(閲覧数の多い順)新築住宅・注文住宅の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

新築住宅・注文住宅 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

新築住宅・注文住宅 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

4,485件中 1~50 件目 RSSRSS

間違いやすい?猫間障子と雪見障子

間違いやすい?猫間障子と雪見障子 猫間障子とは、一般的に関東では写真のように下半分くらいにガラスがはまっていて、その上に取り付けた障子が上げ下げできるものをいいます。 一方、雪見障子とは、下半分にガラスがはまっているだけで、上げ下げ障子の付かないものをいいます。 本来、猫間障子は、障子が閉まった状態で猫が出入出来るように、小窓を付けたもので、ガラスは付いていませんでしたが、家の気密を考えると、そういうわけにいかなくなって呼び名...(続きを読む

遠藤 浩
遠藤 浩
(建築家)
公開日時:2011/05/11 23:06

ロフト(小屋裏収納)の定義とは

ロフト(小屋裏収納)の定義とは 確認申請の審査を受ける時、自治体や検査機関によって、 指導内容にバラツキがあることがあります。 ロフトなどは、その典型的な例かもしれません。   ロフト、正式には「小屋裏物置等」と呼ばれています。 指導の根拠となっているのは、 平成12年6月1日付けの住指発682号 「建築基準法の一部を改正する法律の施行について」という通達です。   【建築基準法の一部を改正する法律の施行につい...(続きを読む

奥山 裕生
奥山 裕生
(建築家)
公開日時:2011/03/11 23:00

2階ウッドデッキテラス(建ぺい率に算入されない方法)

2階ウッドデッキテラス(建ぺい率に算入されない方法) 加藤幸彦(エス)です。 エスの設計する住宅では、リビングルームを広々と感じさせる手法のひとつとして、内部空間をそのまま延長したような「ウッドデッキテラス」を採用しています。 もうすぐ春。快適な「ウッドデッキテラス」の魅力がグンとアップする季節の到来ですね。外部の気持ちのいい空気を感じつつ、プライバシーが守られる..そんな気持ちのいい空間で過ごしてみたいものですね。 ところで、ちょっと要注意。 この...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2012/03/05 11:00

キッチン収納の工夫

キッチン収納の工夫 新築住宅の設計事例です。なんとか安くて使い勝手の良いキッチン収納を作りたい、ということで、ここでは、半分造作、半分市販の引出し収納を利用、という作戦にしました。 大工工事で吊り戸棚・棚板・カウンターを現場造作してもらい、その下にIKEAの収納(それもキッチン収納ではなく、クローゼット収納として売っているもの)をぴったりはめこんでいます。 引出しを家具屋さんにつくってもらうと高くなるので、なかなか...(続きを読む

山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)
公開日時:2010/07/28 12:52

遠距離受注・遠隔地建築の不安をインターネットで解決

こんにちは。大阪の工務店アイデン企画代表の小笠原 英一(おがさわら ひでかず)です。  広告も出さない小さな町の工務店が、  日本最大級のポータルサイトによる完成事例ランキングの上位を独占することで広く認知されました。  現在、弊社の施工エリアは大阪府と奈良県一部エリアですが、  大阪で新しい住まいづくりをお考えの他府県や海外にお住まいのお客様から  実際にこのような遠隔地建築のご相談を頂き...(続きを読む

小笠原 英一
小笠原 英一
(建築プロデューサー)
公開日時:2011/06/09 12:16

断熱工事

断熱工事 大田区で進行中の「ヨロイ」。 断熱工事が進行中です。 屋根、壁に断熱材を充填していきます。 丁寧にひとつひとつ、柱間に留めてくれています。 本日よりボード屋さんによる、プラスターボード張りが始まります。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2012/07/25 17:22

自宅ロフトの固定階段

自宅ロフトの固定階段 少しご報告が遅くなりましたが、 8月初旬に自宅のロフト階段をリフォームしました。 自分の家の話で恐縮ですが、 とてもきれいに仕上がりましので お客様の中にもこのような階段を お考えの方がございましたら、 と思いご報告申し上げます。 これまでは木製はしご階段を利用しておりましたが 今回はすべて木製ではなく カツデンアーキテックという会社の スチールと木のコンビの階段を採用致しました。 ユニークな形...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2011/09/29 10:06

