(閲覧数の多い順)マッサージ・手技療法全般の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

マッサージ・手技療法全般 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

マッサージ・手技療法全般 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

1,287件中 1~50 件目 RSSRSS

肩から上腕に広がる痛み

肩甲上神経が関与 肩と腕の痛みやこりを両方訴えられる方がいらっしゃいます。その中に、「肩甲上神経」という神経が巻き込まれて症状が出ていることがあります。 肩甲上神経は、頚椎からでた神経が肩甲骨の上から肩関節の周りに走っている神経です。この神経は、棘上筋、棘下筋という、腕を上げるときに大切な働きをする筋肉の運動と、肩や鎖骨の関節の感覚を支配しているものです。 同時に、...(続きを読む

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
公開日時:2009/11/13 10:00

パソコンストレッチ DVD発売!

パソコンストレッチ DVD発売! 【どんどん仕事がはかどる パソコンストレッチ】DVD発売! 私がストレッチ監修に参加しましたDVDが、このたび発売となりました。 目の疲労、肩こり、むくみといった不快な訴えは、パソコンワーカーに多くみられます。 目の疲労や肩こりから頭痛や首の痛みが生じるケースもあり、作業能率の低下を招くことも懸念されます。 厚生労働省「新VDT作業ガイドライン」でも、ストレッチの...(続きを読む

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
公開日時:2009/02/20 00:00

骨盤内の血流を良くする体操

骨盤内の血流を良くする体操   長時間椅子に座っている方は、どうしても骨盤内の血流が悪くなってしまいますよね。 骨盤内の血の流れを良くすると、子宮周りの組織が活性化します。 骨盤内で一番大きな筋肉はなにか・・・それは腸腰筋(ちょうようきん)です 。 腸腰筋をたくさん使ってあげると、骨盤内に血がどんどん集まります。 じゃあ腸腰筋をどうやって運動させるのか、   まず、ストレッチから始めて下さい。 小学校のころ体...(続きを読む

関村 順一
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)
公開日時:2010/12/10 08:00

家族の心配が、腰痛回復を遅らせる?

家族の心配が、腰痛回復を遅らせる? 前回は、「レントゲンを撮ることで、腰痛の回復が遅くなる?」というお話をしましたが、同じような心理状態になるもので「家族からの心配」というものがあります。 ぎっくり腰の時や、腰の痛みが強く日常の動作がツライ場合など、ご家族の支えが必要になることがあります。普段は歩くところを車で送迎したり、家事を手伝ったりと補助することで、回復が早くなるケースがあります。 しかし、腰痛のご本人が思...(続きを読む

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
公開日時:2007/01/15 17:00

腰痛患者は意識改革が治癒の鍵?!

腰痛患者は意識改革が治癒の鍵?! 腰痛に関して「腰痛の今」シリーズで、さまざまな論文をご紹介していますが、今まで常識とされている腰痛の知識と実際がいかに違うかが、読んで頂くと分かるのではないでしょうか? そんな過去の知識を捨てることで、腰痛の改善率もかわってくると言う内容の論文をご紹介しましょう。 1995年、Indahl Aたちによって脊柱関連の学術誌「Spine」に発表されました。 内容は、腰痛の...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/04/06 23:39

月経前症候群(PMS) カイロプラクティック的視点

月経前症候群(PMS) カイロプラクティック的視点 前回のコラム「月経前症候群(PMS)とは?」では、月経前症候群の西洋医学的な症状や治療法をご紹介しました。今回は、カイロプラクティックの視点で見た月経前症候群をご紹介しましょう。 西洋医学的視点では、月経前症候群の原因として、ホルモンや自律神経のバランスの崩れと説明しています。しかし、カイロプラクティック的な視点で見ると、ホルモンや自律神経のバランスの崩れは、その症状を作り出すプロセスで...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/04/20 16:48

「恥ずかしい」でアレルギー??

「恥ずかしい」でアレルギー?? 以前、ひどい乾燥肌と湿疹の2歳の女の子が通われていた時のお話をご紹介しましょう。 施術の成果は、2回の施術後、変化がみられて、4回の施術で症状は消失しました。 お母さんもちょっとビックリした様子。 私も正直ホッとしました。 自覚症状を伴う場合、痛みや違和感または痒みがある場合、その場で治療効果を確認できるのですが、こういった自覚症状のないアレルギーのケ...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/06/25 20:58

マロニエって?

