(閲覧数の多い順)歯のホワイトニングの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

歯のホワイトニング の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

歯のホワイトニング に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

285件中 1~50 件目 RSSRSS

STORY 9月号

STORY 9月号 こんにちは。ティースアートのDR.TSUBAKIです。 現在発売中のSTORYにティースアートのオリジナルホワイトニング歯磨き「アクセスホワイト」とホワイトニング歯ブラシ「ティースアート ホワイトニング」が紹介されています。 「同窓会まで1か月!自宅でアンチエイジング30DAYS!」という特集で、同窓会にはアンチエイジングをして、同級生に差をつけちゃいましょう!という企画なので...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2009/08/17 11:00

デンタルスパ パート1

デンタルスパ パート1  最近、歯科医院で「デンタルスパ」を名乗っているところが増えてきました。歯科医院の中で「癒し」を取り入れて、治療を行うのですが、元々は医科領域で行われていた「メディカルスパ」の歯科版で、2000年ころのアメリカが発祥です。  私がこのコンセプトを学んだのが2003年のアメリカ審美歯科学会(AACD)。ハワイのオアフ島でデンタルスパをオープンしていたDr.Wynn OkudaがSpaDen...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/07/27 23:02

ホワイトニング後のフッ素の効果

こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 私は日本歯科審美学会が主催する「ホワイトニングコーディネーター」の講師を務めていますが、よくホワイトニング剤は歯を溶かすのでは?という質問をされることがあります。 ホワイトニングには通常、過酸化水素または過酸化水素を発生する過酸化尿素を使用して歯を白くします。この過酸化水素は、厚生労働省でホワイトニング剤として認可されてお...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2009/02/17 10:00

STORY コスメブック

STORY コスメブック こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 6月1日発売、8月号のSTORYの付録で、新宿伊勢丹のコスメブックが付いています。コスメといえば伊勢丹、と言われるほど、伊勢丹で取り扱っている商品は最先端のものが多く、ファッション雑誌の取材でもまず伊勢丹をチェックするそうです。 今回のコスメブックには伊勢丹で扱われている各ブランドを紹介し、今注目の新商品は写真付きで紹介さ...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2009/06/05 10:00

ブライトスマイル ホワイトニングペン

ブライトスマイル ホワイトニングペン 11月16日放送の日本テレビPON!の 美!ライフのコーナーで ティースアートの ブライトスマイル ホワイトニングペン を、富岡佳子さんにご紹介いただきました。 富岡さんはいつも持ち歩いていて、気になった時に使われているそうです。 このホワイトニングペンは ホワイトニング剤が配合されていて、 歯自体を白くすることが可能ですが、効果が高い分、歯や歯茎の状態によっては使用できない場合があります。 ...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2011/11/17 09:21

ホワイトニング時に発生する熱

 オフィスホワイトニングは、歯にホワイトニング剤を塗って、そこに光やレーザーを当てて白くする方法です。機械によっては、光を当てることによって熱が出るものがあります。この熱が歯に悪い、と書いてあるサイトがありますが、これは本当なのでしょうか。  この熱ですが、光が強いものだとお口の中に到達した温度が50度近くになるものもあります。実は歯の神経は5.5度以上上昇すると炎症を起こすことがわかっています...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2010/04/12 09:53

ビヨンドホワイトニング

ビヨンドホワイトニング  こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。   ビヨンドは低出力のハロゲンライトを使用したホワイトニングシステムです。  日本では2008年現在、1500軒以上の歯科医院に導入されているビヨンドですが、意外にもアメリカでは2007年の発売です。  元々ビヨンドは中国製で、"Pureness" という会社がアジア向けに作ったものですが、世界に進出するために...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/10/30 08:08

ホワイトニングに使用するカラーガイド

ホワイトニングに使用するカラーガイド こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 ホワイトニングで歯を白くする時に、どれくらいの段階白くなったかを見るために、通常カラーガイド(シェードガイド)というものを使用します。このカラーガイドは各社から発売されており、紙のものやセルロイド製のものなどさまざまです。 一般的にはホワイトニングに使用されているカラーガイドは、ビタパン・クラシカルというものを使用していま...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2009/02/20 11:40

