(新着順)自己分析・適職診断の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

自己分析・適職診断 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

自己分析・適職診断 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

50件中 1~50 件目 RSSRSS

  • 1

恐れと欲求

このテーマ「怖れと欲求」は、 自分の性格の動きを知る上で、 ヒントになるテーマ。 普段、かなり無自覚に動いてしまう性格の衝動。 ここに取り組むと、いろんなことが見えてきます。オフィシャルブログを更新しました。 https://counselorcareer.wordpress.com/2016/07/29/怖れと欲求/(続きを読む

齋藤 めぐみ
齋藤 めぐみ
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2016/07/31 09:28

【受講者感想vol.215】 就活生:事前課題、キャリアデザイン塾、振返りの3ステップで、自分自身をじっくり考えられた

【受講者感想】 事前課題、キャリアデザイン塾、振返りの3ステップで、自分自身のことをじっくり考えることができました 関西大学4回生(女性) → 自己分析を深め、就活戦略を明確化 ご相談の経緯 就活中の学生さんから「自己分析のやり方がわからない」というご相談で JACCAキャリアデザイン塾(半日集中コース)のご依頼をお受けしました。 自己分析のための市販本がたくさん売ら...(続きを読む

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2015/03/28 22:00

揺れていると失くすものが・・・受け入れてみませんか?

揺れていると、失くすものが増えます。友達も。恋人も。お金や、仕事さえも失くす場合があります。そもそも、なぜ揺れるのか?単に心の問題でしょうか? たしかに、心が揺れるといわれますが、では、心は何にマネジメントされているか?心のバランスを取り、自己受容するのもしないのも。脳の働きによって行われるものです。薔薇の花を見た。記憶から、良い匂いを思い出す。いただいたことがあるなら、下さった方を思い出す。その...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2014/08/25 15:51

【受講者感想vol.188】 ここまでズバリ問題点を指摘、自分の強みを洗い出してくださるサービスは他にはない

【受講者感想】 なかなかここまでズバリ問題点を指摘、自分の強みを明確に洗い出してくださるサービスは他にはない 32歳女性 →  未経験職種への転職に成功 ご相談の経緯 「自分の強みがわからない」というご相談で JACCAキャリアデザイン塾(半日集中コース)を受講されました。 自分が"強み"だと考えていても、 採用する企業(転職マーケット)からニーズがなければ、 残念な...(続きを読む

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2014/08/23 22:00

【受講者感想vol.120】 自信が持てない原因は性格ではなく、過去の体験にあるという新たな見方もできた

【受講者感想】 自信が持てない原因は性格かと思っていましたが、過去の体験が影響している点もあるのかもしれないと新たな見方ができました。 30歳女性 ⇒ 新キャリア計画を完成   ご相談の経緯: 30歳女性   「自分のキャリアに自身がない。」とのご相談をお受けし JACCAキャリアデザイン塾(半日集中コース)を受講頂きました。 最初の1時間でキャリア全体の振返りを行い、 ご相談者様のこ...(続きを読む

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2012/12/29 22:00

弁護士の「ブランディング」

護士が言う「マーケティング」とは、ホームページ開設、論文執筆・出版、DM、セミナー開催から、顧客との宴席やゴルフ、パーティーや会合への出席等々まで含むもので、顧客や依頼案件獲得のための「営業活動」全般を示しているようだ。 いまでも広告についての規制が撤廃されていないこの業界は、「武士は喰わねど・・・」の風潮があって、積極的に顧客獲得をするあからさまな「営業」活動は「はしたない」と敬遠されてきたが...(続きを読む

塚田 篤
塚田 篤
(転職コンサルタント)
公開日時:2012/09/06 14:27

コミュニケーション能力開発ーわかり合えるように表現する

コミュニケーション能力開発ーわかり合えるように表現する 会社には、いろいろな人がいます。叱咤激励して部下を動かそうとする上司、面倒見がよすぎて私生活にまで口を出す同僚、同じ職場でなければ、言葉を交わすことさえなさそうな部下などなど。
そんな職場で、個人がそれぞれの特長を活かし、全体としての生産性を効率よく上げていくためには、意識的なコミュニケーション能力の開発が不可欠です。 最近の企業は、その点をよく認識していて、コミュニケーションをテーマにした研修...(続きを読む

