(閲覧数の多い順)地震保険の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信 - 専門家プロファイル

地震保険 の専門家が生活やビジネスに役立つコラムを発信

地震保険 に関する コラム 一覧

表示順序:
新着順
閲覧数の多い順

49件中 1~49 件目 RSSRSS

  • 1

火災保険 14

火災保険 14 昨日は地震保険の対象となるものについて紹介しました。 今日は、地震保険で保険金が支払われる場合について紹介致します。 地震によって火災 損壊 埋没またや流失による損害を受け、保険の目的が「全損」や「半損」、「一部損」の損害を被った場合に保険金が支払われます。 ポイントは支払い方法が「全損」 「半損」 「一部損」の3パターンしかないことです。 ではいくら支払われるか? ...(続きを読む

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/06/09 00:14

地震保険について

地震保険契約数、昨年度末で140万件突破 損害保険料率算出機構が18日発表した2011年度の地震保険の保有契約件数は1年前に比べ10.5%増の1408万8665件となり、年間の増加契約件数は134万985件で過去最高だったと発表した。 これは東日本大震災の影響で、東北を中心に新規の加入者数が増えたためです。 地震保険は火災保険とセットでないと加入はできませんが、現在火災保険に加入していれば途...(続きを読む

相馬 純
相馬 純
(保険アドバイザー)
公開日時:2012/06/28 17:50

火災保険見直し・・・・・地震保険の加入率が過去最高

火災保険見直し・・・・・地震保険の加入率が過去最高 平成23年度の新規契約火災保険のうち地震保険を付けた全国平均の割合が、 前年度比5.6ポイント増の53.7%となり、同機構が集計を開始した平成13年度以降、 過去最高となった。 11年3月の東日本大震災では地震が原因の津波、火災、倒壊の被害が大きく、 防災意識が急速に高まったためとみられる。 住宅ローンの返済期間中に、地震で倒壊してしまったら? 火災保険に加入してる方はセットで地震保...(続きを読む

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)
公開日時:2012/08/24 08:37

地震保険は本当に必要?

「地震保険は本当に必要?」という相談を良く受けます。 地震保険は保険料が高いというイメージが強く火災保険に加入をしても、 地震保険荷は「加入していないという方が多くいました。 現在でも、火災保険に加入している方の約半分は地震保険に未加入という 統計が出ています。 しかし、地震保険に加入していないと、地震が原因で火災が発生した場合は、 火災保険では保険金が支払われません。 ですから、地...(続きを読む

相馬 純
相馬 純
(保険アドバイザー)
公開日時:2012/12/07 17:39

地震保険の備えは大丈夫ですか?

今朝の地震は凄かったですよね?私は関西に住んでいるので思わず阪神大震災の事が頭を過ぎりました。 実際、私のお客様でも淡路島とかで被害が出ています。 皆さんも、御自身の火災保険が何処まで対応となっているのかを含め再度、見直す良い機会かも知れませんよ。 そもそも地震保険とは、地震、噴火、津波を原因とする火災、損壊、埋没、流失によって建物または家財が損害を受けた場合に補償する保険です。 言い方を変えれ...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/04/13 17:54

地震保険の概要と申請方法

今回の熊本地震で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。被害は熊本だけでなく、大分県にも及んでいるようです。私の住む福岡も震度5の揺れはありましたが、今のところ大きな影響は出ていない状況です。しかし、まだまだ余震が続いています。被災地の皆様は命を守ることに精一杯で、生活の再建どころではない状況にあると思います。少しでも何かお役に立てることはないかと思いましたので、東日本大震災の時に@nifty...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/04/17 11:21

地震保険の値上げと改正

地震保険の値上げと改正 保険料率算定の基礎となる地震リスクが見直された関係で来年度には地震保険料は確実に上がると思われます。 2014年に全国平均で15.5%も引き上げられたのは記憶に新しいですが来年1月に再度、上がる事となり家計の負担は又々、増える事になりそうです。 併せて地震に因る損害の認定基準も、今までの「全損」、「半損」、「一部損」の3区分から、4区分に変更となり「半損」が「大半損」と「小半損」に分かれる事と...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/06/04 17:16

地震保険の問い合わせが殺到

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。  お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。     今回の大震災をきっかけに、損害保険各社に地震保険の問い合わせが殺到しているそうです。    今のところ、首都圏や北関東在住者からの問い合わせが多いようですが、被害...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/03/22 17:29

