8.自己信頼 まず理想を信じてそしてつきすすむ勇気 - 自分史 - 専門家プロファイル

コーチ倶楽部 代表
埼玉県
ビジネスコーチ
090-6108-5900
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:老後・セカンドライフ

中舎 重之
中舎 重之
(建築家)
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
橋本 亜依
(恋愛アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

8.自己信頼 まず理想を信じてそしてつきすすむ勇気

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 老後・セカンドライフ
  3. 自分史

 「自分はできる」と思わなくて出来ることがあるでしょうか。つまり、「自分はできるわけがない」と思って出来てしまうことがあるでしょうか。あるわけがありません。

人類は、「空をきっと飛べる」と信じたからこそ、今、飛行機やロケットで空を飛ぶことが出来るわけです。「月に行きたい」と固く望んだからこそ、「月に行くにはどうしたらよいか」考え、それを実現したわけです。思考は実現します。なにも頭の中で思考や想像していないことは存在しません。つまり、「欲しい」と思わない限り、得ることが出来ないということになります。

この基本理念は、自己信頼です。

極端にいうと、自分を信頼しなくて生きていけますか?つまり、自分を信頼することで存在意義が出てくるわけです。そこはすべての出発点です。その存在する自分から、思考が創出され、その思考に行動がついてきて、何事も実現していくわけです。自分が自分を好きでなくて、他人が自分を好きになることがありますか?まずは、自分が一番の自分のファンでありサポーターであるわけです。一番良く知っているわけですし、24時間付き合っているわけですからね。

童話の「醜いアヒルの子」は、自分をまわりのアヒルと比較して、ずいぶんかたちが違うということで、自分を醜いと考えていってしまいました。その間違った考えは、周りとの比較から始まったものです。まわりのアヒルが基準になってしまったわけです。他人が基準になってしまったわけです。逆です。自分が基準に考えていかなければいけません。自分の中に絶対基準をつくっていかなければなりません。

それが自己信頼です。

掲載続く

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / ビジネスコーチ)
コーチ倶楽部 代表

平静心コーチング(安定と勇気の形成)

特徴として、クライアントは長く継続してコーチングを受けてる人が多い。 人としての信頼をベースに、経験豊富なビジネス成功体験から、若き女性の恋愛コーチングまで、人間関係の本質をシンプルに説明できる日本でも有数なプロコーチである。

090-6108-5900
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

人間の楽しい生き方とは? 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2015/02/17 06:00)

結婚に関する20のアドバイス  5回目 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2014/05/15 18:24)

地球にはこんなにたくさんの国がありますよ! 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2012/12/07 12:00)

京都と奈良に行ってきました その3 明石 久美 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/07 18:18)

湘南の冬はやっぱり・・・まだ先の様ですね!? 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2010/11/30 00:00)