(閲覧数の多い順)資産形成の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

資産形成 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

資産形成 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

73件中 1~50 件目 RSSRSS

ETFを賢く使おう

積立での投資信託は 本やネットで色々と取り上げられていて人気ですね。   特に人気なのが、購入時に手数料が掛からない ノーロードファンドと呼ばれるものですが   ◆住信アセットマネジメント ◆三菱UFJ emaxis の二つがとてもお手軽に感じるようです。   確かに悪くないです。   上記2商品の人気の秘訣は 「わかりやすい」 からでしょう。   大きく8つにカテ...(続きを読む

三島木 英雄
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2010/10/07 16:27

老後資金の準備、本当に大丈夫ですか?

老後資金の準備、本当に大丈夫ですか?  人生で必要な三大資金は、住宅資金 教育資金 老後資金です。  その中でも老後資金は、長生きをされる方であれば、誰にもやってくる課題です。そこで、平成26年 家計の金融行動に関する世論調査(金融広報中央委員会)から、私たちの老後に関する意識について考えてみたいと思います。 あなたのご家庭では、老後(今後)の暮らしについて、経済面でどのようになるとお考えですか。非...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/05/28 21:10

日本の投資信託 60歳!

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。  お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。    今から60年前の1951年6月、証券投資信託法が施行され、現在の投資信託が誕生しました。    公募投資信託の残高は65兆円に上るそうですが、個人金融資産に占める...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/07/08 23:00

日経BPnet「FP快刀乱麻」新着コラムのご紹介

日経BPnet「FP快刀乱麻」新着コラムのご紹介 日経BPnet にある「FP快刀乱麻」というコーナーでは、 様々なFPのコラムを読むことができます。(毎週水曜日更新) このたび、弊オフィス代表 平野泰嗣のコラムが掲載されましたのでご紹介いたします。 『「金持ち」だけでなく「金時持ち」を目指そう!』 とかくお金のことについて、深く考えすぎてしまいがちな世の中ですが、 こういう視点も取り入れていただけると幸いです☆ よろしければご覧ください...(続きを読む

平野 直子
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/07/19 14:17

取材報告「誰でもできる自分年金対策」

取材報告「誰でもできる自分年金対策」 先日、アブラハム・グループ・ホールディングス株式会社(http://abraham-holdings.co.jp/)の子会社で海外投資専門の投資助言会社、アブラハム・プライベートバンク株式会社(http://abraham-bank.co.jp/)へ取材をさせて頂きに東京虎ノ門へ行ってまいりました。      広島にいると触れる機会が少ないですが、東京では電車の広告やテレビコマーシャルなど...(続きを読む

吉野 裕一
吉野 裕一
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/08/01 12:00

NISA よくある質問 その1

Q1.現在運用中の株式や投資信託をNISA口座に移管できるか →現在、証券会社などの口座(特定口座、一般口座)に預けている株式や投資信託をNISA口座に移すことはできません。 平成26年1月1日以降、新たな資金で購入していただく必要があります。   Q2.どのような商品が対象となるのか →証券取引所に上場している株式、ETF、REITや、株式投資信託が購入でき、その配当金や売買益等が5年...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
公開日時:2013/09/04 11:28

ギリシャ危機への備え ~いつも手元に現金を~

ギリシャ危機への備え ~いつも手元に現金を~ 6月29日の株式市場は大荒れの展開でした。日経平均株価は20,109円95銭となり、先週の金曜日に比べ2.88%の下落となりました。 このような下落は過去に何度もあったので慣れっこですが、投資初心者にはショックに感じられることでしょう。経験者にとっても、ギリシャ危機の影響が長引かないか気になります。このような時、弊社のお客様には、 「現金や預貯金はいくらありますか。」 と必ずお聞きします。 す...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/06/30 21:44

お金に働いてもらいましょう!

