ペニーオークションの芸能人やらせ広告問題 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ペニーオークションの芸能人やらせ広告問題

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はインターネットビジネスについてのお話です。

昨日から、ペニーオークションの芸能人やらせ広告問題が話題になっています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121214-00000527-san-soci

芸能人が報酬を見返りにやらせ広告をしたことと、その広告先が問題視されているペニーオークションであったことから、大きな問題になりつつあるわけです。

このペニーオークションの件ですが、2年ほど前のことですから、「今更大きな問題になるのかな」というのが正直な感想です。

ペニーオークションについては、日本で話題になる前に、私は知り合いのIT業界関係者から話を聞く機会がありました。

その時には、「こんな収益モデルがあるのか」と正直感心しましたが、一方でビジネスとしての怪しさや胡散臭さを感じたことを覚えています。

ペニーオークションが日本で盛り上がりを見せるとともに、芸能人がブログなどで広告をしていることを知った時には、「こんなことして大丈夫なのかな」とかなり驚きました。

最近は「ステルスマーケティング」や「ステマ」などと呼ばれ、やらせ投稿が問題視されるようになっていますが、実際のインターネットビジネスの世界においては、もっと奥深い限りなく黒に近いグレーな世界があったりするわけです。

ITやインターネットのプロがインターネットビジネスという戦場で、しのぎを削りながら戦っている話を聞くことで、私も大いなる刺激を受けたり、驚きを感じたことは何度となくあります。

今やインターネットビジネスは、ある意味何でもありの世界になっており、ちょっとした知識や表面的なテクニックでは、太刀打ちができません。

ビジネスおけるインターネット活用は、活用するなら徹底的にというのが基本。その上での応用を考えていくことが求められています。

浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

メガネ型ウエアラブル端末(2016/11/30 09:11)

IT企業の再編・統合(2016/11/02 08:11)

このコラムに類似したコラム

再びやらせ広告やステマの件 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/12/22 17:00)

デジタル広告問題 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/10/03 09:42)

国内デジタルマーケティングサービス市場 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/12/21 10:28)

リアルタイム・ワントゥワン・マーケティングに注目 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/09/07 15:04)

ドリームゲートアドバイザーの経験から言えること 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/05/08 09:47)