損害保険の豆知識 地震保険のしくみと商品概要

ファイナンシャルプランナーが天職! BYSプランニングの釜口です。 今回のコラムは大震災後、地震保険に関するご質問が多いということもあり、 特別に「損害保険の豆知識」という内容で、 地震保険についてお伝えいたします。    東日本大震災は損害が甚大だっただけに、 地震や津波に対しての補償を強く意識された方も多いでしょう。 公的な補償だけでは賄いきれない損害について、 自己責任で確保しておかなけ...(続きを読む

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2010/11/18 10:01

火災保険と地震保険と加入率

住宅を購入すると、火災保険に加入するのが一般的です。 火災保険は「住宅火災保険」「店舗総合保険」など種類が多く、 保険金の対象となる範囲がそれぞれ異なっています。 ちなみに住宅購入の際には、水害、水漏れ、盗難等の被害でも 保険がきく、「住宅総合保険」への加入を是非おすすめします。 ところで、勘違いしてしまうのが、家財に対する保険です。 実は、火災保険では”家財”の損害はカバーさ...(続きを読む

宮下 弘章
宮下 弘章
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/01/19 09:00

地震保険 東北地方太平洋沖地震

地震保険 東北地方太平洋沖地震 このたびの地震によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。 損害保険各社では、地震保険をご契約されている建物または家財について損害を調査し、損害の程度に応じて保険金をお支払いいたします。 1 地震保険はどんなときに払われるか? 地震保険は、地震・噴火・津波が原因で火災・損壊・埋没・流失した...(続きを読む

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/03/12 02:57

地震保険 保険金お支払い 査定方法

地震保険 保険金お支払い 査定方法 東京では建物が壊れた!という事故はあまりまだ聞きません。 家財が壊れたという事故報告は入ってます。 保険金はどうやって払われるのか? かなりアバウトですがこれについて今日は書きます。 まず損害があった家財を【分類】・【品目】ごとにチェックします。 【食器陶器類】・・・【食器】 【食器陶器類】・・・【陶器置物】 【食...(続きを読む

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/03/20 00:00

震災時における保険について

震災時における保険について ●地震保険について 3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、 亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。 また、被災された皆様や、そのご家族の方々へ、心よりお見舞い申し上げます。 テレビでの報道でがれきの山となった自宅から預金通帳や保険証券を探している方の映像がありました。 被災地の皆様におかれましてはまだ保険金の請求どころではない方も多いかと思います...(続きを読む

近江 佳美
近江 佳美
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/03/21 14:51

損害保険契約者保護機構

損害保険契約者保護機構 万一、損害保険会社が破綻した場合は、セイフティーネットが準備されています。それが、損害保険契約者保護機構です。 損害保険契約者保護機構では、保険契約者が加入している保険契約を保護するため、破綻保険会社の保険契約の移転等を受け入れる救済保険会社等の有無により、次のような仕組みを設けています。 保険契約者保護のしくみ 1 救済保険会社等が現れた場合には、同社へ...(続きを読む

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/04/20 00:55

『「自分は大丈夫」なんてことは一つもない』

 東日本大震災から約2ヶ月以上が経過しようとしています。  まだ、私の中でこの東日本大震災に対して何ができるのか、という明確な答えが出ないまま日々自問自答を繰り返しております。  今回の震災で感じたことは「自分は大丈夫」なんてことは一つもないということです。日本は地震の多い国だということは皆さんご存じでしょう。しかし、その日本に住んでいる自分たちが地震に遭い、家を失い、職を失うと、どこまで考え...(続きを読む

高津 嘉邦
高津 嘉邦
(保険アドバイザー)
公開日時:2011/05/31 15:05

自動車保険 見直し 10

自動車保険 見直し 10 今日は搭乗者傷害保険についてです。 保険金が支払われる場合 自動車事故で、被保険自動車の運転者や同乗者が、死亡したり、後遺障害または傷害を被った場合に保険金が支払われます。 被保険者の範囲 搭乗者傷害保険の被保険者は、被保険自動車の正規の乗車装置または当該装置のある室内に搭乗している者です。ただし、極めて異常かつ危険な方法で搭乗中の者を除きます。 支払われる保険...(続きを読む