マロニエって? 最近、有楽町、銀座界隈の再開発が進んでいます。 そんな中でいち早くオープンしたビルの名がマロニエ・ゲート。 プランタン銀座と挟んで東西に走るマロニエ通りの東側の入り口にあることからこの名前が付いたものと思われますが、この”マロニエ”ってなんのことだかご存知でしたか? 昔、流行歌でも歌われていたそうですが・・・ 実はトチノキ科の樹木の名前のことで、この道の並木として連ねて...(続きを読む

山田 善章
山田 善章
(鍼灸マッサージ師)
公開日時:2007/11/15 14:27

【致知12月号】に掲載されました

【致知12月号】に掲載されました ★お知らせ★ 各業界、分野でご活躍の方々から「生き方」を学ぶべく【致知】12月号に、私の書籍が紹介されました。 執筆するに至った背景や、キーワードともなる「未病」についてもお話させていただきました。 そして、簡単にできる筋肉のリラックス方法なども。。。 定期購読の雑誌になるため、もしお読みになる機会がございましたら、12月号をご覧くださいませ。 【...(続きを読む

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
公開日時:2008/11/11 12:00

ウイケアの理念 - 哲学 -

生命の鍵は変化すること 人間は、その生命進化の過程で自然界からの影響を受けて、さまざまな形質を獲得し、生き延びてきました。その形質は、もともと遺伝子の中に組み込まれていたものなのか、あるいは突然変異によるものなか、進化論の答えは分かりませんが、いずれにせよ、生命は環境に応じた変化を続けなければ滅んでいくことでしょう。 したがって生命存続の鍵は「変化すること」であり、それが自然...(続きを読む

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
公開日時:2009/10/16 12:42

サッカーのグロインペイン症候群・・・症例Part1

サッカーのグロインペイン症候群・・・症例Part1 グロインペイン症候群の患者さんのケースを一つご紹介しましょう。 16歳、高校二年生、サッカー部の男子。 4ヶ月前から右足のつけ根に痛みが生じ来院。 夏休みを利用して、 なんと、 和歌山から泊まりで集中治療です。 痛みの部位は、 右恥骨結合とその外側の鼠茎部で、 歩行で違和感を感じ、右足を上げる動作や回す動作で、痛みが生じていました。 左...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2009/10/30 19:37

サッカーのグロインペイン症候群・・・症例Part2

サッカーのグロインペイン症候群・・・症例Part2 前回からの続き その後、 症状を確認し、まだ残っているところを サイト療法で、骨盤から股関節にかけて、重点的に行いました。 状態としては、 筋の過緊張が顕著に現れていたのは、 前面では腸腰筋、腹直筋、大腿内転筋、大腿直筋、 後面では中殿筋、梨状筋。 骨盤股関節周辺の筋肉群が前後、両面から過緊張を起こしているので、 股関節がうまく動かなくなるわけです。 ...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2009/10/31 15:16

胚のグレードと着床

胚のグレードがいいのにいつも着床しないという相談の方が多くみえます。 どんなに良いグレードでも染色体異常である場合があり、 年齢とともにその確率は上がります。 グレードにより妊娠率を予測できるかもしれませんが、 胚の形が良くても染色体異常があれば着床しない、してもほとんどが流産してしまいます。 胚を凍結までしてある場合、ここから当院でお手伝いさせて頂いていることは、 着床に向けての身体...(続きを読む

松本 敏樹
松本 敏樹
(鍼灸師)
公開日時:2012/01/05 06:00

ゲルマニウムって何?

ゲルマニウムって何? ゲルマニウムは、約100年前にドイツで発見された亜金属元素です。 トランジスタの半導体で知られていますが、1967年、浅井一彦博士が水溶性有機ゲルマニウムの合成に成功してからは、難病を治す奇跡の元素として注目されはじめ、医療や研究に実用化されるようになりました。 例えば、南フランスでは奇跡の泉で知られる「ルルド」が有名です。 この泉にはゲルマニウムが多量に含まれていて、毎年...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/01/06 00:00

レントゲンは腰痛回復を遅らせる?

