(閲覧数の多い順)住宅・不動産の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

住宅・不動産 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

住宅・不動産 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

31,697件中 1~50 件目 RSSRSS

美しい街 ポルトガルではどのように映っているのでしょうか?

美しい街 ポルトガルではどのように映っているのでしょうか? 美しい街、美味しい料理、スポーツ、魅惑的な国「ポルトガル」にて紹介して頂いています! 歴史的建造物や美しい建物や街並みのある国に、小さな家はどのように映るのでしょうか? ポルトガルの建築websiteにて掲載されました。ありがとうございます!  ヨーロッパの雰囲気に憧れたクライアントさんの為に、 日本の風土に合わせて創った小さな家ですが、 ヨーロッパ、ポルトガルで紹介して頂けるとは思...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2016/07/19 10:43

キチンと知っておこう! 「壁芯面積」と「内法面積」の違い

キチンと知っておこう! 「壁芯面積」と「内法面積」の違い マンションの面積には、2つあります。 「壁芯(『へきしん』又は『かべしん』と読みます)面積」と「内法(うちのり)面積」です。 「内法面積」は、「登記面積・登記簿面積・公簿面積」と言われることもあります。 例えば、マンションの販売図面の「専有面積」の欄には「60㎡」と書かれていたので、60㎡ならと思い、購入を判断し売買契約に向かっていたところ、契約寸前になって初めて、売買契約書や重要事項説...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2013/05/12 17:21

間違いやすい?猫間障子と雪見障子

間違いやすい?猫間障子と雪見障子 猫間障子とは、一般的に関東では写真のように下半分くらいにガラスがはまっていて、その上に取り付けた障子が上げ下げできるものをいいます。 一方、雪見障子とは、下半分にガラスがはまっているだけで、上げ下げ障子の付かないものをいいます。 本来、猫間障子は、障子が閉まった状態で猫が出入出来るように、小窓を付けたもので、ガラスは付いていませんでしたが、家の気密を考えると、そういうわけにいかなくなって呼び名...(続きを読む

遠藤 浩
遠藤 浩
(建築家)
公開日時:2011/05/11 23:06

買ってはいけない!? 「売るとき価格(資産価値)が下がりやすいマンション」とは?

買ってはいけない!? 「売るとき価格(資産価値)が下がりやすいマンション」とは? 購入時点では、一生住むつもりと思っていたマンションでも、長い人生には事情が変わり、途中で、売却したり、貸したりする場面に出くわすことがあります。 それならば、途中で売却することになったときに、価格が落ちてしまうマンションではなく、できれば、価格が落ちないマンションにしたいものです。 では、どのようなマンションが将来、価格(資産価値)が下がってしまうのでしょうか?   次のような条件は売却時...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2012/02/19 17:49

自宅に太陽熱集熱パネル/ソーラーウォーマーをつけてみました!

自宅に太陽熱集熱パネル/ソーラーウォーマーをつけてみました! 以前より太陽熱集熱パネルに興味があり、機会があったら その効果を体感してみたいと思っておりました。 このたび 実現致しました! デンマーク製の太陽光熱集熱パネルを昨日自宅の外壁に取り付け致しました。 ファンなどを回すのにも一切の電源がいらない、電気代ゼロの暖房機です。 最大出力時、1000W 外気+30℃の暖かい空気が供給されます。 パネルに内蔵されている太陽光発電で生み出された電力で 室内に空気...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/03/29 16:19

2階ウッドデッキテラス(建ぺい率に算入されない方法)

2階ウッドデッキテラス(建ぺい率に算入されない方法) 加藤幸彦(エス)です。 エスの設計する住宅では、リビングルームを広々と感じさせる手法のひとつとして、内部空間をそのまま延長したような「ウッドデッキテラス」を採用しています。 もうすぐ春。快適な「ウッドデッキテラス」の魅力がグンとアップする季節の到来ですね。外部の気持ちのいい空気を感じつつ、プライバシーが守られる..そんな気持ちのいい空間で過ごしてみたいものですね。 ところで、ちょっと要注意。 この...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2012/03/05 11:00

