まずは、笑顔を向けることから始めよう3 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

阿妻 靖史
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

まずは、笑顔を向けることから始めよう3

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

恋愛セラピストのあづまです。

まずは、笑顔を向けることから始めよう2」の続きです。


自己を確立した上で、さらに成長した世界


自己を確立するということは、自分と相手が別個の人間だということを受け入れることでもあります。当然、合わないところも出てくるでしょうし、距離をとらざるを得ない場面も増えるでしょう。

それを乗り越えた上で、「育てる」というステージに進むのであれば、自己を確立していない人とも再びつながることができます。

「育てる」というのは、依存的な人や自己犠牲的な人が成長することを見守りながら関わることです。縁を切るのではなく、相手の表面的な要求を全部満たしてあげようとする(=依存させる)のでもなく、相手の成長を願い、時に厳しく、時に温かく見守り、

相手が自己を確立するお手伝いをする、相手の成長のお手伝いをする、ということです。

結局のところ、自己を確立して、他人に振り回されない自分を手に入れた方が、今依存的なその人も、生きるのが楽になるはずなのです。将来の幸せと成長を見据えて「こっちに来た方が絶対楽だよ!」「今いる依存的な世界を抜け出そうよ」というメッセージを伝えてあげられるのがこの「育てる」段階です。

まずあなたがここまで成長する必要があります。
自分が乗り越えてきた道、進んできた道だからこそ、他人にアドバイスをすることもできるのです。

ここまで成長したあなたは、
相手を見ていて自分がイライラするから説教したくなるのではなく、
相手の幸せを願うからメッセージを伝えたいと思うようになっているはずです。

「まずは、笑顔を向けることから始めよう4」へ続きます。

「恋愛の悩みに関するコラム:女と男の心のヘルス」

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

彼の気持ちが分かりません、という人へ 4 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/12/16 21:00)

魔性の女とハマる男の心理 1 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/08/05 14:00)

ハイヤーセルフにつながる前に、自我を育てよう 3 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/06/19 21:00)

喧嘩しないカップルより、風通しのいいカップルを目指せ! 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2010/12/12 21:00)

愛と依存心と罪悪感 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2010/12/05 21:00)