練馬区谷原5丁目/上棟しました!FP屋根遮断パネル取付しました。

練馬区谷原5丁目/上棟しました!FP屋根遮断パネル取付しました。 9月27日(火)に上棟致しました。 写真は上棟後にすぐ現場に搬入される屋根の断熱材です。 FP工法の屋根遮断パネルです。   ●FP工法についての詳細は、FPグループホームページもどうぞご覧下さい。↓↓ http://www.fp-group.gr.jp/fptanken/   455mmピッチで取付した垂木の間に遮断パネルを落とし込みします。 シルバーパットと呼んでおりますが、ア...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2011/10/02 10:00

間取り図の書き方、自分でプランしよう!!

間取り図の書き方、自分でプランしよう!! 注文住宅を建築するとき、もっともワクワクするのは間取りを考える時間です。そのワクワク感が多ければ多いほど、思い入れのある良い家となり、大袈裟に言えば、家が恋人の様に思えてきます。自分が好きな人(家)の為なら、長く苦しいローン返済にも耐えられるでしょう。 建売住宅を購入される方には、このワクワク感がありません。初めのうちはどの家も新しく皆さんも褒めてくれますが、古くなると誰も何も云わなくなり、家の欠...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)
公開日時:2011/12/28 09:31

必ず素足で確かめてみる(床材の選択)

必ず素足で確かめてみる(床材の選択) 加藤幸彦(エス)です。 インテリアの素材選びにおいて、いちばん重要なのは「床材」だと思います。もちろん壁や天井、家具なども大切ですが、やはり「床」が大切。 僕の持論ですが、どんなにローコスト住宅でも、床材だけは出来うる範囲で最上の選択をするべきです。それは、高級なものを選ぶべき..ということではありません。気に入ったもの、自分たちが気持ちのいいものを、絶対に選択するべき..ということです。 それに...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2012/03/28 11:00

フローリングによる居心地デザイン/広葉樹系(1)

フローリングによる居心地デザイン/広葉樹系(1) 加藤幸彦(エス)です。 床材が、インテリア素材の中で最重要であることは、先日のコラムで触れました。敏感な足の裏の感触で空間の心地良さが左右されるからです。 では、具体的な素材の選び方を、見ていきましょう。まずはフローリング。その中でも、採用頻度が高いのはタモ材やナラ材、あるいはアッシュやオークといった広葉樹系の樹種です。広葉樹系は、表面が比較的硬いものが多く、キズがつきにくく、肌触りもさらっとして...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2012/04/02 11:48

「ラフプラン」。家づくりで、いちばん最初の設計案。

「ラフプラン」。家づくりで、いちばん最初の設計案。 加藤幸彦(エス)です。 設計図のデータをいろいろ整理していますと、、出てきました。設計途中のスケッチ類や設計初期のラフプラン。 エスでは、お客さんに家づくりの相談をいただいたとき、まず最初の「たたき台」としてのラフプラン(ファーストプラン)を作って差しあげています。ファーストプランでは、かなり時間を掛けて完璧なプレゼンテーションを作成する設計事務所さんもあるようですが、当事務所「エス」はスピード勝...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2012/05/26 12:07

賢い間取り ~ホール・廊下編~

賢い間取り ~ホール・廊下編~ 日本の住宅で、特に問題だと思うポイントの一つが、廊下や、階段上のホールなど、「通路」として使われるパブリックスペース。 一日のうちで一番使われることが少なく(通る時しか使わない)、風通しも日当たりも悪いこの空間。果たして必要でしょうか?   海外の住宅を見てみると、「暗いホール」というのはほとんどありません。階段も吹き抜け状態になっており、階段上のホールはある程度広くて明るいのです。 日本...(続きを読む

松岡 在丸
松岡 在丸
(建築プロデューサー)
公開日時:2013/04/26 09:00

【土・日・祝も対応!】注文住宅や一戸建て建売の内覧会に同行します!