容積率に算入されないボーナス空間「インナーバルコニー」

容積率に算入されないボーナス空間「インナーバルコニー」 加藤幸彦(エス)です。 少しずつ空気が暖かくなってきているのを感じます。春は、もうすぐなのですね。 今日ご紹介するのは「インナーバルコニー」。外部だけれど、まわりを壁に囲まれた内部のような落ち着きのある独特な空間です。 暖かい季節になれば、自然と外の空気を感じたくなります。リビングのような居心地の良い外部空間「インナーバルコニー」をつくってみませんか。 写真の実例は、エスの作品「中庭のある白い家」...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2012/02/22 10:20

「15階建てマンション」と「高さ45m」の秘密

「15階建てマンション」と「高さ45m」の秘密 マンションのなかでも、高さのあるマンションを建てるとき、高くなるほど法規制が厳しくなることから、分譲業者は、ひとつの基準値である『45m』以内に抑えて設計することが多いのですが(高さ45mを超えると複雑な構造計算が要求され、確認申請審査期間が延長されたり、コストが高くなる可能性があります)、 実はこの『高さ45m以内』に何階までのマンションを建てているか?ということが、マンションを購入する側から...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2012/09/06 21:49

他人のものが自分のものになる!? 「取得時効」

通常、「時効」といえば、「お金を貸して返済してもらえる権利は10年で時効になる(10年経つと失う)」などといった意味合いの、権利を一定期間で失う「消滅時効」が思い浮かびます。 しかし、忘れてはならないのが、反対に、一定期間で権利を得る「取得時効」です。 実は、『自分の所有ではないことを知っていても、所有の意志をもって、平穏・公然に20年占有すれば、自分のものとなる』のです。 そして、『自分に...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2012/08/26 14:05

ニコイチとは?

家を建てる際には、   ハウスメーカーであったり建築士が、   役所に建築概要書を持っていき、     「こういう家を建てますが良いですか?」     とお伺いを出して、     「建てていいですよ」     と許可をもらわないといけません。この一連の流れを、     「建築確認を取る」     といいます。   本来、1件の建築確認では1件の家しか...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/08/26 16:40

ロフト(小屋裏収納)の定義とは

ロフト(小屋裏収納)の定義とは 確認申請の審査を受ける時、自治体や検査機関によって、 指導内容にバラツキがあることがあります。 ロフトなどは、その典型的な例かもしれません。   ロフト、正式には「小屋裏物置等」と呼ばれています。 指導の根拠となっているのは、 平成12年6月1日付けの住指発682号 「建築基準法の一部を改正する法律の施行について」という通達です。   【建築基準法の一部を改正する法律の施行につい...(続きを読む

奥山 裕生
奥山 裕生
(建築家)
公開日時:2011/03/11 23:00

カラーフロアーとフローリングの違い

カラーフロアーとフローリングの違い カラーフロアー張り工事が始まりました。 カラーフロアーとは、合板に、木目の化粧プリント板を貼り、ダミーの目地が入っている、フローリング風の床材です。 賃貸とかの室内の仕様で、「フローリング貼り」と明記されていますが、ほとんどが、このカラーフロアーといわれる床材なのです。 張り上がりを見ると、見た目はフローリングと変わりません。 私どもが見ると一目瞭然ですが、...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2008/10/29 16:29

エクステリア アイテムの取付高さ<郵便受けポスト編2>

 【郵便受けポスト】の設置高さは、 一般的には1200~1300mm度の高さに投函口が来ることが多い様ですが、 基本的には投函のし易さと一番重要な取り出しのし易い位置が全てと言って良いでしょう。 投函された物を取り出すために1500mmベストであれば、 それがその家族での取付高さの最適位置となるのです。 しかしながら前回もお話させていただきましたが、 設置高さが全てではなく...(続きを読む

江藤 繁
江藤 繁
(エクステリアコーディネーター)
公開日時:2011/07/25 14:55

キッチン収納の工夫

キッチン収納の工夫 新築住宅の設計事例です。なんとか安くて使い勝手の良いキッチン収納を作りたい、ということで、ここでは、半分造作、半分市販の引出し収納を利用、という作戦にしました。 大工工事で吊り戸棚・棚板・カウンターを現場造作してもらい、その下にIKEAの収納(それもキッチン収納ではなく、クローゼット収納として売っているもの)をぴったりはめこんでいます。 引出しを家具屋さんにつくってもらうと高くなるので、なかなか...(続きを読む

