(閲覧数の多い順)契約トラブル・クーリングオフの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

契約トラブル・クーリングオフ の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

[ 消費者被害 ] をさらに絞込む

契約トラブル・クーリングオフ に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

3件中 1~3 件目 RSSRSS

  • 1

特定商取引法における業種ごとのクーリングオフ制度と交付書面の比較

特定商取引法における業種ごとのクーリングオフ制度と交付書面の比較   特定商取引法は消費者保護を目的とする法律であり、7つの取引類型について行政規制やクーリングオフなどの民事ルールが定められています。 その対象となる取引は、訪問販売、通信販売、電話勧誘販売、連鎖販売取引、特定継続的役務、業務提供誘引販売取引、訪問購入の7つです。   BtoC型の消費者取引を行う事業者については、特定商取引法の規制を受けるケースが多く、その内容を把握しておかなくてはなりま...(続きを読む

遠山 桂
遠山 桂
(行政書士)
公開日時:2015/06/24 20:50

短歌・俳句詐欺

最近、突然電話で、「あなたのつくった短歌・俳句を、新聞(または、雑誌)に掲載したいのですが」 などと言われたこと、ありませんか? 「短歌や俳句をつくってもらえませんか」と電話で勧誘されて、無料だと思って応じたら、 後になって突然、掲載料として高額のお金を請求されるといった、 新手の詐欺のケースが、近年増えているようです。   なお、電話勧誘の場合は、特定商取引法が適用され、 一定の条...(続きを読む

近藤 総一
近藤 総一
(行政書士)
公開日時:2010/06/20 12:49

特定商取引法の改正についての検討(平成27年時点)

特定商取引法の改正履歴 行政規制と民事ルールの制定によって消費者保護を図る特定商取引法は、移り変わる消費者取引の実態に対応して改正を繰り返しています。 最近では平成24年改正(平成25年2月施行)で、訪問購入が新たに指定役務として追加されました。 平成20年の改正時に同法の付則では、 「特定商取引法改正法の施行後5年を経過した場合において、改正後の特商法の規定の施行の状況について検討を加え、...(続きを読む

遠山 桂
遠山 桂
(行政書士)
公開日時:2015/06/24 20:54

3件中 1~3 件目

  • 1