保険相談とFPの役割 - 生命保険・医療保険全般 - 専門家プロファイル

松山 陽子
株式会社 生活設計FPワーク 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険相談とFPの役割

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 生命保険・医療保険全般

 本日、あるご夫婦に保険商品を提案するために、自宅にお邪魔しました。

 マンション購入をきっかけに受けてくださったFP相談で、必要な保障は確保しておきたいという希望をお聞きして、具体的な提案となったわけです。

 今後、お子さんが二人生まれると想定して、将来の収入・支出を試算し、必要な保障額などを計算。

 ご希望を加味し、必要な保障額を確保する中で、いちばん保険料が安い商品を提案しました。

 医療保険は、同じ内容ならA社が安いと説明しながら、もし「三大疾病特約」が必要と言うならA社は特約保険料が高いので、B社の方が安くなる、といった説明をすると、えらく感動してくださいました。

 FPは、自分の利益ではなくお客様の利益を優先します(するはずです)。高い販売手数料を受け取れる保険商品を勧めるのでなく、お客様に一番有利な保険をお勧めするようにしています。

 ご夫婦は、「友人や親戚を紹介します」と言ってくださいました。喜んでくださり、広がっていく… これがFPとして一番うれしいことですね。

 

 

このコラムに類似したコラム

死亡保険 2.お子様がいらっしゃらないご夫婦 佐野 明 - ファイナンシャルプランナー(2011/09/10 10:00)

生命保険料控除 小川 正之 - ファイナンシャルアドバイザー(2015/08/27 07:00)

保険の分類と特徴 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2014/08/21 10:57)

みずほ銀行が朝日生命と組んで、団体医療保険で離れ業 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2014/04/07 15:18)

何歳で保険に加入するのが一番トク? 小川 和哉 - ファイナンシャルプランナー(2013/08/30 12:14)