「政府系ファンド花盛り!」 - お金と資産の運用全般 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「政府系ファンド花盛り!」

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. お金と資産の運用全般
よもやまブログ

こんにちは!

さて、いよいよ16日の衆院選投票日が迫ってきました。

自公が票を伸ばしているようですが、「結果」はふたを開けてみなければわかりません。

果たしてどのような政権が誕生するのか。。。

まずは、絶対に投票にだけは行きたいですね。

 

さて、ここにきて、いわゆる政府系ファンド(SWF)の資産が増加しています。

政府系ファンドとは、国の管理する外貨準備金などを活用して、国益の為に、中長期的な視点で投資を行うファンドのことです。

 

今まではオイルマネーに潤う中東や貿易黒字の中国などの動きが目立っていましたが、ここにきて、アジアやアフリカなどの資源国でも設立が続いています。

 

今年9月末には、4年前の3割も資産残高が増え、5兆1350億円(約426兆円)にまで膨らみました。

 

世界の主な政府系ファンドを見てみると、

 

ノルウェー政府年金基金   6562億ドル

アブダビ投資庁          6270億ドル

中国国家外貨管理局     5679億ドル

サウジアラビア通貨庁     5328億ドル

クウェート投資庁         2960億円

 

などと、その規模は拡大しています。

 

日本においても、今まで政府系ファンドの設立を望む声がありましたが、「国民から預かったお金でリスクの高い投資はできない」などといった理由から見送られてきました。

 

ただ、今の日本の現状を考えると、何も考えず、ただ「日本国債」を購入しているだけの方が、よほどリスクが高まっているのではないかと思えてしまいます。

 

有効に「国際分散投資」を行うことによって、今後の日本の再生に必要な「円安誘導」にも、少なからず貢献することが出来るため、ここは日本も本格的に検討を進めてもらいたいと思います。

 

どの政党がどのような形で政権運営を担うのかは、まだわかりませんが、「円安誘導」による「景気回復」は、“日本再生の必須テーマ”ですので、様々な手段を用いて、実現してもらいたいと思います。

 

それでは、今週末も穏やかな日々となりますように!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

「2012年 貿易赤字過去最大8.1兆円」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2013/04/26 17:10)

「ついに、貿易赤字1.6兆円に!」 荒川 雄一 - 投資アドバイザー(2013/02/22 15:52)

市場 対 教授 相場が悩むわけ 大山 充 - シニア・エグゼクティブ・アドバイザー(2016/04/04 16:23)

「お金を育てる」金銭教育。 小野寺 永吏 - ファイナンシャルプランナー、ライター(2015/10/26 11:05)

資産運用(3)運用のキーポイント(保険の見直し・山下FP企画・西宮) 山下 幸子 - ファイナンシャルプランナー(2015/05/20 08:41)