クライアント便り(23) - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クライアント便り(23)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアカウンセリング クライアント便り
今回のクライアントさんは女性(30代前半)、離職中です。
海外と日本の架け橋になりたいという
とてもステキな熱い思いをお持ちの方でした。
最初は応募先の企業に職歴書を提出するので、
見てほしいというお問い合わせでした。

●カウンセリングを受けて、率直な感想をお書きください。
明るく親しみやすく、初めてお会いしたとは思えないような馴染みやすい空気を持つ方で、
何の抵抗もなくお話させて頂けたことに感謝しております。
世間標準がどういったものなのか、その中で今の自分の立ち位置がどこにあるのか、
人事のプロの目線で教えて頂いたことはとても有益でした。
又、職務経歴書を向上させる具体的なアドバイスを頂けて、良かったです。

●カウンセリングでのご自身の気づきを教えてください。
外からみた自身の像と自分からみた自身の像の間にズレがある事、
そのズレが人間関係にも影響を与えていた事を知りました。
今までの目線に加えて新しい目線を得たことは、今後も視野を大きく開いていく助けになります。
自分以外の誰かが、自分と同じように考えて行動する/できるとは限らない。
当たり前の事実ですが、この事実に対する認識がまだまだ甘い事を、思い知りました。 
一方で、自身をしっかり認めることが、前進するための最良の姿勢なのだと再認識できました。

●またキャリアカウンセリングを受けてみたいですか?またその理由をお書きください。
はい/その理由(人生の選択の際になど、自己像の認識修正に役立ちそうだから。 )

クライアントさんの声を聞くことで、私自身の成長・反省を
毎回感じます。まだまだ私自身も鍛錬中の身。いやいや一生、
スキルアップしていかなければならないと思っております。

忌憚なきご意見をこれからもお寄せ下さい。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「キャリアカウンセリング」のコラム

クライアント便り(27)(2009/07/23 00:07)

クライアント便り(26)(2008/12/17 00:12)

クライアント便り(25)(2008/04/21 00:04)

クライアント便り(24)(2008/03/24 00:03)