Why Is It Hard to Keep Weight Off? 【ダイエットで痩せてもリバウンドするわけ】 - 海外・外国人全般 - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Why Is It Hard to Keep Weight Off? 【ダイエットで痩せてもリバウンドするわけ】

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外・外国人全般
科学に基づいた心理学から

(Psychology Study より)
太った人がダイエットして体重を落としても、その体重が減ることによりMetabolism(新陳代謝)がゆっくりになり(つまり摂取したものを処理する速度が遅くなります)、ホルモンバランスも変わり、食欲がダイエットを始める前より増える。 このような身体そのものの生物学的変化が、ダイエットして痩せた体型を保つ難しさの犯人だそうです。

これは世界中で肥満を研究する科学者たちの一致した説です。 

新しく出て来る研究また研究がこの説を証明しています。

しかも、困ったことに、ゆっくりになってしまったMetabolism、変わってしまったホルモンバランスはほぼ定着してしまい、ずっとあなたの体重の減少の邪魔をし続けることが最新の研究でも明らかになりました。  

あなたのホルモンは、あなたの敵だということです。

University of Melbourne の研究によると:

肥満の人を集めて行った低カロリーダイエットにより、ほぼ10%の体重を減らす実験をしました。 朝ごはんは、ゆで卵、マーガリンをつけたトーストとオレンジジュースというような一日500から550カロリーのダイエットを10週間行った結果です。 

結果:

ホルモンレベルが変わってしまい、食欲が増しました。 そして、その後、低カロリーダイエットを続けているにも関わらず、また体重が戻ってきてしまいました。

特に、Leptin というホルモン。 脳に身体がどれだけ脂肪を持っているかを知らせる役割を持っています。 そのホルモンがなんと3分の2まで減りました。 このLeptinが減ると、食欲が増し、Metabolism がゆっくりになってしまいます。 

研究のあと、1年経ったあとも、参加者のLeptin レベルは3分の2のままでした。 そして、困ったことに、参加者の体重がリバウンドし始めるとやっとLeptin レベルが元に戻ったそうです。 おやおや。

他ののホルモン、Ghrelinレベルはダイエット後増加 (食欲増進作用になります)、Peptide YYは減少(これも食欲増進)してしまいました。 

というわけで、ダイエットで無理やり体重を減らしても、約90%の人が元に戻ってしまうことになります。 そうあなただけじゃなく、90%です。 わぉ。

もっと困ったことに、科学者たちにも未だに、そのMetabolism、ホルモンの変化への対処法がわかりません。 何らかの薬が効くかも知れないとの仮説はありますが、何の薬をどれだけ使うと有効なのかは、2012年現在誰にもわかっていないそうです。 

ただ今、科学的に正しく言えることは、「食習慣を変えても、肥満を防いだり、直したりすることはほぼ不可能だということを一生懸命一般大衆に伝えることが大切。」なんだそうです。

・・・・。

人間の身体とは、不思議なものですね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

カテゴリ 「科学に基づいた心理学から」のコラム

人種差別(2016/11/21 08:11)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 Critical Thinking を使った英語のReading

英語のストーリーやエッセイなどの抽象的な概念を論理的に理解する方法

料金
10,000円

英語のReading 能力を高める効果的な方法。 それは、Critical Thinking を使い、分析しながら読めるよう訓練することです。

アメリカやカナダの大学では、高校までの教育で完成しているはずのCritical Thinking能力が必須ですが、大学により、その能力を確かめるために、Reading with Critical Thinking という教授法を使うことがあります。

その実践されているReading with Critical Thinking を体験して下さい。

Critical Thinking を使った英語のReading

このコラムに類似したコラム

You are Necessary  あなたは必要です 児玉 美和 - 英語講師(2013/04/17 05:58)

外国人の目-「鳩に餌をやらないで下さい。」 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2012/11/02 21:50)

『冒険ダン吉』からみた太平洋の現在・過去・未来 勉強会 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/06 10:00)