【土・日・祝も対応!】注文住宅や一戸建て建売の内覧会に同行します! ★ 一戸建て内覧会同行サポート ★ 産経新聞に紹介されました一戸建ての内覧会同行サポート!! 一戸建ての内覧会はどこをチェックすればいいのか??? 戸建ての内覧会が迫っていて、自分ではどこをチェックしたらいいかわからない・・・ そんな悩みってありませんか?   ◆このような方にはおススメです◆ 注文住宅の竣工検査に専門家の立ち会いをしてほしい・・・という方 一戸建ての建売住宅を...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
公開日時:2014/03/13 14:00

「クウソウノイエ」作品ページをアップしました。

「クウソウノイエ」作品ページをアップしました。 加藤幸彦(エス)です。 2014年2月に完成していました「クウソウノイエ」。 ようやく作品ページUPです。 キーワードは、 ・自然素材・ソラをおもう家・空想の世界のような家・スキップフロア・天井の高い、青空の下のリビングルーム 詳しくは「クウソウノイエ」作品ページをご覧ください。http://open-g.net/press/archives/1599 ******************...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2015/05/14 05:42

「住宅ができるまで」4-スケッチブックのなかに

「住宅ができるまで」4-スケッチブックのなかに 「住宅ができるまで」4-スケッチブックのなかに ----- さて、敷地に伺ってからは 頭の中を様々なプランが渦巻きます。 (それこそ夢の中にも登場します) そして、それをきちんと書きとめるために スケッチブックをいつも持ち歩いています。 ブックタイプのスケッチブック、耐水性のペン 回転式の色鉛筆、そして三角スケール。 もう、ずいぶん長い間この組み合わせです。 このセットがあれば、どこで...(続きを読む

廣部 剛司
廣部 剛司
(建築家)
公開日時:2010/07/09 17:34

良好地盤に建てる鉄筋コンクリート造の家の基礎

鉄筋コンクリート造(=RC造と言います)で、家を建てたKさん宅の基礎工法をご紹介致します。 Kさんの家は東京都某地区で、良好地盤の地域です。 2階建てで、1階がスタジオ、2階が自宅です。 建物の重さは構造計算の結果、65kN/平米でした。 地盤調査を行い,その結果、ローム層で、100kN/平米の強さです。 65<100なので、直接基礎(べた基礎)として基礎工法を選択しました。 べた基礎...(続きを読む

安藤 美樹
安藤 美樹
(建築家)
公開日時:2010/10/10 16:05

モルタル用通気下地シート

モルタル用通気下地シート 横浜で進行中の「ひなたハウス」。 ほぼ一般的となっている「外壁通気工法」。 防火サイディング等の外壁材であれば、容易く可能ですが、モルタル下地の場合、耐力壁の合板の上に通気胴縁を打ち、さらにもう一枚合板を張って通気する必要がある。倍の材料費と倍の手間賃が掛かってしまう。 この「モルタル用通気下地シート」は、必ず使用する透湿防水シートの役割を果たしつつ、通気も確保してくれるシート。 一石二鳥...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2010/12/15 18:04

練馬区田柄F様邸完成しました!<横長窓・縦長窓・四角い窓編>

練馬区田柄F様邸完成しました!<横長窓・縦長窓・四角い窓編> 先日お引き渡しを済ませました田柄F様邸の窓をご紹介致します。 窓を開けなくても快適に過ごせる高断熱・高気密FPの家だから 開かない窓を多用しても問題ありません。 こちらはリビングの西壁面。(写真上) スリット窓の間に大型TVを壁付けする予定。 縦長窓は内、外ともにカッコよくしたい方にお勧め。 また上部にあるような四角い窓はやはり内外ともにポイントがほしい時にお薦め。 こちらは階段の上がり口に...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2011/01/31 09:29

押入と床間の造作

押入と床間の造作 横浜で進行中の「ひなたハウス」。 1階のLDKと繋がる和室。 この8帖の和室の押入と床間の造作が進行しています。 向かって左が床間、右が押入。 床間と言っても、本格的なものではなく、シンプルなものに仕上げる予定です。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2011/02/22 17:00

コストダウンのポイント1

コストダウンのポイント1 家を建てる場合、誰でも際限なくコストがかけられるわけではありません。 建築工事は多岐にわたる材料、それを使って造る多くの業種が関わってきますので、タズナを引き締めていかないと、見積時には、予算の1.2倍や1.5倍に直ぐになってしまいます。 かといって、防衛策としてハウスメーカーが良く出してくる計画段階での概算見積、これって、あまり役に立ちません。 1/100の平面図と立面図等、たった、1,2...(続きを読む

遠藤 浩
遠藤 浩
(建築家)
公開日時:2011/03/31 23:50

単管足場を使ってカーボート!!

