(閲覧数の多い順)住宅・不動産の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

住宅・不動産 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

住宅・不動産 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

32,117件中 1~50 件目 RSSRSS

世界12カ国で紹介、とても嬉しいコト

世界12カ国で紹介、とても嬉しいコト 世界12カ国で掲載していただいています とても嬉しいです! ■ポルトガル ■ブラジル ■ポーランド ■カナダ ■ロシア ■南アフリカ ■ベネズエラ ■インドネシア ■マレーシア ■韓国 ■香港 ■日本 「コンパクトでかわいい家」 小さい空間を有効活用する為の工夫とデザインをほどこした、40歳代の子育て世帯住宅 狭小敷地に建つ狭小住宅、「小さくてもこんなに豊かな彩...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2017/03/24 11:56

障害のある人の日常とはどのようなものなのでしょうか?

障害のある人の日常とはどのようなものなのでしょうか? 障害のある人の日常生活を知る為の勉強会を開催しました 講義は、NPO神奈川県障害者自立生活支援センター様   障害のある人とどのように接したらよいのか? 何て話しかけたらよいのか? 障害のある人に優しい環境とは? 日常生活での困りごとや悩みなど色々な事をお聞きすることができました。   「さ」行のサポート法は分かりやすく すぐに実践しやすい内容です   障害者差別解消法が平成...(続きを読む

三竹 忍
三竹 忍
(建築家)
公開日時:2017/02/03 09:48

キチンと知っておこう! 「壁芯面積」と「内法面積」の違い

キチンと知っておこう! 「壁芯面積」と「内法面積」の違い マンションの面積には、2つあります。 「壁芯(『へきしん』又は『かべしん』と読みます)面積」と「内法(うちのり)面積」です。 「内法面積」は、「登記面積・登記簿面積・公簿面積」と言われることもあります。 例えば、マンションの販売図面の「専有面積」の欄には「60㎡」と書かれていたので、60㎡ならと思い、購入を判断し売買契約に向かっていたところ、契約寸前になって初めて、売買契約書や重要事項説...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2013/05/12 17:21

間違いやすい?猫間障子と雪見障子

間違いやすい?猫間障子と雪見障子 猫間障子とは、一般的に関東では写真のように下半分くらいにガラスがはまっていて、その上に取り付けた障子が上げ下げできるものをいいます。 一方、雪見障子とは、下半分にガラスがはまっているだけで、上げ下げ障子の付かないものをいいます。 本来、猫間障子は、障子が閉まった状態で猫が出入出来るように、小窓を付けたもので、ガラスは付いていませんでしたが、家の気密を考えると、そういうわけにいかなくなって呼び名...(続きを読む

遠藤 浩
遠藤 浩
(建築家)
公開日時:2011/05/11 23:06

買ってはいけない!? 「売るとき価格(資産価値)が下がりやすいマンション」とは?

買ってはいけない!? 「売るとき価格(資産価値)が下がりやすいマンション」とは? 購入時点では、一生住むつもりと思っていたマンションでも、長い人生には事情が変わり、途中で、売却したり、貸したりする場面に出くわすことがあります。 それならば、途中で売却することになったときに、価格が落ちてしまうマンションではなく、できれば、価格が落ちないマンションにしたいものです。 では、どのようなマンションが将来、価格(資産価値)が下がってしまうのでしょうか?   次のような条件は売却時...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2012/02/19 17:49

「15階建てマンション」と「高さ45m」の秘密

「15階建てマンション」と「高さ45m」の秘密 マンションのなかでも、高さのあるマンションを建てるとき、高くなるほど法規制が厳しくなることから、分譲業者は、ひとつの基準値である『45m』以内に抑えて設計することが多いのですが(高さ45mを超えると複雑な構造計算が要求され、確認申請審査期間が延長されたり、コストが高くなる可能性があります)、 実はこの『高さ45m以内』に何階までのマンションを建てているか?ということが、マンションを購入する側から...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2012/09/06 21:49

吉田五十八の建築巡り

吉田五十八の建築巡り 吉田五十八(1894~1974)という昭和期に和風住宅の設計で活躍した建築家がいます。茶室の流れを汲むこれまでの数寄屋を、新素材や新工法で現代の生活に順応するような「近代数寄屋」として編み出すことで一世を風靡し、日本建築の近代化に貢献した人物です。 今でこそ伝統の部類に振り分けられ、様式として扱われる「近代数寄屋」も、当時としてはとても斬新なものでした。 吉田は主に住宅の設計をしていますが、美...(続きを読む