お金に働いてもらいましょう! 皆さんは、お金を稼ぐために働いておられますか?資産形成を若いうちからしておけば、お金が自分のために働いてくれます。今回は、ロバート・キヨサキ著『金持ち父さんの子供はみんな天才』より、彼が9歳から金持ち父さんの仕事に同行して実体験から学んできた「お金を自分のために働かせる方法の学び方」を3つ紹介します。ロバート・キヨサキ氏が学んだ「お金を自分のために働かせる方法の学び方」①モノポリー(資産形成を学ぶ...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/06/30 17:20

流行の兆し iDeCo

iDeCo(イデコ) 個人型確定拠出年金の愛称です。 従来からありました制度ですが、2017年1月から加入対象者が拡大され、ほぼ誰でも加入でき、しかも節税のメリットもあり、一気に広がりそうな気配です。   (1)個人型確定拠出年金の概要 公的年金に上乗せして給付を受ける私的年金のひとつです。 掛金を定めて加入者が拠出し、加入者自らが運用し、掛金とその運用益との合計額をもとに給付 額...(続きを読む

大黒たかのり
大黒たかのり
(税理士)
公開日時:2016/12/02 11:10

日本“新興”なるか!?

こんにちは! さて、皆さんは、「日本振興銀行」をご存じでしょうか!? 名前をみると、何だか“公”な金融機関のような気もしますが… 最近、金融機関としては、ちょっと“目立った”テレビCMも流しているので、観たことがある方も多いのではないでしょうか。 同行は、主に中小企業向けの融資を専門としており、元金融庁顧問の木村剛氏が有志と共に2004年に設立した比較的新しい銀行です。 さて、このほど...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)
公開日時:2010/05/28 17:36

資産を作るための元手の創り方

江戸時代末期に生まれた本田静六氏のお金の 貯め方を紹介しましょう   同氏は明治・大正・昭和を生き抜いた 大富豪です   元手(タネ銭)の作り方について自著の中で 「4分の1天引き貯金」を推奨しています   手取りの4分の1を目安にして積立をする そして、残りの4分の3で生活費にあてる という方法です   余ったお金を貯金に廻すのは難儀だということ 何を云いたいのかを考え...(続きを読む

浅見 浩
浅見 浩
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2010/06/06 12:29

FPのオーディション!?

先日、あるお客様との初回相談でのこと。 その方は、私に会う前に4人のFPと すでに面談をしてきたということでした。 「4人ですか!? ということは私が5人目?」 そこまで打ち明けてくださらないだけで、 実はいらっしゃる方のなかには私を含め 複数のFPに実際に会って決めている方も もちろんいらっしゃるのでしょうが、 正直5人ものFPと実際に会ってから決めよう、 という真剣な方にお会いするのは初め...(続きを読む

照井 博美
照井 博美
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2010/07/07 12:00

サッカー日本代表に学ぶ投資ポジション

サッカー日本代表に学ぶ投資ポジション 今年のサッカーワールドカップの日本、強かったですね。 投資、家計などの整理を行う際にも、強かったものは マネできるものです。 以前の日本代表は何故弱かった???     【画像1】参照 にてわかりやすく整理してみました。 よーく見ると、点数を取るFW(攻めの投資)は 純日本の選手・・・ 簡単に言えば「日本株」でした。 中盤も微妙にバランスが悪く、守りのGK(保険)も古いまま・...(続きを読む

三島木 英雄
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2010/07/26 22:08

金や国債にお金が向かう理由

日経新聞の記事に”アメリカのドタバタ劇”という 表現が使われてるのを見て、思わず笑いそうになったのは 私だけでしょうか 国の威信をかけて、米連邦債務の上限引き上げ問題を解決 したとは言え、どうも根本的な問題を先送りにしているだけの ように感じます。結局、このような懸念が拭いきれず、マネーは 安全資産とされる国債や円、そして金へ向かっているのです。 このように国際的な影響力が高...(続きを読む