NASA開発のホワイトニング ホームホワイトニング編

NASA開発のホワイトニング ホームホワイトニング編 こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 NASAの科学者が開発した1時間で白くなるホワイトニング「ブライトスマイル」には、ホームホワイトニングもあります。 ホームホワイトニングは、歯の型を取って、カスタムメイドのマウスピースを作成、その中にホワイトニング剤を入れて、自宅でホワイトニングを行う方法です。多くのホワイトニングは1回では十分に白くならないため、このホー...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2009/04/13 09:00

アメリカ審美歯科学会ハワイ

アメリカ審美歯科学会ハワイ こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 2009年4月27日〜5月1日までの一週間、ハワイのオアフ島で世界最大の会員数を持っているアメリカ審美歯科学会(AACD)が開催されました。毎年5,000人くらいの方が世界中から参加されるのですが、今回は景気の後退と、新型インフルエンザの影響もあって、参加者は例年より少なかったようです。 それでも日本からは40名弱の参加が...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2009/06/16 10:00

ホワイトニングの安全性2

こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 ホワイトニングは1989年にアメリカで実用化された方法で、すでに20年が経過しています。この間大きな事故もなく、世界中の研究機関の報告でも安全性は確認されています。 とは言ってもまだ20年!?いえいえ、実はホワイトニングの研究が始まったのは1844年、今から150年以上も前のことなのです。当時はミョウバンや酸を使用し、歯の...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2009/06/29 10:00

唾液の保護膜(ペリクル)とバイオフィルム

こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 歯の表面は通常、唾液の保護膜によって守られています。これはペリクルと呼ばれる獲得皮膜で、唾液に含まれているタンパク質によってできています。このペリクルは歯を酸から守ってくれる大切なものです。 しかしこのペリクルはクリーニングやホワイトニングで簡単に取れてしまいます。このペリクルが取れている時には酸に対する抵抗力が低くなって...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2009/07/08 10:13

ウォーキングブリーチで効果が出ない場合

こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 ウォーキングブリーチは神経がない歯の中に薬を入れて白くする方法で、以前は保険で扱っていたので、一般の歯科医院で行っているところも多いようです。ただこの方法はお薬を封入して帰っていただきますので、効果が不確実な点もあります。ウォーキングブリーチで歯が白くならない原因は、いくつか考えられます。 ウォーキングブリーチで効果が出な...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2009/10/07 10:00

桃華絵里のビューティーレポート

桃華絵里のビューティーレポート こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 今月発売されたmomoeri beauty〜桃華絵里のビューティーレポートの本の中でティースアートが紹介されています。 この本は、ブログの女王でモデルの桃華絵里さんが、今まで自分で体験してよかった美容術を紹介している本です。 いろいろな体のパーツの美容術が紹介されているのですが、「teeth whitening」...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2009/10/15 10:00

イムズ リラックス&ビューティーフェア2010

イムズ リラックス&ビューティーフェア2010 こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 1月20日〜2月末日まで福岡天神のイムズで「ビューティー&リラックスフェア2010」が開催されます。 大好評だった昨年に引き続き、イムズに出店しているネイルサロンやエステティックサロンなどのビューティー系と、マッサージなどのリラックス系のお店が一緒にキャンペーンを行う企画で、九州ではもちろんのこと、全国でもおそらく最大です...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2010/01/19 10:00

CanCam7月号 歯のホワイトニングのススメ

CanCam7月号 歯のホワイトニングのススメ CanCamの7月号の中の 「ウワサの現場に誰より早く潜入取材!CanCamサーチ」 のコーナーで「より美人に Search No.10 歯のホワイトニングのススメ~アメリカで大人気!話題のオフィスホワイトニング ブライトスマイルにTRY!」というタイトルでティースアート渋谷店のブライトスマイルが紹介されました。 内容は歯のホワイトニングって何?から始まり、ブライトスマイルの方法、実際にホワイト...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2010/05/31 10:00

CLASSY ウェディング CLASSY 6月号増刊 へ掲載!

