後輩に誘われる先輩でありたい - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

後輩に誘われる先輩でありたい

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
ライフワーク 人脈つくり
ポジションが上になったからといって
後輩や部下に飲みに誘われたりしなくなることは
とても淋しいことであるし、気楽に話しかけられない雰囲気を
作り出してしまうことは、先輩・上司の資質も問われるんだと私は思う。

最近はセクハラ・パワハラと言って、上司が部下を飲みに誘ったりすることが
とても難しくやりにくい世の中になっていると聴くことがありますが、
逆に部下や後輩から「相談があるんです」と気軽に言ってもらえる
空気や雰囲気を自分が作ってあげられるか、以前より重要だと感じます。

とはいいつつ、どうやって相談してもらいやすい空気を作るか・・・
と思われる方も多いと思いますが、非常に簡単な方法が1つあります。

常に興味・関心を持って声をかけ続けることです。
なかなか会えない前職の部下などなら、メールなどで
「元気?」とたまに声をかけてあげればよいのだと私は思っています。

そういう先輩や上司に恵まれてきた社会人人生なので、
後輩に還元し、後輩がそのまた後輩に同じように接していってくれると
コミュニケーションのよく取れるいい風土が醸成されるのになぁなんて
思っています。

メールや携帯文化の中で失われつつあるリアルな人間関係を
もう一度作るためにも、気軽に相談できる風土を作るのが、
上司や先輩の役割だと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「ライフワーク」のコラム

パワーランチで人脈作り(2008/04/25 12:04)

一期一会(2008/03/11 00:03)

ネットワーキング術(2007/10/22 00:10)

人脈の広げ方(2007/09/23 11:09)