防災グッズの再確認 - 新築工事・施工全般 - 専門家プロファイル

代表取締役
茨城県
建築家
0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

防災グッズの再確認

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 新築工事・施工全般
その他活動など 巨大地震

先日の地震は3.11を思い出すようなものでしたね。

私は会社にいて、だんだん強くなる揺れで危険を感じ外に出た

位でしたよ。

外にはインド人はじめ外に出てきました。

インド人にアドバイスをしたのですが、理解してもらえたのか・・・

 

本当に「天災は忘れた頃にやってくる」ですね。

最近は北海道の停電等ありましたが、なかなか自分たちに降りかかって

来ないと行動できないですよね。

 

ちょうど北海道の停電を受けて冬の防災準備を考えていたのですが、

なかなか休みが無かったんです。

地震の前日がちょうど休みだったので、車に積載できるグッズや停電した

場合の会社用のストーブなどなど買いそろえたところでした。

 

当日はガソリン補充とカップラーメンの備蓄をしたんです。

 

震災後オール電化のお客様等に災害発生後の行動や防災の備えなど

紙にまとめて訪問したりしているのですが、この日もちょうど先日お引渡し

したお客様宅に訪問したばかりだったんですね。

 

キャンプもされるようなお客様でしたので問題は無かったのですが、

カセットコンロやガスがちゃんとあるかの確認もしたところ、コチラも

問題は無く「備えておきましょうね」という話をしてきた所だったんですね。

 

会社で備蓄の話をした時、また始まった・・・という感じだったのですけれ

ども、少しは思い出してくれそうな感じです。

 

3月でも寒かったのに・・・真冬の災害は想像もできません。

無いとは思いますが、備えだけはしておいた方がいいですよね。

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(茨城県 / 建築家)
代表取締役

ちょっとした工夫で将来動線にも対応。長期快適な暮らしのご提案

今から将来を見据えて、最初にちょっとした施工工夫を加えてみませんか。「地震に強い」は当然として、省エネや老後・将来の経年改良など最初に工夫して、「将来のコスト負担を出来るだけ減らす」をご提案。知恵を絞って限られた予算の中で最善を尽くします。

0299-24-1343
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「その他活動など」のコラム

イルカ騒ぎ(2015/04/13 12:04)

震災から4年(2015/03/10 12:03)

20年の節目(2015/01/17 12:01)

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

「家を建てる」その前に勉強しておくこと。

料金
無料

家を建てる・買う前に「最低限知っておくべきと思うこと」を計4回にまとめました。住宅取得に関する注意事項は多岐にわたりますが、その中でも最低限知っておいてもらいたいことを事前準備として一緒に勉強しましょう。

家を建てる前に知っておきたいこと/茨城で家を建てる人

このコラムに類似したコラム

応急危険度判定士の更新が終わりました。 信戸 昌宏 - 建築家(2016/11/27 12:00)

久々にビックリしました。 信戸 昌宏 - 建築家(2014/09/17 12:00)

予報・予知・予測? 杉浦 繁 - 建築家(2012/01/25 21:48)

「こんな時だからこそ過去の教訓を知る」 清水 康弘 - 工務店(2011/05/11 11:31)