レントゲンは腰痛回復を遅らせる? 腰痛で病院へ行くと、レントゲン写真を撮る場合がありますよね。そして写真を見ながら「腰の骨が曲がっているね。」「関節の間がつぶれている。」「これはヘルニアだね。」と、患者さんに説明されます。 「特に写真上では問題は無いね。」という説明であれば、少しはほっとするのかもしれませんが、「曲がっている」「つぶれている」「ヘルニア」などという言葉は、おそらくドキっとして、心配が増すと思います。 ...(続きを読む

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
公開日時:2007/01/14 14:49

首・肩の痛み〜患者様の声

首・肩の痛み〜患者様の声 神奈川県 33歳 女性 八ヶ月ほど前より毎日痛み止めを飲まずにはいられないほどの痛みを肩と首にかかえておりました。 整形外科や鍼治療では改善せず知人にこちらのカイロプラクティックを紹介されました。 山中先生によるアクティベータ療法により体のゆがみを治していただくと共にストレスによる体と心の緊張についてお話をして頂きました。 仕事によるストレスは今まで意識す...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/01/20 19:08

足の裏が痛い!モートン神経腫?!

足の裏が痛い!モートン神経腫?! モートン神経腫 「足の裏が痛い!」 と訴えて当院へ来院される方がいます。 調べてると、西洋医学的には、モートン神経腫の疑いのある症状だったりします。 モートン神経腫とは、通常は第3指と第4指の間に起こる神経を包む組織の非癌性(良性)の増殖(神経腫)のことです。 はじめにトーマス・モートンと言う方が記載した疾患で、モートン神経腫、またはモートン病と言われたりしま...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/01/22 17:00

腰痛・大腿のツッパリ感 〜患者様の声〜

腰痛・大腿のツッパリ感 〜患者様の声〜 神奈川県 34歳 女性 ラケットボールを愛好しています。 3年程前から腰痛に悩まされるようになり、ここ1〜2か月は右足腿裏につっぱりを感じ、以前からチラシで知って気になっていたカイロ治療院を訪ねてみました。 2週目(週2回)で日常生活におけるつっぱり感はほぼなくなり、腰の可動域が広がってきました。その後週1回ペースにし、スポーツの練習量も通常に戻しましたが、悪くなることは無...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/02/18 17:14

腰痛は歳のせい?? 腰痛にまつわる嘘

腰痛は歳のせい?? 腰痛にまつわる嘘 私の治療院へ来る腰痛の患者様の中には、整形外科や他の治療院に行かれた事のある方も多くいます。 中にはそこで、こんな説明を受けた方もいたりします。 「年齢的に腰痛はしょうがないですね」 「歳相応に症状とうまく付き合っていくしかないね」 なんとなく納得してしまいがちですが、腰痛と年齢が比例していると言うデータは実はありません。 むしろ比例していないデータが出...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/02/21 18:16

十字真言

気功の本場と言えば中国ですが、その中国の中には様々な気功法が有ります。その中で私が学ばせて頂いている元極学の内容で興味深いものが有ります。呼吸法を行う時に十字真言という言霊を発するのですが、それは妊娠期十か月の胎音と言われているものです。 アン ジン ミィ ピィ ジィ バァ ヤァ イン ホァ ディン 説明によると『胎音とは人体の生命運動の遺伝子情報暗号で、生命活動は全て胎音のコントロールに...(続きを読む

市原 真二郎
市原 真二郎
(カイロプラクター)
公開日時:2007/02/26 23:41

大変!骨が出っ張ってきた!?

大変!骨が出っ張ってきた!? 先日、来院された方は、とても慌てていらっしゃいました。「先生、骨が出てきちゃったんですけど!」とのこと。気になるという部分を、指で示していただくと…。 それは、背骨のちょうど首の付け根に位置する部分でした。背骨は、背中の中央を触ると、ゴツゴツと指に当たることで、その存在を確認することが出来ます。 その方は、首の付け根部分を触ったところ、そこの背骨が飛び出ていると感じ、慌てていら...(続きを読む

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
公開日時:2007/03/05 16:04

腰痛は意識改革が治癒の鍵?!