鶴田 育子
鶴田 育子
(心理カウンセラー)
公開日時:2012/05/16 22:23

空気のような存在・・価値観

あなたは、そのことを、なぜ、良いと判断したんでしょう。 なぜ、それ以前に似たような悪いと判断した経験だったのに、 今回だけは、それを良しとしたのでしょう。 物事の良しあしを決める元になるもの。 それが価値観です。 それは、幼いころにできたかもしれません。 それは、両親など、お手本となる人や行動を見て作ったものなのかもしれません。 英語のように、漢字のように、いつ、このとき習って覚えた...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/11/01 10:00

いないと困る人になるために。

前回の記事で、 あなたが仕事をする意味を問うことで、 あなたの存在価値が見えてくる、と書きました。でも、私の仕事は誰にでもできることだから・・・ そう思われる方もいるかもしれません。 でも、どんな職業でも、 パートだろうとアルバイトだろうと、 「なくてはならない存在」 になれるチャンスはあります。 私には「絶対ここ」 と決めているクリーニング屋さんがあります。 クリーニング技術うん...(続きを読む

冨永 のむ子
冨永 のむ子
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/10/06 09:16

未来の自分の物語り方

パーソナルクレド舎 クレド作家の冨永のむ子です。 自分のことを物語ろうとすると、 ついつい過去にあったことを知ってもらいたくなります。 これまでの経験が全て意味があったと思えば思うほど、 それらを大切にしたいし、 それらが今と結びついたことを記録したくなる。 大切な足跡だから、残しておきたい。 でも、もっともっと大切なことがあります。 それは、未来の...(続きを読む

冨永 のむ子
冨永 のむ子
(パーソナルコーチ)
公開日時:2011/09/27 10:04

職種を選べない場合はどうするか

職種を選べない場合はどうするか 30代男性からご相談を受けました。 『これまで3つの職種をしてきました。今後、どの職種に絞ってキャリアを築くべきか悩んでいます。』 僕の回答は以下の通りです。 職種の選び方について、私なりの考えをお伝えします。多くの新卒の方は、配属とともに希望部署もしくは希望していない部署に配属されるものであり、それが職種との最初の出会いです。   希望しない部署に配属されても、その後の希望が通り希望部署に...(続きを読む

小松 俊明
小松 俊明
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/08/03 12:27

力を把握するにはどうしたらよいのでしょう?

地位が高いこと 財産を持っていること 大きな会社のビルがあること 大勢の社員がいること   それらは、自分の力を示すことになるのでしょうか? それとも、それでは、自分の力を示すことができないのでしょうか? 円が高くなる一方です。 これは、アメリカの借金問題によるものだそうですが、 ドルの信頼性が下がったから、日本の円の価値があがるのでしょうか? それは違いますね。 ドルの信頼...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/07/29 09:33

やさしい心理学3~「交流分析」を活用した自己理解2~

皆さん、こんにちは。ヒューマン教育研究所の一柳です。 前回のコラム「「やさしい心理学~「交流分析」を活用した自己理解1~」」に引き続き、 「交流分析」を活用した自己分析の方法をご紹介します。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【2】.自己理解2(他画像の確認) 「自己理解」の2番目の方法は、他人が自分をどう見ているか、を知ることです。 さっそく最初か...(続きを読む

一柳   起誉
一柳 起誉
(研修講師)
公開日時:2011/07/22 15:11

不安に思うことが、現実になるのは・・・

人の「思う力」の強さは、自分が想像しているよりはるかに強いものです。 そう、あの時起こった嫌なことは、あなたの思う通りに、あなたが予想した時間に起こったことでしょう。 なぜ?自分の不安が現実になるの? その答えは、ただ1つ。 自分の中にある考えが、知らず知らずのうちに、失敗に向けて行動させているからです。 子育て中の人にはよくある経験のお話しをしましょう。 子供にジュースや牛乳など、飲...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/06/15 11:35