山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)
公開日時:2010/07/28 12:52

「張替えのできない」ふすまの話

「張替えのできない」ふすまの話 「張替えのできないふすま」と聞いて、えっ???と思われる方がきっと多いと思います。 何度でも張替ることができ、破損した榾(ホネ)の修繕や、椽(フチ)や引手の交換ができるのが、ふすまの特徴であり、大きな長所でもありますから・・・ 近年の集合住宅、建売り住宅、高級なマンションのふすまでもほとんどがこの張り替えが難しい、使い捨てと言われるダンボールふすまを使っています。 構造が簡略化され、効率良く...(続きを読む

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/10/12 11:00

都心の狭小住宅やデザイナーズハウスのトラブル事例

1.そもそもデザイナーズハウスや狭小住宅って何? デザイナーズハウスの明確な定義は、無い様です。 一般的な認識としては、デザイン性が高い(カッコイイ)建物の事を総称してデザイナーズハウスと呼びます。 東京23区内の都心部や横浜や川崎などの比較的に土地価格が高いエリア(大よそ坪単価150万円以上)でデザイナーズハウスと呼ばれる新築建売住宅を多く見かける事が出来ます。 その殆どのデザイナーズハウスの...(続きを読む

田中 勲
田中 勲
(住宅Gメン)
公開日時:2013/11/06 00:39

評価証明(公課証明)とは?

一般の人はあまり目にする機会はないと思いますが、 不動産の税金上の評価額が記載された書面のことを 「評価証明」 と言います。この書面に記載されている税額に固定資産税率の1.4%と、都市計画税の0.3%をかけた金額が、 「固定資産税」 として1月1日時点の所有者に、納税通知書が届くことになります。 物件引き渡し時に、売主・買主の間で固定資産税額も日割精算します。納税通知書を売主さんが保管していれば...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/10/17 10:20

墨出しの七つ道具

墨出しの七つ道具 千代田区の''高級マンションリフォーム''工事は 解体も終わり、墨出しの確認をしてきました 墨出しとは 墨出しとは、設計図に描いてあった図面を、 実際の現場の床に移す作業と考えてもらえると、 イメージが沸き易いのではないでしょうか。 今回の現場では、カーペットと下地のフェルトを剥がした下地が、 比較的きれいなコンクリートの仕上げ面だったので、 現場の墨...(続きを読む

各務 謙司
各務 謙司
(建築家)
公開日時:2010/02/15 15:47

三世帯住宅 久が原N邸の一年点検

三世帯住宅 久が原N邸の一年点検 一年ちょっと前に竣工、お引渡しをした三世帯住宅の大田区N邸の、 一年点検に伺ってまいりました。 一年点検とは? 住宅が完成して引渡した日から計算して、 ちょうど一年経った時点での工務店の検査を 一年点検と言います。 建築基準法上で保証された点検ではありませんが、 住宅建設の請負契約の際に事前に決めてありましたので、 今回設計者として工務店の一年点検に立...(続きを読む

各務 謙司
各務 謙司
(建築家)
公開日時:2010/01/26 15:40

山梨県商工会連合会にて

昨日は、山梨県商工会連合会の建設業部会セミナーのため甲府へ行ってまいりました。 テーマは「地域密着企業における共同受注の手法とワンストップ型経営の事例」という長いタイトルですが、山梨は日本で一番建設業が盛んという噂通り、受講された県内の方たちの意識の高さを感じました。 第一部の講義のあとに出席者の方々の意見交換会へ参加させていただきました。 各市町村毎にいろいろな試みをされ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
公開日時:2008/01/30 11:25

PIANOMAN HOUSE 竣工しました。

PIANOMAN HOUSE 竣工しました。 ピアノミュージシャンの為の住宅兼スタジオです。 20坪の敷地に建つ狭小住宅ですが、地下にスタジオを 内包し、リビングでも仲間と音楽を楽しめるスペースを 確保しました。 外観は、窓のカタチに想いを入れてみました。 これからシリーズでお伝えしていこうと思っています。 是非ご覧下さい。(続きを読む