堀 紳一朗
堀 紳一朗
(一級建築士)
公開日時:2012/06/18 09:00

2階ウッドデッキテラス(建ぺい率に算入されない方法)

2階ウッドデッキテラス(建ぺい率に算入されない方法) 加藤幸彦(エス)です。 エスの設計する住宅では、リビングルームを広々と感じさせる手法のひとつとして、内部空間をそのまま延長したような「ウッドデッキテラス」を採用しています。 もうすぐ春。快適な「ウッドデッキテラス」の魅力がグンとアップする季節の到来ですね。外部の気持ちのいい空気を感じつつ、プライバシーが守られる..そんな気持ちのいい空間で過ごしてみたいものですね。 ところで、ちょっと要注意。 この...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2012/03/05 11:00

「建築家100の模型展」に出展します

「建築家100の模型展」に出展します 西新宿のリビングデザインセンターOZONEで1/27〜3/29まで「建築家100の模型展」が開催されます。光設計は「江戸Styleの家」をパネルと1/50の模型で出展をします。いつも模型は1/100でつくっていますので、今回展示用に1/50の模型を制作しました。西新宿方面にお越しのときは足を延ばして展示会場にお立ち寄りください。  (続きを読む

栗原 守
栗原 守
(建築家)
公開日時:2011/01/09 14:19

容積率に算入されないボーナス空間「インナーバルコニー」

容積率に算入されないボーナス空間「インナーバルコニー」 加藤幸彦(エス)です。 少しずつ空気が暖かくなってきているのを感じます。春は、もうすぐなのですね。 今日ご紹介するのは「インナーバルコニー」。外部だけれど、まわりを壁に囲まれた内部のような落ち着きのある独特な空間です。 暖かい季節になれば、自然と外の空気を感じたくなります。リビングのような居心地の良い外部空間「インナーバルコニー」をつくってみませんか。 写真の実例は、エスの作品「中庭のある白い家」...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2012/02/22 10:20

60万円大幅値引きの戸惑う外壁塗装

Q&A欄にて、文字数制限のためきちんとした回答をさせていただくことができませんでしたので、コラムを利用して、回答させていただきます。 以下、相談者のご質問です。 外壁塗装で迷ってます・・ 大手ハウスメーカーから見積もりをとりました。 大体似たりよったりの金額でした。 水性シリコンセラミックという日本ペイントの塗料での見積もりです(我が家は築19年の木造です) さて、本日近所で外壁...(続きを読む

神奈川・東京塗装職人
神奈川・東京塗装職人
(塗装・防水)
公開日時:2013/03/15 12:25

「張替えのできない」ふすまの話

「張替えのできない」ふすまの話 「張替えのできないふすま」と聞いて、えっ???と思われる方がきっと多いと思います。 何度でも張替ることができ、破損した榾(ホネ)の修繕や、椽(フチ)や引手の交換ができるのが、ふすまの特徴であり、大きな長所でもありますから・・・ 近年の集合住宅、建売り住宅、高級なマンションのふすまでもほとんどがこの張り替えが難しい、使い捨てと言われるダンボールふすまを使っています。 構造が簡略化され、効率良く...(続きを読む

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/10/12 11:00

キッチン収納の工夫

キッチン収納の工夫 新築住宅の設計事例です。なんとか安くて使い勝手の良いキッチン収納を作りたい、ということで、ここでは、半分造作、半分市販の引出し収納を利用、という作戦にしました。 大工工事で吊り戸棚・棚板・カウンターを現場造作してもらい、その下にIKEAの収納(それもキッチン収納ではなく、クローゼット収納として売っているもの)をぴったりはめこんでいます。 引出しを家具屋さんにつくってもらうと高くなるので、なかなか...(続きを読む

山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)
公開日時:2010/07/28 12:52

上品なアイアンの脚の丸テーブル

上品なアイアンの脚の丸テーブル 鉄の無骨さを残しながらも、繊細な感じに仕上げたかったテーブル。お客様が現在使っているテーブルがサーリネンのテーブルの形をモチーフにしたような曲線で表された1本脚のテーブル。その印象を機で表現できないだろうか、と言うところからスタートしてできたこの形。 5枚のくの字型の鉄の板は、それぞれが接していないで、パイプがそれぞれを支える緊張感のある形と鉄の尖った印象をなるべくなくすことで柔らかい印象が出せた...(続きを読む

今井 大輔
今井 大輔
(インテリアデザイナー)
公開日時:2015/04/02 18:00

◆おしゃれなキッチンカウンターが物置に!

