<ランキング>今から始める「決算の準備」のメリット! - コラム - 専門家プロファイル

LBA会計事務所 代表
東京都
公認会計士・税理士
03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

<ランキング>今から始める「決算の準備」のメリット!

- good

こんにちは。

将来型会計事務所LBA 公認会計士・税理士の岸井です。


今年も残すところ50日ほどです。

年末年始になると、何かと忙しくなります。今のうちに決算の準備を進めておきましょう。


★★「決算準備のメリット」ランキング!!★★


☆第1位☆ 節税対策ができる

年が明けてしまうと、もう2013年度が始まってしまいます。
2012年度に取引を帰属させるためには、12月31日までに行わないといけません。

そして、対策の前提として、今年は今のところいくら税金が発生しそうなのかを把握していないといけないのです。

今のうちに、把握しておけば、12月の1カ月間の間に色々な対策を打つことが出来るのです。


☆第2位☆ 忙しくない

年末年始は、仕事もプライベートもイベント事が多く、やろうと思っていても、まとまった時間がとれないことが多い時期です。11月中であれば、比較的時間はあるのではないでしょうか。

申告期限ギリギリで時間のない中やるよりも、圧倒的にミスを減らせますし、「あれどうだったっけな?」ということも十分思い出す時間があります。

小手先の節税を考えるくらいなら、「余裕を持った準備」の方がずっと節税効果があるのです!


☆第3位☆ リーズナブル&将来性

毎年毎年、申告期限直前になってから、会計事務所や税務署に飛び込んでくる納税者がたくさんいらっしゃいます。もともと、自分でやろうと思っていたのですが、忙しいし、本を読んでもわからず、仕方なく降参と言った感じでしょうか。

まず、税務署等の無料相談の場合、混んでいて結局時間がかかります。また、全部やってくれるわけではありません。
一番残念なのは、こうすれば節税できるとか、あなたのビジネス形態なら、ここをこうするといいとか、そういったアドバイスは受けられない点です。

金銭的にはタダですが、時間と言うコストや将来性のことを考えるともったいない気がします。

会計事務所に飛び込む場合、直前ですと、通常時より割高になることが多いです。金銭的に痛みます。また、会計事務所がお客さんのビジネスを十分に理解しないまま税務を代理するため、アドバイスをし切れるか微妙なところです。


 いかがでしたか?

年末の限られた時間をうまく乗り切るために、今できることは今のうちにやってしまいましょう!


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
LBA会計事務所 代表

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくことが一番の貢献です。

03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

決算に向けての準備~将来型はこうする(23) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2013/03/18 17:49)

決算書の過信は危険~本当の数字、無料サービス中! 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/10/22 09:00)

役に立つ帳簿~将来型はこうする(19) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/10/05 12:44)

将来型の今~LBAちらり2(海外親会社へのレポート) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/06/04 08:00)

将来型の今~LBAちらり1 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/04/22 13:58)