還付申告は今すぐにでも - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

松山 陽子
株式会社 生活設計FPワーク 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

還付申告は今すぐにでも

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般

年が明けました。

確定申告が「2月16日から3月15日」というのは、ポスターが貼ってあったり、タレントが申告するニュースが流れたりしてよく知られています。が、これは確定申告が義務付けられている人の日程。

還付申告は1月1日からすることができます。

還付申告というのは、確定申告が義務づけられていないサラリーマンなどが、所得税を多く払い過ぎている場合にする申告。

医療費控除や1年目の住宅ローン控除、その他年末調整で未処理の項目で所得税が還付される場合に行います(義務ではないけれど、しなければソン)。

できるだけ早いうちの方が、職員も手が空いていて丁寧に教えてもらえるし、還付金も早く入ります。

税務署が開いていなくても、設置されている大きな郵便箱に入れておくことは可能ですので、書類ができている人は今日にでも入れに行きましょう。

なお、還付申告の期限は5年間。昨年(2012年)の分は2017年の年末まで申告が可能というわけですね。

 

このコラムに類似したコラム

「還付申告」は1月からOK 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/07 15:00)

住宅ローン控除と確定申告 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2011/01/22 08:00)

そろそろ医療費控除の準備を 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2010/11/08 14:23)

そろそろマイナンバー制度について考えてみませんか。 上津原 章 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/28 20:57)

源泉徴収票が複数あれば 松山 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/12 19:55)