◆おしゃれなキッチンカウンターが物置に! きれい収納・片付けプロモーターの高橋和子です。   お客様宅に伺うと、キッチンはオープン型で、キッチンカウンターが あるお宅が多いのですが、活用を間違えているお宅も…。   カウンターは、テーブルよりも高い位置にあるので、モノを ポンポン載せやすくて、油断すると、プチ物置状態になってしまいます。   本来なら、お花を飾ったり、ワインボトルを飾って おしゃれに演出できるのに、目に付...(続きを読む

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
公開日時:2012/11/15 20:23

〈ふすま〉と〈戸ぶすま〉の違いについて

ふすまについてのアレコレ。ふすまと戸ぶすまの違いについてのお話です。 〈ふすまと戸ぶすまの見分け方と違い〉・軽く叩くとコンコンと硬質な音がするのが戸ぶすま。(ふすまは和紙を張り重ね、ふっくらと仕上げるので硬質 な音はしません。)・厚みは、ふすまは約20mm(6分5厘=約19.7mm)で戸ぶすまは30mm。戸ぶすまの方が厚みがあります。・重量は、ふすまは軽く、戸ぶすまは板戸と同じようなつくりなので重...(続きを読む

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/09/01 18:00

どこまで変更できるのか?

では、いつまでなら、どこまで変更できるのか? これは、構造体によって違うのですが・・ 在来木造やツーバイ、プレハブなどの場合。 構造体、つまり柱や梁の位置や大きさが変わる。 間取り、つまり外壁や中の壁の位置が変わる。 建物の面積が変わる。 高さなどが変わる。 建物の形が変わる。 などになる変更のは申請を出すまで・・ 外部建具の大きさや形の変更。 内部建具の大きさや形の変更。 な...(続きを読む

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
公開日時:2011/08/06 18:21

ロフト(小屋裏収納)の定義とは

ロフト(小屋裏収納)の定義とは 確認申請の審査を受ける時、自治体や検査機関によって、 指導内容にバラツキがあることがあります。 ロフトなどは、その典型的な例かもしれません。   ロフト、正式には「小屋裏物置等」と呼ばれています。 指導の根拠となっているのは、 平成12年6月1日付けの住指発682号 「建築基準法の一部を改正する法律の施行について」という通達です。   【建築基準法の一部を改正する法律の施行につい...(続きを読む

奥山 裕生
奥山 裕生
(建築家)
公開日時:2011/03/11 23:00

耐震エクステリアを追及したFitシリーズの施工事例

耐震エクステリアを追及したFitシリーズの施工事例 工事進行中の、桐生市エースホテル様現場にて、 本日はFitGate、及びFitWallの設置が行われました。 朝一番、岐阜の工場からユニック車で直送です。   この商品は、耐震性を重視したエクステリア用外壁です。 従来のブロック積の外構とは違い、地震による倒壊などの危険性がありません。 高さや窓等の造作の規制を受けず、自由なデザインが可能です。 木パネルで一体型に形成された躯体に、特...(続きを読む

佐藤 紘子
佐藤 紘子
(ガーデンデザイナー)
公開日時:2010/06/01 23:50

山梨県商工会連合会にて

昨日は、山梨県商工会連合会の建設業部会セミナーのため甲府へ行ってまいりました。 テーマは「地域密着企業における共同受注の手法とワンストップ型経営の事例」という長いタイトルですが、山梨は日本で一番建設業が盛んという噂通り、受講された県内の方たちの意識の高さを感じました。 第一部の講義のあとに出席者の方々の意見交換会へ参加させていただきました。 各市町村毎にいろいろな試みをされ...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
公開日時:2008/01/30 11:25

9月19日の相続セミナー開催のお知らせ

9月19日の相続セミナー開催のお知らせ このたび、ミニミニ中央管理部にて相続セミナーを開催することになりましたのでお知らせいたします。   ●日時:2015年9月19日(土)13:30~16:50 ●会場:株式会社ミニミニ中央 東京駅前店 研修室          東京都中央区八重洲1-9-13 八重洲駅前合同ビル8階          http://minimini-owner.jp/shop.html ●定員:15名(...(続きを読む

