(閲覧数の多い順)住宅・不動産の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

住宅・不動産 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

住宅・不動産 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

31,483件中 1~50 件目 RSSRSS

美しい街 ポルトガルではどのように映っているのでしょうか?

美しい街 ポルトガルではどのように映っているのでしょうか? 美しい街、美味しい料理、スポーツ、魅惑的な国「ポルトガル」にて紹介して頂いています! 歴史的建造物や美しい建物や街並みのある国に、小さな家はどのように映るのでしょうか? ポルトガルの建築websiteにて掲載されました。ありがとうございます!  ヨーロッパの雰囲気に憧れたクライアントさんの為に、 日本の風土に合わせて創った小さな家ですが、 ヨーロッパ、ポルトガルで紹介して頂けるとは思...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2016/07/19 10:43

キチンと知っておこう! 「壁芯面積」と「内法面積」の違い

キチンと知っておこう! 「壁芯面積」と「内法面積」の違い マンションの面積には、2つあります。 「壁芯(『へきしん』又は『かべしん』と読みます)面積」と「内法(うちのり)面積」です。 「内法面積」は、「登記面積・登記簿面積・公簿面積」と言われることもあります。 例えば、マンションの販売図面の「専有面積」の欄には「60㎡」と書かれていたので、60㎡ならと思い、購入を判断し売買契約に向かっていたところ、契約寸前になって初めて、売買契約書や重要事項説...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2013/05/12 17:21

間違いやすい?猫間障子と雪見障子

間違いやすい?猫間障子と雪見障子 猫間障子とは、一般的に関東では写真のように下半分くらいにガラスがはまっていて、その上に取り付けた障子が上げ下げできるものをいいます。 一方、雪見障子とは、下半分にガラスがはまっているだけで、上げ下げ障子の付かないものをいいます。 本来、猫間障子は、障子が閉まった状態で猫が出入出来るように、小窓を付けたもので、ガラスは付いていませんでしたが、家の気密を考えると、そういうわけにいかなくなって呼び名...(続きを読む

遠藤 浩
遠藤 浩
(建築家)
公開日時:2011/05/11 23:06

買ってはいけない!? 「売るとき価格(資産価値)が下がりやすいマンション」とは?

買ってはいけない!? 「売るとき価格(資産価値)が下がりやすいマンション」とは? 購入時点では、一生住むつもりと思っていたマンションでも、長い人生には事情が変わり、途中で、売却したり、貸したりする場面に出くわすことがあります。 それならば、途中で売却することになったときに、価格が落ちてしまうマンションではなく、できれば、価格が落ちないマンションにしたいものです。 では、どのようなマンションが将来、価格(資産価値)が下がってしまうのでしょうか?   次のような条件は売却時...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2012/02/19 17:49

2階ウッドデッキテラス(建ぺい率に算入されない方法)

2階ウッドデッキテラス(建ぺい率に算入されない方法) 加藤幸彦(エス)です。 エスの設計する住宅では、リビングルームを広々と感じさせる手法のひとつとして、内部空間をそのまま延長したような「ウッドデッキテラス」を採用しています。 もうすぐ春。快適な「ウッドデッキテラス」の魅力がグンとアップする季節の到来ですね。外部の気持ちのいい空気を感じつつ、プライバシーが守られる..そんな気持ちのいい空間で過ごしてみたいものですね。 ところで、ちょっと要注意。 この...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2012/03/05 11:00

ロフト(小屋裏収納)の定義とは

ロフト(小屋裏収納)の定義とは 確認申請の審査を受ける時、自治体や検査機関によって、 指導内容にバラツキがあることがあります。 ロフトなどは、その典型的な例かもしれません。   ロフト、正式には「小屋裏物置等」と呼ばれています。 指導の根拠となっているのは、 平成12年6月1日付けの住指発682号 「建築基準法の一部を改正する法律の施行について」という通達です。   【建築基準法の一部を改正する法律の施行につい...(続きを読む

奥山 裕生
奥山 裕生
(建築家)
公開日時:2011/03/11 23:00

オイル塗装仕上げとウレタン塗装仕上げ

私たちのところでは、主にオイル塗装仕上げの家具を作ってきました。ウレタン塗装で仕上げるようになったのは、良い塗装屋さんと巡り合えたここ数年からですね。 なぜオイル塗装にしていたのかと言うと、塗装ブースを設けるのが大変だったからです。ウレタン塗装は、スプレーして仕上げていく塗装なので、ホコリが舞ったりしてはいけない環境で仕上げていかないといけません。じゃないと、表面がザラザラの仕上げになっちゃうわけ...(続きを読む

