(閲覧数の多い順)精神疾患治療の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

精神疾患治療 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

精神疾患治療 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

12件中 1~12 件目 RSSRSS

  • 1

薬物依存症の治療共同体「ダルク」とは

薬物依存症の治療共同体「ダルク」とは 2016年2月3日、清原和博さんが覚せい剤取締法違反で逮捕されました。2014年に週刊誌で使用疑惑が報じられましたが、本人は頑なに否認し、代わりにお遍路をしたりテレビ番組で潔白を主張したりしていたところでしたから、世間は騒然としました。そして、マスコミは連日連夜、清原和博さんの言動や人格を問題視しました。覚醒剤の所持は反社会的勢力の資金源となるため、厳しく取り締まらなくてはなりません。しかし、本人...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2016/03/12 12:43

内観研修所と医療施設との円滑な連携のために

内観研修所と医療施設との円滑な連携のために 第18回 日本内観療法医学会内観研修所と医療施設との円滑な連携のために○茅野分1) 水野雅文2) 真栄城輝明3)1)銀座泰明クリニック 2)東邦大学医学部精神神経医学講座3)佛教大学・大和内観研修所現代の医療施設、特に小規模のクリニックにおいて集中的なサイコセラピーを行うことは困難である。しかし、慢性化した気分障害や不安障害、そしてパーソナリティ障害など対象となる患者は数多い。これらに対して、これ...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2015/10/24 18:33

内観療法のワークショップに参加して

内観療法のワークショップに参加して 内観療法のワークショップに参加して/第111回日本精神神経学会学術総会より茅野分/銀座泰明クリニック、筆者は、内観療法に関心を持つ精神科医であり、日本内観医学会の会員でもある。平成27年6月4日から6日にわたって、大阪国際会議場およびリーガロイヤルホテル大阪において、第111回日本精神神経学会学術総会(世界精神医学会(WPA)との併催)が開催された際に、内観療法のワークショップが行われるというので...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2015/10/24 17:20

「心の病、はじめが肝心 早期発見、早期治療の最新ガイド」水野雅文著

「心の病、はじめが肝心 早期発見、早期治療の最新ガイド」水野雅文著 恩師、水野雅文先生による新書が出版されました。「心の病」に関する一次予防(発病予防)・二次予防(早期発見・早期治療)・三次予防(リハビリテーション)について、最新の知見が余すところなく、分かりやすく書かれています。一読して、水野先生の講義を聴いているような、座談会にてお話を聴いているような錯覚を覚えました。なかでも、第3章「心の病を重くしないコツ、病気は治り方が大事」の一節は読みごたえあります。「...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2015/07/05 09:25

拡大自殺の疑い/ドイツ機墜落事故

【ベルリン共同】 フランス南部のドイツ機墜落で、ドイツ捜査当局は27日、機体を故意に墜落させた疑いが持たれているアンドレアス・ルビッツ副操縦士(27)の自宅から、破られた医療機関の診断書を押収したと発表した。診断書は墜落当日の24日を含め「乗務不可」とする内容。精神的な病気を勤務先に隠していた可能性があるとみている。 当局は副操縦士の自宅などから押収したコンピューターなどを分析。人間関係や金銭...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2015/03/28 09:23

記憶喪失/全生活史健忘/解離性健忘

記憶喪失/全生活史健忘/解離性健忘 PC4台駆使、違法動画1000万円超荒稼ぎの男は「記憶喪失」の怪…生活保護も不正受給、裁判には仮の名「鈴木太郎」で出廷の異例動画投稿サイト「FC2」にテレビドラマなどを違法アップロードし1000万円以上を荒稼ぎしたとして群馬、栃木両県警の合同捜査班に著作権法違反容疑で逮捕された男が、自分の名前も言えないほどの「記憶喪失」で、生活保護まで不正受給していたことが分かり、詐欺容疑で再逮捕された。「唯一の...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2015/02/10 01:43

ストーカー 殺意の深層 悲劇を防ぐために NHKスペシャル

ストーカー 殺意の深層 悲劇を防ぐために NHKスペシャル 昨年、被害件数が過去最悪の2万件を超えたストーカー事件。凶悪事件が後を絶たない中、注目を集めているのが“加害者へのアプローチ”だ。被害を防ぐために、加害者の心理を解明し、その危険性や要因を見極め、犯行にいたる行動や意識を変えていくという模索が始まっている。多くの場合は、警察による警告や処分などで収まるが、数パーセントから1割程度の加害者が、警告を聞かず殺意を全うさせようとするという分析もあり、...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2014/07/07 15:49

薬物依存/ASKAさん逮捕

薬物依存/ASKAさん逮捕 残念なニュースが入りました。1990年代ミリオンセラーを連発したミュージシャン CHAGE and ASKA の ASKAさんが覚醒剤はじめ複数の違法薬物使用・保持で逮捕されたというのです。日本の歌謡界で頂点を極めた人がどうして、という思いの人も少なくないでしょう。しかし2000年代に入り次第に世間の注目は減ってきました。今年56歳となり、20-30代の頃のようには曲を作れず歌を歌えず、本人として...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2014/05/18 23:32

うつ病/病の起源、NHKスペシャル

うつ病/病の起源、NHKスペシャル 人類が苦しむ病気を、進化の観点から追求する「病の起源」。シリーズ第3集は、働き盛りを襲い自殺に追い込むなど、深刻な社会問題になっている「うつ病」。世界の患者数は3億5千万人に達し、日本でもこの10年あまりで2倍、100万人へ急増している。なぜ、私たちはうつ病になるのか?その秘密は、意外にも5億2千万年前に誕生した魚の研究から明らかになってきた。魚でもある条件を作ると、天敵から身を守るために備わった...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2013/10/22 14:44

抗うつ薬の最適使用戦略を確立するため

抗うつ薬の最適使用戦略を確立するため 銀座泰明クリニックは、京都大学・古川壽亮教授(主任研究者)、東邦大学・水野雅文教授らによる、臨床研究に参加開始しました。SUN-D:Strategic Use of New generation antidepressants for Depression 抗うつ薬の最適使用戦略を確立するための多施設共同無作為比較試験 「うつ病は日本国民にとってその生活の質(QOL)を損なう最大の原因であり、さ...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2012/06/03 11:35

銀座メディカルセンター:移転計画

銀座メディカルセンター:移転計画 昨年は東京朝日ビル(東京都中央区銀座6-6-7)への移転にご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。インターネット予約システム(受診歴のある方は患者番号と生年月日ごご入力してログインをお願いします。はじめての方は所定の情報をご入力ください。診療時間内でしたらば、お電話 03-5537-3496 でも予約可能です)も無事稼動し、ひと段落しました。さて、今回の移転ですが、再移転を前提にしてお...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2011/01/02 09:08

現代都市における最適な診療環境とは

現代都市における最適な診療環境とは 精神科クリニックの空間デザイン ―現代都市における最適な診療環境― 茅野分1) 藤井千代2) 村上雅昭3) 水野雅文4)  1) 銀座泰明クリニック精神科 2) 埼玉県立大学保健医療福祉学部 3) 明治学院大学社会学部社会福祉学科 4) 東邦大学医学部精神医学講座   はじめに 現代都市、特に東京の発展は著しい。21世紀を迎えても人口は増加の一途で、1300万人を超そうとしている...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))
公開日時:2011/01/02 08:49

12件中 1~12 件目

  • 1