立木 康夫
立木 康夫
(宅地建物取引主任者)
公開日時:2015/08/10 11:51

独立型社会福祉士全国集会

9月に行われる「第10回独立型社会福祉士全国実践研究集会」への参加が決まりました! 埼玉県の独立型社会福祉士事務所の皆さんとは、ある程度面識があり どのような活動をされているか知っておりますが、全国的に独立型で活動されておられる皆さんの内容には興味があります(^^) 社会福祉士はソーシャルワーカーとして、相談業務など どちらかというと「ボランティア」だとか「無料」という枠組み...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
公開日時:2013/08/16 00:24

マナ・トレーディング 新作発表会へ行ってきました。

マナ・トレーディング 新作発表会へ行ってきました。 こんにちは、整理収納サポートとインテリアで快適住まいづくりをお手伝いするすずくりです。 先日、マナトレーディングさんの新作発表会「MANAS-TEX vol.15」に行ってまいりました。 満席で座れないほどの大盛況 クラシックからモダン、ナチュラル、和モダン、・・・あらゆるシーンに対応できるファブリックが世界中より揃えられていました。 これからのカーテン...(続きを読む

鈴木 君枝
鈴木 君枝
(収納アドバイザー)
公開日時:2013/07/12 23:10

エクステリア アイテムの取付高さ<郵便受けポスト編2>

 【郵便受けポスト】の設置高さは、 一般的には1200~1300mm度の高さに投函口が来ることが多い様ですが、 基本的には投函のし易さと一番重要な取り出しのし易い位置が全てと言って良いでしょう。 投函された物を取り出すために1500mmベストであれば、 それがその家族での取付高さの最適位置となるのです。 しかしながら前回もお話させていただきましたが、 設置高さが全てではなく...(続きを読む

江藤 繁
江藤 繁
(エクステリアコーディネーター)
公開日時:2011/07/25 14:55

ガーデンアーチ(3)

ガーデンアーチ(3) ガーデンアーチは園芸的な側面やエクステリアの側面に於いて豊かな演出力を持った商材であるのですが、その設置方法や設置スペースの制約によってご注文に至らなかったりする商材でもあるのです。 ガーデンアーチは大きく分けて2つの利用方法があり、1つ目は鑑賞用で2つ目は実用です。 観賞用はガーデンアーチを庭の一部として捉えガーデンアーチをくぐったり住宅の敷地への入口(門扉)にするのではなく花やお庭を愛でる...(続きを読む

江藤 繁
江藤 繁
(エクステリアコーディネーター)
公開日時:2009/03/30 10:02

三世帯住宅の雑誌撮影と取材

三世帯住宅の雑誌撮影と取材 ほぼ一年前に竣工、お引渡しをした三世帯住宅の大田区N邸が、 住宅雑誌「''住まいの設計''」に掲載されることとなり、 その撮影と取材に立ち会ってきました。 住まいの設計 「住まいの設計」は扶桑社が発行する 住宅設計の専門の老舗雑誌です。 建築家が設計したユニークな住宅の紹介コーナーでは、 デザインだけにとどまらず、''住まい手の生活の様子''や、 使い...(続きを読む

各務 謙司
各務 謙司
(建築家)
公開日時:2009/11/24 13:30

リビングの裏がわ、レベルの違い

リビングの裏がわ、レベルの違い 「新潟の住宅」のリビングです。 左側のデッキの奥にレベルの違うダイニングが見えます。 右側のだんだんは2階への階段の裏側で、書斎コーナーになっています。 正面の白い箱は、反対側で下駄箱になっています。 そう、箱の裏がわがこの住宅の玄関となっています。 床のレベルの違いでこんなこともできます。 デッキ側からの夕景はこんな感じ。 デッキを中心に部屋が連続し...(続きを読む

納谷 学
納谷 学
(建築家)
公開日時:2008/07/16 16:00

家の顔「玄関」−飾り棚

家の顔「玄関」−飾り棚 Wakaba-Houseの玄関を振り返って見たところ(左写真)です。 玄関入って右側には、中間に飾り棚を設けた靴箱があります。 クライアントから「玄関にちょっとした飾り棚がほしい」という要望はよくいただきますね。 Wakaba-Houseでも、クリスマス・お正月・新緑など季節ごとに飾るものを変えられて、このスペースを楽しまれているようです。季節感の感じられるしつらえは、小さいお子...(続きを読む