CLASSY ウェディング CLASSY 6月号増刊 へ掲載! ☆ CLASSY ウェディング CLASSY 6月号増刊(2010年)へ紹介されました☆ 「パーツ別ブライダル・ビューティー ポイント7」 (P106~) point5「歯」 笑顔に自信が持てるような、 キラッと輝く白い歯になるために、 ホワイト ホワイト オリジナル ホワイトニングの ブライダルコースをご紹介頂きました。 短期集中でケアできるメニューは お忙しい花嫁さんにはぴったり! ぜひ...(続きを読む

石井 さとこ
石井 さとこ
(歯科医師)
公開日時:2010/08/05 12:00

HERS 2月号(2011年)に掲載されました。

HERS 2月号(2011年)に掲載されました。 HERS 2月号 ( 光文社) に掲載されました。   「再確認!カジュアルのさじ加減」 美歯のエキスパート、審美歯科ドクター石井さとこから ハンサムに着こなす旬の服をご紹介。 口元にもおシャレにも自信が持てれば すねきな笑顔が生まれてきます!! ぜひ、ご覧になってください。 ↓ ホワイト ホワイトでの 最新 ホワイトニング メニュー はこちら ↓ ◆ NEW...(続きを読む

石井 さとこ
石井 さとこ
(歯科医師)
公開日時:2011/01/19 13:21

美STORY 4月号

美STORY 4月号 先月号に引き続き、「美STORY」の4月号にもティースアートが紹介されました。 今回は「白い歯は40代の美たしなみ」という歯の特集記事で矯正や審美歯科で他の歯科医院も紹介されているのですが、その中で「白い歯は清潔感と若さの決め手」という題で、日比谷シャンテの地下一階にあるティースアート日比谷店が紹介されています。 ホワイトニングは昨年末に日本国内で新く発売された1回で白くなるティオンオフィスホ...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2011/03/12 18:00

MISS 10月号

MISS 10月号 こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。MISS 10月号の 「女医さんがキレイな理由」という特集の中で、 渋谷スキンクリニック の吉田貴子先生が 「歯のホワイトニングを安心して任せられます」というコメントとともに、ティースアート渋谷店 のブライトスマイルをご紹介いただきました! 吉田先生はテレビや女...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2011/09/15 02:30

Oggi 9月号に掲載されました

Oggi 9月号に掲載されました Oggi 9月号(2012年) Oggi 9月号で 石井さとこの「口元トレーニング」が紹介されました(#^.^#) お口の周りの筋肉を鍛えることで、 キュッと上がりやすい口角を手に入れることができますよ★ 歯ブラシを使ったエクササイズや ピヨピヨエクササイズなんてのも写真付きでご説明しています。 素敵な笑顔を手に入れてくださいね(^O^)     ◆ イオン導入プラスメニュー!...(続きを読む

石井 さとこ
石井 さとこ
(歯科医師)
公開日時:2012/08/05 16:51

みのもんたの朝ズバ!

みのもんたの朝ズバ! 8月31日放送の「みのもんたの朝ズバ!」の中の「ニュース目のつけドコロ」でホワイトニングの特集が組まれ、最新のホワイトニングとして、歯のシェルが紹介されました。 歯を削らずに白くでき、歯並びも改善できるこの方法は、ティースアートでは「ホワイトスカルプチャー 」という名称で行っています。ただ歯に硬質プラスチックでできた薄いシェルを貼りつけるので、厳密には一般的に言われているホワイトニングとは異なり...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2012/09/03 09:00

綿棒で汚れ除去!!

最近ではランチタイムの後の歯磨きがよくみられるようになりましたね。 しかし、毎回の食事の後絶対に歯磨きができるわけではありませんよね。 せめて食事中に付いてしまった歯の表面の汚れだけは取り除きたい! そういう場合におすすめするアイテムが綿棒です☆     綿棒を横にして持ち、広い面で歯の表面の汚れをふき取るように優しくこすります。 歯磨き粉や水も必要ないので、気になった時にサ...(続きを読む

石井 さとこ
石井 さとこ
(歯科医師)
公開日時:2014/03/01 17:34

ホワイトニングは危険?