腰痛は意識改革が治癒の鍵?! 前回のコラム「ベテラン医師ほど質が悪い??」で過去の知識や技術に依存して、質が低下しやすいと言う論文をご紹介しました。 私たちは、古い常識に縛られることによって、治癒を遅らせてしまう危険性があることを自覚する必要があります。そんな警告になる論文をもう一つご紹介しましょう。 1995年、Indahl Aによって脊椎関連の権威ある学術誌「SPINE」に発表されたものです。 腰痛のため...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/03/16 20:44

心身条件反射療法とは? Part4

心身条件反射療法とは? Part4 心身条件反射療法とは? Part3の続きです。 人は常に人間関係や環境からのストレス刺激を受けて生かされています。 試験管の中のように外環境から遮断されて生活をしているわけではありません。常にストレス刺激の中で調和できる「適応力」が健康を保つ上でとても重要なカギとなります。 肉体内を改善させる様々な治療法や薬などは色々ありますが、ストレスとの関係性を改善させる治療法はほとんど知ら...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/03/20 16:02

職業とストレス・痛み

職業とストレス・痛み 腰痛やひどい肩こり、頭痛など、様々な身体の症状がありますが、席につきパソコンでプログラミングをする人に多い症状や、長距離のトラックを運転している人に多い症状など、なんとなく職業によって症状の傾向があるように思えるかもしれません。 実際のところ、同じ姿勢を続けることや、反復動作は特定の部位に負担をかけるのですが、同じ状況で身体を使っても、何も症状が出ない人もいると思います。そこに、心理的な...(続きを読む

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
公開日時:2007/03/27 17:24

悪役「ピロリ菌」と胃の不調

悪役「ピロリ菌」と胃の不調 ガンを引き起こすとされている毒性の強いタイプの「ピロリ菌」。この「ピロリ菌」についての研究結果が、「ネイチャー・メディシン」(英科学誌)で発表になったそうです。 これを読むと、胃の「ピロリ菌」への恐怖心が、ますます高まりそうです。ピロリ菌に感染した胃では、ある酵素(AID)が働いてしまい、「がん抑制遺伝子」を高確率で、変異させてしまうことがわかりました。 「ピロリ菌」による炎症...(続きを読む

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
公開日時:2007/04/02 19:05

発見!? しびれ解消法

発見!?   しびれ解消法 日中は半そでで歩けるほど、暖かい日があったかと思えば、最近は、冷え込む日が続いていましたね。昨日は雪が降った地域もあり、「4月なのに?」と驚きました。 さて、寒い日に体に自然と力が入り、肩が凝ったり、体の動きがギクシャクしたり…という人がいらっしゃいます。 ここ数日の寒さの中、ある方が「大発見!!」と喜んで報告して下さいました。寒さのおかげで発見できたそうなのですが、「腕のしび...(続きを読む

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
公開日時:2007/04/05 09:54

肩こりは国民病?!

肩こりは国民病?! 今回は、肩こりのお話。 以前にコラム「腰痛の今」シリーズで紹介した国民の有訴率に関してのデータです。 厚生統計協会が行っている統計調査「国民衛生の動向・厚生の指標」で、2005年、国民の有訴者率、1位腰痛、2位肩こり、3位関節痛と言う結果になっています。 ちなみにこの調査結果は、調査を始めた当初(1986年)から上位3位は変わっていないそうです。 さらに最近...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/04/26 22:37

肩こりのメカニズム

肩こりのメカニズム 前回、肩こりの統計データを紹介しました。 今や肩こりは国民病と言っても過言ではありません。 今回は、肩こりのメカニズムについてご説明していきましょう。 まずこの肩こりっていったい何なんでしょう。このコリを起こしているのは何でしょうか? それは筋肉の緊張によって起こる血行不良による痛みであると言われています。 上の図を見ていただくと分かりやすいと思います。 筋肉が...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/04/27 17:39