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/07/07 01:24

保険 見直し 地震 5

保険 見直し 地震 5    昭和56年(1981年)に建築基準法が改正されています。 新耐震設計法 実際に新耐震設計基準による建物は、阪神大震災においても被害が少なかったとされております。つまりそれ以前に建築された建物のお住まいの方は早期に対策を講じた方が好ましいと言えるでしょう。 その一つ地震保険(それ意外は過去のblogを参考にしてください)についてです。 居住用建物、家財の契約には...(続きを読む

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/08/09 23:34

保険 見直し 地震 5

保険 見直し 地震 5    昭和56年(1981年)に建築基準法が改正されています。 新耐震設計法 実際に新耐震設計基準による建物は、阪神大震災においても被害が少なかったとされております。つまりそれ以前に建築された建物のお住まいの方は早期に対策を講じた方が好ましいと言えるでしょう。 その一つ地震保険(それ意外は過去のblogを参考にしてください)についてです。 居住用建物、家財の契約には...(続きを読む

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/08/13 23:12

地震保険の免責条項

地震保険の免責条項 今回の東日本大震災に伴うマンションで起きた漏水事故についての判決が東京地裁でありました。 今回、大震災でマンションの一室の電気温水器の配水管に亀裂が生じ、階下の部屋が水浸しになりました。それに対して水漏れがあった部屋の住人が火災保険と契約していた財産保険は、地震で他人に損害を負わせた場合は保険金を支払わない免責条項があると支払いに応じなかったのが発端です。 それに対して地震の免責条項を根拠に保...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/10/25 18:56

地震保険の改正

地震保険の改正 今回、財務省と損害保険業界が、地震保険の補償内容を拡大する検討に入りました。 主な内容としては「火災保険の50%」と定められている保険金の支払い上限引き上げ等です。併せて昔から言われている大震災の発生リスクが高い関東地方や東海地方の保険料の値上げも検討するとのことです。確かに自動車保険でもそうですが、地域に因っては災害のリスク度は大きく違いますからね。 実際、被害に遭われた方の中には余りにも大...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/10/25 19:16

『地震保険等上乗せ担保特約』

あまり保険商品で『これはスゴイっ!!』と思わせてもらえることってないのですが、 珍しく『これは見っ~け!』と思わず心の中で叫んだ商品があります。   東京海上日動火災保険さんの『地震保険等上乗せ担保特約』です。 特約なのであくまでオプションですが、地震保険と組み合わせることで 建物価格(時価)の最大100%補償が可能となるものです。   通常の地震保険って最大で基本となる火災保険の保...(続きを読む

寺野 裕子
寺野 裕子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/01/24 18:31

地震保険の総支払限度額について

地震保険の総支払限度額について 先週の金曜日より、地震保険の総支払限度額が従来の5兆5,000億円から、6兆2,000億円に引上げられました。   この改正により、今後、加入者増が予想され、東南海を始めとする大規模地震に対しても支払資金を確保し、安定させる事により安心して加入して頂ける様になりますね。   今回の改正により、総支払限度額は、関東大震災クラスの震災が発生した場合においても、支払保険金の削減が生じないような水...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/04/09 22:11

地震保険の付保率が50%を上回りました!

地震保険の付保率が50%を上回りました! 発表に因ると、平成23年度の火災保険加入者の内、地震保険も契約した人の割合の全国平均が53.7%になった様です。 昨年の東日本大震災以降、地震保険への関心が高まり、初めて50%を突破しました。実際、私のお客様も震災以降、新規で火災保険にご加入頂いた方は100%の確率で地震保険を加入されました。 地域別では宮城が、付帯率が全国トップの81.1%にも達しました。ある意味、凄い数字です。他にも、高知...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/08/24 03:21

地震保険加入のお勧め

3月11日は日本にとって特別な日になりました。 東日本大震災から2年、犠牲になられた方々に改めてご冥福をお祈り 申し上げますとともに、一日も早い復興に向け、日々ご尽力さてている方々に 敬意を表します。 日本は地震大国と言われておりますが、政府や損保協会の地震保険加入広報活動 にもかかわらず、加入率が低いのが現状です。 私たちは様々なリスクに対して保険加入によって万が一の準備をしていま...(続きを読む

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)
公開日時:2013/03/14 05:05

安心した頃が危ないと言えますよね。

淡路島で発生した最大震度6弱の揺れを記録した地震の余震が昨日は続き不安になられた方も多いのではないでしょうか? 大阪管区気象台の発表に因ると午後9時現在で震度1以上の余震とみられる地震は16回に上ったそうです。気象庁は今後1週間、最大震度5弱程度の余震が起きる恐れがあるとして引き続き注意を呼び掛けています。 私のお客様でも被害が出ている様に13日午後6時現在で淡路島の淡路市や洲本市などでは一部損...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/04/14 21:39

M8以上の巨大地震がきたら??・・・緊急地震速報・地震保険で備える!!

