定年後の生活が不安 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

株式会社FPソリューション 
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

定年後の生活が不安

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計

はじめよう家計管理Ⅰ 

日本はお年寄りが増え、子供の数が減っており、老後の生活に漠然とした不安を持っている方が多いのではないでしょうか。その漠然とした不安から明確な問題点を探し出し、何か対策を立てなければなりません。そのまず第一歩としてご自身の家計がどうなっているのかを把握することが大切です。今回はその方法について数回に分けてお話します。

まず今後の計画を立てる上で重要になってくるのが現状の把握です。

<現状把握>

1) 収入の把握

去年1年間の手取り(可処分所得)を調べましょう。

2) 支出の把握

家計簿をつけていれば、それを基にしましょう。そうでなければ通帳やクレジットカードなどの明細を見て下記の項目に分け思い出せるだけ書き出しましょう。

そして、手取りから思い出せる支出と昨年の貯蓄額を引いた差額が使途不明金になります。

(主な支出項目)

1、 基本生活費(食費、水道光熱費、通信費、雑貨、衣服など)

2、 住宅費(家賃、住宅ローン、固定資産税、管理費・修繕積立金など)

3、 教育費(学校の授業料、塾、習い事)

4、 保険料(生命保険、損害保険など)

5、 その他一時支出

6、 使途不明金

使途不明金=手取り(可処分所得)-把握できている支出-1年間の貯蓄額

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

今年も残り1.5ヶ月、始めましょう! 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2016/11/15 04:06)

「くらし便利アイテム」のご紹介 その5「能率 メモリー家計簿」 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2015/11/06 05:46)

生活に影響『軽微』7割 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/06/20 09:42)

貯金先取り、家計簿つけているのに貯まらないの解消法 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2014/05/03 06:00)

家計の総決算をザックリ行う方法 平野 直子 - ファイナンシャルプランナー(2013/12/22 06:00)