単管足場を使ってカーボート!! 足場の単管パイプを使って、カーポートや塀を造る方法です。 以前から、足場パイプを使って造りたいと思っており、私のブログで紹介したところ、アクセス数がかなり多かった情報です。 普通の足場を組むと、ジョイント部分がゴツくて、いかにも、“足場組んでます!”というようなものになってしまいますが、ジョイント部分がスッキリ、シンプル、これは、使えます。DIYでも出来る方法です。 溶融亜鉛メッキなので錆び...(続きを読む

遠藤 浩
遠藤 浩
(建築家)
公開日時:2011/04/24 23:00

地盤の良し悪しをある程度判断できる土地条件図

地盤の良し悪しをある程度判断できる土地条件図 昨日夜、TVのニュースバラエティ番組で 引越や住まいの購入の機に、 役所に行って旧河川の様子を調べるなど、 地盤について調べる人が増えているという 特集をしておりました。 千葉/新浦安の地盤の液状化の様子、 一戸建ての住まいが完全に傾いている姿が 写されておりました。 今回 被災の状況を実際に目にして 地盤の大切さにハッと気付かされた方も 多いのではないでしょうか。 今日は、御客様が事務所にいら...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2011/05/30 20:00

LDKに入ったところのアングル

LDKに入ったところのアングル 横浜で完成しました「ひなたハウス」。 LDKに入った時に見えるアングル写真です。 LDKのドアを開けていきなりすべてが見渡せるのではなく、ワンクッション設けた動線としています。 奥の窓から見えるのがプライベートパティオとなります。 引き渡し前のガランとした写真のアップですが、梅雨が明け、建築カメラマンによる撮影を予定しています。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2011/06/20 16:58

家づくりの目的=子孫繁栄~壱岐にて築100年以上の建て替え

週末、Sさま@壱岐の工事請負契約 今回の施工担当は、Sさまのお知り合いの工務店さん 建築地はSさんが生まれ育った場所、 増改築を繰り返した先祖代々の母屋(築100年以上)と 数十年前の建てられた倉庫を解体しての建て替え工事です。   増改築を繰り返しているとはいえ、築100年超となると 「建て替え」と一言では片付けられないものがあります。 現実問題として、離島に限らず、地方の...(続きを読む

小川 勇人
小川 勇人
(建築プロデューサー)
公開日時:2011/06/27 17:02

日本独特の流通経路とは...

工事と材料を分離に発注するとしても、 材料をどのルートで発注するかにより同じ材料でも値段が違う事があります。 そこで、建材の各メーカーやそれを商品として扱っている商社、問屋、小売店について調べてみますと、 意味のない処に利益を落としている建材の流通があることがわかりました。 たとえば、建材の場合多くは、 メーカーの発行しているカタログで品番を見て、発注します。 受注した小売店や問...(続きを読む

青沼 理
青沼 理
(建築家)
公開日時:2011/11/05 15:11

家の湿気・結露対策

家の湿気・結露対策 家の湿気・結露対策   住宅の中で湿気に気を使う場所と言えば、洗面脱衣室が最も気を使う場所かと思います。次いでトイレ・キッチン等となりますが、そう云った部分に気を配りながら結露対策を行います。下地材も含め吸湿性のある材料を多用し調湿効果を高めます。 http://www.yume-factory.jp/0-DT/DT-top.html この商品や伝統的な漆喰・珪藻土などが一例ですが、ご自分...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)
公開日時:2011/12/13 08:34

モルタルのキッチン

モルタルのキッチン 完成間近の埼玉県川口市にて進行中のMさんの家に作られたモルタルのキッチンでは、合板などで作られた下地に、ラス網を貼り付け、最終的にはモルタルかなゴテで仕上げることになるわけだが、アイランド型の大きなキッチンを比較的ローコストで作成することの出来る手法ということで、しばしば用いている。最終的には撥水材などの汚れ防止の塗装を施すだけでよく、何よりもどうしようもなくなった場合にはさらにモルタルの上塗り...(続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
公開日時:2012/01/20 20:47

