1つやればOKというわけではない - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

岡本 興一
ウィジット株式会社 代表取締役
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

1つやればOKというわけではない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般
リスクマネージメント
情報セキュリティを考える場合、これだけやっていればOKということはありません。

たとえば、ウィルス対策ソフトを導入していれば、ウィルスに感染しないとは言い切れません。
一般的なウィルス対策ソフトは、既知のウィルス、ワクチン(パターンファイル)の存在するウィルスにしか効果を発揮しません。
未知のウィルスに対しては非常に弱いのです。

いわゆる、ゼロデイアタックと呼ばれるものがあった場合、ウィルス対策ソフトで、ワクチン(パターンファイル)の提供、適用が間に合わなければ感染する可能性があります。

また、事故というのは、たった一つの要因だけで発生することは極めてまれです。
複数の要因が重なっておきることが大半なのです。
逆に言えば、どれか一つでも防ぐことができていれば、発生しなかったということが大半です。

以上から、セキュリティ対策は、様々な手段、方法を複合的に取り入れ、実施していく必要があります。

ピッキング被害が話題になった時、セキュリティレベルをあげる方法として、鍵を複数にしたり、ピッキングされにくい鍵に変更したり、様々な工夫を組み合わせるとよいという話があったと思います。

それと同じことです。

セキュリティ対策とは、多重防御を行っていくことなのです



集客につながるホームページ
ネットとセキュリティ〜ウィジット株式会社
岡本興一