体調管理は心から・・・心の整理術その一

体調管理は心から・・・心の整理術その一 前回のコラムの続きです。 今回は簡単にできる「心から変える体調管理」をご紹介しますね。 一つ目は、お部屋の整理をするのと同じように、「心の整理」をしてみる方法。 まずは紙と鉛筆を用意して、自分の心でモヤモヤしているストレスや滞っている感情を、自由に書いてみましょう。 そして、大事なポイントは、その書いた紙を眺め、自分の心の状態を受け入れてあげる。受け入れないと、また部屋...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/06/08 19:57

創術SCA

私が18年前に入会したカイロプラクティック協会です。全国に150名程会員の先生がいらっしゃって、日々活躍されています。講師をされている先生も全国にいらっしゃいますので、紹介して欲しい地域の先生がいらっしゃいましたらお問い合わせ頂きたいと思います。(続きを読む

市原 真二郎
市原 真二郎
(カイロプラクター)
公開日時:2007/06/19 22:37

生命の本質「動」と「静」 Part8

生命の本質「動」と「静」 Part8 閉鎖系医療と対比する開放系医療とは、閉鎖系異常とは逆に、カラダを部分としては捉えず、全体として捉え、また心とカラダを分けては捉えていない。 そして、カラダ(内的環境)とそれを取り巻く外的環境との関係性も含め全体を捉えています。 代表的な例では、アーユルヴェーダでは、原始物理エネルギーから「宇宙意識」が生まれ、そして''「内なる知恵」''が形成されると考えられています。このエネルギーは...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/07/13 14:03

飲み会の翌日に腰痛が…

飲み会の翌日に腰痛が… 腰痛の人が、飲み会の翌日に、症状が悪化して大変な思いをした…という例があります。楽しかった飲み会の翌日に、腰が痛くて起き上がるにもやっと…。仕事へ行くにも一苦労ですね。 これには、お酒のパワー(?)が関係しています。長時間座っていることがツライ腰痛でも、お酒を沢山飲み、酔ってくると、多少の痛みでは感じなくなってしまいます。 途中で、腰痛の悪化に気がつけば良いのですが、それがわか...(続きを読む

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
公開日時:2007/07/23 03:01

ADHD(注意欠陥多動性障害)とは??

ADHD(注意欠陥多動性障害)とは?? ADHD、または''ADD''と言う言葉を聞いたことがありますか? ADHD (注意欠陥多動性障害) とは、Attention Deficit Hyperactivity Disorderの略で、注意力の障害と多動・衝動性を特長とする行動障害のことをいいます。ADDとは、''ADHD''の多動性 (Hyperactivity)がない症状のことを指します。 社会的ルールが増加する...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/07/28 22:56

肩こりと肝臓のコワイ話

肩こりと肝臓のコワイ話 肝臓の病気「肝硬変」をご存知でしょうか? お酒をたくさん飲まれる方は、ドキっ!としてしまうかもしれませんが、肝硬変はアルコールだけではなく、肝炎ウイルスが原因の場合もあります。 なぜ、「肝硬変」を取り上げたかといいますと…。 ひどい肩こりと首の痛みで、ものすごくつらい思いをしていた肝硬変の方がいらっしゃいました。偶然にも、その方が、病院で肝臓など内臓のチェックを受けた時に発...(続きを読む

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
公開日時:2007/08/28 23:14

自閉症とカイロプラクティック・・・自閉症とは

自閉症とカイロプラクティック・・・自閉症とは 「自閉症」とは、先天性の脳障害からくる認知障害で、厳密な原因はまだ解明されていません。 注意欠陥・多動性障害(ADHD)、知的障害は自閉症とは別の障害ですが、自閉症がこれらの障害を伴う場合はよくあります。 知的障害を伴わない自閉症の人(IQ70以上)を高機能自閉症、またはアスペルガー症候群と呼んでいます。 決して親の育て方や環境が原因ではありません。 自閉症の障害として...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/09/03 20:21

自閉症とカイロプラクティック・・・論文紹介

自閉症とカイロプラクティック・・・論文紹介 前回、自閉症について簡単にご紹介しましたので、今回はカイロプラクティックによる自閉症の研究論文を一つご紹介しましょう。 この論文は2001年、世界カイロプラクティック連合(WFC)で発表されたものです。 このケーススタディーの被験者は、5歳の男の子で、検査、既往歴、X線により厳密に検査し、検査結果や期待できる効果、方法やリスクなど、一通り両親と本人に説明し、主観的で客観的な観察...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/09/04 15:32