真の障害は・・・

目の前に障害があります。 ところで、この障害は、だれにとっての障害ですか? 起こっていることが本当の障害と言える具体的な理由は何ですか? 現実にあることを、脳で理解しようとすると、こんな風に理屈っぽく自分に問いかけて見て、 真の理由を探してみると、解決策が見つかる場合がありますね。 では、その障害を頭以外でどこか、感じているところはないですか? あの嫌な感じは、どこから湧いてきています...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/05/30 10:42

やる気スイッチが機能しません

やらなければならないことが目の前にあるのに、なぜか、インターネットでWEBサーフィンしてる・・・ なんていう自分がいませんか? こんな時、どこかちぐはぐな自分を感じて、自分を責めてしまう人を見かけると、お節介にも声をかけてしまいたくなります。 私にも、そういう時があるよと。 やらなければならないという表現をする時、自分の気持ちと向き合ってみてください。 潜在的に、それを避けようとしている...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/05/25 12:43

あなたは、ご自分の天命・使命を生きていますか?

こんにちは、門田由貴子です。 3月の大震災で、3万人もの犠牲者が出たからでしょうか。 「死」を意識したことがきっかけで、自分の人生を真剣に考える人が 増えてきているようです。 私のところにも、個人の方からのご相談(個人面談)のご依頼が増えています。 そのうち多くの方が、こうおっしゃっています。 「目の前の現実に流されているだけではなく、本当の自分の人生を生きたい」 「自分にも、きっと...(続きを読む

門田 由貴子
門田 由貴子
(経営コンサルタント)
公開日時:2011/05/23 15:13

運と福の違いを知れば、行動できるようになりますね?

幸運は、恵まれるもの。 幸福は、作り出すもの。掴むもの。 つまり、幸運は受動的に感じられるもので、幸福は能動的に感じることができるもの。 という定義を作ると、行動できるようになりますね。 幸福を作り出したり、掴もうと決心したら・・・ 目標を出来る限り明確にし、 具体的に計画を練り、 モチベーションを管理し、 実行し続ける。   こうすれば、確実に、幸福は手に入りますね。   ...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/05/16 12:15

あなたの長所の見つけ方

あなたの長所の見つけ方 長所を見つけよう。 よく聞く言葉です。 それでは私からの質問。 あなたは、なぜ長所を見つけないといけないのか、考えたことがありますか? 私は以前、ミュージシャンの坂本龍一さんも影響を受けたという 整体師の三枝誠さん(現在は名前を変えていらっしゃいます)の講演に行きました。 その講演で三枝さんがおっしゃったのが、 「人間は放っておくと、ネガティブになるようになっ...(続きを読む

新垣 亜希
新垣 亜希
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2011/05/15 11:40

退職の本音と理由

いつもありがとうございます。 全力転職フォーラム 代表 転職★カチニスト 新垣覚です。 あなたはどんな時に “こんな会社辞めてやるッ ヽ(`Д´)ノ ” って思いますか? 大手求人サイトのリクナビNEXTでこんな アンケート調査がありました。 pancakeplan 結果はこちらを参照して下さい    ↓  (アンケ...(続きを読む

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
公開日時:2011/05/10 18:16

やさしい心理学1~“自己理解”で、コミュニケーション向上~

皆様、こんにちは。ヒューマン教育研究所の一柳です。 さて、先月の大地震で大変な日々をおくられている方も いらっしゃるかと思います。 私は、今回の被害の大きさに大変な衝撃をうけ、 被災地を考えると涙が出る日々でした。 今は、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げると共に、 一刻も早く穏やかな生活に戻られることをお祈り申し上げております。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...(続きを読む

一柳   起誉
一柳 起誉
(研修講師)
公開日時:2011/04/28 18:42

ストレスケア、していますか?

