小学生の英語 発音編2 ルに聞こえる二つの音など - 民事事件 - 専門家プロファイル

菊地総合法律事務所 代表弁護士
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

小学生の英語 発音編2 ルに聞こえる二つの音など

- good

  1. 暮らしと法律
  2. 民事家事・生活トラブル
  3. 民事事件

 今回から、子音です。

 日本語では、あ行以外のほとんどの音が子音と母音の組み合わせで成り立っています。例えば、タは、tとaとの組み合わせでできています。これに対して、英語では、子音で終わり、母音が最後にこない単語があります。というか、そちらの方が圧倒的に多いです。ですから、日本人の英語学習者は、子音だけを発音する訓練をする必要があります。例えば、bookは、ブックではありません。最後のウを発音しません。ブッkとなります。

 そのうえで、ラリルレロと聞こえる子音を区別します。lead 鉛と、red 赤、のレの音は全く違う音です。何が違うのかと英語を話すネイティブに聞いたところが、全く違うので説明できない、と答えられたそうです。英語になれていない小学校高学年の子供に聞かせると、おんなじじゃん、と言われます。 

 lは、舌の先端を前方の上の歯茎に押し付けます。lが末尾に来るときは、舌がほとんど歯茎に触れないときもあります。これに対して、rは、舌の先端がどこにも触れないことが肝要です。

 大げさに、lead 鉛、red 赤、と発音していると、そのうち、違いが分かるようになります。区別して聞き取れるようになります。人間の適応能力というのは大したものだと思います。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(弁護士)
菊地総合法律事務所 代表弁護士

依頼人の法的権利を実現する─それが私どもの願いです

全国各地の相続、不動産、同族会社の案件を中心に幅広く、新都心さいたま市を拠点として、永年にわたり多数手懸け解決しています。企業法務や病院・医院、寺社の法務にも精通しております。遺留分減殺請求、株式買取請求、為替デリバティブに実績があります。

このコラムに類似したコラム

一秒でアメリカ人になる方法 大塚 嘉一 - 弁護士(2014/11/05 09:31)

小学生の英語 発声編5 舌の配置 大塚 嘉一 - 弁護士(2012/12/10 08:21)

小学生の英語 発声編4 イントネーション 大塚 嘉一 - 弁護士(2012/12/09 15:45)

小学生の英語 発声編3 アクセント 大塚 嘉一 - 弁護士(2012/12/07 15:17)

小学生の英語 発声編1 喉からストレートに声を出す 大塚 嘉一 - 弁護士(2012/12/05 16:13)