宮下 弘章
宮下 弘章
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/08/04 12:00

資産運用 少額から始める資産運用のセオリー

資産運用 少額から始める資産運用のセオリー 12月2日に、あるセミナーに参加し自己紹介した際に、同席者から、「投資顧問業と聞くと、資産が無いと相談出来ないイメージがあります」。と言われました。 私は、「1万円という少額から始める海外分散投資のセミナーも開催しています」「また、相談者の夢や希望を達成する為の資産運用で、堅実な資産運用をお勧めしています」と回答しました。同席者からは「相談しても良いかなと思います」との言葉を頂きました。 この...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/12/06 16:00

投資 基礎知識 単利と複利「72の法則」を知る。

投資 基礎知識 単利と複利「72の法則」を知る。 ◎複利の運用はお金がお金を産む効果があります。 皆さまの夢や希望実現のため、資産運用では「単利」ではなく「複利」の活用が有利です。 そこで「複利」と「単利」の違い、そして「72の法則」について述べさせて頂きます。 単利とは、元本だけに利子がつく計算方法で、例えば利率5%で元本が100万円の場合、毎年5万円の利子が得られますが、元本は100万円で変わりません。 複利とは、ある期間単位に元本と利子...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/12/09 16:00

資産運用 単利の代表定期預金は預替えで利息を増やしましょう。

単利の代表的な商品は、定期預金と国債、社債などの利付債券です。でも、定期預金も小まめに預け替えをすると複利と同様の効果があります。 2011年10月31日時点、3メガバンクの円定期預金の利率は、300万円未満の預け入れ金額1年のものは、揃って0.025%です。しかしながら、定期預金のキャンペーン金利で検索すると、100万円~300万円未満の場合で様々な金利が提供されています このように現在では...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/12/11 16:00

同じ利益を得るためにいくらの元本が必要なのか?

●同じ利益を得るためにいくらの元本が必要なのか? こんにちは お金を増やすマネードクター浅見です。 先日 吉野家から株主優待券が届いてちょっと嬉しいこのごろです^^ ところで、こんな視点で利益を捉えてみるのもおもしろいですよ。 現在、銀行の普通預金金利は0.01%です。 バブルの頃、定額貯金は9%くらいの利息がつきました。 では、年間10万円の利息を...(続きを読む

浅見 浩
浅見 浩
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/12/26 08:58

自分で決める年金掛け金(マッチング拠出)

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。   確定拠出年金とは、現役時代に掛け金を拠出して、その資金を運用し損益が反映されたものを老後の受給額として支払われる企業年金制度のことです。 詳しい説明はこちら⇒厚生労働省「...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/01/19 18:00

休眠口座

政府が突然「休眠口座の活用を検討したい」と言いだしてから、 「そういえばっ」と思いだし、お通帳の確認をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?    3月5日の日経新聞に休眠口座に対しての調査結果が掲載されていました。 『政府による休眠預金活用に賛成か?』との質問に対して 賛成派54% 反対派35%という結果がでています。 賛成派の主だった理由は 『金融機関の利益になるなら公...(続きを読む

寺野 裕子
寺野 裕子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/03/06 19:01

財産・資産はお金や不動産だけでない

皆さんの財産は何ですか?「お金」「株」「不動産」・・大事ですね。「家族」も大事ですね。 私が自分の財産の中で大切にしているもののひとつが「人脈」です。 最近、事業が加速度を増して進んでいます。それは私が10年以上お付き合いしている人達が互いに発展してきた結果として、相乗効果的に絡み合っており大きなビジネスへと進化しています。 事業提携などはやはり信頼が重要であって、10年以上付き合いあれば信頼が築...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/04/04 09:37

アフラックWAYS

今回、ご案内させていただきますのは、アメリカンファミリーの終身保険WAYSです。  http://www.aflac.co.jp/syushin/ways/index.html  この商品の特徴は、60歳になった時、年金、医療、介護、といった別の目的の保険に変更可能な点ですが、実は保険のかけ方によって、すごく貯蓄性の高い保険に変わります。  そのかけ方というのが、5年短期払いの前期前納です。  保...(続きを読む