今井 大輔
今井 大輔
(インテリアデザイナー)
公開日時:2009/04/12 08:43

「張替えのできない」ふすまの話

「張替えのできない」ふすまの話 「張替えのできないふすま」と聞いて、えっ???と思われる方がきっと多いと思います。 何度でも張替ることができ、破損した榾(ホネ)の修繕や、椽(フチ)や引手の交換ができるのが、ふすまの特徴であり、大きな長所でもありますから・・・ 近年の集合住宅、建売り住宅、高級なマンションのふすまでもほとんどがこの張り替えが難しい、使い捨てと言われるダンボールふすまを使っています。 構造が簡略化され、効率良く...(続きを読む

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/10/12 11:00

「15階建てマンション」と「高さ45m」の秘密

「15階建てマンション」と「高さ45m」の秘密 マンションのなかでも、高さのあるマンションを建てるとき、高くなるほど法規制が厳しくなることから、分譲業者は、ひとつの基準値である『45m』以内に抑えて設計することが多いのですが(高さ45mを超えると複雑な構造計算が要求され、確認申請審査期間が延長されたり、コストが高くなる可能性があります)、 実はこの『高さ45m以内』に何階までのマンションを建てているか?ということが、マンションを購入する側から...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2012/09/06 21:49

「湾岸タワーマンション」は「首都直下地震」が起きても安心か?

「湾岸タワーマンション」は「首都直下地震」が起きても安心か? 東京は(島部を除き)、関東大震災以来、90年近く、「震度6」以上の揺れを経験していません。 この期間に高度経済成長を遂げ、首都機能の一極集中が進みました。 競うように建物の高さは、どんどん高くなり、繁栄を象徴するかのように超高層建物は増え続けました。気付いてみれば、海のギリギリ寸前のところまで超高層建物が建っている光景に驚かされる方も多いことと思います。 ところが、今、「マグニチュード7級の...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2012/05/18 18:08

境界のもめごと・・!

  敷地境界のもめごと・・ というのは、建物を建てるときに最も多いもめごとの一つです。   その内容で一番多いのは・・ 境界線は境界杭はそこではない、もっとあっちだ! ということなのですが。 何しろ土地のお金がからんできますので、もめだしたら大変です。   これは我々にはもうどうしようもない話で、どちらかというと土地家屋調査士さんや測量士さんの経験する範疇の話になります。 ...(続きを読む

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
公開日時:2011/12/07 18:40

エクステリア アイテムの取付高さ<郵便受けポスト編2>

 【郵便受けポスト】の設置高さは、 一般的には1200~1300mm度の高さに投函口が来ることが多い様ですが、 基本的には投函のし易さと一番重要な取り出しのし易い位置が全てと言って良いでしょう。 投函された物を取り出すために1500mmベストであれば、 それがその家族での取付高さの最適位置となるのです。 しかしながら前回もお話させていただきましたが、 設置高さが全てではなく...(続きを読む

江藤 繁
江藤 繁
(エクステリアコーディネーター)
公開日時:2011/07/25 14:55

キッチン収納の工夫

キッチン収納の工夫 新築住宅の設計事例です。なんとか安くて使い勝手の良いキッチン収納を作りたい、ということで、ここでは、半分造作、半分市販の引出し収納を利用、という作戦にしました。 大工工事で吊り戸棚・棚板・カウンターを現場造作してもらい、その下にIKEAの収納(それもキッチン収納ではなく、クローゼット収納として売っているもの)をぴったりはめこんでいます。 引出しを家具屋さんにつくってもらうと高くなるので、なかなか...(続きを読む

山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)
公開日時:2010/07/28 12:52

三世帯住宅 久が原N邸の一年点検

三世帯住宅 久が原N邸の一年点検 一年ちょっと前に竣工、お引渡しをした三世帯住宅の大田区N邸の、 一年点検に伺ってまいりました。 一年点検とは? 住宅が完成して引渡した日から計算して、 ちょうど一年経った時点での工務店の検査を 一年点検と言います。 建築基準法上で保証された点検ではありませんが、 住宅建設の請負契約の際に事前に決めてありましたので、 今回設計者として工務店の一年点検に立...(続きを読む