健康住宅であるFPの家

健康住宅であるFPの家 毎日寒い日が続きます。 先日降りました雪が残っているのでなおさらですね。 我が家の金魚を飼っている甕の水の表面も毎日凍っております。 寒いとからだがこわばり 体の血流も悪くなるせいか、 私は肩こりを夏より感じます。 年のせいもあると思われますが、筋を違えたところも 冬は直りが悪い気が致します。 御客様への日ごろのご説明の中で、 言葉や図ではなかなか御理解いただけないのが 本当にFPの家があたたか...(続きを読む

野瀬 有紀子
野瀬 有紀子
(一級建築士 インテリアコーディネーター)
公開日時:2012/01/29 11:38

容積率に算入されないボーナス空間「インナーバルコニー」

容積率に算入されないボーナス空間「インナーバルコニー」 加藤幸彦(エス)です。 少しずつ空気が暖かくなってきているのを感じます。春は、もうすぐなのですね。 今日ご紹介するのは「インナーバルコニー」。外部だけれど、まわりを壁に囲まれた内部のような落ち着きのある独特な空間です。 暖かい季節になれば、自然と外の空気を感じたくなります。リビングのような居心地の良い外部空間「インナーバルコニー」をつくってみませんか。 写真の実例は、エスの作品「中庭のある白い家」...(続きを読む

加藤 幸彦
加藤 幸彦
(建築家)
公開日時:2012/02/22 10:20

自分で間取りを描くには?

自分で間取りを描くには? ●いきなりプランを書き始める事はプロでも行いません。 プランニングの初めはヒヤリングから始めます。自分の事は自分が一番良く知っていると思えば失敗します。もちろんご自分一人で住まわれるのであれば、それでも構いませんが、ご家族がどの様な意見を持っているかじっくり聞くことです。今の暮らしにどの様な不便を感じているか、将来の家にどの様な夢を抱いているのかなどです。 ●固定観念を取り除く それらをまとめて...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)
公開日時:2012/03/03 10:06

ホールダウン金物の配置はどの様にして決めるか?

法律により三通りの方法が定められています。 ●もっとも簡単なのは告示1460号第二号の表に則って金物を配置する方法です。書かれている表の通りの金物を配置して行けばそれでOKです。どの様な条件下でも安全を図っている為、他の方法に比べかなり過剰な金物が入る事になります。 ●同告示の但し書きにN値計算法が示されています。簡易な計算を行う事により、二号の表よりも華奢な金物を使用する事ができます。今もっ...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)
公開日時:2012/03/18 07:51

窓取り付け下地

窓取り付け下地 府中で進行中の「こぐまカフェ」。 窓の取り付け下地の工事が進行中です。 真四角にくり抜かれた所に窓が取り付きます。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2012/03/23 14:52

東京に免震住宅をつくるポイント

東京に免震住宅をつくるポイント 昨日は、免震住宅のプレゼンテーションをしました。 免震住宅を計画するには、事前にいくつか注意するポイントがあります。   免震住宅を計画する場合、建築基準法に基づく地盤で判定します。 第1種地盤とは、岩盤、硬質砂れき層、第三紀層以前の地層によって構成されている地盤。 第三紀層とは、約2350万年前~約7千万年前までに形成された地層のことで、 第三紀層は、建物の基礎を支持するには、極めて...(続きを読む

富樫 孝幸
富樫 孝幸
(建築家)
公開日時:2012/06/01 12:00

箱階段

箱階段 草加の家で製作した、箱階段をご紹介します。 箱階段にしたことで玄関に広がりが生まれました。手摺も軽いイメージで製作しており、上部の吹抜けも含め広い玄関スペースが生まれました。 詳しくはhttp://www.masuii.co.jp/へ  (続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
公開日時:2012/10/19 21:01