村上 春奈
村上 春奈
(建築家)
公開日時:2008/05/19 01:30

外観

外観 写真の建物は、足立区の関原に建てたクライアントの住宅を兼ねる 鉄筋コンクリート造5階建の賃貸マンションです。 敷地形状が道路に対し斜めに奥まっていくことより、 そのまま敷地を尊重し建物の形を考えるとバランスに違和感が生まれると 考えられた為、目の錯覚によりバランスを保てればと曲線を使用し設計しました。 仕上げはコンクリート打放しです。 よって非常に高い施工技術が...(続きを読む

牛込 哲也
牛込 哲也
(建築家)
公開日時:2007/01/31 00:00

ライトアップの確認

ライトアップの確認 世田谷区で進行中の「ルーバーリメイクの家」。 電気工事がすべて終了。 夕暮れまで現場で待機し、外観のライトアップの確認を行いました。 住宅地のど真ん中の為、あまりにも明るいライトアップは、近隣に迷惑がかかる。 しかし、路地状の私道の一番奥に位置する為、夜は非常に暗い。 そこで考えたのが、ルーバーの裏に照明を仕込み、ルーバーを灯す計画としました。 ルーバーが灯されると、階段や...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2015/12/03 18:27

今日から私の家具創りに関するお話を致します。 第1回目

今日から私の家具創りに関するお話を致します。 第1回目 あえて、作るを「創る」と言う表現をしている訳は、 「無」から「有」を作り出す行為を「創造」する意味からです。 そのポイントは簡単明瞭ですが、 その後の作業が試行錯誤の連続で悩みに悩む作業が待ち受けています 1 自分が欲しい家具 (シンプルな事が基本前提です) 2 基本スケッチ   (フリーハンド) 3 基本ディテール  (フリーハンド) 4 概算コストの提案 (希望価格の擦り合せ) 5...(続きを読む

稲垣 史朗
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)
公開日時:2014/11/03 06:00

テレビを見る時の明かり

テレビを見る時の明かり 明かりを落とした部屋でテレビを見ると、コントラストが強くて目が疲れるものです。 そんな時はテレビの照度を落とすか、背景を間接照明などで明るくしてあげると目にかかる負担が少なくなります。 テレビサイズも大きくなって、大画面のテレビで映画を楽しむ機会も増えてきたのではないでしょうか。 でも…明るい部屋では雰囲気も出ないもの。 映画館のようにはいかなくても、寛いでテレビを見るときは照明も...(続きを読む

斉藤 克雄
斉藤 克雄
(インテリアデザイナー)
公開日時:2013/12/13 23:43

埼玉県八潮市へ!

世の中お盆中ですが、昨日は隣町の埼玉県八潮市で仕事してまいりました(^^) 以前は仕事で通っていた街ですが、当時と比べ つくばエクスプレスが通っていたり再開発が進んで全く違う景色になっています。 今日は事務所で書類整理・作成などをしておりますが、外が静かなので捗りますねv 夕方から実家に顔をだしてこようと思います(隣駅ですが) (続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
公開日時:2013/08/15 12:59

真っ白な階段

真っ白な階段 真っ白な、ストリップ階段です。 ローコストを目指し、スチールのササラに受けを付け、合板に長尺シートを貼った踏み板。 納まり上、既製のノンスリップ(グレーのもの)を取り付けました。 当初、既製のノンスリップに抵抗があり、試行錯誤しましたが、コストと安全性、耐久性を考え、ノンスリップを付ける事に・・・ 出来あがってみると、さほど気にならず、あえてグレーのラインが美しく引き立ててくれています。 ...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2013/06/14 17:23

◆「プロに教わる梅雨対策」PartⅡ

◆「プロに教わる梅雨対策」PartⅡ 前回に続きTV「7スタLIVE」「湿気対策」ヴァージョンです。 その前に、ご報告させて下さいね。 TVの生出演を恩師が見てくれて、ご夫妻で絶賛。教え子の元気な姿を 喜んでくださいました。私は、両親も亡くなっているので、なんだか 親孝行した気分です。先生、ありがとうございます~^^ リビング編 湿気対策のポイント 1.家具を壁から5~10cm離す 2.家具の後ろに、ロール状にした新聞紙を置...(続きを読む

