英検1級道場-元受講生から学習方法で問い合わせあり - 英会話全般 - 専門家プロファイル

山中 昇
英検1級道場 
千葉県
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英検1級道場-元受講生から学習方法で問い合わせあり

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. 英会話全般
英語全般 スピーキング
英検1級道場で最も熱心な1人であり、英検1級に合格した元受講生からスピーキングの勉強法についての問い合わせが来た
 
・スピーキングの力を伸ばすために、大統領など著名人の演説の暗唱をしている
 
・ペーパーバックを読んだり、CNNを聞いたり、オバマ大統領のホワイトハウスの週刊のビデオメッセージを見たりしてインプットを増やしている
 
・時々、スカイプで、ネイティブと英会話をしている

・現時点で考えられることを最大限に行っているつもりだが、実際の会話では、言いたいことがすらすらと十分に口から出て来ないというもどかしさを感じている

・発音、イントネーションに気を付けるだけでなく、発言する内容も、論理立てて、相手に分かりやすく伝えられるようにすることを目標としている

・インプットとアウトプットのバランスが悪いのか、あるいは、インプットの方法がよくないのか、インプットの量が少ないのかなど、考えられる理由を模索しているが、打開策が見い出せない

-------------------------------
 
この鋭い質問に対して、私は下記のような返事を出した
もっと明確な答えを書きたかったが、これが精いっぱいだった
 
私はスピーチが苦手であり、英検の2次面接はいつも気が重いし、反省だらけです(25回も合格はしてますが)
妙薬はありませんので、思うところを箇条書きにします
 
■結論:
・書いておられるように、インプット、アウトプットを増やす努力を続ける
・今やっておられることで基本的に問題ないと思います
 
■本件に関する頭の整理:
・自分が日本語を話すようになった(覚えた)経緯を振り替える
・3歳、5歳、7歳、10歳、15歳、18歳、25歳-------
・それぞれの年齢でしゃべっていたことはどのようにして高度化していったか
 
・あいさつができるのと、まとまったスピーチができるのは別物
・英検1級2次面接がそれを示している、あれだけ会話が達者な人たちがほとんど何も言えず終わってしまう
 
・本を読まない人は話す内容がうすい
・パソコンと同じで、いくらでもインプットは可能
・インプットが多いほどアウトプットのポテンシャルも大きくなる
 
・でも、必要な情報を取り出し、まとまった形で整理し、それを文字や言葉にするのは訓練が必要
・アウトプット量を増やすにはアウトプットの練習量増大が必須
 
・おしゃべりであることと文章がうまい事は別物
・話すのも同じ
 
以上

このコラムに類似したコラム

英語上達セミナー Vol.01 奥村 美里 - 英語講師(2011/06/22 10:00)

英語の勉強の準備をする イムラン - 英語講師(2011/03/05 11:00)

英語落語 浦崎 友恵 - 英語講師(2010/11/22 16:14)

英会話学習の3つの鉄則(3) 浦崎 友恵 - 英語講師(2010/06/16 22:16)

英会話学習の3つの鉄則(1) 浦崎 友恵 - 英語講師(2010/06/15 07:00)