各務 謙司
各務 謙司
(建築家)
公開日時:2010/01/26 15:40

カラーフロアーとフローリングの違い

カラーフロアーとフローリングの違い カラーフロアー張り工事が始まりました。 カラーフロアーとは、合板に、木目の化粧プリント板を貼り、ダミーの目地が入っている、フローリング風の床材です。 賃貸とかの室内の仕様で、「フローリング貼り」と明記されていますが、ほとんどが、このカラーフロアーといわれる床材なのです。 張り上がりを見ると、見た目はフローリングと変わりません。 私どもが見ると一目瞭然ですが、...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2008/10/29 16:29

山梨県商工会連合会にて

昨日は、山梨県商工会連合会の建設業部会セミナーのため甲府へ行ってまいりました。 テーマは「地域密着企業における共同受注の手法とワンストップ型経営の事例」という長いタイトルですが、山梨は日本で一番建設業が盛んという噂通り、受講された県内の方たちの意識の高さを感じました。 第一部の講義のあとに出席者の方々の意見交換会へ参加させていただきました。 各市町村毎にいろいろな試みをされ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
公開日時:2008/01/30 11:25

夫婦のコミュニケーション その3 歩み寄るために

夫婦のコミュニケーション その3 歩み寄るために 今回は夫婦のコミュニケーションが歩み寄るための1歩をお話します。 前回までのコラムで、まず男性と女性がしゃべっている言葉は異星人くらい違っていたことを理解していただけましたか? そして、多くのコミュニケーションが「お互い何を言っているのかが分からない!」ということに終始していてエネルギーを消耗していることを認識してく...(続きを読む

八納 啓造
八納 啓造
(建築家)
公開日時:2007/10/16 07:45

PIANOMAN HOUSE 竣工しました。

PIANOMAN HOUSE 竣工しました。 ピアノミュージシャンの為の住宅兼スタジオです。 20坪の敷地に建つ狭小住宅ですが、地下にスタジオを 内包し、リビングでも仲間と音楽を楽しめるスペースを 確保しました。 外観は、窓のカタチに想いを入れてみました。 これからシリーズでお伝えしていこうと思っています。 是非ご覧下さい。(続きを読む

仲吉 厚志
仲吉 厚志
(建築家)
公開日時:2007/02/17 00:00

吉田五十八の建築巡り

吉田五十八の建築巡り 吉田五十八(1894~1974)という昭和期に和風住宅の設計で活躍した建築家がいます。茶室の流れを汲むこれまでの数寄屋を、新素材や新工法で現代の生活に順応するような「近代数寄屋」として編み出すことで一世を風靡し、日本建築の近代化に貢献した人物です。 今でこそ伝統の部類に振り分けられ、様式として扱われる「近代数寄屋」も、当時としてはとても斬新なものでした。 吉田は主に住宅の設計をしていますが、美...(続きを読む

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(一級建築士)
公開日時:2012/06/18 09:00

撮れたての2枚「エコカラット」の施工例写真です。

撮れたての2枚「エコカラット」の施工例写真です。 リビングへモザイクカッセ(M1)とグラナスルドラ(LDR2)の デザイン貼りです。 玄関はペトラスクエア(PTS1)とシルクリーネ(SLA1)の デザイン貼り仕上げました。 リビングは色のコントラストがとても綺麗に仕上っており 玄関はお洒落な感じと高級感もありますね。 あと、トイレと寝室にも施工させて頂きました。 後日ホームページの新着情報で公開させて頂きます。 INA...(続きを読む

野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/03/03 18:23

DIYコラム 自腹で勝手に調査隊 第1回テーブルの小キズ消し

DIYコラム 自腹で勝手に調査隊 第1回テーブルの小キズ消し 唐突に始まった、自腹で勝手に調査隊です。自分で試して良かった物、悪かった物を、独断と偏見でレポートするコラムです。只今、隊員は1名(僕だけ)。隊員を募集します(笑)どうぞ、「これは良いよ!」というレポートを送って下さい。http://profile.ne.jp/pf/diy-tetsu/より、「この専門家に質問!」ボタンからどうぞ。条件は、利害関係にない事。あとは、適当に判断させて頂きます・・・。...(続きを読む

