プロが教える!エコでロハスな大掃除『アロマdeナチュラルお掃除』第3回 - 掃除方法・テクニック - 専門家プロファイル

屋比久 眞弓
Takeru Corporation ライフサポート事業部 オフィス楽美安空間 取締役
東京都
収納アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:整理収納・ハウスクリーニング

中野 早苗
中野 早苗
(パーソナルスタイリスト)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

プロが教える!エコでロハスな大掃除『アロマdeナチュラルお掃除』第3回

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 整理収納・ハウスクリーニング
  3. 掃除方法・テクニック
アロマと天然素材のナチュラルお掃除 大掃除

こんにちは
整理収納マイスター(R)&ライフオーガナイザーの屋比久眞弓です

早いもので11月も、もう今日で最後、明日からはいよいよ12月です
欧米諸国では春に大掃除を行う所が多いそうですが、日本で大掃除と言えば、
やはり年末に行われるのが一般的ですね

現代では12月と言えば、忘年会やホームパーティーがあったり、クリスマスパー
ティーや年越しのイベント等々、楽しい行事が目白押しの月でもあります
日頃のストレスから解放されて、12月を思う存分楽しむためにも、今のうちから
計画的に大掃除を始めましょう

スケジュールを組んで、毎週少しずつお掃除を進めれば、心も身体も楽なうえ
に、心おきなく年末のイベントを楽しめます

さて、今日は「プロが教える!エコでロハスなお掃除の決定版『アロマdeナチュ
ラルお掃除』」の三回目として、エアコンのお掃除について、お話しさせていた
だきますね

原発の事故以来、夏も冬も「節電」という言葉をよく耳にするようになり、エアコンの
使用を控える方が増えていますが、同じ熱量を暖房器具全体で発した場合の、ラン
ニングコストとCO2の排出量は、実はエアコンが一番少なくて済む事をご存知ですか?


日頃から清潔を保てば、お部屋の空気を汚すことも無く、安全に使える暖房器具が
エアコンです
夏も冬も活躍するエアコンですから、お掃除も忘れずに行って、衛生面にも気を付
けて賢く使いたいですね

最近ではスプレー式のエアコン用の洗剤が販売されていますが、水で洗い流しを行
わないため、残留洗剤によるエアコンの故障が増えています
また、スプレーするだけで頑固な汚れが落ちるというような洗剤は、非常に強い成
分で作られていますので、機器を傷めるだけでなく、人体や環境への影響も心配で


本来はプロの業者さんに依頼するのが、一番安心で安全なのですが、家庭用の壁
掛け式でも、平均して8,000円~12,000円の費用がかかります
コンプレッサーなど、本格的な器材が無いと、なかなか細部まできれいにすること
はできませんが、それでも自分でエアコンのお掃除をやってみたい方には、アロマ
と天然素材を使った、エアコンのナチュラルお掃除をお勧めします

【手順1】コンセントを抜いて、表面のホコリ取り
エアコンの表面カバーはプラスチック製ですので、静電気によるホコリの吸着がお
こりやすくなっています
まずは掃除機を使って、表面のホコリをキレイに吸い取ることから始めましょう

油やヤニのベタベタ汚れがある場合には、カバー自体を外して、浴槽やプラスチッ
ク製の衣装ケースなどを使ったつけ置き洗いを行います
容器にぬるめのお湯を張って、お湯1リットルに対して、大さじ2杯のセスキ炭酸ソー
ダを加えて混ぜ、汚れの落ち具合を見ながら、15分以上つけこんで汚れを溶かして
落とした後、水洗いをして乾かします

汚れの染みつきがある場合には、軽い染みつきなら、酸素系の漂白剤を混ぜると、
キレイになります

【手順2】フィルターのお掃除
フィルターを外したら、古新聞などを敷いて、その上でホコリがたくさん付いてい
る側から先に、掃除機でホコリ汚れを吸い取ります
両面のホコリを吸い取ったら、カバーと同じように、セスキ炭酸ソーダ湯でつけお
き洗いをします

【手順3】エアコン周りの養生
ここから先は、周囲の壁や天井が汚れないように、養生をしてから行いましょう
大きめのビニール製のごみ袋を切って、一枚のビニールになるように開いたものを
何枚か作ります
それをエアコン周りの天井、壁、床に貼って、洗剤や汚水の飛散汚れを防ぎます

クロスや天井の素材によっては、テープを使って養生をすると、素材を傷める場合
がありますので、素材を傷めない方法で養生してくださいね
また、エアコン本体の電装部もタオルを当てた上から、ビニールで包むように養生
をします
電装部が濡れると、故障の原因になりますので、忘れずに養生してください

【手順4】ドレンパンの汚れを確認
エアコンの運転中に発生した水分は、ドレンパンという場所に溜まって、ホースか
ら外に流れ出るように作られています
エアコンの嫌な臭いは、ドレンパンに汚水が溜まって発生することがありますので、
ドレンパンの汚れは必ず確認してください

汚れが有る場合には、水分を雑巾やスポンジで吸い取り、割りばしの先にガーゼか
布切れを巻いたもので、汚れの拭き取りを行います
細かい部分は綿棒を使うなどして、汚れをキレイに拭き取りましょう

