サラリーマンのお小遣い事情から見えてくること - 飲食店経営全般 - 専門家プロファイル

フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー
東京都
マーケティングプランナー
03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:飲食店経営

平岡 美香
平岡 美香
(マーケティングプランナー)
うえた さより
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

サラリーマンのお小遣い事情から見えてくること

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 飲食店経営
  3. 飲食店経営全般
飲食店経営

 「サラリーマンのお小遣」は、2012年は平均で月額3万9,600円、昨年比3,100円増で5年ぶりの増加となりました。

 東日本大震災前2010年のお小遣い額に近づいたものの、昼食代の平均は510円と昨年より20円増ですが、一方で外食の回数は減少し、1回当りの飲み代も680円減の2,860円と、これまでで最低額です。

 飲食業にとって、厳しい状況が続いています。

 

 お小遣いの額が微増の中、飲み代など抑えられるところは抑えつつ、国内・海外旅行などへの消費意向が強まっているそうです。

 これは、生活防衛をしつつアフターファイブで同僚などと飲みに行くことを控え、家族や友人との「絆」を大切にしている傾向にあると言えます。

 

また、以下の傾向も確認できます。

①08年までは「昇給あり」の割合が高かったが09年より「昇給なし」が逆転し差が拡大

②「生活が苦しい」派が引き続き過半数以上で、40代・50代が特に強い

③20代30代のお小遣いが1,600円増の32,100円とやや回復したものの、「昇給あり」が引き続き減少しガマンが続く

④昼食代は510円と500円代を回復。一方、持参弁当の割合は減少しコンビニ弁当購入、社員食堂など別の方法にシフト

⑤仕事後の月間外食平均回数は0.5回減の平均2.4回。1回の飲み代はこれまでで最低の2,860円

⑥お小遣いが足りなくなると、使わずに我慢する傾向が昨年よりさらに強まり、無理な消費を控える傾向へ

⑦お小遣いの使い道で必要不可欠なもの1位は「昼食代」、2位「趣味の費用」で前回と変わらず。

 嗜好品が3位→7位に低下、携帯電話代は7位→4位に上昇。

 

 このような状況は当面続くと考えられるため、リピート客に1回でも多く来店いただくこと、地域の潜在客をいかに掘り起こしていくかが大切になります。

 

 また、これまでよりも多様なお客様や利用動機に対応した、柔軟な営業戦略が必要です。

 例えば、より幅広い客層に合う味に変え、メニューにはおすすめだけでなく、定番メニューも加えるなど、これまでよりも少し間口を広げていきましょう。

 特に、地方や郊外の商圏人口が限られたエリアでは、なるべく多くの客層に受け入れてもらえるために、万人受けするよう少し間口を広げる努力は欠かせません。

 

facebook(オリジナルコンテンツ)   http://www.facebook.com/foodconsulting

 

関連コラム

お店のファンを増やす10項目    http://profile.ne.jp/w/c-56679/  

ホスピタリティにスイッチを入れる「言葉」とは  http://profile.ne.jp/w/c-58161/

「ひとけ」を意識する   http://profile.ne.jp/w/c-60158/

「店舗のコンセプト疲労」にどう対処していくか  http://profile.ne.jp/w/c-59722/

お客様の共感を得る販売促進の事例  http://profile.ne.jp/w/c-56805/

きき酒師になりませんか?  http://profile.ne.jp/w/c-57326/

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マーケティングプランナー)
フードコンサルティング株式会社 マーケティングアドバイザー

答えは現場にあります。

大手商社では当事者として、コンサルティング会社ではクライアント様と同じ目線で取り組んできました。業績に直結する、結果の出るサービスをご提供します。

03-3513-0140
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「飲食店経営」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

料金
10,000円

レストラン、食品販売、ホテル・旅館、食品メーカー、流通事業者向けに、
すぐに使える販促事例や人材育成ノウハウ、お手軽レシピ、業界トレンド、
マーケティング動向から新商品の紹介、助成金情報、法律相談まで、フード
ビジネスに必要なノウハウや情報、アイデアなどをメルマガで毎日ご提供
しながら、ご相談やお悩みについても、メールで具体的な回答をいたします。

フードビジネス使えるメルマガ&メール相談

このコラムに類似したコラム

販促メールの注意点 ① 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2012/05/31 18:28)

「外食レストラン新聞」 サンプル紙プレゼント 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/05/10 14:44)

「地酒祭り 春の陣」のご案内 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/03/21 13:58)

2014年を勝ち抜くために<2> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/03/02 16:35)

2014年を勝ち抜くために<2> 平岡 美香 - マーケティングプランナー(2014/03/02 16:36)