佐野 明
佐野 明
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/08/03 10:00

公務員に確定拠出年金(401K)を

政府は、金融活性化の方策として休眠口座の活用などが挙げられていましたが、その中で公務員などに確定拠出年金(401K)を導入する案がありました。 現在、年金を自分自身で運用するという「確定拠出年金(401k)」は公務員や専業主婦などは加入できません。公務員の共済年金は会社員の厚生年金と異なり、職域加算という聖域があるからでしょう。 運用をほとんど知らない公務員に運用を費すにするのは「投資から運用」の...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/05/10 11:02

土地の価格にはいろいろな種類がある。

土地を購入したり、相続したりするときには何を目安にすればいいのか。 公示地価、基準地価、路線価、市場価格・・・。同じ土地でもさまざまな値段の付け方がある。 国と都道府県は毎年1回、それぞれ土地の価格を調べて公表している。 国土交通省が1月1日時点の価格を調べる「公示地価」(3月公表)と、都道府県が7月1日時点の価格を調べる「基準地価」(都道府県地価調査、9月公表)。 公示地価と基準地価はい...(続きを読む

佐々木 保幸
佐々木 保幸
(税理士)
公開日時:2012/09/17 01:00

【20代・30代向け】インフレ対応マネー計画

【20代・30代向け】インフレ対応マネー計画 はじめに日本経済は「少子高齢化」「財政不安」などから今後、より一層の自助努力の時代に入っていくと考えられます。今の暮らしを楽しみながら、豊かな老後を作るにはチョットしたことを知り、実行することで「やっとけばよかった・・・」と思う事もなくなるでしょう。 インフレ対策マネー計画で今の生活を楽しみながら、老後に対する対応をしておきましょう! 基本的考え方攻めと守りとは?攻めと守りとは? 一般的にマネーの...(続きを読む

三島木 英雄
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/01/26 15:52

ヘッジファンドのリターンはリスクの高さに見合わないのでは

ヘッジファンドのリターンはリスクの高さに見合わないのでは 前回までで、ヘッジファンドのあり方や手法の外観はおわかり頂けたと思います。 今回は、一般的な投資家として、ヘッジファンドを購入したら「儲かるのか」を考えてみます。 最初に結論を言えば、儲かるファンドもあるし、儲からないファンドもある、通常の金融商品と変わらない商品と言えます。 ハイリターンではあるけれども、ハイリスクの商品です。 リスクの種類は大きく言えば2つです。 一つには、仕組みの問題で...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/03/19 20:00

2013年8月16日対前週末(8月2日)の主要株価指数と主要商品先物価格の騰落率を掲載します。

世界各地の株価指数と商品先物価格の今週の騰落率を紹介します。 株価指数は39指数で、4地域の指数と、29ヶ国の指数で構成されています。日本は5指数、米国は3指数を捉えています。区分は先進国と新興国です。 主要商品先物価格は、限月の近いもの採用しています。 対比は8月16日の指数を8月9日で除し、単位は%です。なお、市場が休場の際は、前日の数値を使用します。 ★主要株価指数週間騰落率 ...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/08/17 11:00

お金持ちがさらにお金持ちになる理由

  金融機関勤務時代から上場企業社長や経営者や富裕層と未だに良く面談しますが、なぜこのような人達がよりお金持ちになるのか・・・それは「情報力」が違うのです。 例えばあるお金持ちには、銀行がお金貸したいために、銀行は真っ先に有利な情報を持ってきて大きな利益を得る・・・というようなことは何度も見ています。有る時はギリギリのインサイダー的な情報であったり。「お金がお金を呼ぶ」とはまさにこのことである。...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/11/08 08:20