仲吉 厚志
仲吉 厚志
(建築家)
公開日時:2007/02/17 00:00

9月19日の相続セミナー開催のお知らせ

9月19日の相続セミナー開催のお知らせ このたび、ミニミニ中央管理部にて相続セミナーを開催することになりましたのでお知らせいたします。   ●日時:2015年9月19日(土)13:30~16:50 ●会場:株式会社ミニミニ中央 東京駅前店 研修室          東京都中央区八重洲1-9-13 八重洲駅前合同ビル8階          http://minimini-owner.jp/shop.html ●定員:15名(...(続きを読む

立木 康夫
立木 康夫
(宅地建物取引主任者)
公開日時:2015/08/10 11:51

和室をリビングと一体化

和室をリビングと一体化 せっかくの日本人なのだから、畳で寛げるスペースがほしい。 しかし、リビングの広さを削ってまで、和室を造りたくない。 そんな時は、リビングの一角を畳敷きに、リビングと一体化する。 建具も隠せるようにし、リビングに対し、全開出来る様にする。 日頃は、リビングとして利用し、建具で仕切ることで、たまの来客時の就寝室として利用もできる。 ホワイトキューブの和室は、建具の存在が一切感じられず、リビン...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2013/06/02 17:45

日本の持ち家率・賃貸率の国際比較

日本の持ち家率・賃貸率の国際比較 現在の日本における借地や借家に対する法律は、グローバルな基準からは「信じられない」と言われたほど、借り手に有利な条件になっています。 このことを知らずに、海外で不動産をお借りになると、日本との違いで思わぬトラブルが発生することがあります。 別な観点から考えますと、極めて有利な条件で借りられるのですから、所有せずに賃貸で住み続けることも、ライフプランの一つの選択肢として検討されるようお勧め致します...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/06/01 16:00

パナソニックショウルーム/汐留ランチ&セルフエステ体験(無料)

パナソニックショウルーム/汐留ランチ&セルフエステ体験(無料) いつもアセットフォーのブログをご覧いただいております女性の皆様 パナソニックがとても魅力的な体験会を開いてくれますよ。 現在お住まいをご計画中で、住まいづくりのあれこれ、 「キッチンや洗面はどこの会社にしようかしら?迷っちゃうわ~!」と なんとなく気になっていらっしゃる方、 是非 行かれてみてはいかがでしょうか? パナソニックは、美泡湯というお肌にいいお風呂もだしていますよ~! 平日なので定員い...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/04/23 20:00

どこまで変更できるのか?

では、いつまでなら、どこまで変更できるのか? これは、構造体によって違うのですが・・ 在来木造やツーバイ、プレハブなどの場合。 構造体、つまり柱や梁の位置や大きさが変わる。 間取り、つまり外壁や中の壁の位置が変わる。 建物の面積が変わる。 高さなどが変わる。 建物の形が変わる。 などになる変更のは申請を出すまで・・ 外部建具の大きさや形の変更。 内部建具の大きさや形の変更。 な...(続きを読む

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
公開日時:2011/08/06 18:21

夏休みの企画、練っています。

夏休みの企画、練っています。 今日の関東地方は夏日。少し歩いただけで汗ばむほどでした。いつの間にか、すっかり初夏の陽気で、このまますぐに夏休みになるのでしょうね。 と、いうことで、ただ今いろいろと夏休みの企画を練っております。 今年もやはり、インテリアの楽しさを味わえて、子どもも気軽に参加できる、親子企画が良いな。そして、夏休みの自由研究にもなるようなものだと、尚良し、でしょうか。 ・親子で参加できるインテリアコラージュ...(続きを読む

石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
公開日時:2011/04/28 23:45

庇の取付

庇の取付 越谷の家の玄関上部に、庇を取り付けました。このような金物は川口市内にある金属加工工場で作っています。通常の住宅ではTOSTEMやYKKのカタログから選択したものを取り付けておしまいというのが一般的なものですが、ますいいではたいていこのように手作りの金物を使用しています。(続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
公開日時:2010/07/01 09:18

