契約の成立 - 民事家事・生活トラブル全般 - 専門家プロファイル

東郷 弘純
東郷法律事務所 代表
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

鈴木 祥平
鈴木 祥平
(弁護士)
村田 英幸
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2017年03月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そもそも契約とは何でしょうか。

契約とは,2個以上の相対立する意思表示の合致によって成立する法律行為のことをいいます。水道も電気も契約しているから使えるのです。電車に乗るのも契約が成立しています。コンビニエンスストアでお弁当を購入する場合も売買契約が成立しています。契約は,日常生活を行う上で頻繁に発生しています。

では,契約はどのようにして成立するのでしょうか。

契約は,相対立する2個以上の意思表示の合致によって成立します。

では,2個以上の意思表示とは何でしょうか。

2つの意思表示とは,①申込みと②承諾をいいます。

契約の成立には,①と②の両者が,主観的にも合致し,その内容が客観的に合致していることが必要です。

このコラムに類似したコラム

契約の解除 東郷 弘純 - 弁護士(2012/12/07 11:33)

契約自由の原則 東郷 弘純 - 弁護士(2012/12/07 11:18)

天皇に対する裁判権 今林 浩一郎 - 行政書士(2010/06/05 02:00)

宅地建物取引業者の手数料・報酬金請求 村田 英幸 - 弁護士(2013/12/14 00:21)

食品衛生法 村田 英幸 - 弁護士(2013/12/13 09:15)