS

  • 1

ソフトウェアライセンス契約を作成するコツ

ソフトウェアライセンス契約書とは ソフトウェアライセンス契約とは、プログラムその他のソフトウェアをライセンスする場合を想定した契約です。 ソフトウェアライセンス契約のポイント ソフトウェアライセンス契約では、契約の成立の有無が問題となるケースがあるので注意が必要です(特に、画面にソフトウェアのライセンス条件が表示されてこれに対しての同意を求めるボタンをクリックしてから、ソフトウェアをダウンロ...(続きを読む

中西 優一郎
中西 優一郎
(弁護士)
公開日時:2016/10/21 10:33

示談決着後の迷惑行為への対応

オフィスライト行政書士田中法務事務所の田中圭吾です。 相談されたのは30歳代後半の女性です。 以前、既婚男性と不倫をして、その奥さんに示談金を300万円支払ったそうです。 それから3年が経った今頃になって頻繁に奥さんから嫌がらせメールがくるとのことでした。 当時、奥さんは弁護士に依頼をしていたので、相談者はその弁護士に「迷惑な行為を止めるように言って欲しい」とお願いしました。 ...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2014/02/06 18:59

婚約破棄・彼の部屋で浮気現場に遭遇

オフィスライト行政書士田中法務事務所の田中圭吾です。 相談されたのは20歳代前半の女性です。 相談者は5年の遠距離恋愛の後、彼と婚約しました。 結納も終わり2か月後に結婚式を挙げることになっています。 先日、相談者は彼に連絡せず彼のマンションに行ったところ、 他の女性を部屋に連れ込んでいるところに遭遇してしまったのです。 当然修羅場になったとのこと。 相談者は婚約を破棄することにしま...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2015/03/07 18:08

離婚は未定だが浮気相手へ慰謝料請求

オフィスライト行政書士田中法務事務所の田中圭吾です。 最初に相談されたのは1年ほど前です。 相談者は20歳代後半の女性です。 会社の上司との不倫関係が奥さんに発覚したというものでした。 肉体関係は1度です。 奥さんは当初「今は慰謝料を請求しないが、今後離婚になったなら慰謝料請求をする」と言っていました。 ところが「いまだ離婚するかどうかはわからないが慰謝料を請求する」と変更されました。...(続きを読む

田中 圭吾
田中 圭吾
(行政書士)
公開日時:2015/03/11 10:39

OEM契約書を作成するコツ

OEM契約書とは OEM (Original Equipment Manufacturer) 契約とは、委託者が自社のブランドで商品を販売するために、受託者(メーカー)に商品の開発・製造を委託した上で、商品の供給を受ける契約です。 開発・製造者と販売者が異なり、販売者が自社のブランド品としてその製品を販売します。OEMにおいて、委託者としては、一定の技術を有する製造業者にその製造及び供給を依頼...(続きを読む

中西 優一郎
中西 優一郎
(弁護士)
公開日時:2016/10/19 10:02

フランチャイズ契約書を作成するコツ

フランチャイズ契約書とは フランチャイズ契約とは、本部(フランチャイザー)が加盟店(フランチャイジー)に対し、自己の商標の使用許諾、経営ノウハウなどを与えて画一的な事業を行う権利を与える一方で、加盟店(フランチャイジー)が本部(フランチャイザー)に対し、対価(ロイヤリティ)を支払う継続的な契約です。 フランチャイズ契約書のポイント フランチャイズシステムでは、取扱商品や運営方法などの統一をは...(続きを読む

中西 優一郎
中西 優一郎
(弁護士)
公開日時:2016/10/20 10:11

6件中 1~6 件目

  • 1