造作の洗面所とキッチン

造作の洗面所とキッチン 赤塚の家ではキッチンと洗面台を大工さんの造作で作り上げました。引き出しなどの無い単純な構造にすることで、大工さんの造作のローコスト家具が簡単に作ることができます。もちろん単純な引き出しくらいであれば、大工さんと建具職人のコラボレーションで製作可能。わざわざ高い家具工事を利用しなくても出来ることもあるのです。 ますいいリビングカンパニー http://www.masuii.co.jp/...(続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
公開日時:2010/03/20 00:00

三世帯住宅の雑誌撮影と取材

三世帯住宅の雑誌撮影と取材 ほぼ一年前に竣工、お引渡しをした三世帯住宅の大田区N邸が、 住宅雑誌「''住まいの設計''」に掲載されることとなり、 その撮影と取材に立ち会ってきました。 住まいの設計 「住まいの設計」は扶桑社が発行する 住宅設計の専門の老舗雑誌です。 建築家が設計したユニークな住宅の紹介コーナーでは、 デザインだけにとどまらず、''住まい手の生活の様子''や、 使い...(続きを読む

各務 謙司
各務 謙司
(建築家)
公開日時:2009/11/24 13:30

オイル塗装仕上げとウレタン塗装仕上げ

私たちのところでは、主にオイル塗装仕上げの家具を作ってきました。ウレタン塗装で仕上げるようになったのは、良い塗装屋さんと巡り合えたここ数年からですね。 なぜオイル塗装にしていたのかと言うと、塗装ブースを設けるのが大変だったからです。ウレタン塗装は、スプレーして仕上げていく塗装なので、ホコリが舞ったりしてはいけない環境で仕上げていかないといけません。じゃないと、表面がザラザラの仕上げになっちゃうわけ...(続きを読む

今井 大輔
今井 大輔
(インテリアデザイナー)
公開日時:2009/04/12 08:43

外観

外観 写真の建物は、足立区の関原に建てたクライアントの住宅を兼ねる 鉄筋コンクリート造5階建の賃貸マンションです。 敷地形状が道路に対し斜めに奥まっていくことより、 そのまま敷地を尊重し建物の形を考えるとバランスに違和感が生まれると 考えられた為、目の錯覚によりバランスを保てればと曲線を使用し設計しました。 仕上げはコンクリート打放しです。 よって非常に高い施工技術が...(続きを読む

牛込 哲也
牛込 哲也
(建築家)
公開日時:2007/01/31 00:00

側溝の蓋は誰の管轄?

側溝の蓋は誰の管轄? 外構工事に取り掛かろうとしています。 先ずは隣地との境のブロックですね。 これを最初に行います。   今回外構工事は南側に並列の駐車スペースを作ろうと思っています。 境界付近は草などが凄かったのですが、ブロックを積むことになりこの辺 もスッキリしてきたんです。   そこで一つ問題が・・・ ちょうど、並列駐車する時にクルマのタイヤが通るあたりにマスがあるのです。   ただ、この...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2016/01/14 12:00

ビルトインガレージや狭小住宅の注意点

都心部の狭小住宅の注意点 東京23区内、横浜、川崎などの地価が比較的に高額なエリアでは、ビルトインガレージの狭小住宅が多く分譲されています。 特に都心部(世田谷区、大田区、杉並区、中野区、練馬区、新宿区、板橋区)の周辺では、ビルトインガレージの新築3階建住宅が多く分譲されています。 これらの狭小住宅と呼ばれる新築分譲住宅の問題点や注意点、またトラブル事例などをご紹介いたし...(続きを読む

田中 勲
田中 勲
(住宅Gメン)
公開日時:2015/04/18 17:41

匝瑳市・個性的なお店

匝瑳市・個性的なお店 きょうはいつもと趣向が違いますが、私が発見した匝瑳市周辺情報をお伝えします。 匝瑳市亀崎にある 自家焙煎珈琲専門店 ドゥ・ムートン http://www.deuxmoutons.com/   喫茶店ではなく、コーヒーは試飲するんです。 気にいった豆を購入します。 豊かな田園地帯なので、気を付けて見つけてください。 匝瑳市生尾にある 定食店 たけおごはん http...(続きを読む