効果出てます片手上げ

当院でお伝えしている家庭で手軽に出来る15秒ずつの片手上げですが、実行されている方の治りが本当に早いです。簡単な動作ですが本当に効果が有るので、3分程でよろしいですので是非ともやってみてくださいね。 やり方は仰向けで寝て、15秒ずつ左右交互に腕をばんざいするだけですよ!(続きを読む

市原 真二郎
市原 真二郎
(カイロプラクター)
公開日時:2007/10/11 23:18

LOHAS(ロハス)な医療、東洋医学(鍼灸)

LOHAS(ロハス)な医療、東洋医学(鍼灸) LOHAS(ロハス)という言葉をご存知でしょうか?数年前から欧米を中心に広がっている考え方で、(Lifestyles of Health and Sustainability)の頭文字をとったものです。意味は、地球環境の保護と人間の健康を何よりも大切にし、世界の人々が共存共栄できる持続可能な社会のあり方を望むライフスタイルのことです。これでけ見ると何だかわかり難いと思いますので、医療に関する面で、...(続きを読む

手塚 幸忠
手塚 幸忠
(鍼灸マッサージ師)
公開日時:2007/10/13 01:11

インターナショナルVIPクラブ(2)

VIPとは、旧約聖書・イザヤ書43章4節の「わたしの目にはあなたは高価で尊い」“Very ?mportant Person in God's eyes”の理念に基づくものです。 交流会では、くつろいだ雰囲気の中で、仕事や人生について、ゆっくりと話し合う機会があり、温かい人間関係を築きあげることができます。 現在、首都圏28箇所、全国約100箇所、海外40箇所で定期的に開催されて...(続きを読む

滝山 博行
滝山 博行
(鍼灸師)
公開日時:2007/11/10 10:50

変形性膝関節症とカイロプラクティック Part4

変形性膝関節症とカイロプラクティック Part4 前回、「痛み」と軟骨の磨耗や変形などの構造的異常は別という話までご紹介しましたね。 その話を今回、詳しく説明しましょう。 病院等で、関節構造が変形しているレントゲンを見せられて・・ 「関節がこんなに変形しているから、痛いんですよ。」 「だから、痛みとは一生付き合っていくしかないですね。」 なんて説明を受けると、インパクトありますし、納得してしまいますよね...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/12/15 11:25

グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)の捉え方

グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)の捉え方 前回、グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)の西洋医学的な見方をご紹介しました。 私は、スポーツニュースなどで、スポーツ選手がオフに手術を検討していると言う内容を聞くたびに、とても残念になります。 それは、一流スポーツ選手のケアにおいて、西洋医学の最先端医療が提供されているのかもしれませんが、その選択がベストとは限らないからです。 むしろ、最先端ではないと私は考えています。 あらゆ...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/12/28 15:12

グロインペイン症候群とカイロプラクティック

グロインペイン症候群とカイロプラクティック 前回からの続きです。 それでは、グロインペイン症候群(鼠径部痛症候群)を有機論的見方で捉えて考えてみましょう。 まず、鼠径部といっても、恥骨結合から股関節、仙腸関節、腰椎も隣接関節に含まれてきます。これらの関係性も捉えないと症状は見えてこないでしょう。 さらに掘り下げていきましょう。 サッカーで走ったりボールを蹴ったりするときには、軸足が重要になってきます。不安的な地面でボール...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2007/12/29 12:01

脊椎分離症・すべり症でも運動して大丈夫?!