緊張したり、仕事で失敗した時、気分が落ち込むだけでなく、 何となく嫌な気持ちから、いつもと違う行動を起こしていませんか? ストレスを感じない生活を目指して、改善することはとても重要だと思いますが、 全くストレスを感じない生活を手に入れることは難しいですね。 民族的にも、ストレスがなければ作ってしまうほど、ストレスを身近にしておきたいとも言われるほどですから、 ストレスケアの方法を見つける...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/04/06 22:39

結論を出す時に重要視するのは何ですか?

この仕事の手順をこうしよう!と、結論を出す時に重要視するのは「過去の経験」ですか? それでは、過去に経験がないことについては、何を重要視して結論を出しますか? 価値観が多様化しています。 過去も、5年前なのか、10年前なのか、もっと以前のものなのかによって、 重要視して出した結論が、残念ながら受け入れられないことがたくさんあります。 例えば、営業は人間力がすべてだ!とおっしゃる経営者が多...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/04/05 09:00

何気ない出逢いが、相手に刺激を与えることがあると信じよう

昨日、一通のメールを頂きました。 内容は、この季節に良くある、人事異動のご報告と、これまでの感謝を伝えるものです。 まだお若い方なのに配慮のある方だなぁ・・と思いながら、せっかくいただいたメールなので、 返信をさせていただいたところ、直接、電話をかけてきてくださいました。 メールの返信をしたので、時間にゆとりがあるのだと思われたようです。 「わたしが新人で、まもなく営業させていただいたお...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/03/31 12:41

あなたに張られたラベルは、あなたらしさと一致していますか?

「あなたにピッタリの表現ね」 「これなんか、あなたに似合うわよ」 人は、みんな、自分以外の人に、自分の第一印象や、付き合うなかで作り上げたイメージと言う 「ラベル」を貼って、判断しています。 第一印象によって決められる「ラベル」をはがすのは、骨が折れます。 その日、たまたま、気分が落ち込んでいたその時出会った人は、 「なんだか冴えない表情で、無愛想な人」というレベルを貼ります。 やっ...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/03/25 10:00

予期せぬことを乗り越えるために何を発揮しますか?

予期せぬ出来事を受け止めるにも、その人の人柄が表れます。 いつもは紳士・淑女のごとく振る舞う人が、思わぬ出来事を前に、ヒステリックになったり、 この世の終わりのような「ため息」を漏らしたりして、立ち止まってしまう姿を見て、 こちらもがっかり、残念に思うことがあるのではないでしょうか? 人は、人からいろいろな刺激をいただきながら生きています。 お手本としていた生き方の人が、思わぬことでダメ...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/03/24 10:00

羨ましい、ねたましい気持ちをモチベーションにして!

誰かのことが羨ましくなった時や、妬ましい気持ちを感じることがありますね。   この気持ちを抱いた時は、自分磨きのタイミングです。   どうしてあの人が・・と思うのは、   「なりたい自分」と「今、ここにいる自分」との間のギャップがそう言わせてるのです。   まず、自分磨きの計画を立てましょう。   そして、その計画に従って行動してみましょう。   行動できないのは、計画...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/03/17 10:00

ライバルや後輩が力を伸ばしてきた時、何を思いますか?

自分より後に入社してきた。自分と同期だが、これまでは自分の方が能力が高いと評価されていたのに、 この頃どうも違ってきた。 そんな時、あなたは何を思いますか? 人生は、うさぎとかめの競争に例える人もいらっしゃいますが、わたしは、人生は競争ではないと考えます。 なりたい自分になる。 人と比べてしまう時、自分の姿を見失っていることが多いように思います。 ジェラシーは、モチベーションの1つにな...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/03/16 10:00

会社への帰属意識はいかに?