ほしの てつ
ほしの てつ
(DIYインストラクター)
公開日時:2012/02/15 15:18

夏休みの企画、練っています。

夏休みの企画、練っています。 今日の関東地方は夏日。少し歩いただけで汗ばむほどでした。いつの間にか、すっかり初夏の陽気で、このまますぐに夏休みになるのでしょうね。 と、いうことで、ただ今いろいろと夏休みの企画を練っております。 今年もやはり、インテリアの楽しさを味わえて、子どもも気軽に参加できる、親子企画が良いな。そして、夏休みの自由研究にもなるようなものだと、尚良し、でしょうか。 ・親子で参加できるインテリアコラージュ...(続きを読む

石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
公開日時:2011/04/28 23:45

『家族図書室のある家』が住宅雑誌で紹介されました

『家族図書室のある家』が住宅雑誌で紹介されました 日本建築出版社刊 「イエマド プラス」 夏号 P88からP91  ただ今、書店て発売中です。紹介記事はこちら 何故か、共働き家族の「子どもと育つ家」の設計依頼が多いんですよ。 「仕事も!子育ても!家事も!みーんな楽しみたい」という欲張り仲良し家族を応援しています♪♪ 散らかすのが仕事!の子どもたちとどう折り合いをつけて、楽しく暮らすか・・。 家のつくりで、家事や子育てをラクにしてくれる魔法...(続きを読む

岡部 千里
岡部 千里
(建築家)
公開日時:2010/06/22 10:55

三世帯住宅の雑誌撮影と取材

三世帯住宅の雑誌撮影と取材 ほぼ一年前に竣工、お引渡しをした三世帯住宅の大田区N邸が、 住宅雑誌「''住まいの設計''」に掲載されることとなり、 その撮影と取材に立ち会ってきました。 住まいの設計 「住まいの設計」は扶桑社が発行する 住宅設計の専門の老舗雑誌です。 建築家が設計したユニークな住宅の紹介コーナーでは、 デザインだけにとどまらず、''住まい手の生活の様子''や、 使い...(続きを読む

各務 謙司
各務 謙司
(建築家)
公開日時:2009/11/24 13:30

薪ストーブの危険性 その2

前回に引き続き、薪ストーブの危険性のお話しです。 正しい知識で、薪ストーブライフをエンジョイしましょう! では、続きで、一酸化炭素中毒のお話しです。 薪が燃焼すると、二酸化炭素が排出されますが、不完全燃焼を起こすと、一酸化炭素が発生します。 しかしながら、数万円の中国製のストーブ等と違い、法律基準の厳しい欧米産の薪ストーブメーカーは、各社とも厳しい気密基準を...(続きを読む

鈴木 克彦
鈴木 克彦
(建築家)
公開日時:2007/12/31 00:00

外観

外観 写真の建物は、足立区の関原に建てたクライアントの住宅を兼ねる 鉄筋コンクリート造5階建の賃貸マンションです。 敷地形状が道路に対し斜めに奥まっていくことより、 そのまま敷地を尊重し建物の形を考えるとバランスに違和感が生まれると 考えられた為、目の錯覚によりバランスを保てればと曲線を使用し設計しました。 仕上げはコンクリート打放しです。 よって非常に高い施工技術が...(続きを読む

牛込 哲也
牛込 哲也
(建築家)
公開日時:2007/01/31 00:00

講座第2回【『耐震性』の高い暮らし】@東京

============================= ★★今だけの特典!★★(公式サイト↓にメール登録をすると、講座を収録した音声ファイルを無料でプレゼント!)http://sunaga.org============================= じつは先日、我が家の郵便受けに、 大手メーカーによる57区画の大分譲地の販売チラシが入ってました。 「あれ?ウチの近所にこんなに広い空き...(続きを読む

須永 豪
須永 豪
(建築家)
公開日時:2015/12/10 13:00

匝瑳市・個性的なお店

匝瑳市・個性的なお店 きょうはいつもと趣向が違いますが、私が発見した匝瑳市周辺情報をお伝えします。 匝瑳市亀崎にある 自家焙煎珈琲専門店 ドゥ・ムートン http://www.deuxmoutons.com/   喫茶店ではなく、コーヒーは試飲するんです。 気にいった豆を購入します。 豊かな田園地帯なので、気を付けて見つけてください。 匝瑳市生尾にある 定食店 たけおごはん http...(続きを読む

秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
公開日時:2013/10/08 08:49

老後は健康状態に合わせた住まいを選べる賃貸が有利です。

昨日もお知らせしました通り、100歳以上の方が50,000人を超えています。 これからの時代は100歳まで生きる方が数多くいらっしゃいます。このため多くの方が福祉サービスを利用し、また、施設への入居を検討されています。 人の健康年齢は75歳~80歳と云われています、その時の健康状態により、自分に適した住まいを探すには持ち家が有るよりも賃貸に住んでいるだけ転居が容易です。 国土交通省が進めている...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/09/27 19:00

断熱工事

断熱工事 大田区で進行中の「ヨロイ」。 断熱工事が進行中です。 屋根、壁に断熱材を充填していきます。 丁寧にひとつひとつ、柱間に留めてくれています。 本日よりボード屋さんによる、プラスターボード張りが始まります。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2012/07/25 17:22

仲介業として必要なスキルとは?

不動産の購入や売却の仲介をする際は、   当然大きな金額を扱います。   不動産というのは、   普段扱うことがあまりない、   高額の商品ですから、   ダイナミックでそれだけにやりがいを感じるのは確かです。   しかし同時に恐怖感もあります。     売主や買主は不動産を買うこと・売ることによって、   人生を今までとは違う方向に転回させようとします。   ...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/09/08 19:28

遠距離受注・遠隔地建築の不安をインターネットで解決

こんにちは。大阪の工務店アイデン企画代表の小笠原 英一(おがさわら ひでかず)です。  広告も出さない小さな町の工務店が、  日本最大級のポータルサイトによる完成事例ランキングの上位を独占することで広く認知されました。  現在、弊社の施工エリアは大阪府と奈良県一部エリアですが、  大阪で新しい住まいづくりをお考えの他府県や海外にお住まいのお客様から  実際にこのような遠隔地建築のご相談を頂き...(続きを読む

小笠原 英一
小笠原 英一
(建築プロデューサー)
公開日時:2011/06/09 12:16

「オープンキッチン」をすっきりしたい場合には・・・?

「オープンキッチン」をすっきりしたい場合には・・・? おはようございます。パウダーイエローの稲垣史朗です。   今ではリビング・ダイニングが一体となった「LDK」と言うスタイルが当たり前になりましたが? 全てがオープンになる「LDKスタイル」には常に「お片付け」が重要なポイントですよね・・・! そこで、今回はその様な場合に「お助け」となるテクニックをお教え致しましょう! キッチンの煩雑さはなんと言っても「バックヤード」的な収納部分にあると...(続きを読む

稲垣 史朗
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)
公開日時:2011/04/22 23:00

ご注意!防火設備の認定不適格。

先月、区役所へ建築確認申請を提出したさいのこと。 窓口で担当者に 注意してね。と いわれた件です。   防火設備としてのアルミサッシ で 認定不適格のものが公表と。 http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000223.html http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000201.h...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2011/03/10 14:29

間違いだらけのカーテン選び  ~色と柄 (白神話?)~

カーテンを販売していますと不思議なことに気付きます。それは白(系)や無地(系)のカーテンの要望がかなり多いということです。中には「白以外のカーテンなんてあるんですか!?」なんて聞かれたこともあります。 なぜこのような事が起こるのでしょうね?自動車は白が一番良く売れるという話は聞いたことがありますが・・・。家電は白と言う時代はありましたね。インテリアで言えばカーテンや壁紙にもその感覚が残っているの...(続きを読む

丸山 千里
丸山 千里
(インテリアデザイナー)
公開日時:2010/11/05 17:57

自邸改修記34…ビス打ち職人

自邸改修記34…ビス打ち職人 ●20100年7月22日(木) 外壁のケイカル板仮止めがあらかた終わり、私はビス打ち隊として参戦する。75mmのSUSビスを全部で4000本打つのだ。フレキ頭のビスは下穴を開け なくても頭が確実に食い込んでケイカル板と下地を確実に緊結してくれる。@150(150ピッチ)で確実に緊結してゆく。大工ズとマルチプレイヤーには他 の仕事をしてもらう。自分で納得いくまで構造躯体に緊結してゆく。やってもやっ...(続きを読む