資産運用 ビバ!!! マイクロソフトの資産運用ソフト、「マネープラスエディション」 について

筆者が使用していた、MSNマネー+エディションが到頭ダウンしました。 今まで4アカウントで、日々の現金・預金・投資・ライフプラン・及びバランスシートを記録・更新し、ライフプランとの乖離状況、資産バランスの状況が確認でき、また投資の結果も、投資開始から現在に至るすべてが確認できるすぐれたソフトでした。 例えば。下記は小生の投資成果の一部ですが。このようなアウトプットを1999年から毎月作成してい...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/12/01 17:00

NISAで高配当株の購入が増える

  資産運用をしやすくする少額投資非課税制度(NISA)が始まって1週間。NISAの実際の買い付けでは、高配当の銘柄に人気が集まったようです。 トップは「武田薬品工業」らしいです。確かに武田は4%近くありますから、25年位保有すれば元本がゼロになってもよいでしょうから。 当誌は長期で考えることが大切で、その様な点でも高い配当狙いはよいでしょう。ただ高配当をねらってその会社が倒産してしまっては意味...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/01/11 14:44

NISAって良いとこばかりが報道されすぎてますよね?

NISAって良いとこばかりが報道されすぎてますよね? 最近、やたらと携帯に煩いぐらいの電話や郵便でNISAの勧誘が金融機関からありませんか?口座開設したら2000円プレゼントするからみたいな電話やDM。大概、うっとおしいです。 私は、実際、未だ何処の会社にもNISA口座は作ってません。 上場株式、公募株式投資信託等の譲渡益、配当金、分配金が非課税だとか、年間100万円まで投資が可能とか、どの会社のホームページを見ても良いとこばかりが赤字とかで大き...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/01/18 12:29

定期預金をどこにしようか?

  定期預金をしようと思いますが、どの金融機関が良いのか悩むところですね。「じぶん銀行」は1.0%で広告していますが、良く見ると3ケ月だし、100万円の場合だし、あまりメリットないですね。 一番良さそうなのは「大阪シティ信用金庫の夢ふくらむ支店」ですかね。いわゆる地方金融機関のインターネット支店ですが、「どこからでも」「手軽に」電話で申し込めて、利率も0.43%だし、これにしようと思いま...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/01/20 09:16

アラフォー女性のためのマネーセミナー開催のお知らせ

アラフォー女性のためのマネーセミナーを開催いたします!(平成26年2月1日・大阪にて) 漠然とした老後のお金の心配を解決しましょう! 今回なぜアラフォー女性が対象かとといいますと・・・ お金を限りなくリスクを抑えて、増やしていくためには、「長期投資」時間を味方につけるということが重要なポイントになってきます。 「長期」といいますと、10年以上~でしょうか。 10年でもよいのですが、より安...(続きを読む

山下 幸子
山下 幸子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/01/28 13:46

全社員に「臨時賞与100万円」

  インターネット証券大手の松井証券は、3月末に全社員を対象に通常の賞与とは別に一時金を正社員平均で100万円を支給するようです。また正社員だけではなく派遣社員や嘱託社員にも支給するとのことです。 なんと羽振りの良いことでしょうか。アベノミクスにより昨年は株価が大幅に上昇したため証券業界は絶好調ですね。 昨年1年間で株価は57%上昇しました。投資をしている人としていない人は資産に大きく差がついて...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/02/03 09:21

資産運用セミナー 投資の基礎知識:ETFで作る国際分散投資ポートフォリオ

★ 特徴 講師は、保険や投資信託を販売しないファイナンシャル・プランニングの専門家が務めます。 あなたのセカンドライフ・プランに適した期待リターンとリスク許容度で、資産配分とボートフォリオの構築を口座開設から銘柄選定までサポートします。 ★対象者 ・本年に入り、株式やREITの乱高下で、投資に不安を抱いている一般投資家。 ・株価急騰を受けて、投資をこれから始める初心者。 ・勧められて購入した投信...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/02/25 17:07

世界各国株価指数・商品先物価格・長期金利の週間騰落率(2014年4月25日/4月18日)

