2階が特に快適な賃貸併用住宅の現在の実例です。 - 住宅賃貸全般 - 専門家プロファイル

ランガルハウス株式会社 代表取締役 アパート経営アドバイザー
東京都
不動産投資アドバイザー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

2階が特に快適な賃貸併用住宅の現在の実例です。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅賃貸
  3. 住宅賃貸全般
アパート経営 年金大家ノウハウ取得会
建築現場での施行打合せの様子です。

今回は、自宅+2つの賃貸からなる賃貸併用住宅です。

防水シートの作業が終わっており、今回の雪の影響は出ていません。
20130121k1 (1)
工事現場では、建物の周りに足場を組み、建物と足場が青色などのシートで覆われいるため、一段と大きな建物に見えます。
足場が取れると、音も静かになり、隣人の人もほっとするようです。

こちらは、現場での石原設計士さんの説明、手前は王道チームの菅さんです。
この二人からも、熱い気持ちが伝わってきます。
20130121k
そして、さらに気合いが入っているのがオーナーさんです。

この打合せにて、すべての発注が終わり、いよいよ最終作業に入ります。

こちらは、建物2階のリビングからの景色、まだ隣の屋根に雪が残っている様子が見えます。
「この絵は隣の屋根」、そして見ているところは「こちらの2階のリビング」。
20130121k1 (2)

常識・通常どおりでは、高さがあっていませんね。
この敷地は隣地と高低差はありません。

そうなんです、これが王道型アパートのもう一つのメリット。
2階からの景色がよいこと、日当たりが最高であること、通風も快適です。

さらに、この2階には、ロフトがあり、そこに座るとまたこれが最高の気分になります。

天守閣?
の、ようです。

法律を超えてはいけないのですが、ルールを知ることもまた大切です。
そして、ルールを活用して、差別化が実現するのですね。
しかも、賃貸併用住宅の費用と収支の効率の良さを生かして、東京の真ん中でこれが進行中です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 不動産投資アドバイザー)
ランガルハウス株式会社 代表取締役 アパート経営アドバイザー

小さな事でも気軽に相談できるよう心がけています。

アパート経営では相談が出来ることが少なく、虎の子の自己資金を使い、住宅ローン以上の融資を負い、不安が多いものです。小さな心配事を一つ一つ解決することが大事で、何事も気軽に確認し、入居者が快適に生活できるアパート経営を目指します。

カテゴリ 「アパート経営」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 個別相談

対面相談

料金
9,524円

東京でのアパート用地探し、土地取得、銀行融資、競争力のあるアパート建築計画、施工、客付け、管理などの70棟以上の実例をもとに、お受けした質問に対してしっかりとお答えさせていただきます。

個別相談

このコラムに類似したコラム

【残り9席】自宅を給与で購入しない、家賃で購入する!6/16(木)賃貸併用セミナー 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2016/06/06 16:00)

生活資金、日々状況が悪化しています、しかし! 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2016/03/08 12:00)

いま戸建て住宅を急いで買う必要はありません。その前に、もう一つ。 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2013/07/19 18:00)

夏の晴天日の気持ちの良い地鎮祭 大長 伸吉 - 不動産投資アドバイザー(2012/09/10 21:00)