2011年03月10日 いつもありがとうございます。 全力転職フォーラム  代表 転職★カチニスト 新垣覚です。 今回の記事を読んで頂いているあなたは、サラリーマン? サラリーマンでなければ、今すぐ読むのはストップ! すみません!   サラリーマンのあなたへ贈ります。今回は。 あなたは、今の会社、職場に自分の家の様な 安心感、安...(続きを読む

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
公開日時:2011/03/10 07:07

あなたらしさって、何ですか? -2-

若年者の自己分析が難しいお話しをしましたが、 今日は、中高年の自己分析についてです。 「あなたらしさって、何ですか?」と質問すると、 すかさず、「わたしは・・・・という人間でしょう」と、断言してくださいます。 が。 果たして本当にその人は自分を正当に受け入れているのでしょうか? わたしが客観的に見ている姿とは、大きく解離している人もいらっしゃいます。 歳を重ねると、外に見せる自分の姿...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/03/05 10:00

あなたらしさって、何ですか? -1-

学生の就活支援は、年々、ご要望が高く、大学との契約ではなく、個人での契約が増大しています。 そんな支援の中、つい、口にして学生を戸惑わせてしまうのが・・ 「自分らしさが伝わるのかしら?」という言葉です。 しまった!!と思うものの、一度声に出たことを取り戻すことはできません。 戸惑う学生には、「それがわかっていたら、苦労しない・・ね」と、補います。 自分自身を知ることは、とても大切なことで...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/03/04 10:00

三日坊主からの脱出!

このコラムを書き続けてみよう。 そう思い立ってから、6回目のアップです。 正直、いつも三日坊主からの脱出ができず、自分を嫌いになることの繰り返しでしたが・・・ 今回は、三日坊主から脱出できました! こうなると不思議なもので、あしたはどんなことを取り上げようかな?と生活に注意深くなるので、 楽しめるようになりました。 小さなこと、大きなことと大小区別せず、テーマとなりそうなことに気づける...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
公開日時:2011/03/01 10:00

永遠のゼロ

先の戦争について、体験世代の日本人はなぜか揃って 口を閉ざしました。学校や国もそれぞれの理由から でしょう、子供たちに戦争について教えることを避けて きました。   「戦争があったの?」「どこと戦ったの?」 真顔で質問する若者が出現するに至っては、悲劇を 通り越してもはや喜劇です。 歴史から学ばない、これは悲しい日本の現実です。   一冊の小説が、この状況を変える一条の光を投げ...(続きを読む

税所 彰
税所 彰
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2011/01/15 10:00

信頼と絆

信頼と絆 2011年の始まりとなりました。皆様は、この穏やかなお正月を如何お過ごしでしょうか? 私は、昨年実母が他界したので、何となく仕事が手につかないような一年となりました。両親が目の前に居ない日々とと、本当に大きな物でした。でも、そんな両親が偉大であるがゆえに守られた人生なのかもしれません。 ことしは、こんな時代でもお世話になった方々に御礼を言いたいと思います。2011年は、自分なりに信念を持つ年を...(続きを読む

竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
公開日時:2011/01/03 19:00

過去にとらわれない就活を

人はどうしても過去と会話してしまう。 その悪い習慣は、絶たなければなりません。 就職活動において、相手はあなたの未来と会話したいのです。   応募者は一生懸命になって過去の自分を語り、 採用側は一生懸命になって未来の仲間を探る。   これがミスマッチの要因です。 応募者は、過去~現在~未来の3つの時間について整理する必要があります。 これが正しい自己分析です。   過去のあな...(続きを読む

瀧澤 直也
瀧澤 直也
(ビジネススキル講師)
公開日時:2010/12/17 11:46

天職・やりたいことの見つけ方 その2

こんにちは。 カウンセラーの中越です。 心理学の中には、 ちょっと面白い実験があります。 「男の子は、 自分に自信がある時の方が、 ナンパをするのか?」 こんな実験があるんです。 そしてこの実験の結果が、 やりたいこと探しにおいても、 大きなヒントになっています。 というわけで今回は、 「自...(続きを読む

