●イメージコンサルタント 1. 「イメージ戦略」 - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

鴫原 弘子
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

●イメージコンサルタント 1. 「イメージ戦略」

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
●イメージコンサルティング「見た目戦略」 パーソナル・スタイリング
こんにちは、しぎはらです。

先日、ベテランインタビュアーの女性から
イメージコンサルティング依頼があった。

以前、彼女のインタビュー記事を目にした事があり
文章から立ち上ってくるあまりに鮮明な人物像
書き手である彼女の「人を文字で表現する力」に魅了され
ひと目あいたいと、知人を介して紹介して頂いたという経緯がある。

成熟した大人ならではの、洗練された文章を書く彼女の第一印象は
「瑞々しい好奇心を瞳の奥に温かく宿した
ひまわりのような笑顔のひと。」

そんな彼女から意外な言葉。
「インタビュアーという職業柄、自分が出すぎてはいけない。
なので、いつも黒子に徹し、自分の存在を消すように努めてきたの。
だから、未だに自分に何が似合うのか判らないの」

女性が社会で、確固たるポジションを勝ち得るには
時に、男性優位の仕事社会・一昔前の固定観念
・同姓からの厳しい批判など,幾つもの戦いを強いられ
それに打ち勝つ為の強靭な意志が必要だ。

目の前の彼女も、きっとそうして、今に至り
その戦いの日々で、身につけた鎧としてのファッションが
本来の彼女を押し込め、その息苦しさゆえに、無意識に
「自分に似合うファッション」を遠ざけてきたのではないだろうか?

本来、個性というものは、消しても、匂ってしまうもの。
それを、中途半端に消す事は
曖昧なマイナスイメージにしかならないのだ。

「黒子タイプ」としてのスタイリングとして思い浮かぶのは
【造顔マッサージ・田中宥久子さん】
撮影の現場で、目立たないよう考慮された
「黒のWジャケット・白いTシャツ・ボルサリーノ・黒眼鏡」
でも、かえって目立つ&人柄が香り立つ。
【美肌革命の佐伯ちずさん】のスタンドカラー白シャツも同じ効果。


●端的に職業の特性を示し、シンプルであるが故
内面の輝きが重なる事で、個性が香り立つファッション。

彼女に必用なのは、まさに、そのようなメジージ!

早速、イメージコンサルティングの作業に入った。