資産に応じた「長寿リスク」対策 - 老後のお金 - 専門家プロファイル

株式会社コルピソス 所長(代表取締役)
東京都
建築家
03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

資産に応じた「長寿リスク」対策

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 老後のお金
設計監理

雑誌を読んでいたら、今後のトレンドは、

「物からサービス」、「私有からシェア(共有)」だそうだ。

確かに「つながり」に幸わせを求める人が多くなってきた。震災以来、結婚や出産も増えているらしい。

純粋に親の老後が心配になったり、期せずして、賃金があがらず、予算の関係上でも、二世代住宅をつくりが増えてきた。三世代で、祖父母が孫の面倒を見、若夫婦が共稼である。

でも、孫の人間形成には、きっと、いいだろう

子供世代が帰ってきた家は賑やかだが、そうでない、家持ち世帯の老夫婦や独居老人は、元気に活躍されてる方もいるが、寂しくされてる方もいる。

今後、少子化で、十分な年金を貰っている方も、相対的な年金額は減って行く。悲しいけれど、資金的な「長寿リスク」なる問題が出てきそうだ。いかに、資産を有効活用し減らさない、工夫も考えたい。

 

資産に応じた「長寿リスク」対策>、ここまで、する必要があるかどうか?は別として、提案してみた。

1.ある意味、まったく、資産のない方は、本当に困ったら、生活保護がある。

2.戸建、分譲マンションの住み替え場合、リロケーションで、一廻り小さな住宅に引っ越し、自宅は貸出し、自分が住む賃貸住宅の家賃との差額を生活費に充てる。

3.戸建、分譲マンションで、子が独立し、部屋が余ってる場合、自分も住みつつ、余った部屋を貸す

・戸建をリホームして、賃貸住宅部をつくる。コストは少しかかるが、賃借人とかかわりを少なく出来、手間を減らす事も出来る。

・マンション同居、鍵を変えるだけで、大家とのシェアハウスで収益を上げられる。ただ、まったく、一緒に住むので、入居者との信頼関係をどう構築するか?課題はある。

世代間共存シェアハウス「見守荘」計画

老いた大家(オオヤ、貸す人)の見守りや生きがいも兼ねる。店子(タナコ、借りる人)に共有部の掃除当番、月に一度程度の会費制食事会などイベントに参加、店子同士や大家も負担のない程度、共存し互いに見守る。その分、賃料を安めにし、互いにメリットがあり、絆も生まれる。家は人がいる事により、防犯性も良くなり、使う事により建物も痛まない。

法的な規制、建物の構造やプライバシーの間合いの取り方は十分検討する。まったく、工事しないか?最小限の工事で、シェアハウスを開始出来る。ローンが使える人は賃料を返済に充て、自分が住む空間の耐震補強や断熱強化をし、居住性を上げる事も出来る。

増改築の確認申請も法的緩和があり、合法で工事がしやすくなった。弊社で、設計やコンサルタントする場合、相談や下見は当然無料だ。基本はなるべく工事費や設計料など初期投資を減す。入居時の礼金か手数料や更新料など、成功報酬的、継続的な支払いにし支払いリスも分散させる。弊社も継続的なのは有難い。

株式会社コルピソス一級建築士事務所 所長 伴場吉之
〒157-0061世田谷区北烏山9-1-4コルピソス1階
TEL03-5315-7155、FAX03-5315-7195
http://www.piso.co.jp/

画像1は弊社外壁

画像2は事務所打ち合わせコーナーの水鉢

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社コルピソス 所長(代表取締役)

時を経て、ますます存在感と愛着が増す建物。

ここ10年以上、年に1~2棟、事業主と投資用ワンルームマンションの設計をし、時々、地主さんの有効土地活用で賃貸マンションを設計している。いつも、事業では限られた予算で高家賃を追求している。デザインや培った設計技術や経験を生かせればと思う。

03-5315-7155
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「設計監理」のコラム

このコラムに類似したコラム

老後 生活設計 高齢者で生きがいを感じていない方の割合 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2011/12/01 16:00)

老後 生活設計 高齢者の公的年金の収入割合 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2011/11/24 16:00)

保険見直し提案も、確定拠出年金をお勧めすることも、FPとしての理念のために! 石川 智 - ファイナンシャル・プランナー(2016/07/02 17:23)

親の老後と相続対策講座の研修講師を行ってきました|東京都内 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2014/09/13 08:00)

老後資金を自分で簡易計算してみる 三島木 英雄 - ファイナンシャルプランナー(2014/03/13 16:54)