中越 裕史
中越 裕史
(心理カウンセラー)
公開日時:2010/10/13 15:04

天職・やりたいことの見つけ方 その1

やりたいことを見つけるためには、 あるひとつの原則を守る必要があります。 この原則を守らなければ、 絶対にやりたいことが見つかりません。 むしろ、 やりたいことが見つからない人は、 この原則を無視しているとすらいえます。 今回は絶対に守らないといけない、 あるひとつの原則のお話です。 さて、その原則とはいったい? ...(続きを読む

中越 裕史
中越 裕史
(心理カウンセラー)
公開日時:2010/09/30 20:22

【受講者感想vol.52】 勇気を出して受講して本当によかったと思います

【受講者感想】 勇気を出して受講して本当によかったと思います。セッションを 受けたことで目標や課題が明確になりました。 ご相談者様: 32歳女性(マーケティング職)   ご相談の経緯   「転職マーケットでの自分のポジションについて知りたい」とのご相談でお越しになられました。 キャリア棚卸~自己理解の深耕~キャリア目標・課題の整理~アクションプランの作成まで お手伝いさせていただきま...(続きを読む

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2010/09/18 22:00

遠くの親戚より近くのヤマグチ

テレビ東京系木曜日の22:00から放送されている経済ドキュメンタリー番組 「ルビコンの決断」: http://www.tv-tokyo.co.jp/rubicon/index.html “重大な決断”という点にスポットを当て、人生や会社の存続などの決断にまつわる背景を、再現ドラマ仕立てのドキュメンタリーとスタジオの討論で紹介していきます。 録画して週末に見るのが楽しみです。 すこし古...(続きを読む

藤原 純衛
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
公開日時:2010/09/04 15:00

【受講者感想vol.49】 未経験から経理職(正社員)への転職に成功

【受講者感想】 未経験から経理職(正社員)への転職に成功 ご相談者様: 31歳男性(派遣社員、総務事務)→ 経理職(正社員)への転職に成功   ご相談の経緯   経理職への転職を目指して、日商簿記3級・2級の資格取得まで努力されるも、 未経験のため内定獲得までつなげられないとのご相談をお受けしました。 JACCA転職塾に入塾後、応募書類の見直しから始め、 求人案件の開拓、エントリー戦...(続きを読む

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2010/08/28 22:00

居心地がよくて定着率が高い会社の弊害?

転職先を紹介すると「この会社の定着率は?」と聞かれることが多いのですが、先日お話しした方の「居心地がよくて定着率が高い会社の弊害」のお話 この方の職場は、30人ぐらいの外資系。 狭い範囲ではトップシェアなので業績も安定して、給与水準も高い。 社内の人間関係もよく、家庭の事情以外で退職する人がほとんどいないんだそう。 「そんな会社からなぜ転職したいんですか?」 と聞くと 「顧客も限られ...(続きを読む

藤原 純衛
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
公開日時:2010/08/28 02:00

透ける履歴書

「履歴書や職務経歴書には何を書けばいいのですか」という質問に対して、 多くの書籍や人材会社のHP、採用コンサルタントがそれぞれの答えを語っています。 基本的な書き方などは、無料の求人情報誌に記載されている こともありますし、 具体例もウェブで見つけることも可能です(しかもワードファイルだったり)。 また、「自分の棚卸しをしよう」というアドバイスもよく聞き ますね。 実際、「棚卸し」はと...(続きを読む

新垣 亜希
新垣 亜希
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2010/08/06 08:33

未踏峰 笹本稜平 読みました

いきなりヒマラヤかぁ とおもしろくないかも と思い読み始めました。 日本の山ならともかく ヒマラヤなどは自分にとって 現実感がなさすぎて 読む気が起こりにくいです。 そんなテンションで読み進めました。 物語が 1人の青年の話になりました。 IT会社にプログラマーとして新卒入社しハードな仕事の中 精神的な病気になり精神的な薬の常用者となり急に 仕事ができだして 会社のヒーローに。その後...(続きを読む