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
公開日時:2013/10/08 08:49

キッチンの面材を新しく、そして家具に合わせて

キッチンの面材を新しく、そして家具に合わせて 先日、家具を納品させて頂いたTさんとは、最初にどういうふうにこのリビングダイニングをレイアウトしていくかで、Tさんご夫婦と私とで頭を突き合わせながらいろいろと悩んだのでした。 みんなで囲める食卓、そして、リビングダイニングとキッチンを分けるような空間の使い方、そして、大きな収納。この3つの課題を色々と悩んでいくうちにテーブルやダイニングの収納の形はまとまってきました。 その時にふと、「キッ...(続きを読む

今井 大輔
今井 大輔
(インテリアデザイナー)
公開日時:2013/08/29 16:00

エコカラット(グラナスルドラ)の施工例です

エコカラット(グラナスルドラ)の施工例です リビングにはLDR2(ダークグレー)を使用し一部折り返して貼りました。 寝室はデザインパッケージプランより色を変更し施工しました。(高さは天井まで) センターにクォーツストーンのライトブラウンを使い両サイドへルドラの LDR3(ブラウン)を選択しました。 また上部へピクチャーレールも設置しフックが干渉しない様に セットバックさせて取付ました。 玄関はLDR5(ベージュ)と天井ま...(続きを読む

野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/09/17 14:57

〈ふすま〉と〈戸ぶすま〉の違いについて

ふすまについてのアレコレ。ふすまと戸ぶすまの違いについてのお話です。 〈ふすまと戸ぶすまの見分け方と違い〉・軽く叩くとコンコンと硬質な音がするのが戸ぶすま。(ふすまは和紙を張り重ね、ふっくらと仕上げるので硬質 な音はしません。)・厚みは、ふすまは約20mm(6分5厘=約19.7mm)で戸ぶすまは30mm。戸ぶすまの方が厚みがあります。・重量は、ふすまは軽く、戸ぶすまは板戸と同じようなつくりなので重...(続きを読む

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/09/01 18:00

ふすまは楽しい!! 迫力ある襖絵 曽我蕭白〈雲龍図〉

ふすまは楽しい!! 迫力ある襖絵 曽我蕭白〈雲龍図〉 今年の3月20日から6月10日まで 東京国立博物館平成館で展示されたボストン美術館日本美術の至宝展を観ました。只今、名古屋ボストン美術館で開催中です。 来年は、九州、大阪と巡回します。 なかでも、曽我蕭白(そがしょうはく)の襖絵「雲龍図」は圧巻です。ダイナミックでユーモラスな襖絵は、何とも言えぬ幻想的な空気を漂わせ、しばらくただ呆然と眺めていました。墨の大胆な筆遣いと、とぼけたような、ちょっぴり悲...(続きを読む

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/08/17 18:00

断熱工事

断熱工事 大田区で進行中の「ヨロイ」。 断熱工事が進行中です。 屋根、壁に断熱材を充填していきます。 丁寧にひとつひとつ、柱間に留めてくれています。 本日よりボード屋さんによる、プラスターボード張りが始まります。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2012/07/25 17:22

価格(資産価値)が落ちないマンションの条件とは?

価格(資産価値)が落ちないマンションの条件とは? 10年前に5,000万円で購入したマンションを売却したところ、5,150万円で売却でき、一方、10年前に4,500万円で購入したマンションが、売却価格3,500万円になってしまいました。 この差は、いったい何でしょうか? この事例の5,000万円のマンションとは、「山手線のある駅から徒歩3分、大手デベロッパー分譲(当初新築)の70㎡の3LDKで、10階部分、南西角部屋、陽当たり眺望良好」でした...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2012/02/06 21:41

雪国の家リノベーション

雪国の家リノベーション 新潟県の豪雪地帯。木造2階建の2階部分を子世帯の居住空間にリノベーションした。 天井を剥がし、木の構造体をそのまま現しとした。 部屋の区画にあわせ、木のフレームにも、垂直・水平に丁寧にガラスを嵌め部屋として区画している。 壁面・天井・開口および床は、それぞれ断熱性能を高め、居住性を改善した。***雪国の家リノベーションの詳細を見る。(続きを読む