世界各地の株価指数、商品先物価格及び商品指数の週間騰落率を紹介しています。 ★トピックス&地域別状況  今週は、2013年9月30日~2014年4月25日の期間のTOPIX(黄色)と世界株価指数(先進国)(ブルー)とエマージング諸国株価指数(赤茶)の騰落推移を比較しています。 先進国株価指数トータルは今週少し下がりましたが9月30日に対して8%を超えるレベルを維持しています。また、新興国株価指数...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/04/27 18:00

NISAが広がりつある

  2014年に開始した少額投資非課税制度(NISA)を涼しで、口座数は421万口座、総額6,080億円になったようです。NISAは利益に対する税金が非課税なのでメリットはありますが、株価や投資信託の価格が上がらないとメリットはありません。 口座を開設した人で、投資未経験者が1割と、NISAもまだまだこれからですね。 投資はしっかりと勉強が必要なので、しっかりと知識を習得してから投資をしましょう...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/05/29 10:08

「野村證券の“売れ筋投資信託”を分析してみた!」

こんにちは! さて、今日は「特典動画」のご案内をさせていただきます。 私たちの会社では、今年から国内投資信託についても助言業務を開始しましたが、海外ファンドに比べて言えることは、「すでに投信を保有されている投資家が多い」ということです。 そして、大半の方の共通点としては、 ・金融機関のお薦め、または「売れ筋投信」を購入している ・その都度買い増しているため、「偏ったポー...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)
公開日時:2014/10/17 12:42

日経平均2万円。今から株式投資をするべきか?

 日経平均は4月28日現在、20,058円95銭になっています。 15年前と同じような状況になっています。商工会議所青年部の仲間からも、 「株式投資はしておくといいよ。」 といったような声が聞かれるようになりました。日経平均2万円到達を喜ぶと同時に、このような時期だからこそ気を引き締めなければと思います。1998年の1ドル=140円であった時、コメディアンがこれからもっと円安になると言った1か...(続きを読む

上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/04/30 00:13

資産運用(1)お金にも働いてもらう(保険の見直し・山下FP企画・西宮)

  人生90年が当たり前になった今、 老後の人生は想像以上に長くなっています。 この長い期間を心豊かに過ごすには、 やはりある程度のお金が必要です。 しっかり働いて収入を得ながら、 家計を引き締めていくことは当然ですが、 それだけでは十分とはいえません。  20年以上低金利のため、 預金で増やすことは期待できない状況です。  だったら、自分たちだけでなく、 お金にも働いてもらいましょう。...(続きを読む

山下 幸子
山下 幸子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/05/18 09:00

資産運用(2)大きく増やす複利効果(保険の見直し・山下FP企画・西宮)

  資産運用のメリットを理解するために ぜひ知っておきたいのは、 利息の付き方である 「単利」と「複利」の違いです。  長期にわたる運用をする場合、 単利と複利では最終的な結果に 大きな差が出てくるからです。  単利とは、 当初預け入れた元本に対してのみ 利息が付く計算方法です。  例えば、 1000万円を年利5%で 単利運用した場合、 毎年の利息は50万円で一定です。  一方、複利...(続きを読む

山下 幸子
山下 幸子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/05/19 09:44

世帯貯蓄 1800万円(保険の見直し・山下FP企画・西宮)

  総務省は、2014年の家計調査(貯蓄・負債編)を発表しました。       それによりますと、 2人以上の世帯における1世帯当たりの金融資産額の平均値は1798万円で、 前年に比べ59万円、3.4%の増加となり、 比較可能な2002年以降最高となりました。       金融資産の主な内訳は、下記の通りとなっています。       (項 目)         (金 額...(続きを読む

山下 幸子
山下 幸子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/05/27 10:00

運用格差がますます広がっている

自分自身の老後の年金を投資商品等選択する「確定拠出年金(401K)」 株高と円安のためにその「確定拠出年金(401K)」の加入者の利回りの格差が広まっています。 この2 3年の間に運用をしてない人は(元本確保型選択)の人はほとんど元本が増えていませんが、運用商品を選んでいる人は10%から30%の運用益を得ています。 弊社もこの制度を取り入れていますが、私もスタッフも20~30%のリターンを得...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/07/03 08:54

