交際中のデート代負担については? - 恋愛全般 - 専門家プロファイル

植草 美幸
東京・青山 植草美幸の結婚相談所マリーミー 代表仲人
東京都
婚活アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

交際中のデート代負担については?

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛全般
カウンセリング

こんにちは

東京・青山の結婚相談所マリーミー 代表婚活評論家 植草美幸 です。


今日は、結婚相談所で出会って、交際をした場合のデート代についてです。

前にも何度か書いていますが

お見合いのときのお茶代は男性が負担していただくのですが

その後何度もデートを続けた場合は、

 毎回男性がお支払いしているようでしたら

 負担が大きくなりますので

 女性も3回に1回はお支払いするとか

 しないにしても、お礼でちょっとしたプレゼントをする。

 とか感謝の気持ちをお伝えするべきです。


毎回男性が負担するのが当たり前。

 という顔でいたら

 男性も面白くないものです。


男性のほうがかなり年収が高い場合や、

女性がとても若い場合などは、男性が負担したがるでしょうから、

その場合は男性にお任せしたらよいでしょう。


 交際中にお相手も、女性がそういう気遣いがきるかいなか?

 お相手を決めるときの判断材料にもなるのです。


実際に、デート代を毎回男性が負担していて

女性から一度も支払ってくれる気遣いがなかった。

という理由で交際を断られたケースもあります。


 また、以前同じようなケースがあり、

とても良い交際をしているものの

女性が10数回のデートで、費用を一度も払っていないというので、

男性におしゃれな彼に似合うようなセーターを

プレゼントするように伝えたところ、

彼女は素材の良いカシミアのセーターをプレゼントしました。


そうしたら、彼はとても喜んで

その後のデートは毎回そのセーターを着てきてくれるそうです。


こんなことは、彼女たちが悪いのではなく

 今までの交際や結婚生活の中では、

彼や夫が当たり前のように負担してくれていたから、

それでよいと思っていたのです。


でも

 そこは大きく違うところで


まだ婚約前は、今だ

結婚するかしないかは、男性は決めかねている状況ですので

ありとあらゆるところが判断材料となります。


ですから、そこは先方の負担のことを含めて配慮・心配りが必要です。


目に見えないマナーはたくさんありますが

 こういう些細なことも、私たちはアドバイスしております。


結婚情報サービスやお見合いサイトや婚活サイトでは、

誰も教えてくれる人がいませんので、そこが相談所との違いです。


数多い結婚相談所の中でも、

会員さんを会員さんをお客さん扱いして、

何のアドバイスもせずに

会員さんの好きなように活動させるところはたくさんさります。


それでは、会員さんは何をどうすればよいか?

 自分が思うままに相手を選び、

お見合いが成立しようがしまいが会員さんの言うがままにしている。


 お見合いのマナーが悪く、

いつもいつもお相手にお断りされる。


交際まで進んでも何かが?異性に不快感を与えてしまい、

いつも交際わうまくいかない。

 こんなことが起こりえます。


当相談所に相談に見えるかたで、

他社で活動しているがうまくいかない。。。。

 と言って相談に見える方の多くは


相談所に加入しているものの、何をどうすればよいのか?

聞いても具体的なアドバイスをもらえないから、

どこどうなおせばよいのかさえもわからない。

 と言う方がほとんどです。


活動方法を聞き出すと、それはそれは山ほどの修正点があります。

 残念です。


お金も労力も、時間も使っているのに、

人間力をあげなければ何も変わらないのです。


今、どこかに加入していてうまく言っていない方は、
担当のカウンセラーやアドバイザーに何がどこがいけないのか?
どうすれな良いのか具体的にお聞きして直せるところは直したらよいと思います。


ぜひ、無駄な活動をして大事な時間を費やすことのないようにしてください。

 今日は東京は大雪です。

 電車やバスが大幅に遅れたり、止まったりしています。


たくさんの会員さんがお見合いにでかけ

足元の悪い中皆さんがんばっています。


一組でも多くのカップルが誕生するよう心から応援しています。


がんばれ!


1月26日 植草美幸の婚活セミナー

ご成婚カップルの幸せメッセージ

【無料メール講座】結婚したいあなたへ

このコラムに類似したコラム

結婚相談所で出会って、好きになれますか? 植草 美幸 - 婚活アドバイザー(2013/07/24 16:30)

出会い系サイトはリスクが高い3つの理由 土井 康司 - 婚活アドバイザー(2013/06/11 00:18)

20代女性の婚活女子は、母親が付き添うケース多いです。 植草 美幸 - 婚活アドバイザー(2013/02/14 17:58)

お見合い相手に本気になるには。 湯田 佐恵子 - 婚活アドバイザー(2013/01/30 21:59)

39才バツイチ女性会員さんめでたくご成婚! 植草 美幸 - 婚活アドバイザー(2013/01/28 11:56)