外観のお披露目

外観のお披露目 大田区で完成しました「ヨロイ」。 昨日の引き渡し日は雲一つない晴天。 少し早く現場に到着し、外観の撮影。 私自身の撮影ですが、お披露目です。 朝日が気持ちいい道路東側に窓が無い外観が、ご近所さんは不思議がられていましたが、中に入って頂いて驚いてもらう、私の狙いがバッチリ的中!!!!! お引っ越し後、少し落ち着かれたら、建築カメラマンによる竣工写真を行う予定です。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2012/10/21 09:28

完成から10年後の外壁

完成から10年後の外壁 完成から10年たった「阿佐ヶ谷の家」   完成から10年。点検・補修などをチェックする目安です。 「阿佐ヶ谷の家」は、ひさし部分からのわずかな雨だれによる 汚れ以外、きれいです。クラックもほとんどありません。   現場吹きつけ塗装は、汚れやすいといわれますが 素材や色の選択次第でそれらの問題を解決することができます。   ガラスの庇は年に1回、汚れを水で洗い流しているそうです。 ...(続きを読む

富樫 孝幸
富樫 孝幸
(建築家)
公開日時:2012/11/07 12:00

洗面室に病院用流し

洗面室に病院用流し 大田区で完成しました「ヨロイ」。 3階の洗面室の洗面ボールは、病院の診療室やナ処置室などで使用する、病院用流しを採用しています。 通常の洗面ボールより、幅、奥行き共、非常に大きく、特に深さが200ミリと深い為、ただ、顔を洗ったり、歯を磨いたりというだけではない、非常に多目的に利用できるのが、うれしい。 水栓は、蛇口が伸びるシャワータイプとし、大きな洗面ボールでも隅々まで届くよう配慮しています...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2012/11/26 11:47

木箱

木箱 大田区で完成しました「ヨロイ」。 全身ダークブラウンのガルバリム鋼板の固く冷たい外壁に包まれた外観の中に、温かみのある木箱のエントランス。 無垢材の羽目板の風合いと香り、温かみのある触感でお出迎えです。 (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2013/01/15 10:05

地震に負けない家をつくる!04

地震に負けない家をつくる!04 神奈川県綾瀬市 I邸 新築工事 基礎工事が完了しました。     いよいよ・・・・ 3/9(土) 土台敷き 3/13(水) 上棟 の予定です。 上棟~構造体が見えなくなるまで 随時、構造見学会受付けていますので 是非ご参加くださいね。(^^)v ご連絡お待ちしております。 (続きを読む

青沼 理
青沼 理
(建築家)
公開日時:2013/03/06 12:18

やっぱり木製建具 (6) 既成品を使わない理由

やっぱり木製建具 (6) 既成品を使わない理由 今時の既成品の建具は、ほんとによくできていると思います。それを使えば金額も安くなるし。。でも・・・・どうしてもそれを使う事ができません。建具は、家の重要な要素の一つなのに、安易に 「 選ぶ 」 事は、「 既成品を基準に考える 」 事になってしまうからです。つまり、 「 既成品に合わせる 」 という事。機能・目的・他の部分との取り合いによって、寸法や形が決まる デリケート な部分が建具です。それ...(続きを読む

志田 茂
志田 茂
(建築家)
公開日時:2013/03/10 10:00

30坪プラン 北側玄関3LDK 木造2階建て(手書きシリーズ)

30坪プラン 北側玄関3LDK 木造2階建て(手書きシリーズ) 【平面図】   【立面図】        (続きを読む

青沼 理
青沼 理
(建築家)
公開日時:2013/03/10 15:39

やっぱり木製建具 (8) フラッシュ戸

やっぱり木製建具 (8) フラッシュ戸 フラッシュ戸にガラスを入れた場合です。このようにガラスを入れるだけで建具もずいぶん表情が出ます。 私は、ガラスだけだと寂しいので、格子を入れます。 ----------------------------- 手作り家具のような家  ハモニカ(続きを読む

志田 茂
志田 茂
(建築家)
公開日時:2013/03/18 17:03

内装材の選考基準

外装材に続き内装材にも選定する基準があります。何を主眼に置くのかはそれぞれの家族構成や、敷地条件により異なります。 ●防汚性能 汚し屋さんのいる家では、この性能は必須です。塗材はその多孔質な特性から汚れが付着し易くお勧め出来ません。汚れを簡単に落とすには、ビニルクロスやキッチンパネルの様な合板類が適しています。 自然素材で汚れにくい材料を探すなら無垢の板材が両者の中間的存在です。 ●吸放湿性能 部...(続きを読む