最近、ホームページ上で、ホワイトニングに使用されるメタルハライドというプラズマライトは紫外線なので危険であるという誤った記述をしているところがあるようです。 メタルハライドはアメリカでも一般的にホワイトニングに使用されている製品で、適切な使い方をすればその安全性は確立されています。もとよりメタルハライドは紫外線ではありません。紫外線は含まれてはいますが、紫外線はどの照明器具にも含まれて...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2007/03/10 11:08

コーヒーブーム

 今、日本ではアメリカン・カフェブームです。スターバックスに始まり、シアトルズ・ベストやタリーズなどアメリカ資本のカフェが日本中を席巻しています。そのほとんどは本店がシアトル。 ここからアメリカのコーヒー文化が始まりました。私が初めてスターバックスに行ったのは、今から13年前、アメリカの友人に連れて行ってもらったサンタモニカ店でした。友人に「おいしいコーヒーショップがあるから行こう」と...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2007/03/26 10:30

食べてはいけない食品

ホワイトニング直後には、コーヒー、赤ワイン、タバコ、カレーなどの色素のつくような飲み物や食べ物は控えたほうがいいことは、よく知られるようになりました。 しかし、これ以外にも食べないほうがいい(というより食べてはいけない)食品があります。それは酸性の食品です。これは結構知らない人が多く、歯科医師でも知らない人がいるくらいです(私の講演では必ず話しているのですが)。 例えば柑橘...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2007/04/07 23:06

美白に大敵!

 ティースアートにいらっしゃった方のお話です。ブライトスマイルをお受けいただいて、カラーガイドの一番白い色になり、その後前歯2本をオールセラミックにすることになりました。歯を削って型を取り、10日後に予約をお取りしました。 10日後、できてきたセラミックを入れてみたところびっくり!色がぜんぜん合わないのです。セラミックのほうがかなり白く、浮いてしまっています。確認しましたが、指定の色は...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2007/04/17 09:06

ティースケア

 ティースアートでは伊勢丹出店時の2000年から「ティースケアサロン」という言葉を使用してきました。最近ではこの「ティースケア」も一般に使用されるようになって来ましたが、「ティースケア」は正しくは「トゥースケア」。「ティースホワイトニング」「ティースクリーニング」も正しくは「トゥースホワイトニング」「トゥースクリーニング」なのです。  この「ティース〜」という言葉、実は私の造語です。ティ...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2007/04/20 03:30

ホワイトニング市場

現在、Yahoo!で「歯のホワイトニング」を検索すると、なんと1,090,000件の検索結果が出てきます。同じサイトのページでも2ページまでは表示されますし、ブログやポータルサイト、掲示板なども検索結果に現れるので、実際のサイト数は数千くらいかと思われますが、一昔前からは考えられない数です。  ホワイトニングメーカーの調査によりますと、現在ホワイトニングを導入している歯科医院は30%ほど...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2007/06/01 04:03

テトラサイクリン変色歯のホワイトニング

テトラサイクリン変色歯のホワイトニング  テトラサイクリンとは、テトラサイクリン系抗生物質の総称で、歯の象牙質や骨に沈着します。歯の形成期(0〜12歳)頃に服用すると、着色を起こし、容易に除去することができません。 テトラサイクリン系の抗生物質には、ミノサイクリン、オキシテトラサイクリンなど20種類以上あり、種類によって着色の色が違います。この色は紫外線によって、濃くなることがわかっています。  テトラサイクリン系...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/02/12 16:46

唾液の効果

 歯は毎日、脱灰(カルシウムが溶け出すこと)と再石灰化(カルシウムが歯に沈着すること)を繰り返しています。口の中のpH(水素イオン濃度)が5.5を下回る(酸性になる)と脱灰が始まり、pH7.4の中性に近くなると再石灰化します。 この脱灰中は、カルシウムが溶け出し、歯の表面が荒れた状態になっているため、着色しやすい状態にあります。また、この脱灰の時間が長くなればなるほど、虫歯になりやすく...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/03/31 20:26

神経がない歯を白くする方法

 神経を取ってしまうと、徐々に色が黒くなってきてしまいます。神経を取ってしまって変色した歯は、通常のホワイトニングでは白くすることができません。そこでこのような場合の白く仕方を紹介します。  インターナルブリーチ(パワーブリーチ) 歯の裏に詰めてある樹脂をはずして、そこにホワイトニング剤を入れて白くする方法です。ブライトスマイルなどほかのホワイトニングと組み合わせて行うことができます...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/07/20 16:06