発表!アラサーアラフォーは外貨建て保険で貯蓄せよ

発表!アラサーアラフォーは外貨建て保険で貯蓄せよ アラフォーお悩み110番のコンサルタント植村哲也さんが書いたブログ記事をご紹介します。皆さんは外貨建て保険って知っていますか?30年後の未来のお金の問題って考えたことありますか?植村さんがアラサーアラフォー世代の個別相談で話す内容をまとめた内容だそうです。 ↓↓こちらをクリック↓↓http://seimeihoken35.com/gaikadatehoken/ (続きを読む

本森 幸次
本森 幸次
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/08/24 08:58

生命保険でお金は増やせるかという、永遠のテーマについて話そう

なぜ、生命保険でお金を増やそうとするのか、それが最初の関門 しつこく何回も書きましたが、かつては単純に「定期預金をする」「円建ての個人年金保険に加入する」なんていうことでお金がど~んと増えていました。 私が今から7年ほどまえにアクサ生命にいたころ、すでに年金保険を受け取り始めていたひとがいたんですが、それはそれは、かなり凄まじい増え方の個人年金保険でした。 また、うちの家族も少しお金がまとま...(続きを読む

石川 智
石川 智
(ファイナンシャル・プランナー)
公開日時:2015/09/22 16:53

ゲッ!国債の金利がついにマイナス

国債の金利がマイナスになることをこれまで考えたことがあるでしょうか? 昨日、日本国債などを取引する東京債券市場で長期金利の指標となる10年物国債の市場利回りが一時、マイナス0.010%に低下し、史上初めてマイナスとなりました。 日銀が先月29日にマイナス金利の導入を決定し、金融機関は日銀に資金を預けると損をするため、国債の購入を増やし、国債価格が上昇して金利が急低下したようです。また昨日...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/10 08:48

ドル一時110円 ひえ~、

ひえ~、少し前まで120円だったのが110円に円高ですよ。 世界経済が不安定になり、安全資産である「円」に集まっているみたいです。 なんかリーマンショックの様な怖さはないですが、金融不安が起こりそうで怖いです。(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/12 10:27

「IFA JAPAN Blog 運用開始!」

こんにちは! さて、この度、「資産運用」の専用サイト ”IFA JAPAN Blog”を立ち上げました。   今後、こちらのサイトにさまざまな情報を掲載しますので、 宜しければ活用ください。   海外ファンド関連情報 「この時期に元本確保型ファンド登場!」 http://www.ifajapanblog.com/%e3%81%93%e3%81%ae%e6%99%82%e6%9c%...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)
公開日時:2016/02/19 09:54

マイナス金利の中、預金金利を上げる信用金庫

今信用金庫が注目を浴びつつある。大手銀行と同じことをしていては勝てないからです。 一部の信用金庫で金利を引き上げるところもあり、超低金利時代の中、脚光を浴びています 例えば、熊本第一信用金庫(熊本市)は、多額の教育ローンや住宅ローンを抱える50歳未満の新規預金者の金利を優遇する「若者金利アップ定期預金」の取り扱いを始めた。50万円以上を1年間預けた場合の金利は年0・1%と従来の0・025...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/22 08:43

ゆうちょ銀行また金利下げた

ゆうちょ銀行が通常貯金の金利をまた下げて今月2回となります 日銀がマイナス金利を導入した影響で「ゆうちょ銀行」は金利をさらに引き下げる方針です。 具体的には既に今月9日から通常貯金の金利を0.02%まで引き下げていましたが、新たに23日から通常貯金で0.001%にまで引き下げます。 100万円貯金しても税金引かれたら10円にもならない・・・(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/02/23 08:49

73件中 1~50 件目