佐藤 宏尚
佐藤 宏尚
(建築家)
公開日時:2011/10/26 16:49

「マンション売却の極意」~売却時に利益の出るマンション~

 新築マンションの販売を5年、中古マンションの仲介を10年近く経験してきた私には、すごく当たり前に感じることなのですが、一般のお客様や仲介営業マンですら意外と知らないマンションの価格のことについてお話します。   まず、大きな相場の動きですが、以下が過去20年間くらいのマンション価格推移のイメージです。 注1)場所・広さ等の条件が同じ新築マンションが、その時期でいくらくらいしたか、の例えです...(続きを読む

中石 輝
中石 輝
(不動産業)
公開日時:2011/10/17 18:10

日本らしい家のデザイン~日本人の暮らし

日本らしい家のデザイン~日本人の暮らし 日本の風土にあった「日本らしい家のデザイン」は、街並みを形成するうえでも、私達が快適に暮らすうえでも、とても大切なものだと思います。 こんにちは。 サカイデザインネットワークの酒井です。 冬鳥が飛来しはじめコオロギが鳴き止む10月の今頃を寒露というそうです。 だんだんと秋が深まってきましたね。 日本人の暮らし方は、タタミの生活からテーブルと椅子の生活へと西洋化が定着しましたが、相変わらず玄関で...(続きを読む

酒井 正人
酒井 正人
(建築家)
公開日時:2011/10/10 14:31

白にもいろいろあるのです・・。

よく質問されることがあるのですが・・ 壁紙は白なのですが床は何色がいいでしょうか? とか・・ 家具は何色が合いますか? などというのがあります。 実は・・ これでは、我々にはまったくわかりません。 これで平気で返答する人はインチキか無知かです。 白にもいろいろあるのです。 真っ白なオフホワイト・・ マンセル値  N10 RGB    255.255.255 という色は建築にお...(続きを読む

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
公開日時:2011/05/19 17:07

ご注意!防火設備の認定不適格。

先月、区役所へ建築確認申請を提出したさいのこと。 窓口で担当者に 注意してね。と いわれた件です。   防火設備としてのアルミサッシ で 認定不適格のものが公表と。 http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000223.html http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000201.h...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2011/03/10 14:29

「第三者による占有」について

「第三者による占有」について 不動産売買の重要事項説明書における 「第三者による占有」についてです。   契約書等において、第三者とは、 買主および売主等の当事者以外の人を指します。   不動産の取引においては、売主の親族や賃借人等が 建物を使用している場合にその使用根拠(賃貸借契約内容等) を説明する項目です。   実務的なポイントとしては、その内容を具体的に確認しておくことです。 まずは、占有者が引渡...(続きを読む

真山 英二
真山 英二
(不動産コンサルタント)
公開日時:2010/11/28 23:00

ステンドグラスのような障子

ステンドグラスのような障子 障子もこのようにちょっとデザインしてみるとステンドグラスの様になります。モダンな和風住宅にちょっとしたアクセントになります。この窓は、南と西に向いているので、午後は特にきれいです。(続きを読む

市川 均
市川 均
(建築家)
公開日時:2010/08/18 20:35

「大きな木の下の家」基礎工事ー1

「大きな木の下の家」基礎工事ー1 「大きな木の下の家」の地盤は、地盤調査の結果、0.75m〜2.0mの深さに比較的柔らかい層があったが、今回の計画は比較的軽い平屋建てのため、比較的柔らかい、といっても地盤許容応力度で20kN/m2以上は見込めること、ベタ基礎で計画していること等から、地盤改良は行わず、充分転圧して基礎を施工するものとした。  コストを下げるため捨てコンは施工しない計画にしていたが、墨付けができないので外周フーチ...(続きを読む

野平 史彦
野平 史彦
(建築家)
公開日時:2009/12/16 18:21

LD−1 <リビング収納・仏壇置場>

LD−1 <リビング収納・仏壇置場> 玄関の引き戸を開けると、家の中心であるリビングダイニングに出ます。 光が丘のチークハウスのLD空間は、かつては6畳の和室・小さな居間・それらをつなぐ廊下と、間仕切壁で細々と区切られていました。 今回のリフォームでは、それらの間仕切壁をすべてとりはらい、広いワンルーム空間を基本とする間取りに変更。開放的で一体感のある住まいとなりました。 リビングダイニングの南面はバルコニーに...(続きを読む

村上 春奈
村上 春奈
(建築家)
公開日時:2009/09/24 22:12

31,697件中 1~50 件目