佐山 希人
佐山 希人
(建築家)
公開日時:2010/09/30 09:00

長期荷重と短期荷重

建物の安全を確保するために、構造計算を行います。 その構造計算は、どのような力に対して行っているか? それは、長期荷重と短期荷重の2種類の力に対して構造計算を行っています。 今日は、長期荷重と短期荷重の言葉の解説を致します。 長期荷重:建物の自重や内部にいる人なの荷重など、建物に対して、常に(長期的に)かかっている荷重を長期荷重と言います。 ...(続きを読む

安藤 美樹
安藤 美樹
(建築家)
公開日時:2009/12/20 12:52

「大きな木の下の家」基礎工事ー1

「大きな木の下の家」基礎工事ー1 「大きな木の下の家」の地盤は、地盤調査の結果、0.75m〜2.0mの深さに比較的柔らかい層があったが、今回の計画は比較的軽い平屋建てのため、比較的柔らかい、といっても地盤許容応力度で20kN/m2以上は見込めること、ベタ基礎で計画していること等から、地盤改良は行わず、充分転圧して基礎を施工するものとした。  コストを下げるため捨てコンは施工しない計画にしていたが、墨付けができないので外周フーチ...(続きを読む

野平 史彦
野平 史彦
(建築家)
公開日時:2009/12/16 18:21

練馬区栄町/完成にむけて、内装仕上げ工事中です!

練馬区栄町/完成にむけて、内装仕上げ工事中です! M様がインターネットで取り寄せられたフラワーハンギング。 玄関ドアの横にきれいにつきました。(写真左) 音楽室の壁一面の造り付け本棚。 隣の部屋との境界壁に設けることで防音効果も期待できます。 小さなユニット本棚を造りそれを組み上げてゆきます。(写真は弊社ブログにてご覧下さい) 下面一面につきました。 上面もびっしりと本棚になります。(写真は弊社ブログにて...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2009/08/06 20:39

建築基準法での通し柱の規定

建築基準法での通し柱の規定 先日、Q&Aで、通し柱の質問がありました。 http://profile.ne.jp/fs/andu/qa/detail/32268 今日は、建築基準法の規定のご紹介をさせていただきます。(Q&Aでの回答は文字数や画像に制限があるため、補足させていただいております。) '建築基準法施行令第43条5号'に 通し柱 の事が書かれています。 ...(続きを読む

安藤 美樹
安藤 美樹
(建築家)
公開日時:2009/05/27 17:30

ワインレッドラインがポイントの浴室

ワインレッドラインがポイントの浴室 お施主様の大好きなワインレッド。 床、壁、天井、浴槽をすべて真っ白し、ワインレッドのラインが際立つ浴室です。 6帖程の広さがあるこの浴室に、シャワー水栓が3機。 寮や宿泊施設等ではありません。個人住宅の浴室です。 祖父母に、両親、お子さん達の3世代が、一同に入浴できる、コミュニケーションの場となります。 東向きに大きな窓を設置し、朝風呂も気持いい、...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2009/03/16 17:33

魅力的な空間へデザインリフォーム #2

魅力的な空間へデザインリフォーム #2 暮らしの中で、生活スタイルの変化や家族構成の変化がきっかけで、今ある暮らしの空間を変えてみたい、こうしたらもっと快適に暮らせるのではないか? という時があります。 「デザイン・リフォーム」とは、まさに言葉どおり、いまある空間をより生活しやすく魅力的に、デザインや色彩、使い勝手や暮らしやすさを高めるために考えた改装や改築のこと。  今回ご紹介するのは、居室として使えるロフト付の洋室(6畳)...(続きを読む

酒井 正人
酒井 正人
(建築家)
公開日時:2009/03/08 15:02

ナチュラルに暮らす空間〜伝統と暮らし

ナチュラルに暮らす空間〜伝統と暮らし 日本の住まいの伝統は、壁らしい「壁」がない「柱と梁」で造られる木造家屋にあります。 床は畳や板張りで、空間を仕切るのは襖や障子などの建具で、それらを開け放せば住空間がつながり、外と中までもが一体に感じられるようなフレキシブルな空間構成が日本家屋の特徴でした。  それは、日本の湿度の高い気候や靴を脱ぎ床に座る日本人特有の生活スタイルから生み出された、日本人の知恵であり、長い歴史のなかで築い...(続きを読む