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
公開日時:2013/06/07 18:56

賢い間取り ~サニタリー編~

賢い間取り ~サニタリー編~ 日本と海外の住まいの違いで顕著なのは、トイレや洗面所、バスルームなどのサニタリースペース。「パブリック」なのか「プライベート」なのか、その概念が大きく異なり、家のプランニングに大幅に変わってきます。 日本のトイレ・洗面所・風呂は、ほとんどの場合に家族が使うのに、なぜかお客さんの出入口である玄関のそばに。これが原因で家が使いづらかったり片付かなかったりと、様々な問題が生じます。 では、海外生活の...(続きを読む

松岡 在丸
松岡 在丸
(建築プロデューサー)
公開日時:2013/06/06 19:57

桜を建材としてみるとどんな感じ?

桜を建材としてみるとどんな感じ? 日本全国各地から桜満開のニュースが・・・。   その桜を見て「建築材料としてはどんなだろう?」なんて思う方は日本では少数派なんでしょうが・・・(笑) で今開花のニュースになるのは桜の中の『ソメイヨシノ』その他のサクラ属だけでも400種類あるそうです。(Wikipediaより) 木材の性質を表すには『重さ』『硬さ』『強さ』で表します。 これは、木目などの木の細胞・組織によって決まります。...(続きを読む

青沼 理
青沼 理
(建築家)
公開日時:2013/03/28 10:08

断熱工事

断熱工事 大田区で進行中の「ヨロイ」。 断熱工事が進行中です。 屋根、壁に断熱材を充填していきます。 丁寧にひとつひとつ、柱間に留めてくれています。 本日よりボード屋さんによる、プラスターボード張りが始まります。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2012/07/25 17:22

「狭い都心マンション」 と 「広い郊外マンション」 どっちが得?

「狭い都心マンション」 と 「広い郊外マンション」  どっちが得? はじめてマンションの購入を検討するときに、専有面積が多少狭くても「都心の利便性が高いマンション」を購入するのがよいのか、都心から離れた郊外など多少交通が不便な立地であっても「広さと価格を重視するマンション」を購入するのがよいのか、迷うことがあります。 実は、この2つのパターンの考え方には、パターンによって ある共通した思考の傾向性がある場合があります。 それは、「狭くても利便性を重視するマンシ...(続きを読む

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
公開日時:2012/03/06 14:46

エクステリア アイテムの取付高さ<表札編2>

前回は【表札】の取付高さと言うよりも取付場所の選択に対しての話になってしまいましたが、 取付高さには一般的な基準も無いとお話しました。 しかし、大まかな取付高さの基準となるものが一つあり、 それがインターフォン子機の取付高さとなります。 インターフォン子機は地面より1200mm程度の高さが一般的な基準高さとなります。 これは室内のスイッチ(照明などのスイッチ)の高さが1200...(続きを読む

江藤 繁
江藤 繁
(エクステリアコーディネーター)
公開日時:2011/07/12 10:02

駐車場の散水栓

上の段のコンクリも流し終わってやっと駐車場が できました。 坂道の割に勾配も緩やかにできて駐車もしやすいと 思いますよ。   上の段には散水栓が付きました。 車を洗う時やその他・・・結構洗うものってありそうですよね。 近くにあると非常に便利ですよ。   ちなみに庭の方には庭用のものが付いていて、そこからホース を伸ばしてくることも可能なのですが、初めに埋め込みができれば スッ...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
公開日時:2011/06/29 12:00

ご注意!防火設備の認定不適格。

先月、区役所へ建築確認申請を提出したさいのこと。 窓口で担当者に 注意してね。と いわれた件です。   防火設備としてのアルミサッシ で 認定不適格のものが公表と。 http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000223.html http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000201.h...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
公開日時:2011/03/10 14:29

分割された土地の売主が個人の場合

Q「個人の売主が売り出している、3区画に区割りされた土地の一角を購入しようとしたところ 個人の売主が複数区画の不動産を販売する場合、宅建業法に触れるとアドバイスを受けました。どういう意味なのでしょうか。また、買主側にとってのデメリットはあるのでしょうか?」 A「取引は一般的に民法を元に取引されますが、宅地建物の取引については民法ほか各法律以外にも宅地建物取引業法(以下業法)によって、...(続きを読む

