「私は自立した女」のワナ 3 - 恋愛の悩み・問題 - 専門家プロファイル

阿妻 靖史
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:恋愛

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)
ヒロコグレース
(恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「私は自立した女」のワナ 3

- good

  1. 恋愛・男女関係
  2. 恋愛
  3. 恋愛の悩み・問題

恋愛セラピストのあづまです。

『「私は自立した女」のワナ 2』の続きです。

自分の不完全さを認め、自分を許すことができると、相手の不完全さも認められるようになります。こうなると恋愛は一気に幸せの度合いを増していき ます。お互いイライラすることもなく、相手に何かを強制したり禁止したりすることもなく(これは、無言の圧力をかけることも含みます)、ただ一緒にいるだ けでわくわくして、温かい気持ちで、相手が馬鹿なことをしても失敗をしても、多少がっかりすることはあるでしょうがイライラすることはなくなります。

この、自分の不完全さを認めるという点は、仕事で成果を出すこととはあまり関係ありません。むしろ本当の自分を認められたときには、仕事で成果を上げなければ「いけない」というような、あなたが自分に無意識に課している義務からは解放されているはずです。

そして、本当にそれができたとき、あなたが幸せを探求する旅が始まるのです。

(2007.4.3追記)
ここで精神的自立と書いていることは、「他人の評価がなくても自分を支えられる気持ち」すなわち「自己肯定感」が十分にあるという意味です。
自分が、他人に合わせて我慢しなければ、受け入れてもらえない。言い換えると「いい子の自分しか居場所がない感じがしている」という気持ちが強いということは、自分の存在価値の根拠を他人の評価に依存していることになります。
ダメな自分でも、ここに生きていてOKなんだ。そう思えたときに、生きるのが楽になります。

そして、他人に合わせて我慢する人生から、
自分が本当にやりたいこと、自分が本当に幸せと思えることを追求する人生に。

幸せを探求する旅が始まるのです。

「心理学に関するコラム:女と男の心のヘルス」

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

「私は自立した女」のワナ 1 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/11/25 21:00)

本気?遊びの恋? 遊び人を好きになってしまう女性の深層心理2 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/11/11 21:00)

自立しているはずなのに「依存的」と言われるのはなぜ? 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2012/07/01 21:00)

遊びの恋と本気の恋の見分け方2 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/12/18 21:00)

恋愛の悪い癖を治すなら2 阿妻 靖史 - パーソナルコーチ(2011/10/16 21:00)