医療保険は必要? - 医療保険の加入・見直し - 専門家プロファイル

松山 陽子
株式会社 生活設計FPワーク 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

医療保険は必要?

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 医療保険の加入・見直し

テレビでも、盛んに宣伝している医療保険。

入院した場合、一日10000円が出るというような内容です。しかし…

入院すると、莫大な医療費がかかると思っている人が多いのですが、高額療養費制度があるため、さほどかかりません。

一般所得者では、1カ月の自己負担限度額は8万数千円程度。

もちろん、給料の減少や各種雑費を考えると、収まりませんが、病気で出費があるのはやむを得ないこと(そのために多少の貯蓄は必要です)。「もうかる」ような入院保険は必要ないというのが持論です。

ただ、病気によって高額な先進医療が有効な場合があり、高額療養費の対象でないため自己負担となります。数百万円かかることもあり、それに備える保険はほしいところですが、先進医療だけ加入することはできません。

そこで私は最小限の入院保険に加入し、先進医療特約を付加するという内容をお勧めしています。3000円の入院給付金+手術特約(6万円)+先進医療特約で、30歳ぐらいの方なら月1000円程度。これなら「安心料」として適切ではないでしょうか?

 

このコラムに類似したコラム

月1,000万円以上の医療費、最多179件の記事。自己負担は幾ら? 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/10/08 10:00)

医療保険の保障をどのぐらい付ける? 辻畑 憲男 - ファイナンシャルプランナー(2016/04/30 17:00)

「高額療養費制度」をご存知ですか?(保険を選ぶ前に知っておきたいこと) 小川 正之 - ファイナンシャルアドバイザー(2015/07/30 07:00)

高額療養費の改定と社会保障費 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2014/11/29 17:59)