脊椎分離症・すべり症でも運動して大丈夫?! 前回、脊椎分離症・すべり症について、ご説明しました。 レントゲンなどで、脊椎分離症や''すべり症''があると分かると、スポーツは避けた方がいいと考えてしまいますよね。 しかし、脊椎分離症・すべり症で、選手にスポーツを止めるように勧める科学的根拠はありません。 逆にこんな研究結果が出ています。 この研究は、ドイツで行なわれた脊椎分離症・すべり症の青少年スポーツ選手を対象に、5...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2008/01/26 19:34

続・まず自分を大切に

「まず自分を大切に」することができれば、その先に、 まだ見たこともない新しい世界が広がっているに違いない。 今までは、人の成功を うらやんで、人の出世を ねたんだ。 今までは、人の欠点を 責めて、人の過ちを 裁いた。 それが良くないこととわかっていても、抑えることができなかった。 でもこれからは、 人の成功を喜び、人の欠点を責めないようにしよう。 ...(続きを読む

滝山 博行
滝山 博行
(鍼灸師)
公開日時:2008/01/31 18:00

痛みは心身の体験・・ニューロマトリックス理論 前編

痛みは心身の体験・・ニューロマトリックス理論 前編 心とカラダの密接なつながりについて、コラムでよくご紹介していますが・・・ 何か私の独りよがりと思われる方もいるかもしれません。 常識が次の日には非常識になるのが「科学の世界」。 心とカラダの関係性から痛みが起きていることを説明している理論が1990年、比較的近年出ているんです! 痛みの最前線、ニューロマトリックス理論です。 ニューロマトリックス理論とは、...(続きを読む

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
公開日時:2008/02/03 18:04

足関節捻挫からくる腰痛

今日、腰痛で来院された患者さんの下肢の状態を診て見ると、患側股関節の外側への捻れが非常に強かったです。 しかし調べてみると運動で捻挫して痛めた足首の捻れが原因となっていた事が判明しました。 『捻挫してもシップのみの処置で関節を治していない』という話をよく聞きます。 関節を治していないと、炎症が引いても違和感が残ったり、後で腫れが起きたり、又腰等に悪影響を及ぼしてしまう事が有ります。 ...(続きを読む

市原 真二郎
市原 真二郎
(カイロプラクター)
公開日時:2008/02/04 22:50

デトックス(1)

「デトックス」と聞いて、あなたはどんなことを連想しますか? 体の中の毒素を解毒することや岩盤浴などで発汗することでしょうか。 「デトックス」=「解毒」と理解されていることが多いようです。 しかし、出すだけのデトックスでは片手落ちです。 デトックスとは、体の中の有害物質を取り除き、必要なものを効率よく取り入れ て、体の働きを高めることです。 そこで、体の中の...(続きを読む

滝山 博行
滝山 博行
(鍼灸師)
公開日時:2008/02/23 15:17

加齢とメンテナンス

加齢とメンテナンス 前回、ちょっとした段差にひっかかりやすい…という話をしましたが、高齢者になるとその頻度は高くなり、転等による骨折の割合も増えていきます。 骨折をしてある期間、体を動かすことができなくなったり、部分的に動きの制限が与えられてしまうと、骨折自体が治癒した後でも痛みが続いたり、動かすことが困難になってしまったりと、精神的な苦痛と不安を伴うようになるかもしれません。 80歳...(続きを読む

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
公開日時:2008/03/31 11:00

私の実母は、アンチエイジング マダム Masako(68歳)!

私の実母は、アンチエイジング マダム Masako(68歳)! 私の実母は、“アンチエイジングマダム Masako(68歳)!” 実は、この金髪の婦人が私の実母、Masakoさん(68歳)です。 人呼んで、“カリスマアンチエイジャー マダム Masako!” 1940年の岡山県生まれ。現在は横浜市在住の主婦で、私川井太郎の他に子供は2人。 また、その孫達が3人いる、おばあちゃん?です。 私が物心ついた頃(彼女30代)より髪を染めているため、よく外...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2008/04/17 10:00

アンチエイジング マダム Masako(68歳)の秘訣その1

アンチエイジング マダム Masako(68歳)の秘訣その1 カリスマアンチエイジャーマダム Masako(68歳)は、「身体のゆがみ」が少ない! 私の実母のマダムMasakoさんは、いつも明るく元気で、動作も機敏です。 風邪も1年に1回ひくかどうか。寝込むようなことはほとんどありません。 (ただ少しおっちょこちょいのため、細かい怪我は時々あるようですが) では、彼女が健康で、若々しい秘訣はどこにあるのか? まず、なんといっても「身体のゆがみ」...(続きを読む

川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
公開日時:2008/04/25 13:47

1,287件中 1~50 件目