配筋検査 - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

株式会社ソキウス 代表取締役
東京都
建築家
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

配筋検査

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談
ものづくりの現場から

今日は 地中梁の配筋検査 であった。

鉄筋のメンバー・本数。アンカーやガス圧接接合部 よし。

よくできた作業は、比較的 剪断補強筋のアバレも少なく

見た目にも きれいなケースが多い。

 

ガス圧接の箇所が多い。

接道条件から、長ものの鉄筋が搬入できなかった ためだ。

ボディーブローのようにコストをいじめる ひとつである。

ただ 皮肉なもので

圧接箇所は 鉄筋の毋材部分より強くなる。

骨折すると、治った箇所が逆に強くなるのと 似てますね。

 

O-Project

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ものづくりの現場から」のコラム

このコラムに類似したコラム

木造耐火建築物 山本 健太郎 - 建築家(2014/07/16 11:40)

いろんな工法で家づくりしてみて分かる「いい家」 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2014/05/06 13:05)

無垢材は高いどころか、コストパフォーマンスが良い 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2014/03/10 03:51)

営業マンはコストが低い状態から話し始める 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2013/09/20 15:08)

土にどれだけ染みこむか?の浸透係数。 杉浦 繁 - 建築家(2013/09/16 16:06)