ホワイトニングの長所と短所

 ホワイトニングは歯を削らずに白くすることができる画期的な方法ですが、利点と欠点がありますので、ホワイトニングを行う前の参考にしてみてください。  ホワイトニングの利点 1.自分の歯を削ったり、傷めたりすることなく白くすることができます。 2.最短で1回で白くすることができるため、急ぐ場合や遠方からでも可能です。 3.歯の明るさ(明度)を上げて白くしていくため、透明感の...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/08/30 17:54

ビューティアポセカリー

ビューティアポセカリー  9月3日に伊勢丹新宿店本館がリニューアルして、地下2階に「イセタンガール」が、2階にビューティアポセカリーがオープンしました。 ビューティアポセカリーは地下2階に展開していたBPQCが前身ですが、今回は自然派化粧品を中心に、漢方なども取り扱っています。「アポセカリー」とは薬局の意味で、NYの薬局「キールズ」も使用していた言葉です。薬剤師さんが常駐し、一人ひとりにあった商品を、テスター...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/10/14 15:56

知覚過敏

 かき氷やアイスクリームを食べて歯にしみたことはありませんか? 同じようにホワイトニングをしているとたまにツンと軽い痛みがあることがあります。ホワイトニングの薬が氷と同じように歯にしみて起こる現象で、健康な歯の人にも起こることがあります。  歯の構造は表面がエナメル質、その下に象牙質があり、歯の中心にある神経を保護しています。歯の神経は「熱い」「冷たい」「しみる」などの感覚はすべて「痛い...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/10/15 12:33

デンタルスパ パート2

 前回のコラムでデンタルスパのことを書きましたが、今回はその続きです。  私がアメリカでデンタルスパを学ぶ前に、すでに「デンタルスパ」を商標登録していた先生がいました。日本歯科審美学会のファウンダーで、日本アンチエイジング歯科学会会長の松尾通先生です。  松尾先生は、「デンタルスパ」という言葉をアメリカよりも早く生み出していたのです。松尾先生はアメリカでは商標登録をしていなかっ...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/10/17 21:53

光不要のホワイトニング

光不要のホワイトニング  去年から大手歯科企業各社から、光不要のオフィスホワイトニング剤が多数発売されています。今まで、ホームホワイトニングしか扱っていなかったメーカーも、次々にオフィスホワイトニング剤を発売してきました。  元祖は2002年に発売された Ultradent社の“Opalescence Boost”ですが、Colgate社、Dentsply社、SDI社などの大手からも新発売されました。 ...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/10/18 07:53

歯を白く見せるメイク

 黒人シンガーや黒人モデルの歯って何であんなに白いのでしょうか?それは黒人の肌の色に関係があります。近くにある色では「対比」という現象が起こります。濃い色と薄い色が並ぶと濃い色はより濃く見え薄い色はより薄く見えます。  明るさでも同じことが言えます。暗い色と隣り合わせた明るい色はより明るく見えます。つまり、肌の色が濃く暗い黒人は白人や黄色人種に比べて薄く明るい色の歯がより薄く明るく(白く...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/10/21 02:24

ホワイトニング直後の後戻り

ホワイトニングをして数日で「歯の色が元に戻った」と思う方がいらっしゃいます。普通、ホワ イトニングをした直後はエナメル質表面の水分が失われてやや白っぽく見えるため、歯の表面 を覆っている水分の膜が戻る24時間後には少し色が戻ったように感じることがあります(1〜2段階程度)。  ホワイトニングはエナメル質内の着色有機質を物理的に分解しますので、理論的にも数日〜 数週間で再度着色...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/10/27 20:32

ハイブリッドセラミック

 こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。  ハイブリッドセラミックってご存知ですか?  ハイブリッドセラミックは、セラミックとコンポジットレジン(硬質樹脂)の中間のもので、主に奥歯の詰め物や、被せものに使用されます。  実はこの「ハイブリッドセラミック」、エステニヤを作ったクラレが作った造語で、アメリカでは一般的ではありません。というのも、アメリカでは...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/10/28 22:40

審美歯科学会

 こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。  審美歯科とは、平たく言えば歯を奇麗にする歯科のことですが、きれいにするだけでなく、機能面も重要視されています。  日本歯科審美学会の定義では「歯科審美学とは、顎口腔における形態美・色彩美・機能美の調和を図り、人々の幸福に貢献する歯科医療のための教育および学習に関する学問体系である。」となっています。  アメリ...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/10/29 09:42