政府の地震調査委員会は24日、南海トラフ沿いで起きる巨大地震 (マグニチュード8以上)の確率を今後30年以内では60~70%と公表しました。 この数値は驚くべきすごいものです。 日本は毎日のように、国のどこかで地震が起こる地震列島。 先日も阪神淡路大震災を思い起こすような大きな揺れがあり、 東日本においては大震災後も頻繁に地震が発生しています。 では、巨大地震に対する備えはどうすればい...(続きを読む

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)
公開日時:2013/05/28 09:06

地震保険料の値上げ

地震保険料の値上げ 記憶に新しいところでは先日の淡路島の地震ですが、富士山の噴火の可能性等を含め日本列島全体が大地震のリスクを抱えています。又、東日本大震災による支払いの増加に伴い地震保険が年内にも大幅に値上げされる可能性が高くなりました。 現在、言われてる保険料率の引き上げ幅は平均15.5%で最大で30%です。併せて、値上げだけではなく耐震性能が高い建物に関しては過去の事例からも被害を大きく抑えられる事が判明した...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/06/20 01:10

地震保険料が2014年7月から引き上げ!長期契約で節約しましょう!

地震保険料が2014年7月から引き上げします。 保険料を抑える方法としては、 契約期間を長くする!そして一括で支払う! これで1年あたりの保険代金は下がります。 最長で5年までOK!約11%減らせます。 契約の仕方を工夫する事で節約が出来ます。   火災保険についても無駄を省きダイエット! この機会に火災保険の補償部分を見直しをしましょう。 特に住宅ローンを組まれ金融機関で一括払...(続きを読む

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)
公開日時:2013/08/15 09:31

地震保険は生活安定の一時金

東日本大震災で「地震保険に入っていて良かった」と聞きます。 地震保険に入ってない人は、国や自治体の対応のみとなります。 住宅が被災した場合、「被災者生活再建支援制度」での支払は、 全壊で100万円、半壊で50万円の起訴支援金に加え建設や補修など再建方法に応じ 50万円~200万円の加算支援金が受け取れます。 それでも最大300万です。 内閣府が被災した世帯を対象に調査したところ、 再...(続きを読む

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)
公開日時:2013/08/28 09:16

2014年7月から地震保険料平均15.5%値上げへ

先日保険会社さんから聞いたのですが(以前ニュースにも出ましたが)地震保険料が大幅にアップするようです。平均15.5%ですが、都道府県により増減は大きく変わり関西のほとんどは南都30%近くも保険料アップ! 地震保険料は損害保険料率算出機構が決めておりどの保険会社でも保険料一緒。しかも契約は1年か5年更新。だから保険料アップなってもどうしようもないのですが、ひとつだけ保険料削減方法があります。それは...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/10/10 08:36

地震保険の総支払限度額が6兆2,000億円から7兆円へ引上げられました

地震保険の総支払限度額が6兆2,000億円から7兆円へ引上げられました 余り知られていませんが地震災害は巨額の保険金支払をもたらす可能性がある為、地震保険では、保険責任の大半を日本政府が再保険により引受けています。 しかしながら、日本政府といえども無限に責任を負うことは出来ないので、1回の地震等における民間責任部分も含めた保険金の支払限度額が定められています。因みに、この金額を総支払限度額といいます。 総支払限度額は、関東大震災クラスの震災が発生した場合においても...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2014/04/02 10:35

個人宅・店舗・事務所の地震に備える

東日本大震災から早3年の年月が経ちました。そこからの流れで地震保険の見直しが行われます。今回の7月の保険料の見直しもその流れとなってきます。個人宅や店舗併用住宅は住宅用の地震保険として、あまり規制もかからずに通常の代理店さん経由などで保険の申し込みができてきます。しかし店舗のみや事務所などの企業向けの物件については、地域と扱いの保険会社によって様々な引き受けになることを一般の方は、あまりご存知あり...(続きを読む

井浪 啓之
井浪 啓之
(保険アドバイザー)
公開日時:2014/06/26 14:26

又、上げるの地震保険!