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
公開日時:2010/07/03 19:00

衆愚の時代 楡周平 読みました

  楡周平さんの ビジネス新書みたいな感じでした。 人材や雇用についても、環境問題についても マスコミについても 政治についても まったく そうだなぁ と同意見で 気持ちよく 読めました。 勉強にもなりました。 楡周平さんの ビジネス新書みたいな感じでした。 人材や雇用についても、環境問題についても マスコミについても 政治についてもまったく そうだなぁ と同意見で気持ちよく ...(続きを読む

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
公開日時:2010/07/02 18:00

ウェブはバカと暇人のもの 読みました

  現場からのネット敗北宣言 普段、日常では 叫んだり 暴言を吐いたり することも 聞くこともないのに ウェブ上では そのような言葉が日常的にでてくる そのようなくだりで始まりましたので なるほど、と 興味そそられ読み進めました。 何かあれば炎上したり、 マスコミもテレビも恐る恐る。 ダウンタウンの松本のテレビでの発言が テレビを伝わり 揚げ足取り部分だけを取り上げ大騒ぎ ネッ...(続きを読む

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
公開日時:2010/06/24 18:00

十牛図入門 「新しい自分」への道 読みました

  十牛図 というものを知らなかったので読んでみました。 禅の入門 の 7枚の図とのことで。 逃げた牛を 自分、自己、人生?、生きるとは? みたいなものに比喩されるものとのことでした。 入門として読みました。 学ぶには 難しいようなわかりやすいような、 なんとなく なんども読まなければ とは思いました。 図にひっかけて 環境問題がどうとか そういう話は いらなかったな と思いまし...(続きを読む

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
公開日時:2010/06/22 18:00

明日この手を放しても 桂望実 読みました

  大学生の時に 突然失明した女性、 そののち その母も交通事故で死亡 父親は漫画家 その父親も そののち 意味不明の突然の失踪。 残された 兄と妹が 章ごとに 主人公が代わり物語が進んでいきました。 暗ーい、同情的な話ではまったくないので 楽しく読み進めることができました。 感情をあらわにし 常に文句を言ってる兄と 完璧 潔癖症の失明した妹 この兼ね合いが おもしろかった...(続きを読む

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
公開日時:2010/06/21 18:00

隣の芝生は青すぎる

  書籍やブログなどの就職活動関連のものを読むたびに、 この世の中は便利になったなぁと思います。 知りたい情報がすぐ手に入るので。 それと同時に情報が溢れすぎて大変だなと思うこともあります。   「20代で会社起こした人ってたくさんいるじゃないですか」 「起業した人って人脈多いですよね」 「プラス思考にさえなれば、恋も仕事も上手くいくって言うじゃないですか」   これらはすべて...(続きを読む

新垣 亜希
新垣 亜希
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2010/06/14 20:52

自己分析

自己分析   就職活動のプロレスの中で<自己分析>という言葉がよく出てきます。   結構な期間就活をしてきたという学生の中にも 何がしたいかよくわかんないです・・・と言う子は多いです。 「自己分析と言われても何をどうするのかわからない」とよく耳にしました。   自分を売り込むのが就活とするならば やはり確固たる信念を持って売り込んでくる方が説得力があるし、 何よりパワーが違います。   ...(続きを読む

森本 紀子
森本 紀子
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2010/06/03 17:39

目的志向から全方位志向

目的志向から全方位  目的のあるのは結構なことである。しかし、また本来自分の欲するものではないのに計算ずくで資格取得の勉強をすることも結構なことではあるが、資格取得後に実は自分はこの仕事には向いていないと判ることもある。その場合は元々その様な目的であったという意味においては短期的視点では無駄だったのかも知れない(習っていて無駄はないかもしれないが)。記憶力なども考慮すれば勉強は若いときのほうがよ...(続きを読む

喜多 元宏
喜多 元宏
(キャリアカウンセラー)
公開日時:2010/05/27 11:29

50件中 1~50 件目

  • 1