前歯の隙っ歯

 こんにちは、ティースアートのDr.TSUBAKIです。  Q&Aにも投稿させていただいたのですが、最近外人のタレントさんに隙っ歯が多いのはなぜなのでしょうか?  マドンナの隙っ歯が有名ですが、マドンナの隙っ歯はわざとと聞いています。以前から一部の民族(オーストラリアだったと思います)で、ラッキー何とかって言って、前歯に隙間をあけると運が良くなるといわれており、その民族はほとん...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/10/31 18:30

ホワイトニングコーディネーター

 こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。  ホワイトニングコーディネーターという資格をご存知ですか?  ホワイトニングコーディネーターは、日本歯科審美学会が運営している歯科衛生士向けの資格制度で、ホワイトニングを日本に広めるために制定されました。  認定講習会を受けた歯科衛生士がそのあとに行われる認定試験を受けて、合格するとコーディネーターになることが...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/11/01 08:22

アメリカ審美歯科学会

 こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。  日本の審美学会は、日本歯科審美学会と日本審美歯科協会の2つですが、アメリカには大きな審美学会が3つあります。  American Academy of Esthetic Dentistry(AAED),American Academy of Cosmetic Dentistry(AACD), American Soci...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/11/02 10:16

ホワイトニングの安全性

 こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。  ホワイトニングはアメリカのニューヨーク大学をはじめ、ニュージャージー医科歯科大学、ロマリンダ大学、日本では昭和大学、日本大学、岩手大学など多くの大学や研究機関で、その安全性が確認されています。また各国の学会でもホワイトニングの安全性に関する発表が頻繁に行われています。  歯の神経に害があるなど、競合メーカーのホワイトニングが危険である...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2010/04/12 09:47

ピレーネ

こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 純日本製のホワイトニング剤に、三菱ガス化学が開発した「ピレーネ」という製品があります。 このピレーネ、通常のホワイトニング剤の濃度の1/10という、今までは考えられない濃度です。これはホワイトニング剤に、二酸化チタンを触媒として配合することによって実現しました。 1回の効果はそれほど高くはないのですが、全くしみな...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/11/04 11:46

ブリーチング

こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。 歯のホワイトニングと歯のブリーチングの違いは何でしょうか。 アメリカでホワイトニングが行われだしたのは、もう100年以上前になります。それから1990年ころまでは、「ブリーチ(漂白)」と呼んでいました。 しかし1989年にアメリカで最初のホワイトニング剤が発売されたあと、1990年ころにホワイトニング剤を新たに発...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/11/05 08:37

歯磨きの賢い選び方1

日本国内のドラッグストアなどで発売されている歯磨きには、薬事法上、ホワイトニング剤が配合されているものはありません。 最近では酵素を使って汚れを浮かせる商品も出てきていますが、研磨剤によって表面の色素を取っていくものがほとんどです。 この研磨剤は粒子の大きさの違いによって色素の除去能力に違いがあります。研磨剤は紙やすりのようなものです。粒子の大きさが大きいものほど頑固な色素も取...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/11/06 09:20

エステニヤ・ダイレクト

こんにちは。ティースアートのDR.TSUBAKIです。 ハイブリッドセラミックのコラムでもご紹介しましたが、遂にエステニヤ・ダイレクトが発売になります。  エステニヤダイレクトは、従来の間接法で作製するハイブリッドセラミックのエステニヤの技術を応用して、直接充填用に作られたものです。アメリカでは2007年の4月に発売されています。 フィラー含有率は、重量比で92%、体...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/11/08 09:53

歯ブラシの選び方

 歯ブラシは使用する目的によって使い分けます。歯の表面の色素を落とすには、毛が硬く、腰のあるものを選んでください。ブラッシング方法は描円法かローリング法が適しています。  ヤニ取り用の歯磨きや、歯を白くすると表示された歯磨きを使って磨いた場合、研磨剤がブラシの先も削ってしまうので、ブラシはできれば専用のものを作って使用してください。色素除去に使用した歯ブラシを毎日使用すると、それだけでも...(続きを読む

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(歯科医師)
公開日時:2008/11/09 10:07

285件中 1~50 件目