ヨガで脳が肥大する!◎無敗脳ヨガ道場◎ - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

辻 良史
筑波大学発ベンチャー(株)サイバー・ヨガ研究所 代表取締役
東京都
博士(体育科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ヨガで脳が肥大する!◎無敗脳ヨガ道場◎

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
無敗脳

最新メンタルトレーニングでストレス&うつ一刀両断!無敗脳ヨガ道場の辻です。



早稲田大学の越川房子先生は、マインドフルネス瞑想について「心の腕立て伏せ」という表現をよく用いられています。



これは、本当に的を得た表現だと思います。



なぜなら、ヨガやマインドフルネス瞑想のように、自分の身体の感覚に注意深く意識を向けた継続的な行為において、


特定の脳の関連部位(「」と「背内側前頭前野」)の厚みが、実際に増すことが近年の脳研究の結果明らかになってきたからです。



筋トレにおける筋肥大と同じような現象が脳の中でも起きているのですから、


日常生活にヨガや瞑想を取り入れない手はないと思います。



特に、身体感覚と密接な関わりのある脳の」という部位の活性化は、


武道、茶道、華道、バレーや、ダンスなどを生業としている方々にとっては必須といえます。



しかし、ここで注意点がございます。



それは、同じヨガでも、ポーズの美しさの優劣を競い合うようなタイプのヨガの場合、


こういった脳のトレーニング効果は、ほとんど得られないということです。



それは、ポーズを行っている最中の体内の変化に意識を向け続けことで、


これらの脳の関連部位は活性化されるからです。



こうした

内側への意識を深める行為を「内観」と呼び、伝統的なヨガではとても重視します。



逆に、内観が伴わなければ、単なるストレッチになってしまうということです。



もちろん、筋肉が弛緩することで、リラックス感は得られますが、


脳を鍛えるところまではカバーしていませので、少しもったいないといえるかもしれません。



本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。


東京都 港区 田町 無敗脳ヨガ道場『サイバーヨガ・スタジオ辻でした。

営業時間
・平日(土曜日含む)10-22

・日曜日: 8-18

※祝日も通常営業しております!

・定休日: 毎週月曜日と第5週目の週


三田スタジオ(パーソナルプログラム専門スタジオ)

・JR山手線「田町駅」西口(慶応大学方面出口)徒歩4

・都営浅草線「三田駅A6徒歩2

※ご予約時に詳細地図を添付させていただきます.


お問い合わせ

03-5443-5180 / メールでのお問い合わせ

このコラムに類似したコラム

打たれ強くなる「脳」の習慣 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/06/19 21:57)

ヨガは「型稽古」!脳トレは「組手」! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/05/10 11:00)

体温とメンタルの関係 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/04/12 22:35)

男性のヨガ・ファンを増やすには? 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/04/03 22:38)

ストレスは消すのではなく、乗り越えるもの ◎無敗脳ヨガ道場◎ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/02/11 09:00)