酒井 正人
酒井 正人
(建築家)
公開日時:2009/01/04 15:17

クリスマスディスプレイをしよう!テーブル編

クリスマスディスプレイをしよう!テーブル編 こんにちは。 インターデコハウスの木塚です。 札幌は、もうすっかり冬景色。 街の中でも、クリスマスのことを一生懸命考えている人であふれています。 私も、息子のプレゼントをそろそろ考えなければ・・・。 さて、そんな中、 インターデコハウス札幌のモデルホームで常設している輸入雑貨店 FWシーンMKの店長から、 簡単にできるクリスマスディスプレイを...(続きを読む

木塚 真也
木塚 真也
(建築家)
公開日時:2008/12/08 19:00

都心2人暮らしの住居

都心2人暮らしの住居 都心で暮らす30代、40代のDINKS(共稼ぎ夫婦2人家族)をターゲットに、落ち着ける時間・・と豊かな気分になれる住空間をコンセプトにデザインした都市型マンションの住居です。 リビングにはゆったりと寛げるオリジナルソファをレイアウトし、TVボードはこの部屋の雰囲気を創りだす間接照明の役割も担います。 マスターベッドルームはラグジュアリーなホテル空間のように、機能的で清潔感を感じ...(続きを読む

酒井 正人
酒井 正人
(建築家)
公開日時:2007/08/14 00:00

御引渡し

御引渡し 建物の取扱い説明を行い、クライアントに御引渡しをしているところです。 これまで数多くの打合せを行い、皆さんのアイディアから建物の完成を迎えた この時は感無量です。 設計・監理業務をご依頼してくださったクライアントに改めて感謝です。(続きを読む

牛込 哲也
牛込 哲也
(建築家)
公開日時:2007/05/19 00:00

ガラス取付

ガラス取付 階段ホールの吹抜部に設置したカーテンウォールのガラス取付です。 東側に位置している為、このガラスを通って朝日が綺麗に入ってくる事でしょう。 出来上がりが楽しみです。 しかし、こうして現場をまわると、そのたびに建築現場は命懸けだ思います。(続きを読む

牛込 哲也
牛込 哲也
(建築家)
公開日時:2007/02/26 00:00

8/7≪アドキャストpresents*新築住宅購入セミナー≫

8/7≪アドキャストpresents*新築住宅購入セミナー≫ ≪アドキャストpresents*新築住宅購入セミナー≫ 日時:8月7日(日)13:00~場所:アドキャスト恵比寿本店 今年中には・・・とお考えの皆様、住宅購入の事前準備は整っておりますか? 失敗しないためには、知っておくべきことがたくさんある住宅購入。「知らなかった・・・・」なんて後悔してはいけません!今回は新築住宅の購入を検討されている方の 疑問・不安を解消する「新築住宅購入セミナー」...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2016/07/11 14:15

「クウソウノイエ」作品ページをアップしました。

「クウソウノイエ」作品ページをアップしました。 加藤幸彦(エス)です。 2014年2月に完成していました「クウソウノイエ」。 ようやく作品ページUPです。 キーワードは、 ・自然素材・ソラをおもう家・空想の世界のような家・スキップフロア・天井の高い、青空の下のリビングルーム 詳しくは「クウソウノイエ」作品ページをご覧ください。http://open-g.net/press/archives/1599 ******************...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2015/05/14 05:42

カルムイン西長堀(大阪市内の家具付き社宅用物件探しに!)

カルムイン西長堀(大阪市内の家具付き社宅用物件探しに!) 大阪市内で単身赴任者向けの家具付き賃貸マンションをお探しの方のために。 大阪に単身赴任で転勤が決まった方。 単身赴任の準備で悩んでいませんか。。。   単身赴任の準備は、何から始めればよいのか。 最初はみんな悩まれることでしょう。   赴任先の住まいが決まらないことには何も手が付かないという方も多いのではないでしょうか。 大阪に単身赴任が決まった方に大阪市内のお手頃家賃の物件をご紹...(続きを読む

佐名川 修
佐名川 修
(不動産業)
公開日時:2014/11/13 14:16

31,483件中 1~50 件目