又、上げるの地震保険! 今回、住宅向けの地震保険料を決める損害保険料率算出機構が、政府による首都直下地震の発生確率予測が大幅に上昇したことを受けて、保険料を全国平均で約30%引き上げる必要があるとの試算を纏めたとニュースで流れましたね。早ければ来年から実施するとの意向です。 新規加入の方は当然ですが、既に加入している方も契約更新時に値上げが適用される事になり、消費税増税等も合わさり家計の負担はより一層、厳しい状況となり...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/05/05 13:22

地震保険料3割値上げを検討(保険の見直し・山下FP企画・西宮)

 毎日新聞は、 「住宅向けの地震保険料を決める損害保険業界の団体が、 政府による首都直下地震の発生確率予測が 大幅に上昇したことを受けて、 保険料を全国平均で30%引き上げる必要があるとの試算を まとめたことが分かった。」と報じています。 試算したのは、 損害保険料率算出機構で、 地震保険料は、政府の発生確率予測をもとに機構が計算し、 金融庁の認可を得て決定されます。  住宅向け地震保険は、...(続きを読む

山下 幸子
山下 幸子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2015/05/08 09:00

KBC(九州朝日放送)ニュースピアの地震保険の取材

KBC(九州朝日放送)ニュースピアの地震保険の取材 ファイナンシャルプランナーの久保逸郎です。 先週13日の夕方のKBC( 九州朝日放送)のニュースピアで地震保険について取材を受け、コメントが放送されました。 同番組の取材を受けたのは、2013年に消費税増税が住宅購入に与える影響について話して以来でした。 今回は熊本地震を受けての流れですが、損害保険協会や保険代理店ではなく、客観的な立場でのコメントが欲しいとだったので率直に話しました...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2016/05/16 17:20

地震保険とは?

地震保険とは 政府と民間の保険会社が共同で運営している制度です。 補償額は火災保険の30~50%の範囲で (現在では上乗せもございますhttp://profile.ne.jp/w/c-176562/) 地震保険の保険金だけで必ずしももとどおりの家を再建を出来ませんが 生活安定の一時金として受け取る事で、新たなスタートが出来ます。 公的給付だけで頼りになると考えない方が良いでしょう。 ...(続きを読む

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)
公開日時:2016/10/25 09:42

地震保険で100%カバーする!!

近年では各社、さまざまな商品がございます。 本来、地震保険の補償額は火災保険の30~50%の範囲ですが、 当店より、 補償を拡大した特約付帯で地震保険の補償を上乗せして100%にできる商品をご案内出来ます。 それは、「地震危険等上乗せ補償特約」 地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする損害について 最大100%の補償が可能となります。 (地震保険を保険の対象の支払限度額(保険金額...(続きを読む

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)
公開日時:2016/10/27 08:39

地震保険の付帯率は46.5%

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。   お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるコラムです。    損害保険料率算出機構が、2009年度中に新規に契約のあった火災保険のうち、地震保険を付帯した割合(付帯率)は、全国平均で46.5%だったと公表。2003年度の調査開始以来...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2010/09/02 16:13

地震保険料控除を受ける

地震保険料控除を受ける 地震保険の契約はマイホーム購入時のタイミングという方が 多いかもしれません。 地震保険は建物と家財に掛けることができます。 保険、共済いずれのタイプでもいいのですが、 地震・噴火または津波を原因とする火災、損壊などにより損害を受け、それを填補するための保険金や共済金に対してのみ 適用されます。 火災保険に入っているといってもそれは地震が原因では支給されないものかもしれません。 地震保険は...(続きを読む

堀口 雅子
堀口 雅子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/02/17 08:00

東日本大震災と地震保険

 こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。  お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。    社団法人日本損害保険協会が、6月2日現在の東日本大震災に係る地震保険の支払件数および金額等について取りまとめ発表しています。  ⇒東日本大震災に係る地震保険の支払件...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/06/14 23:00

地震保険の支払い限度額

地震保険は、火災保険に加入している人だけが入れる 保険になり、その補償範囲は、地震もしくは噴火またはこれらによる 津波を直接または間接の原因とする火災・損壊・埋没・流失による 損害を対象としています。 また、あくまでも居住用の建物と家財だけを対象としています。 そして、注意したいのは、これらの損害は、火災保険では一切 補償されないということです。 また、この保険は1966年の地震...(続きを読む