福味 健治
福味 健治
(建築家)
公開日時:2013/03/28 09:02

白い箱

白い箱 「White cube (白い箱)」それは何もデザインしないことをデザインした箱。こだわりの要素を詰め込み、住む人 の個性に順応し染まる箱。出来る限りの壁や扉を排除し、広々とした空間の提案をしています。大きな吹き抜け を設け、1階と2階のタテの開放感も演出しています。 周辺を塀で囲んだパティオを設け、内と外の境界線領域を曖昧にし、屋内なのに屋外にいるような、屋外なのに 屋内にいるような、そんな曖昧...(続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2013/05/20 17:21

家作りを成功させる秘訣 キーワードを考える(2)

家作りを成功させる秘訣 キーワードを考える(2)   家を考える時に  自分が本当に実現したい事 自分がどんな暮しをしたいのか という事をよーく考え、実現したい事を 言葉 に表す事が大切 と前回書きました。 ⇒ 家作りを成功させる秘訣 キーワードを考える(1) とは言っても、その言葉を見つける事は簡単ではないかもしれません。 どのようにその言葉を見つけ出したらいいのか、 ひとつ例をご紹介します。 ** 写真は、「 白木の...(続きを読む

志田 茂
志田 茂
(建築家)
公開日時:2013/05/23 12:07

気持ちいい洗面室

気持ちいい洗面室 南向きの浴室につづく洗面室。 浴室と洗面室の境壁をガラス張りとし、南からの光を洗面室まで届かせています。 西側には、透明ガラスのハイサイド窓を設け、夕日が楽しめる様にしています。 真っ白な床壁のタイルに、真っ白な洗面台。 明るく、爽やかな洗面室で、今日の始まりを迎える朝は、本当に気持ち良いものです。  (続きを読む

松永 隆文
松永 隆文
(建築家)
公開日時:2013/05/24 10:14

南向きではないけれど明るい家は作れます [北向きの家(土地)]

南向きではないけれど明るい家は作れます [北向きの家(土地)] 北向きの土地でも明るい家は作れます。 写真は、東 南 西 をビルに囲まれた北側道路の土地に作った3階建ての2世帯住宅です。 上の写真は2階のリビング。 どちらの方角かわかりますか? 北側なんです。 この家に来る人は、このリビングが明るいので北側だとは思わないそうです。   どうして北向きの部屋でも明るいのか? どうしてこの家に来た人は北向きだと思わないほど明るいかというと・...(続きを読む

志田 茂
志田 茂
(建築家)
公開日時:2013/05/29 08:00

僕の夢は消防士さんになることです!

僕の夢は消防士さんになることです!   本日は、朝から福井でクライアント様宅をご訪問と建物を点検させていただいて・・・  ふとテーブルを見ると・・・はしご車と救急車のトミカが・・・  「僕の夢は、消防士さんになること!」とT君。    弊社クライアント様には消防士さんがおふた方おられますが、立派な消防士さんです。   いいですね!人命を尊重し人命を救助する。そんな尊い仕事仕事に就きたいなんて   嬉しい限りです!...(続きを読む

浜田 肇一
浜田 肇一
(工務店)
公開日時:2013/07/27 14:53

手術当日 心房細動カテーテルアブレーション

7月26日金曜日。 手技(手術)当日の朝だ。ぐっすり眠れた。 1つ驚いたことは、同部屋の方たちの「おなら」と「げっぷ」 私以外は、全員70才前後の男性。 私を入れて5人部屋だが、1人が「ぐぇ~」とゲップをすると 私もやらなきゃという感じで、3人が続くのだ。 「ぐぇ~」「ぐぇ~」「ぐぇ~」と3人がゲップをして 「ブリッ」と誰かが「おならで締める」という感じ。 普通の生活では、人前ではするな...(続きを読む

吉田 武志
吉田 武志
(建築家)
公開日時:2013/07/29 16:47

4,485件中 1~50 件目