物を大切にすること。 - 整理収納・ハウスクリーニング全般 - 専門家プロファイル

収納コンサルタント 岩佐弥生
株式会社アイギルド 整理収納講師
東京都
収納アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

片付けプロモーター 高橋和子
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
片付けプロモーター 高橋和子
(収納アドバイザー)
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

こんにちは。
片づけ☆マスター「岩佐弥生」です(^^)




整理収納を学び、整理収納アドバイザーになってから
インクがなくなって文字が書けなくなるまでボールペンを最後まで使うようになりました




当然のことなのですが、昔はこれが出来ていなかった私。。


それまでは、使いきることなく次から次と新しいものを買って、
インクは残っているのにしばらく使っていないからか字が書けないボールペンが家に沢山ありました



そして、結局捨てることに




整理収納を知ってからは、色んなものに対して自分に本当に必要な量を考えるようになり、
おのずとどんどん新しいものを買わなくなりました




私がよく使うボールペンなんて、ほんの数本。
その数本は書きやすいお気に入りのペンにしています
衝動買いもなくなり、吟味して買うようにもなってきました


インクがなくなるまで使いきった瞬間は何か嬉しかったな~!




不思議と「ありがとう」という気持ちにもなりました




「ものを大切にする」ってこういうことなのでしょうね。


よく、全く使っていないのにもったいなくてものが手放せないという声を聞きます。
ものを大切に使っていればそんな気持ちにはならないのです。



捨てること=ものを大切にしていない ではありません。
使ってあげていないことが一番ものを大切にしていないこと。
そのためにも自分の適正量を決めるというのはとっても必要なことです。




ぜひ、今年は自分に必要な量(適正量)を決めて生活してみてくださいね(^^)
様々な効果があります


これは、お子さんにものを大切にすることを教えるにもいい考え方だと思います



ものとどう向き合っていくかは自分次第です



 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

★お金を生み出す!「片付け上手」効果vol.1 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2013/08/02 16:08)

来年のテーマは『行動力』で行きます 屋比久 眞弓 - 収納アドバイザー(2012/12/27 18:16)

★片付けがお金を生み出す?!3つの理由 片付けプロモーター 渡部亜矢 - 収納アドバイザー(2012/10/02 01:57)

整理収納アドバイザーのお住まいへ 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2016/10/20 16:12)

収納から始めるインテリア入門 ④ 坂野 民枝 - インテリアコーディネーター(2016/04/09 09:16)