プレゼン「万が一」に備える - プレゼンテーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社オリファイ 代表取締役社長
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プレゼン「万が一」に備える

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. プレゼンテーションスキル
プレゼンテーション


もし重要なプレゼンで

・プロジェクターが使えなくなったら
・プレゼンで使うパソコンが壊れたら
・出席者が予想外に多く資料が足りなくなったら

アナタならどうしますか?

そんな「万が一」に備える心構えを教えましょう。

それは、

■準備が無駄になったら、大成功

これは、私が師と仰ぐ尊敬する方から教えてもらったことなのですが
こういうことなのです。

万が一のトラブルに備えて、できる準備はなるべくしておく。
なにもトラブルが発生せずに、そのための準備が
無駄になったとしてもそれは喜ぶべきことだ。
トラブルのための準備が無駄になった、ということは
大成功した、ということなのだから。

もし今準備しているプレゼンが非常に重要なのであれば
起こりえるトラブルに備えて準備しておきましょう。

例えば

・もしプロジェクターが使えなくても説明できるように
必ず紙でも用意しておく
・もしプレゼンで使うパソコンが壊れてもいいように
予備のパソコンを用意しておく、
USBにプレゼンで使うファイルをコピーしておく 
・もし出席者が予想外に多く資料が足りなくなった場合に備え
少し資料は多めに用意しておく

備えあれば憂い無しです。


引用元
プレゼン「万が一」に備える

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社オリファイ 代表取締役社長

プレゼンマスター

「素晴らしいものは、もっと多くの人に伝えられるべきである」という理念の元、あなたの素晴らしさ【伝える】ための、プレゼンテーションやインターネットを中心としたマーケティングに関するサービスを提供いたします

カテゴリ 「プレゼンテーション」のコラム