TVにおける ひな型的「家」の違和感 (前) - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

志田 茂
志田茂建築設計事務所 代表
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

TVにおける ひな型的「家」の違和感 (前)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
これから家をつくる人へ 思いを実現する家づくりのたね

先日見たTVの住宅番組を見ていて、ふと 違和感 が湧きあがった。

キッチンおよび洗濯などの家事動線は 妻の、風呂は 夫の、「こだわり」 という表現(・・・演出?)。

**

その番組では、洗濯機から、部屋を通って洗濯を干すという行動を 「妻」が再現していた。

さらに、「妻」がキッチンで料理を作り、夫がリビングでくつろぐ様子、そして、浴室で 湯船につかる 「夫」の姿(もちろん女性の入浴姿を映すわけにもいかないだろうが。。) が流れる。

これこそが家庭だ・・とでもいうように、ありがちな『形』。 

(*もちろん TV なので、当人達の本意とは別に「演出」に協力している事もあるだろうとは想像できる。)

今まであまり気にしていなかったが、その姿が 妙にひっかかった。

(つづく)

このコラムに類似したコラム

TVにおける ひな型的「家」の違和感(後) 志田 茂 - 建築家(2013/01/18 18:00)

【スキップテラスの家】掲載されました 西島 正樹 - 建築家(2016/04/14 13:44)

【地震“とか”にメチャクチャ強い家って?】 須永 豪 - 建築家(2015/12/10 11:09)

住宅フォトブック 小木野 貴光 - 建築家(2014/10/15 23:00)