徳本 友一郎
徳本 友一郎
(不動産コンサルタント)
公開日時:2009/12/27 16:05

「大きな木の下の家」基礎工事ー1

「大きな木の下の家」基礎工事ー1 「大きな木の下の家」の地盤は、地盤調査の結果、0.75m〜2.0mの深さに比較的柔らかい層があったが、今回の計画は比較的軽い平屋建てのため、比較的柔らかい、といっても地盤許容応力度で20kN/m2以上は見込めること、ベタ基礎で計画していること等から、地盤改良は行わず、充分転圧して基礎を施工するものとした。  コストを下げるため捨てコンは施工しない計画にしていたが、墨付けができないので外周フーチ...(続きを読む

野平 史彦
野平 史彦
(建築家)
公開日時:2009/12/16 18:21

練馬区栄町/完成にむけて、内装仕上げ工事中です!

練馬区栄町/完成にむけて、内装仕上げ工事中です! M様がインターネットで取り寄せられたフラワーハンギング。 玄関ドアの横にきれいにつきました。(写真左) 音楽室の壁一面の造り付け本棚。 隣の部屋との境界壁に設けることで防音効果も期待できます。 小さなユニット本棚を造りそれを組み上げてゆきます。(写真は弊社ブログにてご覧下さい) 下面一面につきました。 上面もびっしりと本棚になります。(写真は弊社ブログにて...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2009/08/06 20:39

予算1000万円のガレージハウス

予算1000万円のガレージハウス 予算1000万円のガレージハウス 愛車と共に生活するガレージハウスプロジェクト。 あるオーナーの車庫件趣味の部屋で計画しました。 予算1000万で建てるガレージハウスです。 鉄骨をメインフレームとし、住むために必要なインフラを最小限に納め、ガレージの中で生活しているような家の提案です。 それは従来のガレージのイメージを一新した、大人の男の隠れ家。 ...(続きを読む

秋田 憲二
秋田 憲二
(建築家)
公開日時:2009/03/19 20:00

魅力的な空間へデザインリフォーム #2

魅力的な空間へデザインリフォーム #2 暮らしの中で、生活スタイルの変化や家族構成の変化がきっかけで、今ある暮らしの空間を変えてみたい、こうしたらもっと快適に暮らせるのではないか? という時があります。 「デザイン・リフォーム」とは、まさに言葉どおり、いまある空間をより生活しやすく魅力的に、デザインや色彩、使い勝手や暮らしやすさを高めるために考えた改装や改築のこと。  今回ご紹介するのは、居室として使えるロフト付の洋室(6畳)...(続きを読む

酒井 正人
酒井 正人
(建築家)
公開日時:2009/03/08 15:02

階段のトップライトから

階段のトップライトから 前回のコラムの階段を上がると トップライトから柔らかな光が差し込む 限られた空間の抜け 階段は住宅の中で 一番ドラマチックな空間(続きを読む

中村 雅子
中村 雅子
(建築家)
公開日時:2009/02/10 00:00

ナチュラルに暮らす空間〜伝統と暮らし

ナチュラルに暮らす空間〜伝統と暮らし 日本の住まいの伝統は、壁らしい「壁」がない「柱と梁」で造られる木造家屋にあります。 床は畳や板張りで、空間を仕切るのは襖や障子などの建具で、それらを開け放せば住空間がつながり、外と中までもが一体に感じられるようなフレキシブルな空間構成が日本家屋の特徴でした。  それは、日本の湿度の高い気候や靴を脱ぎ床に座る日本人特有の生活スタイルから生み出された、日本人の知恵であり、長い歴史のなかで築い...(続きを読む

酒井 正人
酒井 正人
(建築家)
公開日時:2009/01/04 15:17

外張り用断熱材の隠された問題点

実は、外張り断熱に用いられる断熱材には、隠された問題点があります。    フェノールフォーム以外の発泡プラスチック系断熱材は、相変わらず経時劣化という問題を抱えているのです。  それは、細かな気泡の中に挿入された断熱効果ガスが次第に空気と入れ替わり、断熱性能が低下してしまうという現象ですが、早いものでは5年ほどで断熱効果ガスが抜けて断熱性能が約20%減少してしまうのです。 ...(続きを読む

野平 史彦
野平 史彦
(建築家)
公開日時:2008/11/11 17:35

32,117件中 1~50 件目