エアコンの排水口に汚れを流し込むと、ホースが詰まる原因になりますので、必ず
拭き掃除をしてください

【手順5】アルミフィン(熱交換器)のお掃除
エアコンのカバーを外すと、前面に薄いアルミ製のフィンがあります
フィンが汚れていると、消費電力が上がったり、故障の原因にもなりますので、忘れ
ずにお掃除しましょう

フィンは薄いアルミ製ですので、とてもデリケートで、力を入れて擦ると、すぐに曲
がってしまいます
曲がってしまったら、お掃除後にピンセットなどを使って元にもどしてください
毛が長めのチャンネルブラシなどで、汚れを掻き出すようにしながら、掃除機でホコ
リ汚れを吸い取って行きます

次にエアコンの下部にタオルを当てて、水分が床に落ちないようにしながら、水を入
れた霧吹きで、少しずつ水洗いします
汚れた水が長く続く場合には、中性洗剤を薄めて霧吹きに入れ、フィンにスプレーし
てから、同じように霧吹きの水で洗い流します

洗剤をスプレーした場合は、15分ほど時間を置くと、汚れが溶け出しますので、効率
よく汚れ落としができます
アルミは重曹やクエン酸を使うと、変色や腐食の原因になりますので、ここでは中性
洗剤を使いましょう


【手順6】送風ファンと吹き出し口のお掃除
吹き出し口には風向ルーバーが付いています
当然、これを外したほうがお掃除しやすいのですが、プラスチック製なので、無理に
力を加えると割れやすいものです
外す場合には、ゆっくり慎重に外してくださいね

懐中電灯などで中を照らしてみると、長い円筒形のファンと、曲面のエアコン内部が
見えますが、ここが一番カビ汚れが発生しやすい場所です
黒い点々や汚れが見えたら、それはカビですので、キレイに拭き取りましょう

真っ直ぐな割りばしや棒では奥の汚れまで届きませんので、針金ハンガーをアール状
に曲げて、布を巻きつけたものに、薄めた中性洗剤を染み込ませて拭いて行きます
ファンの溝は、特に汚れやカビが溜まりやすいので、丁寧に洗剤で拭いた後に水拭き
をして、洗剤成分を拭き取ります

高圧洗浄機があれば、エアコンの下部に汚水受けのビニール袋を当てて、洗い流すこ
とも可能ですが、無い場合には身近にあるものを工夫して、お掃除することも、また
楽しかったりします

【手順7】アロマのカビ防止スプレーで仕上げ
汚れ落としが済んだら、電装部分の養生を外して、暖房のスイッチを入れ、内部を
送風乾燥させます
この時にファンに汚れ残りがあると、ファンの回転で汚れが飛ぶ場合がありますので
動き始めは送風口の前にタオルを広げて、風を受けるようにして、汚れが飛ばないか
確認してください

汚れ残りが無く、内部が乾いたら、無水エタノール5mlをスプレー容器に入れ、精製
水45mlを加えます
アロマオイルをお好みで10滴加えてよく振り混ぜ、カビ防止スプレーを作ります
アロマオイルは除菌・殺菌効果が期待できる、ティートゥリーやユーカリ、ペパーミ
ント、レモンなどがお勧めです
お好みでブレンドしても楽しめますね

このカビ防止スプレーを送風ファンと吹き出し口、フィルターにスプレーして、しば
らく自然乾燥させます
取り外したパーツが乾いたら、元に戻してエアコンのお掃除完了です

アロマオイルの効果は、香りが続く間と言われていますので、香りが薄くなったら、
カビ防止スプレーを散布すると、キレイが長持ちするだけでなく、香りの癒しも得ら
れます

♪ オフィスと住まいの片づけ・整理収納のご依頼、講座・講演・セミナーのご依頼はこちらまで ♪

銀座オフィス:〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目13番5号
NREG銀座ビル1F
TEL:03-6759-5551
FAX:03-6745-5694

メール:m-yabiku@kitty.jp

♪ 屋比久眞弓のFacebook ♪
http://www.facebook.com/mayumi.yabiku

♪ オフィス楽美安空間のFacebookページ ♪
https://www.facebook.com/laviankukan

♪ オフィス楽美安空間 公式サイト ♪
http://www.lavieen.biz

このコラムに類似したコラム

幸せを呼ぶ! 開運風水お片づけ 屋比久 眞弓 - 収納アドバイザー(2013/03/02 22:48)

◆福が集まる!お正月お掃除 片付けプロモーター 高橋和子 - 収納アドバイザー(2013/01/02 16:02)

『ホームページの信用度』と『人的信用度』 屋比久 眞弓 - 収納アドバイザー(2012/12/10 22:00)

プロが教える!エコでロハスな大掃除『アロマdeナチュラルお掃除』第2回 屋比久 眞弓 - 収納アドバイザー(2012/11/29 07:00)

プロが教える!エコでロハスな大掃除『アロマdeナチュラルお掃除』第1回 屋比久 眞弓 - 収納アドバイザー(2012/11/28 17:26)