(閲覧数の多い順)土地・境界トラブルの専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

土地・境界トラブル の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

土地・境界トラブル に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

9件中 1~9 件目 RSSRSS

  • 1

建物解体には注意して!?

宅地建物取引主任者の朝間です。 私がいままで取引したお客様に役に立ったと言ってもらいました、不動産取引についてのコラムを掲載していきたいと思います。お役に立つコラムになるかわかりませんが、ご興味のある方は、是非ご覧ください。 3回目の今回は「建物解体に関する注意」をお話させていただきます。 当社で先月取引したお客様の話ですが、千葉県内の土地を売りたいと当社に依頼がありました。売主様は千葉県の...(続きを読む

朝間 史明
朝間 史明
(宅地建物取引主任者)
公開日時:2011/08/10 11:56

意外に知られていないオール電化の裏事情!?

意外に知られていないオール電化の裏事情!? おはようございます。 パウダーイエローの稲垣史朗です。   最近特に流行りのオール電化住宅!? でも本当は皆さんが知らないこ~わい一面もあることの認識だけはして下さい。 電気のあるところには、必ず「電磁波」もある・・・と言うことを! 耳慣れない言葉ですが、 皆さんは「電磁波過敏症」と言う言葉をお聞きになったことはありますか? 以前より「化学物質過敏症」と言う方は何人か知...(続きを読む

稲垣 史朗
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)
公開日時:2010/06/27 00:00

土地選びの基準

土地の選び方は人それぞれ、十人十色です。 私が相談を受ける場合、すでにいくつかの物件情報を取り寄せたり、実際に現地へ足を運ばれた後で、「どう思います?」といった質問が多いですね。 ある程度の目星をつけられているわけですから結構気に入った土地です。 ただし初めての大きな買い物。最終決断の前に第三者である私にポン!と背中を押して欲しいと期待している方がたくさんいらっしゃるようです。 そういうと...(続きを読む

林 秀成
林 秀成
(建築プロデューサー)
公開日時:2010/07/27 12:39

土地について/土地の選び方

建物を建てるにはまず土地が必要となってきます。その土地を購入する時には条件が有ると思います。 ざっとまとめてみると、 A グループ     1-土地の場所(最寄り駅・交通条件(バス利用するかどうかなど)     2-敷地の形状     3-土地の値段     4-土地の面積 B グループ     5-周辺の環境(学校、病院、公園等各施設までの距離。大きな道路、ゴミ集積所などとの関係...(続きを読む

田中 伸裕
田中 伸裕
(建築家)
公開日時:2011/06/10 09:50

もらえない承諾書

道路としての形態で、   周辺の住民も道路として使っているのにも関わらず、   実は道路ではない。     「道路もどき」     に接している土地は、   道路に接していないわけなので、   再建築することは出来ません。    そういう土地ってたくさんあります。     そうした土地に建物を建てるためには、   道路らしきものを正式に道路に変更するか、 ...(続きを読む

楯岡 悟朗
楯岡 悟朗
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/08/26 17:20

造成地の特性

そもそも造成地は人工的に地盤を平らにしています。 ということは、もともとの硬質地盤が斜めにあったかもしれませんし軟弱地盤の上に造成しているのかもしれません。 あってはならないのですがひょっとしたら、ゴミを埋め立ててその上だけ綺麗に造成しているかもしれません。 一見平らに見える造成地盤ですが、地面の中はどんな硬さの地盤がどれだけの厚さがあるかわかりません。 そういった地盤の「不均質性」が地耐...(続きを読む

田中 伸裕
田中 伸裕
(建築家)
公開日時:2011/11/02 16:02

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【2】

不動産業者も見落とす、物件購入の落とし穴‐【2】 今回の、『不動産業者も見落とす、物件の落とし穴』には、あえてタイトルを外してみました。 実際にあった物件の写真から何が問題なのか、観察して頂けたらと思います。 では・・・ 右の物件写真を見て下さい。 注意した方が良い共通点があります。 どうでしょう? ここではと感じるところはありますでしょうか? この物件の注意点は、重要事項説明書や契約書でも説明されないケースも多くあります。 ...(続きを読む

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/12/18 11:31

交換事例~区画整理事業隣接地の変形残地の処理

交換事例~区画整理事業隣接地の変形残地の処理 首都圏近郊の私鉄ターミナル駅にほど近い場所での案件です。 土地区画整理事業の換地処分も終了した地域に道路を隔てて隣接し、その道路に沿って細長(最大幅約1m)く帯状に長さ約50mの土地があり、その土地をまたぐ形で従前から住宅や店舗が建ち並んでいました。 そこで帯状の土地所有者から土地の利用増進と他の所有者との調整を依頼されました。         ...(続きを読む

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
公開日時:2013/03/21 11:29

原発事故の不動産市場への影響

東日本大震災により、不動産市場への影響が 徐々に大きくなりつつあります。 そして、現在も気がかりなのが、原発問題です。 これ以上悪化せずに終息へと向かえば良いのですが。 少し原発のことを書きますが、 現在日本には原発は全部で55基存在します。 また、建設中のものが2基あります。 尚、これ以外に計画中のものが12基もあるのです。 当然、今回の事故により、ペンディングされること...(続きを読む

宮下 弘章
宮下 弘章
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/03/31 17:52

9件中 1~9 件目

  • 1