売上UPに結びつくWEB戦略 Vol.6 - Webマーケティング全般 - 専門家プロファイル

アイ・カンパニー 代表
東京都
代表
03-6452-4089
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

売上UPに結びつくWEB戦略 Vol.6

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. Webマーケティング全般
経営者の皆さまへ

次回はこの「一回きりのユーザーで終わらせず、
リピーターになってもらうための様々な施策」の中で
レバレッジききやすい
「記事として取り上げてもらいやすいリリースの書き方」を


こんにちは。

今日はプロモーションをしていく中で
レバレッジの効きやすい
「記事として取り上げてもらいやすいリリースの書き方」を
ご紹介していきます。

リリースを書く中で大切にしたいことは、
「チラシ広告にならず、伝えたいことを簡潔に書く」ことです。


「チラシ広告にならず」とは、
安い・世界一・もっとも優れた・・・などの文面を
織り込んだものにならないように ということです。

リリースは直接消費者に届くものではありません。

一度記者の目に触れ、記者が取り上げてみたい記事だと思って
初めて、文章として貴社のPRが記事になるのです。

チラシ広告のようなリリースは、記者が最も嫌いますので
避けるようにしましょう。


また、「伝えたいことを簡潔に書く」ということも非常に大切です。

リリースの冒頭に、誰がいつ何の目的で発行したものかを
きちんと明記しましょう。

一般的には左上か中央に「○○新聞社 ○○デスク ○○様」、
右上に発行年月日と発行元、
文頭に「いつ、誰が、どこで、何の目的で、何を行うか」を記載します。

物語のように「起承転結」で構成を組み立てて行くと、
忙しい記者には「起」の部分で飽きられてしまいます。

最初に最も大切な「リリースの目的」を記載して、後から内容を書いていく
「結転結」の記述方法が良いと言われています。

それから、タイトルには「地域発」「業界初」など、
キャッチ―で話題性のある文章を入れ込みましょう。

ただし、前述したように「チラシ広告」のような見出しになっては
いけませんので、きちんと事実に基づいた簡潔なタイトルをつけましょう。

記述の流れとしては、文章を要約する意味で
一番最後にタイトルを記載するのが良いかと思います。

 

それから、リリースを送る時間です。
なるべく火曜~木曜の午前中が良いと言われています。

またメールで送るだけでなく、FAXや手紙、電話なども使い
どの部署にリリースを送れば最も取り上げてもらいやすいのか等を
きちんとチェックしてから送付することも大切です。

 

記事として取り上げてもらえれば、単に広告を打つよりも
何倍も何十倍も効果が上がりやすいリリース。

きちんとポイントを押さえ、消費者ではなく記者に渡すのだ
という気持ちでリリースを書いてみて下さいね。

 

 


次回もお楽しみに^^

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 代表)
アイ・カンパニー 代表

より質の高いユーザーを獲得したいと考えている御社へ

スマートフォンサイトを始めとするサイト制作からDMハガキの作成・発送代行まで、ご希望に応じた業務を体系的にご提供します。特に、「今以上に集客力を高めたい」「より質の高いユーザーを獲得したい」とお考えのクライアント様から高い評価を頂いています。

03-6452-4089
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営者の皆さまへ」のコラム

このコラムに類似したコラム

3-8 ソーシャルメディアマーケティングの目的と手段 鈴木 健一郎 - マーケティングプランナー(2012/01/21 17:48)

ネット戦略 服部 哲也 - SEO WEBコンサルタント(2014/11/05 10:59)

【電通の日本の広告費】運用型広告が大きな伸び 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2014/02/22 15:18)

世界が見る日本とあなたが知る日本との差 〜 4倍速マーケティング #22 谷口 浩一 - Webプロデューサー(2013/07/29 11:00)

GoogleAnalyticsでのカスタムキャンペーンの活用法 小坂 淳 - ウェブ解析士マスター(2013/05/17 20:50)