宮下 弘章
宮下 弘章
(不動産コンサルタント)
公開日時:2011/07/22 10:32

保険 見直し 地震 1

保険 見直し 地震 1    以前にも紹介したことがありますが ここご覧になりましたか? http://www.j-shis.bosai.go.jp/ 「30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率の分布図」です。 市区町村名、路線名、駅名を入力すれば自分の気になる地域の詳細が検索できます!! 30年以内に震度6弱以上の地震が発生する確率が3%以上の地域を「地震リスクが高い地域」と定義し...(続きを読む

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/08/05 23:48

保険 見直し 地震 2

保険 見直し 地震 2    日本では大規模地震発生の防災対策が急務となっています。 例えば,概ね一定の間隔で発生することが知られているマグニチュード8クラスの東海地震はほぼ100年から150年の間隔で発生しているが,最後の1854年の安政東海地震以降は発生していません。 いつ発生してもおかしくないと騒がれている訳ですね。 実際災害にあってしまった方が 「災害の一日前に戻れるとしたら...(続きを読む

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/08/07 00:00

保険 見直し 地震 4

保険 見直し 地震 4    地震が発生したら、どこに避難したらよいか知っていますか? 知らなかったら調べましょう。 1分あれば充分です。 必ずチェックしておきましょう。 避難マップ(全国避難場所一覧) http://www.animal-navi.com/navi/map/map.html こちらをどうぞ↓ 保険業界で頑張る社長のblog: http://prevent.blog.so...(続きを読む

森 和彦
森 和彦
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/08/08 23:46

地震保険の加入率

地震保険の加入率 先日来の新潟、東京、大阪での大雨といい、日本は災難続きですね。 いつか沈没しないかと心配になってしまいます。 今回、日本地震再保険が公表した3月末現在の地震保険の世帯加入率は、23.7%と1年前に比べて0.7ポイント上昇したとの事です。ただ、4月以降は個人的感覚ですが、もっと加入率が上昇してると思われます。実際、私のお客様で震災以降にご自宅を建築された方の加入率は100%でした。 具体的な...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/08/29 19:59

地震保険の補償拡大へ

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの森久美子です。 お金のことは、よく分からないからとあきらめてはいませんか。お金と上手につきあって、ちゃんと暮らしたいと思っているあなたの「マネー力」をつけるためのコラムです。   火災保険で補償されない地震・噴火・津波による損害を補償するのが地震保険。 その地震保険の補償内容拡大が検討されています。   地震保険は、単独では加入できず、火災保険...(続きを読む

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2011/10/21 17:00

阪神大震災から17年なんですね

阪神大震災から17年なんですね 早いもので、あれから17年なんですね。 6434人もの犠牲者を出した阪神大震災も、発生から17年。今でも、あの日の朝の衝撃を忘れる事が出来ません。 当時、私は京都に住んでいましたが地震の衝撃で一瞬の内に目が覚め動くに動けませんですた。 実際、京都でさえマンションの廊下の壁にはヒビが入っていましたし、当時の勤め先の銀行の壁も同じ様にヒビ割れてたぐらいです。 あれから17年経ち、今回の東北の震...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2012/01/17 23:09

地震保険の値上げ

  地震保険の新規契約の保険料が2014年7月をメドに、平均で15%程度値上がりしそうです。   ただ、現状では巨大な地震に支払いが対応出来ない可能性がある為、15年以降に再値上げの可能性がある様です。 復興税、消費税、社会保険料の値上げ等、身の回りで相次ぐ値上げが今後、発生する状況での値上げは、現在、加入者が増えている地震保険の加入が減速する可能性があるち言えます。  (続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
公開日時:2013/02/22 16:21

地震保険料平均15.5%上げ!

新聞等で一斉報道のとおり、住宅向け地震保険料が 平成26年7月にも値上げされる見通しです。 全国平均で15.5%、最大では30%の引き上げとなります。 一年契約の方々は、長期契約を検討されてはいかがですか。 地震保険は東日本大震災後に普及が進みましたが、残念ながら今回の値上げは 契約者離れにつながる可能性があります。 しかし、地震保険はとても大切な補償です。 大震災に見舞れた後の当面...(続きを読む

小島 雅彦
小島 雅彦
(保険アドバイザー)
公開日時:2013/03/29 09:25

49件中 1~49 件目

  • 1